このエントリーをはてなブックマークに追加
eBookJapanスタッフのはじめてハマった漫画
 ジャンル別:
制作担当 ちゃお丸
女性/ただでさえ少ない給料が猫によってさらにむしり取られる日々
ありそうでなかった中毒性。感動からミステリー、近未来まで。未開の扉が開かれる。
アウターゾーン
光原伸
★★★★★
兄が買っていた漫画雑誌をよく読んでいた私にとってこの作品は他のものとは全く違っていた。 戦いや友情、笑いを描いたものではなく、少々大人向けの内容にも関わらず小学生だった私はその奇妙な話の虜になっていた。 伝えたかった本当の意味などおそらく当時はわかってはいなかっただろう。それでも幼いながらになにかが胸に刺さるようななんとも言えない感覚になった。大人になった今改めて読む機会がやってきた。 あのころ怖かったあの場面、あのセリフが全く違う意味をもってよみがえってきた。 中でもお勧めしたいのはコミックス第2巻収録「わしはサンタじゃ」 大人になって得たもの、引き換えになくしたものをささやかながら気付かせてくれた。
少年マンガ / ミステリー・ホラー / 週刊少年ジャンプ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 つかっちゃん
80年代生まれ/女性/大柄
もがく人が好き
赤ちゃんと僕
羅川真里茂
★★★★★
主人公達が自分の家庭に足りないところを埋めようとしますが、あちこちで生まれる感情に折り合いをつけられずもがいている様子が好きです。また、当時私は小3、姉は小5で喧嘩盛りでした。が、”実”の舌足らずの口調を真似して笑い合うと、なんで怖い顔してたんだっけ、といった具合になりました。好きな漫画です。
花とゆめコミックス / 長編マンガ / 少女コミック ファミリー / 少女コミック ドラマ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 タナトスさん
タナトスさんは知っている
一読しただけで理解するには勿体ないSFアクション
アップルシード
著者:士郎正宗
★★★★★
中学3年の頃に初めてマンガ専門書店に足を踏み入れて出会ったマンガ。当時は描き下ろしマンガの存在は知らないし、画の描き込みは凄いし、欄外注意書きも多くて専門用語/造語だらけ。一読しても内容は理解出来せんでした。それに週刊誌のコミックスと比べて値段が高い!(中学生には問題)。それでも今までに出会ったことのない衝撃と体験に揺さぶられて、予算オーバーながら購入。「マニアしか知らないマンガに出会えたぞ!」という満足感は物を知らないあの時ならではかな。その後に続巻やブラックマジックなど関連書籍も購入。同人誌をコミケに買いにいったのも思い出のひとつですねー
カドカワデジタルコミックス / 少年マンガ / SF / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 MAS
おっさん
忍法、心をワシづかみ!!
伊賀の影丸
横山 光輝
★★★★★
確か、小学3年生の誕生日だったと思うけど、何冊かの児童書と一緒に父親からプレゼントでもらったのが、『伊賀の影丸』。読書に理解のある両親で、ありがたいことに、それはマンガとて同じなのでした。影丸の十八番の忍術に心躍らせ、邪鬼との抗争にハラハラしたものでした。そして、影丸が属する伊賀忍者VS影の一族や土蜘蛛党等の対決にもっともしびれましたね。仲間が倒され、その死を乗り越えて傷だらけになっても闘いを挑む影丸の姿に心をワシづかみされたのでした。ただ、残念ながら、わが田舎町には満足な本屋がありませんでした。1冊の本を買えるお金を握りしめて、バスに揺られて隣町へ『伊賀の影丸』の続巻を買いに出かけていたわけです。いまや電子書籍で夜中だろうが瞬時に読みたい本が手に入る世の中。便利になったものです。当時の幼い私が、スマホを見たら、それこそ未来の忍術かと思って目を白黒したに違いありません。
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 ゆかお
パクチー好き&住宅の間取りを見るのが好き。
初めてハマったと言えばこれしか思い浮かばない!
イタズラなKiss
多田かおる
★★★★★
初めてハマったということであればやっぱり『イタズラなKiss』しかありません!今まで累計何回読み直していることでしょう。私の青春と言っても過言ではありません。あまたの少女マンガのいい男を見てきましたが、それでも入江君に勝てた男はおりませんでした。(すこーし揺れる事はあったんですけれども!)そして今後も現れないでしょう。とにかくもしかしてまだお読みになってない方がいらっしゃったら是非読んでいただきたいです!私のオススメのキャラは何と言っても「入江ママ」です。恋する女の子だったら絶対にうらやましいと思う「ママ」です!
少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ラブコメ / 少女コミック ドラマ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 ぽんた
80年代生まれ/女性/腐女子/この頃はまだ澄んでました…
何度も何度も読み返した思い出の一品!
Oh!myダーリン
上田美和
★★★★★
小学生の頃、近所の1つ上のお姉さんに、始めの3巻くらい借りました。家に帰って読んだら面白くてハマってしまい、その日のうちに続きを全部借りに行って夢中で読んだ記憶があります。先生と生徒の秘密の恋愛モノですが、結構波乱万丈な内容で、周囲にバレるのではないかとはらはらドキドキしながら読んだのを覚えてます。
別冊フレンド / 少女コミック ファミリー / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ラブコメ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 きくりん
20代/女/柴犬に囲まれて生きていきたい
私がマンガ好きになったきっかけの1冊!
カードキャプターさくら
CLAMP
★★★★★
幼稚園の頃、仲の良い友達の家で「面白いアニメがあるよ!」と勧められ、観たのがこの「さくら」でした。たった1話観ただけであっという間に「さくら」の世界に引き込まれ、勧めてくれた友達以上にドはまりしてました。ただ、幼稚園児が簡単にマンガを買い揃えられる訳もなく・・・、田舎のおばあちゃんに会う度に、よく来たねぇ〜とお小遣い代わりに1冊ずつ買ってもらってた記憶があります。今年は連載20周年ということで、コラボカフェや限定グッズが出たりともうウハウハです。給料全てをCLAMP先生に注ぎ込む覚悟は出来てます。
ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 りっちゃん
80年代生まれ 女性
いまだにテンションの上がる作品!
カードキャプターさくら
CLAMP
★★★★★
小学生のころアニメをずっと見ていて、それからマンガも全部買い集めました。応募者全員サービスでクロウカードがもらえるというときは、お小遣いも少なかったので必死に母親にお願いした記憶があります。それの占いマニュアル本も買って夜な夜なクロウカードを広げていましたw
ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 るんるん
90年代生まれ/女/最近一人暮らしを始めました
サンタさんにプレゼントしてもらいました!
カードキャプターさくら
CLAMP
★★★★★
友達とアニメにはまっていて、毎日カードキャプターさくらごっこをしていたらなんと、クリスマスにサンタさんがプレゼントしてくれました!!! なぜかサンタさんは3巻までしかくれなかったのですが、お年玉やおこづかいをこつこつ貯めて全巻そろえたのを覚えています。 当時同い年くらいだったのに、さくらちゃんはすっごくかっこよく見えて憧れてましたね。こんな風になりたい! 私もカードキャプターになりたい! とさくらちゃんの真似をしていたのも痛…いや、いい思い出です(^o^)ほえええええ
ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 nuki
1965年生まれのおじさん
泣けるスポ根!
がんばれ元気
小山 ゆう
★★★★★
小学生の時に読んだボクシングのスポ根です。コーチの三島さんが死んでしまう時なんかは、涙ものですよ。TV放映もされて、CDまで買った記憶があります。にしきのあきらさんが主題歌を歌ってましたね。放送の翌日は、主人公の元気になりきって、毎朝、走りました!
少年サンデー / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 けむ
ピアノ好きっ子
家で読もう!
今日から俺は!!
西森博之
★★★★★
兄の部屋にあったものをたまたま読んでハマりました。 いわゆる「ヤンキー漫画」に属するのかもですがギャグ要素が強いです。当時あまりなじみのないジャンルだったのですが、読んでみるととても面白く数巻読んだだけですっかり夢中になってしまいました。 吹き出し必至で、ギャグ漫画を"外"で読むのは要注意と教えてくれた思い出の書籍です。
少年サンデー / 長編マンガ / 少年マンガ / 少年サンデー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 FTH
最近はFPSにハマってます
不良更生ギャグ漫画
清村くんと杉小路くんと
土塚理弘
★★★★★
ただただf笑えるギャグ漫画が読みたいと思ったらコレ! テンポが良く、勢いのあるギャグが本当に好きです。 清村の体をはったツッコミも最高です。
月刊少年ガンガン / 少年マンガ / ギャグ・コメディー / 月刊少年ガンガン
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 ツポレフ
30代男性オタ。声優さん大好き
僕の進路を変えた作品
銀河英雄伝説 英雄たちの肖像
原作:田中芳樹 作画:道原かつみ
★★★★★
本伝だけでも原作小説10巻、アニメ110話という大作なのに、コミック版はとても中途半端なところで完結する。でもコミック版が無ければ、この作品には出会えてなかったと思う。 主人公のヤン・ウェンリーは「不敗の名将」「魔術師ヤン」などと呼ばれ、軍人として栄達を重ねる。しかし彼は軍隊を退役し歴史研究家になりたいと願っていた。 僕は、彼がなれなかった歴史家をめざして大学に進学しました(なお、その願いはかなわなかった模様)。
リュウコミックス / ベストセラー / 長編マンガ / 青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 ガーシー
30代・男
初めて全巻そろえた思い出のマンガ
金田一少年の事件簿
原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや
★★★★★
金田一と初めて会ったのは友達の家、「面白いから読んでみてよ」とその場で読んだらまぁ面白い!ちょっとしたお色気もあったり、なんといってもおどろおどろしい事件からの謎解き!ドキドキ、ワクワクの気持ちは今でもよく覚えています。その後は続きまで全巻購入して、次の巻が出るのを毎回楽しみにしていました。
週刊少年マガジン / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 ヤマムラ
サブカルは飲み物☆
土曜の夜はお茶の間
金田一少年の事件簿
原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや
★★★★★
小学生だった頃(90年代)の日テレ系土曜9時のドラマって実は最強じゃね?ってよく同世代の人とよく盛り上がります。確かに「家なき子」「銀狼怪奇ファイル」「サイコメトラーEIJI」など有名どころ満載!あげればどれかはあーそれ見てたわ!って必ずなれるドラマの数々。その中でハマったのは「金田一少年の事件簿」ですね。ドラマをきっかけにマンガを買い集めました。今では映像化より原作の方が絶対面白いとか思っちゃう捻くれた人格になってしまいましたが、あのころは純粋にどっちも好き!っていう感情が・・・あのころのトキメキを返して!
週刊少年マガジン / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
開発担当 i
70年代生まれ/男
48の殺人技と牛丼を覚えました!
キン肉マン
ゆでたまご
★★★★★
小学校中〜高学年くらいの時でしょうか?キン消しから始まりキン肉マンにハマりました。ちょうどその頃から少年ジャンプを毎週読むようになって、そこでいろいろな漫画を読むようにうなったきっかけを作ったのがキン肉マンでした。休み時間にキン肉バスターを友達にかけて遊んだ事や、牛丼が好きな食べものになったのもキン肉マン影響ですね。
週刊少年ジャンプ / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 希
70年代生まれ/男
あのころは社交的でした……。
キン肉マン
ゆでたまご
★★★★★
ありがたいことに我が母は、マンガも本とみなしてくれて、文字が読めるようになったらマンガを買ってくれた。おかげで幼稚園の年中組くらいからマンガに触れていた。『週刊少年ジャンプ』(以下、『ジャンプ』)が170円だったけれど一度も買ったことはなく、友だちの家で読んでいた。もっぱらコミックスで読むことが多かった。いまにして思えば『ジャンプ』最盛期で『北斗の拳』『キン肉マン』『キャプテン翼』『Dr.スランプ』など名だたる作品が誌面を彩っていた。8つ上の親戚の家で、キン肉マンがウルフマンの張り手で顔面をルービックキューブのようにされているのを見たのが『キン肉マン』と出会った最初の場面で、腫れ上がっているキン肉マンの表情は、子ども心に気持ち悪いと思ったものだ(掲載誌面は2色だったのでより一層気持悪かった)。気持ち悪さに惹かれて買ったのが『キン肉マン』の13巻で(いきなり13巻から買ってしまうところが、後先考えない自分らしい)、七人の悪魔超人編の最後、キン肉マンとの死闘の末、バラバラにされたミートの頭を救ったバッファローマンが悪魔将軍の制裁を受ける場面が衝撃的だった。バッファローマンの台詞のなかにある“制裁”にはルビが振ってなくて、母に聞いた記憶もある。園児が「制裁」の読みを知らずに意味を知ってしまうのも、いまにして思えば何だかな、とは思うものの『ジャンプ』にはそういう難しい言葉がよく出ていたような気がする。実際、マンガで漢字の勉強をしていたところもあったし……。その後、『キン肉マン』はアニメ化されて、空前のキン消しブームが訪れ、ファミコンに、映画にと友だちとの話題を席巻していく。オリジナルの超人を考えることはなかったけれど、必殺技を言い合って、実際に同級生とよく遊んでいた。あのころは、マンガを読んではいたけれど、よく外で遊んでいた、自分自身がいちばん社交的な時代だった気がする。
週刊少年ジャンプ / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 おん
20代/肉好きの胃弱/四六時中音楽聴いてたい
"自分の城"への憧れをもちはじめたきっかけでした
グッドモーニング・コール
高須賀由枝
★★★★★
小学生の頃に古本屋さんで3巻を見つけ立ち読みで読破してしまい、その足で新品の1,2巻をツタヤで買って勢いよく読んだような…。中3で知らない男と同棲なんて今思えばありえない状況ですが、"中学生=大人"だった子どもの私は「大きくなったら自分の城(家)で好きな家具(無印良品)を揃えていつでも好きなもの食べて暮らすんだ!」とちょっと違う方向からの自立心が芽生えました。
りぼん / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ラブコメ / 少女コミック 学園
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 kj
30代突入/女/唇がよく乾く
忘れられない名前『鬼頭オパーリン』
こいつら100%伝説
岡田あ〜みん
★★★★★
小学生の頃、夢中になって読んだギャグマンガです。「クスッ」とか「フフッ」ではなく、本気で声を出して爆笑したのを覚えています。1巻を読んで面白い!と思ったら、それが3巻目の最後まで続きます。大好きなエピソードがたくさんありますが、今でもふと思い出す『鬼頭オパーリン』は3巻で出てきます。他のギャグマンガには無いテイストで、『岡田あーみん節』がボディにじわじわ効いてきくる一作です。
りぼん / 少女コミック コメディ / 少女コミック / りぼん
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
開発担当 たなち
80年代生まれ・男
ワシが江田島平八である!
魁!!男塾
宮下あきら
★★★★★
塾に通わされた小学生時代に夕飯代を削って買い揃えました。でも部屋に居る間に全く勉強しなくなったのでコッソリ捨てられるという悲しい思い出に。。。
少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 イノウエ
メガネ野郎
こんな笑いってアリだったのか…!
魁!!男塾
宮下あきら
★★★★★
「ジャンプ黄金期」と今になって言われる時代にちょうど小学生だった自分は、他の多くの少年たちと同じく「少年ジャンプ」に夢中でした。 『DRAGON BALL』がフリーザ編に入り、『スラムダンク』や『幽遊白書』の連載がまさに始まる。今思うと本当に毎週それだけを楽しみに生きていたような気がします。 そんな自分が最も好きだったのが『魁!!男塾』。当時流行のさらっとした作風を完全に無視した個性的な絵柄。「こんなところで闘ったら確実に死ぬだろうな」と瞬時に理解できるバトル設定。ちょっと「本当にあるっぽい」必殺技。そんな絶妙なリアルさが好きだったような気がします。 のちに小学校高学年になり、「民明書房」解説の嘘に気付いてからのギャグ漫画としての衝撃は当時凄まじいものがありました。こんな笑いってアリだったのか…!そんな思い出も印象強く、今でも『DRAGON BALL』や『スラムダンク』以上に強く心に残っています。
少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 神庭ばち
20代/女/最近ぎっくり腰やった
自分の人生をもの凄い力で方向付けられていたことに今気づく
シャーマンキング
武井宏之
★★★★★
転校して心細い中、初めてできた友達が貸してくれたのがこちら。小学3年生の私にとってはとにかく衝撃だった作品です。シャーマンキングに描かれる「血」は、痛そう!って感じる特別さがあった。誕生日に買ってもらってからは弟と奪い合う様にして読んでいた思い出…今オタクになったのはおおむねこの作品のせいだし、現在の好みだとか性癖をかなりここで植え付けられてる事にも気づいてしまった。とても恐ろしいマンガ。
週刊少年ジャンプ / 長編マンガ / 少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 チャイロイトリ
90年代生まれ/女
よみがーえーれー♪
シャーマンキング
武井宏之
★★★★★
小学校時代、自分のお小遣いで発売日に本屋さんに突撃して集めてたのはこの作品でした。アニメがきっかけで作品を知り読めば読むほど世界観に引き込まれ、主人公葉くんのユル〜い生き方、考え方が素敵だなぁと子供ながらに思ったのを覚えてます。普段は霊的なものは大の苦手ですがこの漫画に出てくるような霊なら怖くないし見えたら楽しいだろうなって思いました(笑)
週刊少年ジャンプ / 長編マンガ / 少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 ツッキー
昭和生まれの汚超腐人
君は小宇宙を感じたことがあるか?
聖闘士星矢
車田正美
★★★★★
星座の話をすると同世代の人は大体この作品の話になるくらい、中学のクラスメイトは殆どの人が読んでアニメも見てました。お年玉は大体単行本と関連グッズに消え、しまいには神話の本を買い漁るなど、後の自分の趣味に多大なる影響を(いろんな意味で)与えてくれた漫画。見開きで男性キャラの全裸を見たのもこの漫画が初めてだったと記憶しています。神よ私は美しい…は、しばらく流行語でした。
週刊少年ジャンプ / ベストセラー / 少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 三郎丸(二個足りない)さん
ドラえもん映画シリーズと同い年です!
ペガサス飼いたい!
大長編ドラえもん
藤子・F・不二雄
★★★★★
27年(…!)の時を経て、映画『のび太の日本誕生』リメイク版が公開中ですね。私は当時小学5年生だと思います。漫画はコロコロコミックで何ヵ月かに分けて連載されていました。大長編というと、いつもの日常編とは違って地球規模のピンチとかがでてくるため緊張感が別物で、続きがほんとうに楽しみでした。大人たちが子どもたちを全力で楽しませにきてるっていう雰囲気が、表紙やら誌面やらからにじみ出ていたなあ〜と今になって思います。大長編第9作目にあたるこの物語は、みんなで家出して自分たちだけの楽園をつくろうぜ! というところから始まるのですが……ああ〜、いま読んでもドキリワクワクです!! 私も洞窟掘りたい!!! 『のび太の日本誕生』に関しましては、コロコロ連載を読んで映画を観て感動の保存用に愛蔵版を買うという、なかなかのフルコースをまっとうできました。愛蔵版は版がでかくて装丁も豪華で、ほんとに宝物だったなあ。ペガサスとかドラゴンとか空想の動物にまたがって空を駆けるのび太くんたちの活躍を、それは何度も読み返したものでした。
コロコロコミック / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 マチルダ
本当にあった事件とリンクした展開にドキドキ
月の子 MOON CHILD
清水玲子
★★★★★
可憐で美しい絵柄と人魚姫の童話を題材にチェルノブエリ原発事故へリンクして行くとは!想像できない展開にハラハラドキドキしっぱなしの「月の子」。切ない人間模様に、緊張と緩和の構成バランスが神です。多感だった中学時代に読み、最終巻だけ近くの本屋になくて血眼になって遠くの本屋まで自転車を漕ぎました。
花とゆめコミックス / 少女コミック SF / 少女コミック ファンタジー / 少女コミック ラブストーリー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 やました
90年代生まれ/女/
私のジャンプ黄金期
テニスの王子様
許斐剛
★★★★★
小学5年生の終わりの頃、友達に進められて初めて読んだ少年漫画がテニスの王子様でした。あの頃は男子も女子もNARUTOやテニプリに夢中でしたよね。毎週、学校に行くと「今週のジャンプ読んだ!?」なんて一番ジャンプに盛り上がっていた時代でした。友達から誕生日プレゼントにきれいにラッピングされた当時最新刊の21巻をもらったのも懐かしい思い出です。中学の部活選択の時、運動音痴の私はテニスを始めるのはハードルが高いぞ!?と考え何故か卓球部に入部。サーブだけがなぜかそこそこ強くダブルスだった私は乾貞治ポジションをほしいままにし、そこそこに活躍した充実した青春時代を送りました。テニプリを読まなかったら運動部に入って、あんなに楽しい毎日を送ることもなかっただろうな〜と思うので、小学校〜中学生のあの時に出会って本当によかったなあと思える作品です。ありがとう、テニスの王子様!
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
管理部門 おTSUNA
80年代生まれ/女
ドキハラ★ラブコメファンタジー
ときめきトゥナイト
池野恋
★★★★★
小学生の時、初めて買った雑誌りぼんですでに掲載されており、どんな作品か気になり単行本を買ったのがきっかけです。 毎月500円のお小遣いでこつこつ揃えていきました。 新しい巻を買ったら何度も何度も読み返し、また最初から読んでました。次の巻を読むのが待ち遠しかったです。 幼心に呪文を唱えたら小さくなれる!とか透明になれる!とか思ってました。 この作品を読んでからファンタジー系の本を読むようになりました。今でも大好きな作品です!
りぼん / 少女コミック ファンタジー / 少女コミック ラブコメ / 少女コミック
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 ayuko
70年代生まれ/女性
日本人の心のバイブルですよね
ドラえもん(てんとう虫コミックス)
藤子・F・不二雄
★★★★★
私が子供の頃、家にマンガの本はありませんでした。「マンガを読むとバカになる」とか言われてた時代…!? 『ドラえもん』が揃っていた友達の本棚が本当に眩しかった。いつか、大人になったら買ってやる!と誓い、大人になって、本当に買いました。 『ドラえもん』にはまらずに、大人になった人っているんでしょうか? たぶんいません!
コロコロコミック / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 K
1982年生/男性
とにかくずーっと読んでました。
ドラえもん(てんとう虫コミックス)
藤子・F・不二雄
★★★★★
幼稚園のときにずーっと読んでました。最初は当然読めないので母親に読み聞かせてもらって。あまりに何度も読んでもらっていたので、それで漢字を覚えてしまい、周りから神童扱いされたのもいい思い出です。藤子不二雄(当時はまだコンビ)作品はそこから見かけるたびにねだっていました。ただそれで『SF短編集』を読んだときはショックを受けましたけど……。親も読ませた後に「しまった!」と思ったんじゃないでしょうか。藤子不二雄から「トキワ荘」を知り、手塚治虫や赤塚不二夫、石ノ森章太郎といったレジェンドを知り、引いてはマンガ自体をどんどん好きになっていったので、今の自分をつくった根本が『ドラえもん』と言っちゃってもいい気がしています。
コロコロコミック / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 シュン
80年代生まれ/男
漫画の見かたが変わった作品
ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 完全版
作画:藤原カムイ 原作:川又千秋
★★★★★
小学生の頃、一緒にドラクエにハマっていた友人に薦められて読んだのがキッカケでした。当時、自分が読んでいた他の漫画と違い、リアルな人間像や描写に子供ながらに引き込まれ、気づけば、なぜかゲームやドラクエに全く興味のない父も一緒にハマっていました(笑)
月刊少年ガンガン / 少年マンガ / アクション / ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 そろえす★
80年代生まれ/女/高田馬場とカワサキのバイクと聞くと萌えるのは十九郎のせい
19番目の子供だから十九郎ってどないやねん!
ハイスクール・オーラバスター
杜真琴 原作:若木未生
★★★★★
妖の者と空の者の現代まで続く時空を超えた戦い― なんて心をくすぐる内容と杜真琴さんの美しい絵にまんまと嵌り、二次元の人物に「忍様」と尊称を付けて敬い、何より従兄弟同士の希沙良と十九郎の関係性に萌え転がりつつ最終的には十九郎(初めて好きになった人@二次元)の腹黒優等生っぷりに心を奪われた作品です。
花とゆめコミックス / 少女コミック SF / 少女コミック ファンタジー / 少女コミック ラブストーリー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 みやん
70年代生まれ/女
ジュ・テーム…おおきみを…愛さずにはいられない……
伯爵令嬢
細川智栄子あんど芙〜みん
★★★★★
小学生の頃、私の友達の間で『王家の紋章』ブームがあったのですが、その時に同じ作者の作品ということで購入したのが『伯爵令嬢』なのです。恋愛あり、サスペンスあり、時代感あり、なんでもあり……という読む側を飽きさせない内容とテンポの良さで一気にハマりました(ハマりすぎて自分で着せ替え人形(紙製)を作って遊んだもよう)。そうだ、主人公のライバルが清々しいまでにクズなのも見どころです。子供心に「うわぁ…(ドン引き)」ってなりました。今思うと12巻で完結しているのもポイント高いですね〜。
ひとみコミックス / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック 歴史 / 少女コミック
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 イッシー
80年代生まれ/女/今も昔もマンガを読んでゴロゴロしているときが至福です
姉の部屋に忍び込んで読んだ、大人のマンガ
パタリロ!
魔夜峰央
★★★★★
歳の離れた姉がおりまして、昔はよく姉の留守中に部屋に忍び込んでマンガを読んだものでした。姉は今思えばかなりの花ゆめっ子で、本棚には花ゆめコミックスがずらーっと並んでいました。そのずらーっと並んだマンガのなかで私が一番最初にハマって、夢中になりすぎ、姉の帰宅にも気づかず読みふけったのが『パタリロ!』でした。センスあふるる言葉遊び(特に、つぶれあんパン(まだわかる)とか、さかさアルマジロ(どういうこと…!?)などなど、バンコランによる多彩なパタリロ評が大変ツボ)や、ノリツッコミ、あえてのボケ放置などなど…『パタリロ!』から“大人の笑い”を教わったことは間違いないかと。あと、美少年キラーのバンコラン少佐の「口をわらせるにはいくらでも方法がある 苦痛ばかりとはかぎらない」「う…やめ…」(薔薇が散る)(そして盗み見るパタリロ)的な展開は当時大変刺激的で、ドキドキしながらページをめくっておりました。懐かしい。色々な意味で私に大人の入り口を見せてくれた作品です。
花とゆめコミックス / ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック コメディ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 やなさん
70年代生まれ/子供の影響で新幹線や乗り物が気になる今日この頃
少女マンガなのにハードボイルド
BANANA FISH
吉田 秋生
★★★★★
小学生の時、3つ上の姉の本棚から発見して読み始めました。その頃クラスではやっていた少女マンガは目が大きくてキラキラのカワイイ学園モノが主流でしたが、手に取ったそのマンガは絵もストーリーもそれとは全く違う異質な感じ。主人公アッシュが生きる世界は麻薬・暴力・児童買春とかなり衝撃的でした。「バナナフィッシュ」の謎を追うサスペンス的なストーリーも面白く、新刊を読み終わると毎回ドキドキしていたのを思い出します。
ベツコミ / 少女コミック アクション / 少女コミック ミステリー・ホラー / 青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 じゅ
1988年生/女性
念能力が使えると信じてた小学生時代…!
HUNTER×HUNTER モノクロ版
冨樫義博
★★★★★
各キャラクターの現実ではありえない設定に、それまで少女マンガしか読んだことがなかった小学生のわたしどんどんのめりこんでいきました。ハンターに対する思いだけは、読み始めてから15年たった今も変わってない気がします。連載再開しないかな〜。
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
管理部門 さすらいの経理マン
80年代生まれ/男性/本を読み漁りすべてを忘れ去る日々
昔のリアルなヤンキーの日常生活はスリルに溢れていた
BE-BOP-HIGHSCHOOL
きうちかずひろ
★★★★★
つまんね〜なあと、思春期心を持て余してた中学の頃、床屋に詰まれていた古いヤンマガ読んだらこの漫画に出会いました。「俺最強」な主人公が暴れる他の漫画とは違い、昔のヤンキーのリアルな生活がそこに描かれていたような気がしました。おもしろそうなんで、早速真似しようと、ちょいリーゼント風なヘアーで肩を風切って歩いてたら、来るわ来るわ、その筋のつっぱった方たちが。不良の集団に追い掛け回されること数知れず、絶滅危惧種寸前のヤンキーな先輩には呼び出され、挙句の果てには竹刀を肩に校内を練り回る地元じゃ名の知れた元番長先生に「お前は俺が指導するからよ」とロックオン。ただ歩いてるだけで、向こうからやってくるスリルなイベント。わたくしの青春がこの漫画のおかげで一変しました。ありがとう!(マネ禁止って書いとけよ!)
ヤングマガジン / ベストセラー / 長編マンガ / 青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 たまやま
70年代生まれ/女性/少年マンガをあまり知らない
五輪のたびにかぶれる種目のひとつです
光の伝説
麻生いずみ
★★★★★
初めて漫画で新体操と出合ったのは『タッチ』の南ちゃんでしたが、新体操メインの作品といえば私は『光の伝説』です。ポーズとリボンの動きが綺麗で真似して絵を描き、ボールが腕の上を流れる、あの技を真似して遊んでました。子供だから美しくないのかと思ってましたが、そういう問題ではなかったことをそののち思い知ることに…。設定がソウル五輪だったことを改めて知り何度の五輪が巡ってきたのかと内心ゾっとしてます。
週刊マーガレット / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ドラマ / 少女コミック スポーツ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
開発担当 sushi
70年代生まれ/男
老若男女にオススメの囲碁マンガ
ヒカルの碁
原作:ほったゆみ 漫画:小畑健
★★★★★
囲碁が好きで読み始めました。このマンガに登場する名人の対局の棋譜を並べて、その手筋を学ぶのも一つの楽しみでした。友人は囲碁を知らずに読み始め、、その後囲碁が趣味になっていました。いつか自分に子供ができて育ったら読ませたい作品です。
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 てるりん
80年代生まれ・男
少年ジャンプのオアシス
電影少女
桂正和
★★★★★
小学生のころだったかなぁ、初めてジャンプを買ったときに思わず目にとまったお尻のコマ絵。この瞬間に電影少女のファンになりました。ドラゴンボールやダイの大冒険目当てに買ったのにもかかわらず、たった一コマにノックアウトされてしまいました。 さらに、ヒロインの女の子が敵にボロボロにされながら服がはだけていくシーンは小学生時代の私には衝撃的すぎてもう、、、ページをめくる手が止まりませんでした。。。 ただ、そんなお色気以外にもしっかりとしたストーリー展開、キャラクター同士の複雑な人間関係模様などなど改めて読み返すとまたハマってしまいました。
少年マンガ / SF / ラブストーリー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 かずら
娘にメロメロな2児のパパ
家の過ごし方の決定版?
ひまじん
重野なおき
★★★★★
4コマ好きを公言していますが、4コマが好きになった最初のきっかけはこの漫画。 コンビニの雑誌でちらっと見て、翌日には単行本を揃えたのは良い思い出。 個性豊かな面々が主人公「つぐみ」を中心に、物語の舞台である6畳一間の空間で楽しい(激しい?)やり取りを繰り広げています!
まんがタイムジャンボ / 少女コミック コメディ / 少女コミック 4コマ / 青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
開発担当 よしお
70年代生まれ・男/犬
伝説の剛刀!その名も風林火山!!
風魔の小次郎
車田正美
★★★★★
小学校のころ、兄が「リングにかけろ」を読んでた影響で、購入しました。 か〜っこいいんだなホント 「疾きこと風の如く!徐かなること林の如し!侵掠すること火の如く!動かざること山の如し!」 これがただの木刀の説明だってんだからたまらない。 セリフといい、決めポーズといい、最高です。 本当に10巻で終わってしまったのが悔やまれる。。。
週刊少年ジャンプ / 少年マンガ / アクション / ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 nana
1988年生まれの女子/タロットとカレーがおともだち
出てくるキャラがみんなイケメン美女揃い
フルーツバスケット
高屋奈月
★★★★★
小学校のころ友達に借りて読んでハマって自分で全巻揃えました。 異性にはぐされると十二支の動物になるキャラクターみなさんがイケメンで癒されます。ストーリーも素晴らしく、みんなに感情移入しすぎて涙で枕が濡れまくりました・・・。そして夾くんのツンデレ加減が胸キュンです。たまりません。
ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 あんちゃん
20代女性。少女マンガ大好き/テニスをする王子様たちに恋してオタクの道へ
私の背中の梅干
フルーツバスケット
高屋奈月
★★★★★
今でもそうですが、私は小さい頃から自分に自信のない人間でした。「私のいいところって何だろう?」と悩むことも何度もありました。 そんな私が小学生のときに出会ったのが『フルーツバスケット』です。このマンガはさまざまなキャラクターが自分の弱い部分やトラウマを克服していくストーリーなので、ぼろぼろ泣きながら夢中で読んでました。中でも特に印象に残っているのが「人の良いところは、おにぎりの梅干みたいに背中に付いている」というエピソードでした。他人の梅干はよく見えるからうらやましくもなるけれど、ちゃんとあなたの背中にも梅干が付いてるんだよ、というメッセージに勇気づけられたのが今でも忘れられません。 「そうか、小さいかもしれないけど、きっと私にも梅干が付いているんだ!」。自分に自信が持てないとき、他人の長所がうらやましく感じるとき、このエピソードを思い出しては「私は私の梅干を生かしてがんばろう!」と思うことで立ち直っています。
ベストセラー / 長編マンガ / 少女コミック ファンタジー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 みぅら
80年代生まれ/女/今やバルサファン
サッカーに興味なくても大丈夫
ホイッスル!
樋口大輔
★★★★★
中学生の時、W杯の時期に友達に薦められて読み始めたのがキッカケです。サッカーというかスポーツにあまり興味がないのですが、このマンガはハマりました!背は低いけど頑張り屋な主人公の健気な姿は、読んでて応援してくなります。イケメンもたくさん出てきて「私は○○派!」と友達とキャッキャッしたものです。他のスポーツマンガでは、登場人物が多くてキャラが覚えられない私ですがなぜか「ホイッスル」のキャラは覚えられましたね!女性でも読みやすい理由は、著者の樋口先生が実は女性だからか・・・も。・・・ちなみに私は主人公の風祭派でした.*
少年マンガ / 週刊少年ジャンプ / ジャンプコミックスDIGITAL
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
営業担当 カブ
20代最後/女/19の時ジョジョ持ってイタリアに行った
宝貝がほしい
封神演義
藤崎竜
★★★★★
小・中学生の時にはまった少年漫画です。学校帰りに親友と封神演義の話ばっかりしていました。 キャラクターや宝貝や独特の世界観に夢中でした。 いつか仙人がスカウトしに来てくれると思っていたけどまだ来ないな…。
週刊少年ジャンプ / 少年マンガ / ファンタジー / 週刊少年ジャンプ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
開発担当 TKG
70年代生まれ
(昔の)乙女のバイブル
星の瞳のシルエット
柊あおい
★★★★★
全国50万人くらいの少女はこの作品で生まれて初めて三角関係にイライラしたのではないでしょうか。もどかしい気持ちで毎月楽しみにしていました。全員プレゼントでもらった「星のかけら」、いったいどこへやってしまったのかな…
フェアベルコミックス / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック 学園 / 少女コミック
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 マルヒロ
80年代生まれ/男
演劇部だった人と話してみたい
ボンボン坂高校演劇部
高橋ゆたか
★★★★★
昔よく聞いていた音楽を久しぶりに耳にしたとき、当時の思い出がフラッシュバックして懐かしい気分になることがあります。それと同じように、ページを開くと一緒に記憶も紐解かれていくマンガがあります。自分にとって『ボンボン坂高校演劇部』はそんな作品のひとつです。小学生のころ友達みんなで読みました。ギャグシーンに戯れてお色気に背伸びしていたあのころは、何もかもが面白おかしくて、悩みなんてなくて、毎日が本当に充実していました。 かと言って当時に戻りたくはないですけどね。 「これからいろいろあると思うけど、未来だって結構楽しいよ!」って、あの日の自分に言ってあげたいです。
週刊少年ジャンプ / 少年マンガ / ギャグ・コメディー / 週刊少年ジャンプ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
管理部門 お殿様
1970年代生まれの漫画をほとんど読まない男
この漫画から大人の知識を得ました!
まことちゃん
楳図かずお
★★★★★
小学生の頃、友達のお兄さんから借りたのがきっかけで、原則漫画が嫌いな私でも、気がつけば全巻購入してしまっていた人生の中で唯一はまった漫画です。この漫画のおかげで、かなり「おませ」な小学生になってしまったと思っています(笑)ただ、お下品な表現も存分にちりばめられていたので、中学に入学すると同時に、知らない間に全巻捨てられてしまったというほろ苦い思い出もあります。
少年サンデー / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 キンタマーニ
30代/男/イモータンジョー
日本のド田舎でニューギニアの夢をみる
マッドメン
諸星大二郎
★★★★★
地元の古本屋でちくま文庫版の『マッドメン』を発見したときのことは忘れません。親父が買った『諸星大二郎の世界』という本が家にあったのですが、肝心の諸星大二郎の作品が一冊もなかったのです。ド田舎なので本屋も小さく、新刊しか置いていないので昔の作品を買うのは非常に難しかったのです。古い本のニオイが充満する、薄暗い古本屋の奥で見つけた時の興奮は今も忘れられません。中身も期待を裏切らないものでした。パプアニューギニアの少年コドワの持つ呪的な力と現代社会の物質文明との対立や、神話への回帰と脱出などの壮大なテーマが独特な絵で描かれているのです。かつて味わったこともない初めてのマンガ体験も求め、いまも読み返しました。
青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 バラ
80年代生まれ/女性
複雑すぎる家庭環境が理解できなかった
ママレード・ボーイ
吉住渉
★★★★★
小学生のころ、友達とりぼん、ちゃお、なかよしを回し読みしていたときに出会った作品です。両親が離婚⇒すぐさま再婚という流れにびっくりしつつ、その後発覚する両親の恋愛事情に大混乱した記憶が…(笑)女性が好きな昼ドラ的展開はこの頃から漫画で教育されてきてるんですかね
りぼん / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ラブコメ / 少女コミック 学園
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 てるりん
80年代生まれ・男
だっけっど気にーなる〜♪
ママレード・ボーイ
吉住渉
★★★★★
男なのに少女マンガなんて・・・といろいろ思われつつもガッツリハマったマンガです。 小学生時代の自分に、いきなり両親が離婚したり同級生の家族ができたりというショッキングな話はいささか重すぎましたが、可愛いキャラクターたちの答えの出ない恋や部活の悩みを見てるうちにいつの間にかハマってしまってました。 特に光希をめぐる遊と銀太の熱い青春模様は一見の価値ありですね。銀太の熱い攻めを飄々と受け流す遊が好きでした。 あ、光希派か茗子派かどちらかというと断然光希派です! こんなことを学校にいる少数派のオタク男子と話していたことを今でも覚えています。まぁ、ママレード・ボーイで一番好きなキャラは「亜梨実」なんですけどね(おい)。 数十年前のマンガですが、男女問わず今読んでも十分すぎるほど面白いのでぜひぜひ読んでみてくださいね〜
りぼん / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック ラブコメ / 少女コミック 学園
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
販促担当 ぽんた
80年代生まれ/女性/腐女子/子供の頃って怖い話好きですよね
ネズミを握り潰すシーンが印象的でした…
ミイラ先生
楳図かずお
★★★★★
小学生の頃通っていたピアノ教室に置いてあって、よく待ち時間に読んでました。なぜこれが置いてあったのか謎ですが、はじめて読んだ時は待ち時間だけだと読み終わらなくて、家に持って帰って読んだのですが、なんだか呪われるような気がしました…。今読むとそこまで怖くないですが、当時はとにかく怖くて、怖いもの見たさに何度も何度も読み返してました。
少女コミック SF / 少女コミック ミステリー・ホラー / 少女コミック 個性派
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 もくせん
80年代生まれ・男
ご利用は計画的に
ミナミの帝王
原作:天王寺大 画:郷力也
★★★★★
私が中学生の時に読みました。 その時は床屋さんで順番を待っている時に読んだ記憶があります。中学生になって大人の漫画を読んでみようと思った矢先、この本に出会ってしまった訳です。 内容は一言で表すと「借りたお金はしっかり返そう」です。そのくらい主人公の取立てがきつい! でもどうなってしまうか続きが気になって読んじゃう!お金の勉強に、何より人生の勉強になる1冊です。 中毒性のある漫画ですのでお気をつけください。
ニチブンコミックス / ベストセラー / 長編マンガ / 青年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 こしろさん
80年代生まれ/ただのオタク
憧れがいっぱい☆
ミラクル☆ガールズ
秋元奈美
★★★★★
双子の姉妹だけど親友でもあり、学校を入替わってテストを受けたり、テレパシーやテレポートが使って大活躍したり、一途な恋愛したり、双子っていいな〜こんな経験してみたい!と、とにかく憧れました。笑いあり、スリルあり、感動あり、ラブありと少女漫画の王道踏みつつ色々詰まったハートフルな作品です。
なかよし / 少女コミック SF / 少女コミック ファンタジー / 少女コミック ラブストーリー
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 まっちゃん
80年代生まれ/女/恐竜好き
天下一のサムライをめざす少年
YAIBA
青山剛昌
★★★★★
小学校の頃、父に「お前も読む?」って感じで第1巻を渡されて、伝説の魔剣?雷神!?鬼丸!!なんだそりゃー!(超カッコイイ!)と月1〜2冊くらいのペースで買い揃えた覚えがあります。当時、友だちとの必殺技対決(学校の廊下)の際、私自身は「YAIBA」から着想した武器(エモノ)を使うことが多かったです。
少年サンデー / ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 かんちゃん
90年代生まれ/男/コーヒー好き
僕の小学校時代のすべてです!
遊☆戯☆王 モノクロ版
高橋和希
★★★★★
自分が小学校1年生の頃にアニメを見たのがきっかけで買ったのですが、主人公の髪のボリュームに驚くことさることながら、「ゲーム」に関してこのマンガの右に出るものはいないかと思います!作中に出てくるカードゲームは四六時中やっていましたし、このマンガを読んでいなかったら友達すらできなかったのではと思うくらい感謝しています(笑)
ベストセラー / 少年マンガ / アクション
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 ああああ
80年代生まれ・男
読もうと思ったら主人公死んでた
幽★遊★白書
冨樫義博
★★★★★
序盤ヒューマンドラマっぽい漫画になるかと思いきや妖怪バトルモノの漫画へ、対妖怪の話しがずっと続くのかと思いきや喧嘩も強くないような対人になったりと展開の変わり様に当時ワクワクしながら読んだのを憶えてます。登場キャラも魅力的なキャラが多くストーリーとキャラ両方とも大満足な作品はこの漫画が初めてでした。たった全19巻ですがそれを感じさせない内容の詰まった作品だと思います。
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 まる
猫好き物件好き
抱腹絶倒ハイテンションコミック
新装版 ルナティック雑技団
岡田あ〜みん
★★★★★
愛読書「りぼん」で連載していた頃から私の心を鷲掴みにした『ルナティック雑技団』。単行本が出るや否や、お小遣い握りしめ“即買い”しました。私を夢中にさせたのは、エキセントリックすぎる天湖くんの母・ゆり子。感情の起伏が激しすぎでしょ!多重人格かい!と思わず突っ込みをしてしまうくらいのナイスキャラ。もう気づいたら大ファンです。何度読んでも飽きないスルメのような疾走感溢れる最高のギャグ漫画!岡田あ〜みんは天才です!
りぼん / 少女コミック コメディ / 少女コミック / りぼん
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
管理部門 おねぇ
男性/80年代生まれ/細め/細目
牙突!!!!
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― モノクロ版
和月伸宏
★★★★★
純粋な剣道少年に、突きの大切さを教えてくれた名著です。 ひたすら色々な人を突きました。 師範に思い切りひっぱたかれたのは良い思い出です。
ベストセラー / 長編マンガ / 少年マンガ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 貴族の飼ってる犬
90年代生まれ/女/自称お家に帰りたい選手権代表
人と動物の“情”の物語
WILD HALF
浅美裕子
★★★★★
小学校低学年のとき、図書館でなぜか2巻から5巻くらいまでと中途半端な巻数しかなく、2巻を擦り切れるほど読みましたが、続きが気になりすぎるのと1巻が読みたいのとで結局購入しました。未だに“銀星”みたいな犬に出会うことを夢みてます(笑)動物が喋ったり人型に変身したりと、なかなかファンタジー要素が多いですが、笑いあり涙ありラブあり、そしてアクションありといろいろと詰まった物語です。動物が好きな人にぜひオススメしたい作品です!そして最終話、「そうきたか…!」と思うこと間違いなしです!
週刊少年ジャンプ / 少年マンガ / ファンタジー / 週刊少年ジャンプ
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
編集担当 ムラ
80年代生まれ/女
こんな恋、してみたいです。
忘れられない
かわちゆかり
★★★★★
小学生の頃、泣きながら何度も何度も読み返したマンガです。今でも横浜の風景を見ると、菜絵と陵のことを思い出します。ほんと、これ以上の純愛は見たことがないです。かわちゆかり先生の描く女の子の涙がとっても綺麗で、それもまた涙を誘います。私はこのマンガを読んだのがきっかけで、かわち先生の作品を全部買い揃えました。初めて漫画家の先生を好きになった、思い出の一冊です。
別冊フレンド / 少女コミック ラブストーリー / 少女コミック / 別冊フレンド
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ
制作担当 りん
80年代生まれ/女/メガネ(そんなに目が悪くない乱視)
明け方に読むと大変なことになる
笑う大天使
川原泉
★★★★★
何百回と読んだ漫画はこれくらいだと思う。超お嬢様学校に通う猫かぶりな3人組の話。少女マンガにありがちな設定だが、出てくる人に嫌な人は誰もいない、主人公の3人も頑張らない。そこがいい!!基本コメディーだけど、うっかり泣いてしまいますw
花とゆめコミックス / 少女コミック コメディ / 少女コミック 学園 / 少女コミック
作品ページはこちら
ページトップへページトップへ

本ページの内容は公開時点のものです。書籍の情報(販売の有無、価格、消費税込みか別かなど)について、予告なく変更される場合がありますので、購入内容確認画面においてご確認の上で、ご購入をお願いします。
お得!割引・セール一覧
>>毎日更新!まんがをまとめ・大人買いする大チャンス!
おすすめまんが・電子書籍まとめ!
>>おすすめの新刊・名作・無料まんがを探そう!
最強無料まんが
>> 最強無料まんがはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性マンガ女性マンガマンガ雑誌ライトノベルキッズ文芸ビジネス・実用雑誌・写真集
電子書籍はeBookJapan