1. 電子書籍TOP
  2. 戦争特集2015(文芸)
このエントリーをはてなブックマークに追加
戦争特集2015 戦争文学編
戦争文学はこちら
戦争漫画はこちら
第二次世界大戦(文芸)
南十字星の誓い
南十字星の誓い
著者:森村誠一
詳細
エトロフ発緊急電(新潮文庫)
エトロフ発緊急電(新潮文庫)
佐々木譲
詳細
少年H
少年H (上)(下)
妹尾河童
詳細
不毛地帯
不毛地帯 全5巻
山崎豊子
詳細
二つの祖国
二つの祖国 全4巻
山崎豊子
詳細
原民喜戦後全小説
原民喜戦後全小説
原民喜
詳細
山本五十六
山本五十六(上)(下)
阿川弘之
詳細
出口のない海
出口のない海
横山秀夫
詳細
黒い雨(新潮文庫)
黒い雨(新潮文庫)
井伏鱒二
詳細
THE WINDS OF GOD ‐零のかなたへ‐
THE WINDS OF GOD ‐零のかなたへ‐
著者:今井雅之
詳細
明日 一九四五年八月八日・長崎
井上光晴
召集令状
著者:小松左京
地には平和を
著者:小松左京
東シナ海の流星 誕生編 完全版
ヒロバタ
卑怯者の島 戦後70年特別企画
小林よしのり
せんそうしない
文:谷川俊太郎 絵:江頭路子
世界の果てのこどもたち
中脇初枝
トンネルの森 1945
著者:角野栄子
著者:古処誠二
アヴェ・マリアのヴァイオリン
著者:香川宜子
ストックホルムの密使(上)(下)(新潮文庫)
佐々木譲
ベルリン飛行指令(新潮文庫)
佐々木譲
新装版 小説太平洋戦争 全6巻
山岡荘八
白い人 黄色い人
遠藤周作
白い遠景
吉村昭
対馬丸
大城立裕
硫黄島
著者:菊村到
中尉
著者:古処誠二
麦熟るる日に
中野孝次
苦い夏
中野孝次
ビルマの竪琴(新潮文庫)
竹山道雄
魚雷艇学生(新潮文庫)
島尾敏雄
海に消えた小さな晴れ着
岡信子/まるやまあやこ/田代脩
父が守りぬいた命
井上こみち/ミヤハラヨウコ/田代脩
松なみ木はもどらない
堀米薫/水野ぷりん/田代脩
あずかった希望
山本省三/篠崎三朗/田代脩
五百人のお母さん
高橋うらら/ひだかのり子/田代脩
やんばるの戦場をにげのびて
真鍋和子/中沢正人/田代脩
ほのおに消えた命
山本省三/田代脩
少年たちのとっこうたい
竹野栄/ひらのてつお/田代脩
8月6日、モリオの見た空
井上こみち/すがわらけいこ/田代脩
それでも星はかがやいていた
光丘真理/藤本四郎/田代脩
ほりょになった中学生たち
高橋うらら/岡本順/田代脩
父ののこした絵日記
ささきあり/夏目尚吾/田代脩
花や咲く咲く
あさのあつこ
ミッドウェイ
森村誠一
太陽の子
著者:灰谷健次郎
砲撃のあとで
三木卓
出撃 海軍航空隊決戦記
豊田穣
撃墜 太平洋航空戦記
豊田穣
撃沈 太平洋海戦記
豊田穣
激戦地
豊田穣
海軍特別攻撃隊 特攻戦記
豊田穣
約束の海
山崎豊子
花に水をやってくれないかい? : 日本軍「慰安婦」にされたファン・クムジュの物語
著:イ・キュヒ 訳:保田千世
地獄変相奏鳴曲 第一楽章・第二楽章・第三楽章
大西巨人
地獄変相奏鳴曲 第四楽章
大西巨人
翼に息吹を
著者:熊谷達也
ヒロシマの風 伝えたい、原爆のこと
編:吉永小百合 カバー絵・挿絵:男鹿和雄 挿絵:YUME
紐育、宜候 SF〈太平洋戦争〉
光瀬龍
白旗の少女
著:比嘉富子 絵:依光隆
生きて再び逢ふ日のありや : 私の「昭和百人一首」
著:高崎隆治
ミッドウェイ
森村誠一
私の大阪八景
著者:田辺聖子
早咲きの花 子どもたちの戦友
著者:宗田理
野火
大岡昇平
銃口 上・下
著者:三浦綾子
岸辺の祭り
著者:開高健
復刻 鍬の兵隊
阪本牙城
ウェルカム トゥ パールハーバー(上)(下)
著者:西木正明
遙拝隊長・本日休診(新潮文庫)
井伏鱒二
零式戦闘機
吉村昭
落日燃ゆ
城山三郎
陸奥爆沈
吉村昭
炎のなかの休暇
吉村昭
望郷
新田次郎
俘虜記(新潮文庫)
大岡昇平
プリズンの満月
吉村昭
八月十五日の夜会
蓮見圭一
野火
大岡昇平
遠い日の戦争
吉村昭
脱出
吉村昭
太鼓たたいて笛ふいて
井上ひさし
戦艦武蔵
吉村昭
背中の勲章
吉村昭
スウィング・ジャパン―日系米軍兵ジミー・アラキと占領の記憶―
秋尾沙戸子
指揮官たちの特攻―幸福は花びらのごとく―
城山三郎
下駄の上の卵
井上ひさし
空白の戦記
吉村昭
降ろされた日の丸―国民学校一年生の朝鮮日記―(新潮新書)
吉原勇
海の史劇
吉村昭
一週間
井上ひさし
硫黄島に死す
城山三郎
アメリカひじき・火垂るの墓
野坂昭如
兄よ、蒼き海に眠れ
佐江衆一
昭南島に蘭ありや(上)(下)
佐々木譲 著
晴れた空(上)(中)(下)
半村良
[EPUB版] 暗潮/玉砕 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 風河 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 海冥 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 明後日の手記/泥の世界 【小田実全集】
小田実
帰らざる夏
加賀乙彦
螢の河 源流へ 伊藤桂一作品集
伊藤桂一
山代巴文庫[囚われの女たち] 全10巻
著:山代巴
山代巴文庫[第2期・1〜8]
著:山代巴
「六男二組」の太平洋戦争 日本の教育がきらきら輝いていた日!(小学館文庫)
著:佐々淳行
増補改訂版 天皇陛下の為のためなり
編:わだつみ会(日本戦没学生記念会)
夢のなかの息子-戦争の民話III-
著:立石憲利
身心快楽
武田泰淳
日本国憲法の二〇〇日
著:半藤一利
日の果てから
大城立裕
葫蘆島からの脱出
著:田村幸雄
ひめゆりの塔
石野径一郎
ジョバンニの島
杉田成道
太平洋大戦争
訳:林信吾 訳:清谷信一
道祖土家の猿嫁
坂東眞砂子
捨子物語
高橋和巳
詩集『戦争』
著者:梶井基次郎
夏の花
著者:原民喜
特攻兵器蛟龍艇長の物語 : 玉音放送下の特殊潜航艇出撃
著:宗像基 聞き書き:堀口洋子
あたっくNo.1
樫田正剛
樹影
著:佐多稲子
桜島 日の果て 幻化
著:梅崎春生
鷲と虎
著者:佐々木譲
零のキセキ
胡桃哲
三浦綾子 電子全集 青い棘
三浦綾子
美ら海、血の海
馳 星周
禎子の千羽鶴
佐々木雅弘/くまおり純
兵隊やくざ
有馬頼義
終わらざる夏 上・中・下
浅田次郎
光さす故郷へ 満州から我が子を抱いて
著者:朝比奈あすか
終りに見た街
山田太一
南洋通信
中島敦 著
第二次太平洋戦争 上・下
大石英司 著
前進か死か1〜6
柘植久慶 著
石版東京図絵
永井龍男 著
海野十三 戦争小説傑作集
長山靖生 編
ひとたばの手紙から 戦火を見つめた俳人たち
著者:宇多喜代子
終戦のローレライ 全4巻
福井晴敏
晴れた空(上)(下)
半村 良
氷輪の記憶
本千加子
完本 男たちの大和(上)(下)
辺見じゅん
日輪の遺産
浅田次郎
紫電改よ、永遠なれ
著者:松田十刻
超太平洋戦争1〜3
田中 光二
真珠湾再攻撃
胡桃 哲
真珠湾、遙かなり 零戦隊血風録
著:鳴海章
激烈!帝国大戦1〜2(電子復刻版)
著:志茂田景樹
娼婦たちの天皇陛下(電子復刻版)
著:佐木隆三
武漢作戦
著:石川達三
インパール 全3巻
著:高木俊朗
アメリカひじき・火垂るの墓
著:野坂昭如
れくいえむ
著:郷静子
ガダルカナル
著:五味川純平
退廃姉妹
著:島田雅彦
大地の子 全4巻
著:山崎豊子
開戦前夜
著:児島襄
あ・うん
著:向田邦子
先任将校
松永市郎
昭和激動期の浅草っ子物語
篠 康太郎
蒼空の器
豊田穣
蜩の声
古井由吉
いわたくんちのおばあちゃん
作:天野夏美 絵:はまのゆか
日本交響楽 全7巻
豊田穣
日輪の遺産
浅田次郎
白兎・苦いお茶・無門庵
木山捷平
シベリヤ物語
長谷川四郎
兵隊宿
竹西寛子
屍の街・半人間
大田洋子
大いなる日 司令の休暇
阿部昭
やすらかに今はねむり給え/道
林京子
私の東京地図
佐多稲子
花の町/軍歌「戦友」
井伏鱒二
舷燈
阿川弘之
小説 太平洋戦争 全9巻
山岡荘八
新版 きけ わだつみのこえ 日本戦没学生の手記
編:日本戦没学生記念会
新版 第二集 きけ わだつみのこえ 日本戦没学生の手記
編:日本戦没学生記念会
ボクラ少国民
山中 恒
ジープが町にやってきた 終戦時14歳の画帖から
大塚 康生
迷路 (上)(下)
野上弥生子
斜陽 他一篇
太宰治
太平洋戦争 最後の証言 全3巻
門田隆将
昭和陸軍の軌跡 永田鉄山の構想とその分岐
著:川田稔
山椒魚・遙拝隊長 他七篇
井伏鱒二
第二次世界大戦(ノンフィクション、評論)
爆笑問題の戦争論 爆笑問題の日本史原論
爆笑問題の戦争論 爆笑問題の日本史原論
著:爆笑問題
詳細
沖縄決戦 高級参謀の手記
沖縄決戦 高級参謀の手記
八原博通 著
詳細
オールカラーでわかりやすい!太平洋戦争
オールカラーでわかりやすい!太平洋戦争
監修:後藤寿一
詳細
十二月八日と八月十五日
十二月八日と八月十五日
編・著:半藤一利
詳細
ぼくが見た太平洋戦争
ぼくが見た太平洋戦争
著:宗田理
詳細
原発と原爆
原発と原爆
川村湊
詳細
特攻基地 知覧
特攻基地 知覧
著者:高木俊朗
詳細
最後のゼロファイター 本田稔・元海軍少尉「空戦の記録」
最後のゼロファイター 本田稔・元海軍少尉「空戦の記録」
井上和彦
詳細
徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』
徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』
徳富蘇峰・御厨貴
詳細
第二次世界大戦
第二次世界大戦 全4巻
W・S・チャーチル 翻訳:佐藤亮一
詳細
TRUK LAGOON トラック諸島 閉じ込められた記憶
古見きゅう
終戦記念日緊急出版 日本復興の礎 サンフランシスコ講和条約
明日の日本を考える編集部
いまさら聞けない、でも日本人なら知っておきたい 日本のジョーシキ! 15冊セット
国内情勢研究会
ポツダム宣言、サンフランシスコ講和条約 日本の復興の源2冊セット
明日の日本を考える編集部
すべての日本国民に読んでほしい マッカーサーの真実の告白
国際情勢研究会
戦後70年へ向けて 村山談話全文〜戦後50周年の終戦記念日にあたって〜
国内情勢研究会
戦後70年へ向けて 小泉談話全文〜戦後60周年の終戦記念日にあたって〜
国内情勢研究会
新版 悪魔の飽食 日本細菌戦部隊の恐怖の実像! 全3巻
著者:森村誠一
シネマニア100 本当にスゴい戦争映画100本
編集:DVD&ブルーレイでーた編集部
おじいちゃんが孫に語る戦争
作:田原総一朗 絵:下平けーすけ
誰も戦争を教えられない
古市憲寿
零戦 搭乗員たちが見つめた太平洋戦争
神立尚紀/大島隆之
原爆の軌跡 The Road from Trinity
著:ポール・サフォー 写真:小平尚典 訳:日暮雅通
ゼロファイター列伝 零戦搭乗員たちの戦中、戦後
神立尚紀
戦場に舞ったビラ 伝単で読み直す太平洋戦争
一ノ瀬俊也
フィリピンBC級戦犯裁判
永井均
原色の戦後史 戦後を日本人はどう生きたか
大島幸夫
敷島隊の五人 海軍大尉関行男の生涯(上)(下)
著:森史朗
ガダルカナル戦記 全4巻
亀井宏
美しい執念を持て 「人間の証明」「悪魔の飽食」の作家・森村誠一の原点
朝日新聞
お前はそれでも日本人か 米軍元通訳の被爆者、70年の引き裂かれた思い
朝日新聞
「昭和天皇実録」の謎を解く
著:半藤一利 著:保阪正康 著:御厨貴 著:磯田道史
記憶の中のファシズム 「火の十字団」とフランス現代史
剣持久木
証言・戦艦「武蔵」
監修:戸高一成
学研まんが世界の歴史14 第二次世界大戦と独裁者ヒトラー
長澤和俊/ムロタニツネ象
大日本帝国の興亡〔新版〕1〜3
ジョン・トーランド/毎日新聞社
蒼海に消ゆ 祖国アメリカへ特攻した海軍少尉「松藤大治」の生涯
著者:門田隆将
日米開戦の正体
孫崎 享
真珠湾〈奇襲〉論争 陰謀論・通告遅延・開戦外交
須藤眞志
天皇の軍隊
大濱徹也
戦後70年記念企画 半藤一利・佐藤優 初対談 あの戦争を知るために今こそ読むべき本はこれだ! 【文春e-Books】
著:週刊文春編集部
Born at Ground Zero:Speaking the truth from Hiroshima
著:MasaakiTanabe
「少年T」のヒロシマ:いま伝えたい真実の叫び!
著:田邊雅章
復員・引揚げの研究
著者:田中宏巳
少年兵はなぜ故郷に火を放ったのか 沖縄護郷隊の戦い
著者:宮本雅史
堀田善衞上海日記 滬上天下一九四五
堀田善衛
父がいた幻のグライダー歩兵部隊〜詩人竹内浩三と歩んだ筑波からルソンへの道〜
藤田幸雄
証言記録 従軍慰安婦・看護婦
著者:広田和子
江田島海軍兵学校 世界最高の教育機関
著者:徳川宗英
国家の攻防/興亡 領土、紛争、戦争のインテリジェンス
著者:佐藤優
知覧いのちの物語(きずな出版) 「特攻の母」と呼ばれた鳥濱トメの生涯
著:鳥濱明久
太平洋戦争の肉声 全4巻
著:文藝春秋
学習まんが 少年少女日本の歴史19 戦争への道 ―大正時代・昭和初期―
児玉幸多(監修)/あおむら純(まんが)
学習まんが 少年少女日本の歴史20 アジアと太平洋の戦い ―昭和前期―
児玉幸多(監修)/あおむら純(まんが)
大西瀧治郎 神風特攻を命じた男
西村誠
妻と飛んだ特攻兵 8・19満州、最後の特攻
著者:豊田正義
菅野直は文学青年を夢見る。太平洋戦争最後の撃墜王は、どんな男であったのか?なぜ空に散ったのか?
街田龍一/MBビジネス研究班
特攻
御田重宝
機動部隊奮戦す
著:淵田美津雄 著:奥宮正武
日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族
深谷敏雄
ゴーマニズム宣言SPECIAL 新戦争論 1
著:小林よしのり
東京大空襲を忘れない
瀧井宏臣
散華に残る花弁ひとつ
大橋中一郎
日本海軍と政治
手嶋泰伸
安吾さんの太平洋戦争
著:半藤一利
記憶の光景・十人のヒロシマ(小学館文庫)
著:江成常夫
日本の戦争(小学館文庫)
著:田原総一朗
浮浪児1945-―戦争が生んだ子供たち―
石井光太
太平洋戦争のロジスティクス
林譲治
特攻兵器「回天」生還者の告白 「死に損なった」今も残る自責の念
朝日新聞
天皇と原爆(新潮文庫)
西尾幹二
再検証 東京裁判 日本を駄目にした出発点
著:小堀桂一郎
東京裁判の呪ひ 呪縛から日本人を解き放て
著:小堀桂一郎
ハル回顧録
コーデル・ハル 著/宮地健次郎 訳
陽炎型駆逐艦
重本俊一
暗号に敗れた日本 太平洋戦争の明暗を分けた米軍の暗号解読
著:原勝洋 著:北村新三
名言・迷言で読む太平洋戦争史
著:横山恵一
敗戦後論
加藤典洋
日本海海戦の深層
別宮暖朗
同日同刻 ――太平洋戦争開戦の一日と終戦の十五日
山田風太郎
砂の審廷 ――小説東京裁判
松本清張
茨木のり子詩集
谷川俊太郎選
夜と霧 ドイツ強制収容所の体験記録
著:ヴィクトール・E・フランクル 訳:霜山徳爾
夜と霧 新版
著:ヴィクトール・E・フランクル 訳:池田香代子
戦時の記録 全3巻
著:アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 訳:山崎庸一郎
戦争ができなかった日本――総力戦体制の内側
著者:山中恒
目からウロコの太平洋戦争 複雑な戦史がスッキリわかる!
著:河合敦
特攻志願と海軍潜水学校 「どん亀」乗組員養成学校の知られざる記憶
朝日新聞
検証、戦艦大和。やっぱり大和はすごかった。大和への批判を検証すると逆に大和の偉大さがわかる。
安藤昌季/MBビジネス研究班
昭和史【合本版】
著:中村隆英
ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実
著:水間政憲
二〇世紀の歴史
木畑洋一 著
田村泰次郎の戦争文学 中国山西省での従軍体験から
著:尾西康充
金子光晴 〈戦争〉と〈生〉の詩学
著:中村誠
全集 日本の歴史 第15巻 戦争と戦後を生きる
著:大門正克
日中戦争の「不都合な真実」 戦争を望んだ中国 望まなかった日本
著:北村稔 著:林思雲
「日本軍慰安婦」をどう教えるか
編:石出法太 編:金富子 編:林博史
教科書に書かれなかった戦争
編:アジアの女たちの会 編:8・15とアジアグループ(アジア文化フォーラム)
「昭和天皇実録」は語る 側近記録が明かした「君主」の苦悩
昭和天皇実録取材班
学研まんが日本の歴史15 戦争への道
樋口清之/田中正雄
戦争への眼差し100年 大衆は時流に溺れ、非日常性に高揚した
朝日新聞
東京が戦場になった日 なぜ、多くの犠牲者をだしたのか!若き消防戦士と空襲火災記録
中澤昭
昭和史の大河を往く 1〜13
保阪正康
間に合わなかった兵器
徳田八郎衛
私は魔境に生きた
島田覚夫
戦争と人間 歴史が語る20の教訓
著:森本哲郎
太平洋戦争と新聞
前坂俊之
関東軍 在満陸軍の独走
島田俊彦
慟哭の海峡
著者:門田隆将
日本写真史 (上)(下)
著:鳥原学
69年前、特攻で死ぬはずだった 和歌山・4つの戦争体験
朝日新聞
捕虜になる前に自決せよ 迫り来る米軍、戦争の狂気が家族を奪った
朝日新聞
なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか
加瀬英明/ヘンリー・S・ストークス
帝国海軍の真実
川又千秋
英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄
ヘンリー・S・ストークス
海軍随筆
獅子文六 著
特攻の真意 大西瀧治郎はなぜ「特攻」を命じたのか
著:神立尚紀
太平洋戦争再訪〔上〕〔下〕
朝日新聞
伊勢神宮と戦争 宗教が国家の道具となるとき
朝日新聞
なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか(PHP文庫)
著:日高義樹
戦場の軍法会議 日本兵はなぜ処刑されたのか
NHK取材班(著)/北博昭(著)
インテリジェンス1941 日米開戦への道 知られざる国際情報戦
山崎啓明(著)
BC級戦犯
著:田中宏巳
あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅
著:城戸久枝
故郷はなぜ兵士を殺したか
著者:一ノ瀬俊也
ぼくらはアジアで戦争をした
著:内海愛子
それでもぼくは生きぬいた : 日本軍の捕虜になったイギリス兵の物語
著:シャーウィン裕子
死刑台から見えた二つの国
編:内海愛子 編:韓国朝鮮人BC級戦犯を支える会
インドネシア 兵補の訴え
編:日本インドネシア兵補協会
アジアからみた「大東亜共栄圏」
著:内海愛子 著:田辺寿夫
ヒロシマ・ナガサキのまえに オッペンハイマーと原子爆弾
ジョン・エルス
マクロ経営学から見た太平洋戦争
著:森本忠夫
戦犯の孫―「日本人」はいかに裁かれてきたか―(新潮新書)
林英一
戦中派復興日記
山田風太郎
帰還せず −残留日本兵 六〇年目の証言−
青沼陽一郎
四本の火柱 高速戦艦勇戦記
豊田穣
燃える怒濤 真珠湾 1941・12・8
豊田穣
さらば東京裁判史観 何が日本人の歴史観を歪めたのか
著:小堀桂一郎
零式戦闘機
著:柳田邦男
第二次世界大戦 ヒトラーの戦い 全15巻
著:児島襄
たった独りの引き揚げ隊 10歳の少年、満州1000キロを征く
著者:石村博子
兵隊三日 捕虜三年
著者:門奈鷹一郎
戦争責任者の問題
伊丹万作
空白の天気図
著:柳田邦男
中国撫順戦犯管理所職員の証言 : 写真家新井利男の遺した仕事
編:新井利男資料保存会
子どもの本から「戦争とアジア」がみえる300冊
著:長谷川潮 著:きどのりこ
歴史と責任 「慰安婦」問題と一九九〇年代
著:金富子 著:中野敏男
ガマ 遺品たちが物語る沖縄戦
豊田正義
月光の夏
毛利恒之
戦争と日本人 テロリズムの子どもたちへ
著者:加藤陽子 著者:佐高信
国を誤りたもうことなかれ
著者:近藤道生
1937南京攻略戦の真実(小学館文庫)
編著:東中野修道
歴史からかくされた朝鮮人満州開拓団と義勇軍
著:陳野守正
ヨーロッパの教科書に書かれた日本の戦争
著:越田稜
ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私
著:文玉珠 著:森川万智子
100冊が語る「慰安所」、男のホンネ
著:高崎隆治
川柳にみる戦時下の世相
著:高崎隆治
戦争児童文学は真実を伝えてきたか
著:長谷川潮
先生、忘れないで!
著:陳野守正
「陣中日誌」に書かれた慰安所と毒ガス
著:高崎隆治
少女たちへのプロパガンダ : 「少女倶楽部」とアジア太平洋戦争
著:長谷川潮
次世代に語りつぐ生体解剖の記憶 : 元軍医湯浅謙さんの戦後
著:小林節子
クワイ河に虹をかけた男 : 元陸軍通訳 永瀬隆の戦後
著:満田康弘
アメリカの教科書に書かれた日本の戦争
著:越田稜
アジアの教科書に書かれた日本の戦争 東アジア編
著:越田稜
アジアの教科書に書かれた日本の戦争 東南アジア編
著:越田稜
機動部隊
著:淵田美津雄 著:奥宮正武
明治・大正・昭和 軍隊マニュアル〜人はなぜ戦場へ行ったのか〜
一ノ瀬俊也
敗戦と赤線〜国策売春の時代〜
加藤政洋
日本とドイツ 二つの戦後思想
仲正昌樹
複数の「ヒロシマ」 記憶の戦後史とメディアの力学
著:福間良明 著:山口誠 著:吉村和真
ながい旅
大岡昇平
海上護衛戦
著者:大井篤
八月十五日の開戦
池上司
ミッドウェー海戦―第一部 知略と驕慢―(新潮選書)
森史朗
ミッドウェー海戦―第二部 運命の日―(新潮選書)
森史朗
未完のファシズム―「持たざる国」日本の運命―(新潮選書)
片山杜秀
兵隊先生―沖縄戦、ある敗残兵の記録―
松本仁一
日本はなぜ開戦に踏み切ったか―「両論併記」と「非決定」―(新潮選書)
森山優
日本の原爆―その開発と挫折の道程―
保阪正康
二世兵士 激戦の記録―日系アメリカ人の第二次大戦―(新潮新書)
柳田由紀子
ながい旅
大岡昇平
ディア・グロリア―戦争で投函されなかった250通の手紙―
木村太郎
タカラジェンヌの太平洋戦争(新潮新書)
玉岡かおる
大本営参謀は戦後何と戦ったのか
有馬哲夫
大本営が震えた日
吉村昭
戦前日本の「グローバリズム」―一九三〇年代の教訓―
井上寿一
新・戦争論―積極的平和主義への提言―(新潮新書)
伊藤憲一
昭和史を陰で動かした男―忘れられたアジテーター・五百木飄亭―(新潮選書)
松本健一
―昭和史発掘―(新潮新書) 全2巻
斎藤充功
焦土からの再生―戦災復興はいかに成し得たか―
井上亮
主戦か講和か―帝国陸軍の秘密終戦工作―(新潮選書)
山本智之
地獄の日本兵―ニューギニア戦線の真相―(新潮新書)
飯田進
切手と戦争―もうひとつの昭和戦史―(新潮新書)
内藤陽介
気骨の判決―東條英機と闘った裁判官―(新潮新書)
清永聡
消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い―(新潮選書)
岡部伸
あの戦争は何だったのか
保阪正康
[EPUB版] 戦争か、平和か 「9月11日」以後の世界を考える 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] HIROSHIMA 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 「民」の論理、「軍」の論理 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 「共生」への原理 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 戦後を拓く思想 【小田実全集】
小田実
天皇の戦争責任
著:加藤典洋 著:橋爪大三郎 著:竹田青嗣
錨のない船 (上)(下)
加賀乙彦
私の戦旅歌
伊藤桂一
ヒロシマ花一輪物語  被爆者・沼田鈴子の終わりなき青春
著:川良浩和 著:山田真理子
ヒロシマ・死者たちの声
著:石川逸子
昭和は遠く  生き残った特攻隊員の遺書
著:松浦喜一
ゴーマニズム思想講座 正義・戦争・国家論  自分と社会をつなぐ回路
著:小林よしのり 著:竹田青嗣 著:橋爪大三郎
昭和史裁判
著:半藤一利 著:加藤陽子
持たざる国への道 あの戦争と大日本帝国の破綻
松元崇 著
日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 ポスト・サピオムック
SAPIO編集部(編)
一九四五年夏はりま : 相生事件を追う
著:こちまさこ
[真珠湾]の日
著:半藤一利
あの戦争と日本人
著:半藤一利
福岡の戦争遺跡を歩く
著:川口勝彦 著:首藤卓茂
九州の戦争遺跡
著:江浜明徳
日米開戦の悲劇 ジョセフ・グルーと軍国日本
著:福井雄三
昭和天皇 全6巻
著:福田和也
戦時グラフ雑誌の宣伝戦 十五年戦争下の「日本」イメージ
著:井上祐子
殉国と反逆 「特攻」の語りの戦後史
著:福間良明
真珠湾とヤルタ 戦争を拡大したルーズベルトの非情さ 【Voice S】
著:杉原誠四郎
坂井三郎と零戦
著:三野正洋
昭和
黒野耐
日本軍と日本兵 米軍報告書は語る
一ノ瀬俊也
日本の戦争と宗教 1899−1945
小川原正道
あの頃のこと
吉沢久子
ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ
米澤鐡志(語り)/由井りょう子(文)
少国民たちの戦争 : 日記でたどる戦中・戦後
著:志村建世
図解 太平洋戦争
著:後藤寿一
ビルマ航空戦 (上)(下)
梅本弘
『パル判決書』の真実 いまこそ東京裁判史観を断つ
著:渡部昇一
野球と戦争 日本野球受難小史
著:山室寛之
抄訳版 アメリカの鏡・日本
著者:ヘレン・ミアーズ 訳者:伊藤延司
ポツダム看護婦 (上)(下)
著:村上和巳
「戦争」に強くなる本
著:林信吾
真珠湾とヤルタ ソ連参戦情報に見る日独インテリジェンスの違い 【Voice S】
著:岡部伸
真珠湾とヤルタ 戦犯たちの獄中紙「すがも新聞」を読む 【Voice S】
著:早坂隆
「戦争体験」の戦後史 世代・教養・イデオロギー
著:福間良明
原爆と検閲 アメリカ人記者たちが見た広島・長崎
著:繁沢敦子
カルテが語る岡山大空襲-岡山医科大学皮膚科泌尿器科教室患者日誌-
著:日笠俊男
日本の戦争の歴史 明治以降の日本と戦争
著:板倉聖宣 著:重弘忠晴
「ヒロシマ」と「アダノの鐘」について
著者:宮本百合子
戦争・平和・曲学阿世
著者:宮本百合子
戦争はわたしたちからすべてを奪う
著者:宮本百合子
戦争と婦人作家
著者:宮本百合子
戦争でこわされた人間性
著者:宮本百合子
ヒロシマの声
著者:原民喜
戦争について
著者:原民喜
原爆被災時のノート
著者:原民喜
原爆回想
著者:原民喜
戦争からきた行き違い
著者:夏目漱石
ヒロシマの声
著者:豊島与志雄
原爆詩集
著者:峠三吉
特攻隊に捧ぐ
著者:坂口安吾
続戦争と一人の女
著者:坂口安吾
戦争論
著者:坂口安吾
戦争と一人の女
著者:坂口安吾
戦争について
著者:黒島伝治
戦争と文化 ――力としての文化 第三話
著者:岸田国士
戦争指導者
著者:岸田国士
男の子を見るたびに「戦争」について考えます
著者:小川未明
戦争中止を望む
著者:伊丹万作
戦争責任者の問題
著者:伊丹万作
興亡と夢 全5巻
三好 徹
米軍資料ルメイの焼夷電撃戦-参謀による分析報告-
著:奥住喜重 著:日笠俊男
戦争は罪悪である : 反戦僧侶・竹中彰元の叛骨
著:大東仁
夏目漱石と戦争
著:水川隆夫
東京裁判〈上〉〈下〉
著:児島襄
太平洋戦争〈上〉〈下〉
著:児島襄
昭和史 全2巻
著:半藤一利
巨大戦艦 大和 乗組員たちが見つめた生と死
NHK取材班(著)
ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム」
著:高瀬毅
吾は語り継ぐ
編:岡山空襲資料センター
米海軍機動部隊艦載機の岡山県南空襲
著:日笠俊男
B-29墜落 甲浦村1945年6月29日
著:日笠俊男
B-29少数機空襲-1945年4月8日狙われたのは玉野造船所か-
著:日笠俊男
半田山の午砲台-岡山の時の社会史断章-
著:日笠俊男
総動員の時代-私たちはこうして戦争に呑みこまれた-
編:岡山・十五年戦争資料センター
戦争の記憶-謎の3.6岡山空襲-
著:日笠俊男
日本軍事史〈上巻〉〈下巻〉
著:藤原彰
グアム戦跡完全ガイド : 観光案内にない戦争の傷跡
著:小西誠
“戦争責任”とは何か 清算されなかったドイツの過去
著:木佐芳男
太平洋戦争 最後の証言 第三部 大和沈没編
門田隆将
わたしと岡山大空襲-十代に語りつぐ1945.6.29-
著:日笠俊男
米軍資料で語る岡山大空襲-少年の空襲史料学-
著:日笠俊男
1945.6.22水島空襲 「米軍資料」の33のキーワード
著:日笠俊男
そして、メディアは日本を戦争に導いた
著:半藤一利 著:保阪正康
歴代陸軍大将全覧 全4巻
著:半藤一利 著:横山恵一 著:秦郁彦 著:原剛
日本海軍の終戦工作 アジア太平洋戦争の再検証
著:纐纈厚
巣鴨プリズン 教誨師花山信勝と死刑戦犯の記録
著:小林弘忠
パールハーバーの真実 技術戦争としての日米海戦
著:兵頭二十八
東条英機 大日本帝国に殉じた男
著:松田十刻
東郷平八郎と秋山真之
著:松田十刻
日本人はこうして戦争をしてきた
著:濱田浩一郎
大東亜戦争は昭和50年4月30日に終結した
著:佐藤守
泥の蝶 インパール戦線死の断章
著:津本陽
祖父たちの告白 : 太平洋戦争70年目の真実
編著:中日新聞社会部
七三一部隊 生物兵器犯罪の真実
著:常石敬一
戦争を記憶する 広島・ホロコーストと現在
著:藤原帰一
参謀本部と陸軍大学校
著:黒野耐
昭和二十年夏、女たちの戦争
著者:梯久美子
戦中派焼け跡日記
山田風太郎
戦中派闇市日記
山田風太郎
軍医が見た戦艦大和 一期一会の奇跡
著者:祖父江逸郎
知られざる坂井三郎
零の会
戦中派動乱日記
山田風太郎
技術戦としての第二次世界大戦
著:兵頭二十八 著:別宮暖朗
日本人と戦争 歴史としての戦争体験
著:大濱徹也
長崎・そのときの被爆少女 六五年目の『雅子斃れず』
編著:横手一彦
米軍資料 日本空襲の全容 マリアナ基地B29部隊
訳:小山仁示
誰も戦争を教えてくれなかった
古市憲寿
〈玉砕〉の軍隊、〈生還〉の軍隊 日米兵士が見た太平洋戦争
河野仁
靖国に祀られざる人々
田中健之
昭和の戦争と独立
著:保阪正康
昭和史、二つの日
著:保阪正康
帝国海軍空母大全
菊池征男
命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
山田純大(著)
角田覚治(かくたかくじ) 「見敵必戦」を貫いた闘将
著:松田十刻
本土決戦戦跡ガイド〈Part1〉 写真で見る戦争の真実
著:小西誠
[新訳]戦争論 隣の大国をどう斬り伏せるか
著:クラウゼヴィッツ 訳:兵頭二十八
ゴー宣スペシャル いわゆるA級戦犯
著:小林よしのり
なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか
著:日高義樹
傷痍軍人金成寿の「戦争」:戦後補償を求める韓国人元日本兵
著:金成寿 編:藤田博雄
ナガサキ 消えたもう一つの「原爆ドーム」
著:高瀬毅
リラの花と戦争
著:戸泉米子
異聞 太平洋戦記
柴田哲孝
終戦のエンペラー 陛下をお救いなさいまし
岡本嗣郎
昭和二十年夏、子供たちが見た戦争
著者:梯久美子
六機の護衛戦闘機
高城肇 著
山本元帥!阿川大尉が参りました
阿川弘之 著
ぼくもいくさに征くのだけれど - 竹内浩三の詩と死
稲泉連 著
覇者の戦塵1942 - 急進 真珠湾の蹉跌
谷甲州 著
敗戦日記
高見順 著
東京焼盡
内田百けん 著
月と狂言師
谷崎潤一郎 著
太平洋戦争のif[イフ] - 絶対不敗は可能だったか?
秦郁彦 編
戦時演芸慰問団 - 「わらわし隊」の記録 - 芸人たちが見た日中戦争
早坂隆 著
絶後の記録 - 広島原子爆弾の手記
小倉豊文 著
巣鴨プリズン13号鉄扉 - BC級戦犯とその遺族
上坂冬子 著
昭和の戦争を読み解く - 戦争観なき平和論
保阪正康 著
昭和16年夏の敗戦
猪瀬直樹 著
原爆神話の五〇年 - すれ違う日本とアメリカ
斉藤道雄 著
検証・真珠湾の謎と真実 - ルーズベルトは知っていたか
秦郁彦 編著/左近允尚敏 著/須藤眞志 著/今野勉 著
黒船の世紀(上)(下)
猪瀬直樹 著
開戦神話 - 対米通告を遅らせたのは誰か
井口武夫 著
外交回想録
重光葵 著
海野十三敗戦日記
海野十三 著/橋本哲男 編
欺かれた歴史 - 松岡洋右と三国同盟の裏面
斎藤良衛 著
鳥の詩 死の島からの生還
著者:三橋國民
ひめゆりの塔をめぐる人々の手記
著者:仲宗根政善
東条英機と阿片の闇
著者:太田尚樹
日中戦争下の日本
井上寿一
新ゴーマニズム宣言スペシャル 戦争論 全3巻
著:小林よしのり
祖父たちの零戦 Zero Fighters of Our Grandfathers
神立尚紀
四月七日の桜 戦艦「大和」と伊藤整一の最期
中田整一
戦艦大和 復元プロジェクト
著者:戸高一成
望郷と海
石原吉郎
東京の戦争
吉村昭
誰が太平洋戦争を始めたのか
別宮暖朗
戦中派虫けら日記 ――滅失への青春
山田風太郎
解禁 昭和裏面史 ――旋風二十年
森 正蔵
いくさ世を生きて ――沖縄戦の女たち
真尾悦子
オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 2つの世界大戦と原爆投下
オリバー・ストーン/ピーター・カズニック/大田直子/鍛原多恵子/梶山あゆみ/高橋瑠子/吉田三知世
神風特別攻撃隊
著:猪口力平 著:中島正
ミッドウェー
著:淵田美津雄 著:奥宮正武
真珠湾攻撃
著:淵田美津雄
世界最強だった日本陸軍 スターリンを震え上がらせた軍隊
著:福井雄三
ミッドウェー海戦
著:牧島貞一
帝国海軍の最後
著:原為一
戦艦武蔵
著:佐藤太郎
なぜ日本は〈嫌われ国家〉なのか ──世界が見た太平洋戦争
保阪正康
太平洋戦争、七つの謎 ──官僚と軍隊と日本人
保阪正康
海戦からみた太平洋戦争
著者:戸高一成
沖縄と米軍基地
前泊博盛
ドキュメント 太平洋戦争全史 (上)(下)
亀井宏
特攻 絶望の海に出撃せよ
著者:渡辺大助
あなたが知らない太平洋戦争の裏話
著者:新名丈夫
「特攻」と遺族の戦後
宮本雅史
海の特攻「回天」
宮本雅史
私の沖縄戦記 前田高地・六十年目の証言
外間守善
帝国海軍戦艦大全
菊池 征男
太平洋戦争の秘密
太平洋戦争研究会
侵略か、解放か!? 世界は「太平洋戦争」とどう向き合ったか
山崎雅弘
「最後の特攻隊」の真相
太佐 順
人間の旗〜甦った血と涙の連隊旗〜
岩川 隆
日本人と戦争〜そして、これから…〜
木村譲二
洞窟の生存者
菊村 到
遺書配達人
有馬頼義
広島に原爆を落とす日
つかこうへい
私本GHQ占領秘史(電子復刻版)
著:中薗英助
智将 小沢治三郎(電子復刻版)
著:生出寿
真珠湾攻撃隊総隊長 渕田美津雄の戦争と平和(電子復刻版)
著:生出寿
昭和天皇に背いた伏見宮元帥(電子復刻版)
著:生出寿
航空作戦参謀 源田 実(電子復刻版)
著:生出寿
東京大空襲(電子復刻版)
著:岡本好古
忘れ得ぬ翼
著:城山三郎
南十字星の戦場
著:豊田穣
ミッドウェー戦記
著:豊田穣
特攻の思想 大西瀧治郎伝
著:草柳大蔵
ドキュメント戦艦大和
著:吉田満 著:原 勝洋
東條英機と天皇の時代(上)(下)
著:保阪正康
重臣たちの昭和史(上)(下)
著:勝田龍夫
黒パン俘虜記
著:胡桃沢耕史
なぜ日本は「大東亜戦争」を戦ったのか アジア主義者の夢と挫折
著:田原総一朗
撃墜王 坂井三郎 零戦に託したサムライ魂
著:松田十刻
海軍乙事件
著:吉村昭
東京ローズ
著:ドウス昌代
敗戦日記(新装版)
著:高見順
虚構の大義 ―関東軍私記―
著:五味川純平
戦中派の死生観
著:吉田満
指揮官と参謀 コンビの研究
著:半藤一利
聖断 天皇と鈴木貫太郎
著:半藤一利
少年記
著:野田知佑
日本のいちばん長い日(決定版) 運命の八月十五日
著:半藤一利
御前会議
著:五味川純平
14歳からの戦争論
西部邁
NHKさかのぼり日本史(1)戦後 経済大国の“漂流”
五百旗頭真(著)
NHKさかのぼり日本史(2)昭和 とめられなかった戦争
加藤陽子(著)
石川茂雄従軍記
石川直彦
B29撃墜記
樫出勇
日本海軍英傑伝
実松譲
特攻の記録
丸編集部 編
潜水艦入門
木俣滋郎
零戦よもやま物語
柳田邦男/豊田穣
零戦撃墜王
岩本徹三
空母入門
佐藤和正
大空のサムライ
坂井三郎
あゝ伊号潜水艦
板倉光馬
浜口雄幸と永田鉄山
川田稔
教科書が教えない歴史4 近代日本と戦争
藤岡信勝/自由主義史観研究会
私はラバウルの撃墜王だった―証言・昭和の戦争
本田稔 他
紫電改の六機
碇義朗
あゝ同期の桜―かえらざる青春の手記
海軍飛行予備学生第十四期会(編)
玉砕の島々 太平洋戦争
蓑口一哲
昭和・戦争・失敗の本質
半藤一利
日本は侵略国家だったのか
渡部昇一
小野田寛朗の終わらない戦い
戸井十月
シベリア抑留
御田重宝
東京裁判の教訓
保阪正康
アメリカに問う大東亜戦争の責任
長谷川煕
トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所
中田整一
逃亡戦犯
翔田寛
曽根富美子傑作選 女が叫ぶとき〜戦争という地獄を見た
曽根富美子
日本軍のインテリジェンス
小谷賢
徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』 全4巻
徳富蘇峰
零戦―その誕生と栄光の記録―
堀越二郎
飛行機王・中島知久平
豊田穣
海軍軍令部
豊田穣
工藤写真館の昭和
工藤美代子
天皇の歴史 (8) 昭和天皇と戦争の世紀
加藤陽子
革命家・北一輝 「日本改造法案大綱」と昭和維新
豊田穣
北一輝論
松本清張
鎮魂戦艦大和 (上)(下)
吉田満
持続する志
大江健三郎
戦中派不戦日記
山田風太郎
ヒロシマ 1945.8.6――原爆を撮った男たち (1)
松重美人 松本栄一 林重男 他14名
ナガサキ 1945.8.9――原爆を撮った男たち (2)
山端庸介 松本栄一 林重男 他2名
二つの世界大戦 サラエボからヒロシマまで
山上 正太郎
ヒロシマの「生命の木」
大江 健三郎
日本人の戦争観はなぜ「特異」なのか 日本と欧米の比較にみる戦争と人間の風土
鯖田 豊之
決戰下の生活法
本多 靜六
島の墓標 私の「戦艦大和」
鬼内 仙次
ヒロシマ・コレクション 広島平和記念資料館蔵
土田 ヒロミ
戦争論
多木浩二
南京事件
笠原十九司
従軍慰安婦
吉見義明
昭和天皇の終戦史
吉田裕
遺された画集 戦没画学生を訪ねる旅
遺された画集 戦没画学生を訪ねる旅
野見山 暁治
詳細
七歳の捕虜 ある少年にとっての「戦争と平和」
七歳の捕虜 ある少年にとっての「戦争と平和」
光 俊明 解説:河田 宏
詳細
もうひとつのヒロシマ ドキュメント・中国新聞社被爆
もうひとつのヒロシマ ドキュメント・中国新聞社被爆
御田 重宝
詳細
記録なき囚人 皇軍に志願した朝鮮人の戦い
記録なき囚人 皇軍に志願した朝鮮人の戦い
呉 林俊
詳細
企業戦士たちの太平洋戦争 大洋丸事件の真相
企業戦士たちの太平洋戦争 大洋丸事件の真相
小田桐 誠
詳細
サハリンの少年 北の家族の敗戦日記
サハリンの少年 北の家族の敗戦日記
奥田 博昭
詳細
花岡事件の人たち 中国人強制連行の記録
花岡事件の人たち 中国人強制連行の記録
野添 憲治
詳細
内なるシベリア抑留体験 石原吉郎・鹿野武一・管季治の戦後史
内なるシベリア抑留体験 石原吉郎・鹿野武一・管季治の戦後史
多田 茂治
詳細
満洲、少国民の戦記
満洲、少国民の戦記
藤原 作弥 解説:三重野 康
詳細
山本五十六 自決セリ
山本五十六 自決セリ
大野芳
詳細
勝つ司令部負ける司令部 東郷平八郎と山本五十六
勝つ司令部負ける司令部 東郷平八郎と山本五十六
著者:生出寿
詳細
追悼山本五十六
追悼山本五十六
著者:新人物往来社
詳細
山本五十六
山本五十六
著:半藤一利
詳細
日清・日露戦争以前
朝鮮戦争
朝鮮戦争(上)(下)
芝豪
詳細
満州庶民の戦争/戦前編 中国人を侮蔑した少年時代/高橋敏夫氏の証言
満州庶民の戦争/戦前編 中国人を侮蔑した少年時代/高橋敏夫氏の証言
朝日新聞
詳細
西部戦線異状なし
西部戦線異状なし
著:エリッヒ・マリア・レマルク 訳:蕗沢忠枝
詳細
日露戦争
日露戦争
著者:三野正洋
詳細
「森」シリーズ
氷結の森
熊谷達也
詳細
第一次世界大戦はなぜ始まったのか
第一次世界大戦はなぜ始まったのか
著:別宮暖朗
詳細
静かなノモンハン
静かなノモンハン
伊藤桂一
詳細
広瀬武夫
広瀬武夫 旅順に散った「海のサムライ」
著:櫻田啓
詳細
昭和陸軍全史
昭和陸軍全史 全3巻
川田稔
詳細
第一次世界大戦と日本
第一次世界大戦と日本
井上寿一
詳細
満洲暴走 隠された構造 大豆・満鉄・総力戦
著者:安冨歩
乃木希典 「廉潔・有情」に生きた最後の武人
著:松田十刻
満洲帝国史
著者:太田尚樹
岡田啓介回顧録
岡田啓介 著/岡田貞寛 編
関東軍とは何だったのか 満洲支配の実像
著者:小林英夫
孫が挑んだもう一つの八甲田雪中行軍
著者:間山元喜
満鉄撫順炭鉱と平頂山事件
著者:原勢二
満州庶民の戦争/終戦編 中国人と立場が逆転した/高橋敏夫氏の証言2
朝日新聞
戦争の引鉄
著者:新名丈夫
日清・日露戦争をどう見るか 近代日本と朝鮮半島・中国
原朗(著)
日中戦争への道 満蒙華北問題と衝突への分岐点
大杉一雄
NEW日本の歴史 11 大正デモクラシーと戦争への道
大石学/都倉武之/氷栗優/榎本事務所
明と暗のノモンハン戦史
著:秦郁彦
ゴードン・スミスの見た明治の日本 日露戦争と大和魂
著者:伊井春樹
乃木希典
大濱徹也
満蒙 日露中の「最前線」
麻田雅文
侵略戦争 ――歴史事実と歴史認識
著:纐纈厚
日本はなぜ日露戦争に勝てたのか
著者:瀧澤中
ポーツマスの旗
吉村昭
日露戦争―もうひとつの「物語」―(新潮新書)
長山靖生
日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―(新潮新書)
田畑則重
日露戦争、資金調達の戦い―高橋是清と欧米バンカーたち―(新潮選書)
板谷敏彦
ラスト・バタリオン 蒋介石と日本軍人たち
野嶋剛
ソ連が満洲に侵攻した夏
著:半藤一利
日露戦争史 20世紀最初の大国間戦争
著:横手慎二
日清戦争異聞(原田重吉の夢)
著者:萩原朔太郎
明治の戦争文学
著者:黒島伝治
日露戦争が変えた世界史 : 「サムライ」日本の一世紀 [改訂新版]
著:平間洋一
軍国日本の興亡 日清戦争から日中戦争へ
著:猪木正道
台湾出兵 - 大日本帝国の開幕劇
毛利敏彦 著
流転の王妃の昭和史
愛新覚羅浩 著
日本を護った軍人の物語
岡田幹彦
日露戦争・あの人の「その後」 東郷平八郎、秋山兄弟から敵将ステッセルまで
著:日本博学倶楽部
日露戦争の人物がよくわかる本 あの名将・愚将の意外な「その後」
著:日本博学倶楽部
海戦からみた日清戦争
戸高一成
海戦からみた日露戦争
著者:戸高一成
軍談 秋山真之の日露戦争回顧録
著者:新人物往来社
日本海海戦(電子復刻版)
著:岡本好古
東郷平八郎 明治日本を救った強運の提督
著:羽生道英
ノモンハンの夏
著:半藤一利
秋山好古と秋山真之 日露戦争を勝利に導いた兄弟
著:楠木誠一郎
ノモンハン(上)(下)
著:五味川純平
東郷平八郎
著:田中宏巳
ベトナム戦争・中東アフリカ他
イスラム戦争 中東崩壊と欧米の敗北
イスラム戦争 中東崩壊と欧米の敗北
内藤正典
詳細
ベトナムの記憶
ベトナムの記憶 戦争と革命とそして人間
著:古森義久
詳細
バナールな現象
バナールな現象
奥泉光
詳細
キーワードで追うカンボジア紛争
キーワードで追うカンボジア紛争
著:丸山庸雄
詳細
カブールは燃えているか アフガン戦争13年めの選択
カブールは燃えているか アフガン戦争13年めの選択
朝日新聞
詳細
開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作
開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作
開高健
詳細
ベトナムから遠く離れて
[EPUB版] ベトナムから遠く離れて(上)(中)(下) 【小田実全集】
小田実
詳細
サイゴンのいちばん長い日
サイゴンのいちばん長い日
著:近藤紘一
詳細
普天間よ
普天間よ
大城立裕
詳細
東京プリズン
東京プリズン
赤坂真理
詳細
ベトナム戦争の影 「枯れ葉剤」が生態系を破壊し、いまも国民を苦しめる
朝日新聞
アメリカの化学戦争犯罪 : ベトナム戦争枯れ葉剤被害者の証言
著:北村元
戦争報道
著:武田徹
日本は戦争をするのか
半田 滋著
砂漠の反乱
T・E・ロレンス 著/小林元 訳
バターン 遠い道のりのさきに
著:レスター・I.テニー
戦場でメシを食う(新潮新書)
佐藤和孝
危機の指導者 チャーチル(新潮選書)
冨田浩司
自衛隊vs.北朝鮮(新潮新書)
半田滋
[EPUB版] 9.11と9条 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 子供たちの戦争 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 「アボジ」を踏む 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] XYZ 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] D/ベルリン物語 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 「ベトナム以後」を歩く 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 義務としての旅 【小田実全集】
小田実
[EPUB版] 平和をつくる原理 【小田実全集】
小田実
戦士たちの貌  アフガニスタン断章
著:南条直子
子ども収容所
著:桝田武宗
傭兵の誇り
高部正樹
レイルウェイ 運命の旅路
著者:エリック・ローマクス 訳者:喜多迅鷹 訳者:喜多映介
物語 イスラエルの歴史 アブラハムから中東戦争まで
著:高橋正男
戦争の世紀
著:桜井哲夫
歴史のなかのイラク戦争 : 外交と国際協力
著:山内昌之
ベトナム戦争 誤算と誤解の戦場
著:松岡完
この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡
著者:門田隆将
開高 健 電子全集6 純文学初期傑作集/新人作家時代 1960〜1969
開高健
開高 健 電子全集7 小説家の一生を決定づけたベトナム戦争
開高健
たたかう!ジャーナリスト宣言 : ボクの観た本当の戦争
著:志葉玲
完全分析 独ソ戦史
山崎雅弘
アイウィットネス 時代を目撃したカメラマン
平敷安常
歴史認識を問い直す 靖国、慰安婦、領土問題
著者:東郷和彦
ポーランド電撃戦
山崎雅弘
ヒトラーの側近たち
大澤武男
[詳解] 西部戦線全史
山崎雅弘
ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記
著者:常岡浩介
モサド・ファイル イスラエル最強スパイ列伝
マイケル・バー=ゾウハー/ニシム・ミシャル/上野元美
リリー・マルレーンを聴いたことがありますか
著:鈴木明
ナチス突撃隊
檜山良昭
まんが 現代史 アメリカが戦争をやめない理由
山井教雄
ハンナの戦争
ギオラ・A・プラフ/松本清貴
キャパになれなかったカメラマン ベトナム戦争の語り部たち<上><下>
平敷安常
硝煙の向こうの世界 渡部陽一が見た紛争地域
渡部陽一
ムッソリーニの処刑 イタリア・パルティザン秘史
木村裕主
サハリンへの旅
李恢成
優しい同学 愛しい中国 残留少女のみた朝鮮戦争のころ
法村 香音子
アフガン25年戦争
遠藤 義雄

本ページの内容は公開時点のものです。書籍の情報(販売の有無、価格、消費税込みか別かなど)について、予告なく変更される場合がありますので、購入内容確認画面においてご確認の上で、ご購入をお願いします。
お得!割引・セール一覧
>>毎日更新!まんがをまとめ・大人買いする大チャンス!
おすすめまんが・電子書籍まとめ!
>>おすすめの新刊・名作・無料まんがを探そう!
最強無料まんが
>> 最強無料まんがはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性マンガ女性マンガマンガ雑誌ライトノベルキッズ文芸ビジネス・実用雑誌・写真集
電子書籍はeBookJapan