掲載期間:2018/12/07~2018/12/20

お金にまつわる本キャンペーン

  • 1

お金にまつわる50冊が50%OFF!

  • 【割引版】「お金」で読み解く日本史

    島崎晋

    ●「仮想通貨」「現金消滅」「銀行消滅」の時代! いつの世も「お金」で狂乱する日本人―― だからこそ「お金」で振り返る歴史の教養!人やモノではなく「お金の動き」で見ると日本史の根幹がわかり、歴史は100倍面白くなる!原始の物々交換から、貨幣の誕生・流通、現代の仮想通貨、貨幣消滅・銀行消滅の近未来まで、私たち日本人と「お金」の深いかかわりを読み解くビジネスにも役立つ新たな視点の日本史の必読書。

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】世界一やさしい株入門

    岩本秀雄

    パンダと学べる超やさしい! 株の入門書株をはじめるなら株価好調のいまがチャンス!ほんとうにはじめての人でも株がわかる、買える 世界一やさしい株の本。25万部突破『ネコでもわかる株入門の入門』の著者最新作。今度はパンダと一緒に株について学びましょう。株がどこで売っているのかわからない人でも大丈夫。どこで買えるか、何を買うのか、どう売るか、どう持つか。そのすべてがこの1冊でわかります。初心者の方こそ、ぜひ最初の1冊として読んでみてください。

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】35年連戦連勝 伝説の株職人が教える!1億円株塾

    相場師朗

    ようこそ相場師朗の職人ワールドへ!ようこそ相場師朗の変態ワールドへ!本書は―――「株式市場を必要なときには、いつでもお金が引き出せるATMにする」本です。そのためには職人になって、変態にならなくてはいけないのです。私は常々、自分は「株職人」だと言っています。職人と言うのは技術を極めた技術者ともいえるでしょう。その技術とは道具を使いこなすワザです。料理人にとっての道具が包丁なら、株職人にとっての道具はローソク足と移動平均線です。それを使いこなす手法、それが「技術」です。その技術を本書では、マンガと解説であますことなく、とことんお伝えしています。で、変態は?「株職人」を目指すのと同じぐらい「株変態」になることも重要なポイントです。その意味は? 本書を読めばわかります。さあ、相場師朗の職人ワールド、変態ワールドにどっぷり浸かり、資産数億円を獲得してください!

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】絶対に損をしたくない人のための仮想通貨投資入門

    内藤忍

    2017年11月の価格の急騰以降、急速に世間の注目を集めているビットコイン。本書では、資産運用のプロで、数多くのベストセラーを出している内藤忍氏が、一投資家として知識ゼロから始めた経験を踏まえ、これから始める人がビットコイン投資でお金を増やすために知っておきたいポイントだけに絞ってQ&A方式で解説!すぐに始めたい人が必ず知りたい、ビットコイン投資の疑問に投資家目線ですべて答えます!

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】日本の「地下経済」最新白書

    門倉貴史

    著書『日本の地下経済』(2002年発売)にて、それまで本格的に扱われてこなかった「地下経済」研究・分析で、注目のデビューを果たしてから15年。ビッグデータの解析、AI技術の進化やビットコインなどの仮想通貨…オモテ経済が様変わりするなか、その負の面である地下経済も大きく様変わりしている。パナマ文書で明るみになったタックス・ヘイブンを使った大企業・富裕層の税金逃れのほか、闇カジノ、闇ウェブ、振り込め詐欺、覚せい剤売買、貧困ビジネスなどのアングラビジネス……。本書は、地下経済が様変わりするなか、地下経済の日本の第一人者が、満を持して、再度自身の専門分野に切り込む注目の一冊。

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】株はたった1つの「鉄板銘柄」で1億稼ぐ!

    上岡正明

    15年の株式投資ライフで2億円の利益を得てきた著者。そして、利益の7割は、ただ1つの銘柄を売買して、稼ぎ出したものだった――。そのメソッドは超カンタン。株価の動きには、一定の上げ下げを繰り返す法則性(うねり)があるので、うねりのクセをつかんで、安値で買って高値で売って……を繰り返すというもの。本書では、そんなオイシイ投資ができる銘柄を「鉄板銘柄」とネーミング。著者が15年かけて蓄積してきた中でも、初心者にこそ知ってほしい大事な知識(正しい買い方・売り方、待ち方、そして負け方)から、「鉄板銘柄」の見つけ方まで、わかりやすくレクチャーします。

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】新しい!お金の増やし方の教科書

    篠田尚子

    資産運用をすでに行なっているものの、お金がなかなか増えないと悩んでいる人へ。銀行を経て証券会社に勤め、ファイナンシャル・プランナーの資格も持つ、資産運用のあらゆるノウハウを熟知する著者が10年で1000万円を確実につくる方法を公開。金融機関やファイナンシャル・プランナーが教えてくれない「新しい時代」のお金の増やし方がわかります!(著者からのコメント)資産運用をテーマにした書籍の多くが、「答え」を十分に示すことができていないのではないでしょうか?本書では、金融商品の個別銘柄はもちろんのこと、関連する各種制度の活用の仕方、預金や保険に対する考え方など、私が考える資産形成の1つの「答え」を具体的にご提示します。

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】初めての人のための99%成功する不動産投資

    内藤忍

    資産運用本のベストセラー著者が教える99%成功する不動産投資術!じつは、不動産投資には世間にほとんど知られていないカラクリがある。そのカラクリをおさえると、初心者でも、低リスクで、確実に資産形成できるようになる。物件の選び方から銀行のローンの組み方、管理まで、内藤式不動産投資のノウハウをあますところなく公開!

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方

    中野晴啓

    ●全然間に合う老後資金!老後破産、下流老人と世の中には、老後の不安な状況をあおる様々な話があるうえ、年金などの見通しもままならない昨今。とはいえ、目の前のことに追われて、なかなかそこまで手が回らないという方もいるのではないでしょうか。そして、「今さらどうにもらならない」「なるようになる」と考えている方もいるのではないでしょうか?結論からいって、老後の不安に備えるには40代でもまだまだ全然間に合います!セゾン投信の代表取締役であり、40代で貯金ゼロだった中野氏が、出費の多い30~40代を乗り切り、将来の不安をなくす「お金」の貯め方を紹介します。2018年に制度がはじまる積立NISAにも触れ、将来の不安をなくす決定版となる1冊です。

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】中原さん、経済オンチの私に日本の未来を教えてください

    中原圭介

    ◆あなたは、こんな苛酷な未来を生き抜ける?2025年 定年が75歳になる2027年 持ち家の価格が下がり続ける2030年 稼げる難関資格が負け組に2037年 あのトヨタが絶体絶命の危機に2042年 給与の天引き額が最大化経済学のセオリーが通用しない時代、政府の御用エコノミストには語れない日本経済のこれから、本当の危険度!イノベーションが雇用を奪う10年以上先も生存するために!誰もが安泰ではない世の中が加速する10年後、楽観はダメ!戦略的な「撤退戦」が求められる!

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】図解「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

    ロバート・シャインフェルド

    「マネーゲーム」とは、私たちが誰しも参加しているお金のゲーム。このゲームは、たとえどんなにお金を稼いだとしても終わることはありません。一生、お金という幻想に追われ続けるゲーム、誰も永遠に勝つことができないゲームです。そこから抜け出さない限り、本当の豊かさも、幸せも、手にすることはできないと著者は言います。では、どうすれば抜けられるでしょう?それは、今私たちが持っているお金に関する知識や理解のすべてが、よく考えられた壮大なゲームなのだと、心から「納得」することです。本書には「マネーゲーム」のしくみを理解するためのさまざまなポイントが挙げられ、読み進めるにつれて、今まで持っていたお金に対するネガティブな概念がくつがえされ、まったく新しい視点からお金をとらえられるようになります!お金持ちがこっそり読んでいる幻のベストセラー『「ザ・マネーゲーム」から脱出する法』が図解になって待望のリニューアル!

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】ロボアドバイザー投資1年目の教科書

    松岡賢治

    ウェブ上で簡単な質問に答えるだけで、AI(人工知能)が個人投資家のリスク許容度を分析し、その人に合った最適なポートフォリオを提案してくれるサービス「ロボアドバイザー」。いま、国内外で「ロボアドバイザー投資」の市場が急拡大しており、近いうちに資産形成の主要ツールとなるといわれている。そこで、本書では急成長中の新しいサービスについて、おさえておきたい基礎知識から、証券会社の選び方、賢い利用法まで、資産運用の知識がない初心者でも理解できるようにわかりやすく解説する。

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】人生100年時代のお金の不安がなくなる話

    竹中平蔵

    ●日本の政策通であり経済学の人気講師である竹中平蔵先生と、ビジネスパーソンから若い人まで人気の出口治明社長が、未来について語る日本の政策ブレーンである竹中平蔵先生と、ビジネスパーソンに人気の出口治明社長が初対談。AI、年金問題、老後不安など、問題山積の世の中ですが、私たちの考える心配のほとんどは、実は意味のないこと。悩みが吹き飛び、今の社会の真の問題をあぶりだすお二人の提案をまとめます。●「老後貧乏」はありえない、老人ホームはサッカー場に! 意外な論点で未来の不安がなくなる!・「毎年県が1つなくなるのに働き口がない(お金がない)なんてありえない」「不安は、経済が成長するから起こる」など、お二人の論理的なお話は「確かに!」と不安を払しょくしてしまうもの。また、「老人ホームは、歌舞伎町・サッカー場・大学に立てるべき」など、一見とんだアイデアも、お二人にかかれば、本当に理にかなったアイデアであり、未来を明るくします。

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分投資

    山下勁

    ◆読者特典◆著者おすすめの銘柄をパソコン上でチャート表示、分析が可能な「Market Training」をダウンロードできます。短期・中期・長期それぞれの平均線の設定が自在にできて、「相場感覚」をつかみやすい!また、けいくんやレクチャーを受けた生徒たちのトレード履歴と考察機能も追加予定。------「仕事中も、株価が気になって仕方がない」「株価の値動きに一喜一憂してしまう」……株式投資経験者の多くは、そんな経験をしたことがあるでしょう。就業時間中に株式相場を気にしたくない、株の値動きに動揺したくない豆腐メンタルのあなたでも大丈夫!本書で紹介するやり方ならば、株式相場の引け際(14時半から15時の間)に、1銘柄につき1分、株価をチェックすればよし。おまけに、市況の影響などモノともせずに利益を出せます。<けいくんのレクチャーを受けた人の例>◎年収250万円の保育士さんが、株で年間500万円の利益◎一番儲けた教え子は総額16億円の利益◎けいくんのアルバイト先の店長も、月利10%の利益会社の給与だけだと不安な人、必読!誰でも実現できて、どんな不況下でも、儲けることのできる株式投資法。30歳、中華屋アルバイト。1銘柄1分の株価チェックで、年収1億円超!いったいどんな投資法なの!?

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】1000円投資習慣

    内藤忍

    ●今、一番安くはじめられて一番貯まる投資法はこれ!老後のこと、将来のこと、何かあったときのことのために、お金を貯めなければならないことはわかっていても、なぜか腰が重い、ということもあります。そんな方のために、今一番安くはじめられて一番貯まる方法を紹介しました。●日経新聞を読めなくてもお金はためられる「お金がないから、投資できない」「投資は面倒そう」「リスクが大きいので怖い」「むずかしそう」と思っていても、毎月1000円から投資可能な商品があったり、最初に口座開設すればあとは半年に一度見直すだけ。また、お金を貯めるのに日経新聞は読めなくてもいいなど、この投資法でしたら、知識もほぼいりません。投資の専門家ならではの裏付け・説明もありますので、満足のいく内容になっています。●自分に合った投資方法を見つけられる教育資金をどうするか、マイホーム返済か投資が先か、退職金が足りなそう…など年代によってお金の不安は異なりますが、こちらで紹介する方法は、いくつかの方法を組み合わせていきますので、より自分にあった「無理しない」ため方がわかります。

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】難しいことは嫌いでズボラでも株で儲け続けるたった1つの方法

    藤本誠之

    株って、難しくて、面倒くさそうじゃないですか?しかも、本当に儲かるか、怪しいし。「すごく手間をかけないといけず、頭のいい人じゃないと勝てない…」そんなイメージをお持ちじゃないですか?でも、はっきりと言います。それは全然間違っています。確かにイロイロと覚えて、新聞や雑誌やネットをたくさん読んだほうが、いいに決まってはいます。ただ、本当に大事なことに絞れば、そんなにすることはありません。しかも、メッチャ楽しいです!そのカラクリを教えますと、やることはたった1つ。「社長に注目する」。ただそれだけ。前半では、社長を選ぶことで銘柄(会社)の選定を行う簡単な方法を解説。後半では、実際にどの銘柄を買えばいいのか、特別に教えます!しかも、著者が実際に社長にインタビューをした上で厳選していますから、お墨付きです。「お金がほしいけど、面倒くさいことはしたくないし、難しいことはご遠慮したい…」そんな方にこそ手に取ってほしい、株の本です!もちろん、初心者だけでなく、中上級者にもオススメです。今まで勉強もしたし、情報集めにいそしんでいるのに勝てない…。そんなかわいそうなあなたにも、目からウロコの方法となるはずです。厳密なチャート分析や業界研究なども確かに大事ですが、それよりも、効果が絶大な「社長に注目する」とい本書の方法の習得と実践を最優先するほうが最短ルートで勝てるはずですから。

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】なぜかお金が増える人の習慣38

    田口智隆

    「貯まらない」習慣だけではなく、今の時代のニーズ「もっとお金を増やしたい!」に合わせて、そのためのマインドセットを伝授していきます。給料は平均、コツコツ貯金もしているのに増えない人好きなことにお金をつかっているのに、お金が増える人その違いは、一見、お金と関係ない「いつもの」習慣――。

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】本当にお金が増える投資信託は、この10本です。

    篠田尚子

    日本No.1投資信託アナリスト、待望の初の著書。6000本以上の投資信託の中から本当に儲かる投資信託を10本厳選して紹介。さらに、「買い方のコツ」から「買った後のメンテナンス」「投資信託を活用した賢い資産形成法」まで教えます。投資信託の決定版!【日本No.1投資信託アナリストの初の著書にして投資信託の“すべて”がわかる決定版がついに登場!】2016年現在で、日本国内に約6000以上の商品が存在する投資信託。投資信託は「最強の資産形成ツール」と言われているが、その商品数の多さと内容の複雑さから、資産形成に本当に活用できている人は少ないというのが実態だ。そこで、本書では、日本でNo.1の投資信託アナリストと言われる篠田尚子氏を著者に迎え、6000本の中から本当に儲かる投資信託を10本厳選して紹介。さらに、「買い方のコツ」から「買った後のメンテナンス」「投資信託を活用した賢い資産形成法」まで解説する。

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】カラー図解でわかる金融工学「超」入門

    田渕直也

    ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。金融工学は、金融に関する数学的な理論を扱う分野で、「デリバティブ」と呼ばれる金融商品の価格を決定するものです。つまりこの本を読むと、株式や為替など身近な金融商品の価格がどのように決まるのかがわかるようになります。さらに金融工学は「リスク管理」を支える理論でもあるので、投資などをしない人にとっても、その考え方は役立ちます。デリバティブの基本がやさしく理解できるように、会話形式と図解でていねいに説明しています。

    500円(税別)  5pt

  • 【割引版】「お金」で読み解く世界史

    関眞興

    「お金(の流れ)」を通して見ると、世界史がこんなに「人間臭く」なる!元人気予備校講師でベストセラー作家の著者が教える、教養としてはもちろん、利殖やビジネスのヒントにもつながる有益な世界史。「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ――。」19世紀後半、ドイツを統一した鉄血宰相ビスマルクは、そんな至言を残した。では、教養としての歴史がブームないま、本当に学んでおくべき歴史とは何だろうか?この本では、政治や戦争、文化で語られがちな歴史を、視点を変えて、個人の蓄財から商売、貿易、金融、商社や国家の財務まで含めた「お金の流れ」から読み解き、歴史の本質をつかむもの。本書を読むことで、国家や王室、政権などの栄枯盛衰のパターン、国家や王室よりも本当は世界を動かしていた存在、戦争の勝敗を本当に裏側で左右していたこと、お金をめぐる執着や欲望が時として世界史を揺るがす大きな事件を引き起こしたこと、現在の資本主義社会のシステム(金融システム)のはじまりなどが理解でき、古代から産業革命前の人類がいかに財や富を追い求めてきたかを知ることで、歴史を本当に動かしていたのが「お金の流れ」であることが頷けるはずである。

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方

    小林昌裕

    資産家でもなく、ブラック企業の一社員だった小林さんが、34歳にして、自分だけのひとりビジネスで年収1億5000万円を稼ぎ出しているワケ。小林さんは、収入の柱が25本を超えるビジネスオーナーにして投資家。サラリーマン時代ですでに副業での月収が1000万円を超える月もあったそう。しかも、継続性や安定性に欠ける「自転車操業」の商売ではなく、やっているのは毎月継続的に収益をあげるビジネスだけ。小林さんが体得した、読者にとっても再現性の高い、儲かる「ストックビジネス」の作り方をレクチャーする。33歳の若さで、自分のビジネスを持ち、年収1億5000万円を稼ぎ出している。しかも社員ナシ、自分ひとりだけで。いったい何をやっているの?[小林さんの収入の実績]・不動産投資:43室保有、毎月のキャッシュフロー100万円・民泊ビジネス(airbnb):5室保有、毎月のキャッシュフロー30万~80万円・太陽光発電:毎月のキャッシュフロー5万~10万円・その他の権利収入:毎月200万~300万円・カメラ転売:最高月間利益45万円・教材販売、アフィリエイト:毎月10万~20万円……etc.※最高月収:2500万円(2015年12月)

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】最強のお金運用術

    加谷珪一

    なぜあのお金持ちは働かないのにお金に困らないのか遊んでいても勝手に億万長者!お金持ちが絶対に教えない、楽して増やすお金の教養・「下流老人」「老後破産」給与所得がどんどん減り、資産も目減り。銀行の金利も雀の涙で預けていても、増やせない・・・。長寿時代に、老後に不安を覚える人は大勢いるはずです。そんな人に読んでほしいのが、本書。お金持ちの、投資術をこっそり紹介します。普段、「老後に備えねば」と思っている人ほど「貯金額」のことは気にしても、「金利」について意識することはほとんどありません。しかし、ほんとうに注目すべきは、目の前の100万円ではなく、0.1%の金利なのです。そもそも、日本人はマネーリテラシーが低く、金利がどうやって決まるのかさえ知らないもの。しかも知識がないのに、住宅ローンや借金をしてしまい、お金に苦しめられる人生を歩んでいます。月々3000円、ローリスクで1億を作りたい人。65歳で1億円をつくりたい人。老後に今から備えたい人・・・必携の1冊!

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】幸せなお金持ちになる すごいお金。

    和田裕美

    一生お金に困らない方法教えます!お金は実力だけでは手に入らない!?お金に一生困りたくないなら「お金の真実」を知るのがいちばん!世界No.2の営業パーソンが教える、ネガティブな人でもお金持ちになれる世界一のお金の話。

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】2時間で丸わかり!不動産経営のきほん大全

    広瀬智也

    「融資」「建築」「リフォーム」「保険」「節税」「相続対策」……不動産経営のことならこの一冊にお任せ!家賃年収1億円の著者が、知らないと損するポイントを教えます!Q 不動産投資ってホントに儲かるの?Q 収支計画を考えるのが面倒くさい……。Q リフォームで入居が決まる部屋に変えたい!……etc.本書は、不動産の「経営者」に向けた経営のヒント集です。キャッシュフロー、銀行融資、土地活用、リフォーム、保険、節税など不動産経営に必要なエッセンスをまとめてあります。最低限、本書に書いてあることを押さえておけば、不動産会社の担当者、税理士、銀行員など不動産経営の協力者たちと、引けを取ることなく話し合いができるはずです。僕自身、不動産経営者として、税金や建築、物件管理などいろいろな専門家の方、それに書籍や専門誌などからヒントを得ていますが、情報があちこちに散乱しているため、「不動産経営」に関する1冊のまとまったヒント集があればいいな、と思っていました。それが本書を書いた一番の動機です。過去に、会計・税務の知識がまったくないために、税理士と話をするとき何を話していいのか見当もつかなかったり、建築の際にも施工会社に何を相談していいのかもわからなかったり……せっかく専門家に相談できる機会があっても、自分自身がポイントを知らないために、時間を無駄にしたことが多々あったのです。でも、税金の本や建築の本を読み解くのは、一般の人には難しすぎますし、それら専門書の中で不動産経営について書かれているくだりは一部だけなので、丸々一冊を読む必要はないですよね。でも、これ一冊を読めば、不動産経営の基本が2時間で身につきます。

    750円(税別)  8pt

  • 【割引版】日本一カンタンなお金持ちになる本

    田口智隆

    お金持ちの「モノサシ」を手に入れ、お金の自由を手に入れよう!大富豪3000人からお金のルールを学んだ著者が、驚くほど簡単にお金持ちになれる方法を伝授する。「お金持ち脳診断チェックシート」付き。

    300円(税別)  3pt

  • 【割引版】マンガでわかる お金と引き寄せの法則

    みちよ

    大好評『マンガでわかる 引き寄せの法則』のシリーズ第2弾。テーマは「お金」。お金に悩む人に向けて、「引き寄せの法則」を使って悩みを解決する方法をマンガと解説でわかりやすく教えます。

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】不透明な10年後を見据えて、それでも投資する人が手に入れるもの

    岩崎日出俊

    ●10年後のあなたを救う「正しいリスクの取り方」とは?グーグルが人工知能の研究を猛烈な勢いで進め、米アマゾン社がドローンなどで物流革命を加速し、アメリカのベンチャー「スペースX」が宇宙ビジネスを開発する――日本の外で起きているこうした大きな流れを、個々の日本人は黙って指をくわえて見ているしか方策がないのだろうか。いや、そんなことはない。現在のグローバル社会は18世紀の社会と決定的に違うところがある。それは、ヒト、モノ、カネ、さらに情報の移動が自由ということだ。仮にグーグルやアマゾンがこれからの勝ち組になるというのであれば、われわれはこれらの会社とビジネスをしたり、これらの会社に働き先を見出すことができる。もっと簡単な方法は、日本にいながらにしてこれらの会社の株を買うことだ。そうすることで、彼らが描こうとしている成長の波に乗ることが可能となる。実際、12年前にグーグルが上場したときに100万円を投じてこの会社の株を買っていれば、いまあなたは1710万円の資産を持っていることになる。アマゾンの場合は、上場時の100万円が、現在は4億930万円になっている。本書では、衰退の道を歩む日本経済のなかで、伸びない給料や増える税金に悲観する人たちのために、「希望」となる投資の話をわかりやすく解説していく。投資によって「希望」を取り戻し、投資を通じて自分を鍛えることは、確実にあなたを成長させるだろう。ただし、手前味噌のファンドを推奨するようなことはしない。本書は、書き手の運営するファンドを宣伝したり、出資を募るための道具ではないからだ。あくまでも読者に投資や金融の世界を紹介し、経済リテラシーを高め、未来に「希望」を持ってもらうことが本書の目的である。

    750円(税別)  8pt

  • 【割引版】[新版]まずはアパート一棟、買いなさい!

    石原博光

    「不動産投資」の最強入門書に、アップトゥデートな情報が加わって再登場!最新の融資情報や、遠隔地から物件を運営していく「自動操縦」の方法、「地方の古い物件って売れるの?」と言われ続けてきた著者による出口戦略などを加筆。2002年に、資金300万円から始めた不動産投資は、10年後には72世帯、満室時の年間家賃収入は約5000万円の規模にまで拡大したが……。その後の著者の「出口戦略」や、渡米後の物件の「自動操縦」の方法なども加筆して、最新の融資情報も盛り込み、[新版]として上梓。2012年、著者は、6つの物件のうち、2物件を売却し、譲渡税を差し引いても約4800万円を手にする。その譲渡益をもとに、アメリカの永住権請願の要件を満たす投資を開始し、2014年に渡米。売却した2物件については、所有していた期間のキャッシュフローも合わせると、なんと、1億円近く稼ぐことができた(渡米後、さらに1物件を売却)。地方の古い物件であるために、「手放すときに困るのでは?」「果たして買い手はいるのか?」などと、大家仲間からは危惧する声があがっていたが……。結果、周囲や自身の不安をよそに、順調な「出口戦略」を描くことができた。「空き家問題」も、遠隔地での管理も、なんのその。満室経営を続ける著者による最強の不動産投資入門。

    750円(税別)  8pt

  • 【割引版】空き家は2018年までに手放しなさい

    沖有人

    「空き家」がいま、深刻な社会問題になっています。総務省の調査によると、現状の空き家率は13.5%と過去最高、20年後には3件に1件が空き家になるという見通し。国も動きだしました。5月に施行された「空き家対策特別措置法」により、空き家をそのままにしておくと高い税金が課せられるようになり、しかも放置したままの空き家は自治体が取り壊す権利を持つのです。本書では、全国820万戸と言われる空き家所有者に向け、いますぐ取りかかるべき具体的な対処法を指南。手放すべきか、手入れして持ち続けるべきかをどう判断するかを指南するとともに、手放す場合の空き家処分のしかた、売った後の相続税対策、買い換える際の次の物件の選び方、買うときのコツまで、エキスパートである著者がやさしく伝授します!

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】大増税でもあわてない相続・贈与の話

    天野隆

    2015年からの施行が決定した税法改正で、相続税の課税対象となる相続は約2倍に! サラリーマンが相続税を払う時代、税務署は「こうすれば安く済みます」などとは教えてくれない。新法の基本的知識とさまざまな節税対策で知識武装し、身を守るための1冊。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】マンガでわかる金融と投資の基礎知識

    田渕直也

    ※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。本書は、誰もが知っておくべき金融の基礎知識を体系的にまとめ、予備知識がなくても理解できるように、図やマンガを使って解説しました。金融の基本的なしくみを理解し、投資などの金融取引にともなうリスクを的確に把握して、金融に関する課題を自分自身で考え、みずからの責任で行動する能力を強力にサポートします。この1冊であなたの金融リテラシーは確実にアップするので、よりよい生活・人生を送るためにご活用ください。

    550円(税別)  6pt

  • 【割引版】なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか?

    千賀秀信

    ◎生活をしていると不可解な価格というものはいろいろとあるものですが、裏にはその企業の「儲けるため」の戦略があるものです。本書では身近な例から、価格の設定の背景にある戦略(マーケティングや経営戦略)と「儲けるための会計」を関連させながら紹介していくものです。◎大塚家具vsニトリ、フェラーリvsワーゲン、家電量販店vs町の電気屋さんなど、その「価格」から、儲けている戦略・ビジネスモデルを会計的に分析し、それぞれの強みや弱みを紹介(ただし数字は損益分岐点など図版で見せる部分が多いです)。文体もやわらかく、読んで「なるほど!」と思う内容になっています。◎マーケティングや戦略、ビジネスモデルに関心はあるけど、会計はどうも……、という方にもお勧めです!

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】お金に愛される魔法のレッスン

    吉野奏美

    人気スピリチュアル作家の著者が、お金と引き寄せについて綴った一冊。無限である宇宙の富が、なぜ自分には回ってこないのかという疑問に対し、その原因は心の中にあると説き、自分とお金を浄化するためのワークを可愛いイラストとともにわかりやすく紹介。「スピリチュアル・マネーの法則」で、お金を愛し愛される関係をつくるための習慣、考え方を伝授する。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】投資バカの思考法

    藤野英人

    R&Iファンド大賞4年連続受賞!「結果を出し続けてきた」投資家の投資哲学!「本書は、私がこれまで25年間で磨き上げてきた、投資のプロとしての経験と知見、メソッドを一冊に凝縮したものです。『投資』と『お金』の考えをすべて詰め込みました」著者の藤野英人氏は、「ひふみ投信」のファンドマネジャーとして、R&Iファンド大賞を4年連続で受賞、デフレやリーマンショック、東日本大震災など、どんな経済状況でも、25年以上実績を出し続け、「カリスマ投資家」と呼ばれている。著者は、「投資とは、日経平均を予測するギャンブルではない。未来が予測できなくても、長期的には勝ち続けることは不可能ではない」という。なぜ、激動の時代でも勝ち続けることができたのか。その方法を、すべて明かしたのが本書である。

    700円(税別)  7pt

  • 【割引版】不確実な未来を生き抜くための「経済史」

    増田悦佐

    ◆官製相場、株高、格差拡大…… 歴史が物語る「資本主義のカラクリ」! ◆「経済史」をひもとくことで見えてくる日本経済の行く末、世界経済の向かうところ。ケインズやマネタリストなど時代を先導したさまざまな経済思想から、最近のピケティ「21世紀の資本」まで、博覧強記の著者がひも解く! ◆ピケティ「21世紀の資本」が巷間話題となっているが、所得・資本格差の拡大は資本主義においてとくに目新しい課題ではない。ではなぜこんなにも注目を浴びたのか? それは、もともと日本が欧米型パワーエリートが住む社会とは別種の、資本格差も知的格差も世界一小さい国であり、つい最近までそうだったからだ。 ◆20世紀の日本経済はどのように推移し、現代へと至ったか。バブル経済、規制緩和とグローバリズム、増税など、過去の事例を照らし合わせれば、21世紀の経済の流れはおのずからわかる! ・小泉改革とアベノミクスはまるきり違う・地方創生会議は、経済効率が悪いからこそ企業が逃げていく場所に強引に人と資源を縛り付ける愚策・たとえインフレ率を上回る実質成長率があったところで、それは4~5%という威勢のよい水準に戻ることは土台無理・デフレを是とした着実な経済運営は可能だった…… など、目からウロコの着眼点で、アベノミクスのその先の日本経済がむかえる状況まで大胆に見通す!

    400円(税別)  4pt

  • 【割引版】マンガですぐわかる!ピケティと21世紀の資本論

    安部徹也

    700ページを超える「21世紀の資本」のエッセンスをマンガで紹介。身近な話題とつなげながらの解説で、誰でも簡単にポイントがつかめます。ピケティって何? なんで格差ができたの? これから私たちはどうすればいい? 壮大なボリュームのピケティ「21世紀の資本」ですが、実は主旨をまとめると、そんなに難しいものではありません。本書は、「21世紀の資本」のポイントをマンガでやさしく解説。最後に、著者による今後の提言を踏まえ、普段経済に関心がない方にも読みやすい内容にまとめました。社会構造を知り、今後どのように豊かになるべきか。さらっと知っておきたい方にお勧めの1冊です。

    500円(税別)  5pt

  • 【割引版】日本一の税理士が教える、もめない相続の知恵

    天野隆

    相続税等申告件数日本一(累計3600件)を誇る税理士法人事務所代表の著者は、これまで数多くの修羅場や悲惨な相続現場を見聞きしてきている。本書では、経験豊富な著者でも息をのむ不幸な状況に陥った相続事例を紹介。また、そんなときはどうすればいいのか、もめない対策をアドバイスする。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】お金持ちになるのは、どっち!?

    田口智隆

    国内外の富豪3000人から聞いた「お金持ちになるための共通点」をまとめた1冊。お金持ちになるためには、「モノサシ」がある――その考えを知らずにどんなに汗水たらして働いても、一生、貧乏人のまま!著書累計50万部超! お金のカリスマが教える、人生のラットレースを抜け出す方法!

    650円(税別)  7pt

  • 【割引版】保険ぎらいは本当は正しい

    長尾義弘

    保険の選び方・見直し方だけでなく、これまでの保険に関する本があまりふれてこなかった、保険に代わる運用の仕方にまでふれた、保険会社がなかなか言わないホントの保険選びを教えます●「保険ぎらい」というそのなんとなくの感覚は、意外と正しい!日本人の保険加入率は世界でもトップクラスだが、一方でなんとなく保険が嫌いと言う人も多い。だが、保険に関する間違った認識も多く、ましてや保険会社なども教えてくれない本当のことも多い。●保険の入りすぎで家計を圧迫している「保険ビンボー」が多い現実保険に入りすぎて貯金ができなかったり、家計を圧迫している「保険ビンボー」。日本人の保険加入率は世界でもトップクラスだが、保険ビンボー率もニアイコールである。そもそも保険ほどディスクロージャーがなく、不透明すぎる金融商品はない。ところが、日本における保険神話もあり、保険の本質を考えず、本当に必要な保険は何かよく考えずに加入している人は多い。●これまでの本がなかなかふれてこなかった「保険の本当の見直し方」と「保険に替わる運用の仕方」保険の正しい入り方・見直し方だけにとどまらず、保険に代わる手段として他の金融商品の運用も解説した、これまでの保険本とは異なる1冊。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】保険選びは本当にカン違いだらけ

    鬼塚眞子

    生命保険は「妻」を中心に、が正解!日本で数少ない「保険評論家」として有名な著者がはじめて書き下ろす、保険見直しに潜む罠から損得、見直しのポイントまでわかりやすく教えてくれる本。保険は加入したらそれで終わり、ではありません。子どもの誕生、入学、老後の資金作りなどのステージで、必要保障額や保障内容は変わっていきます。大切なのは、保険は定期的に見直しが必要だということ。加入している保険のどの契約を活かし、どの保障を切り捨てるか、逆に手薄な保障に気づくことで新たに何を選ぶかが重要になります。本書で提案したい大きなポイントは、「公的な保障をよく踏まえたうえで検討する」「見直しの際は『妻』の保障を必ず確保する」の2つ。保険会社が教えてくれない正しい保険選びをわかりやすく解説します。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】黄金の扉を開く賢者の海外FX投資術

    榊原卓丸

    本邦初!海外FX指南書登場日本より断然稼げる!英語ができなくても大丈夫!海外FXのメリット・デメリットを知り尽くしたプロトレーダーが教えてくれるFXででっかく賢く稼ぐための日本じゃあり得ないハイレバ投資術

    800円(税別)  8pt

  • 【割引版】不動産を買うなら五輪の後にしなさい

    萩原岳

    「賃貸か購入どちらかお得か」という議論に意味はない。買うと決めたらタイミングを見極めよう!「あなたは何も知らない」の自覚から始めよう。不動産情報の非対称性をこう補えば、もうプロに手玉にとられない!◆マイホームの買い時を間違うと、ン千万単位で損してしまいます!世間には「アベノミクスで株が上がり、高額商品が売れるようになった」といった現象面だけがニュースとして流れ、「ということは最大の高額商品は家だから、買うなら今のうちか」という安易な住宅購入ムードが一部で醸成されているのは少し危険な兆候です。確かに増税や物価上昇の前に駆け込みで家を買いたいという気持ちもわからなくはないです。しかしながら、以前から買おうと思っていたらたまたまこのタイミングだった、という場合ならいざ知らず、周囲のムードに流されて物件を見に行き、耳触りの良いセールストークに乗せられてつい買ってしまったとしたら最悪です。五輪までに供給されるマンションは、既に資材や人件費の高騰で建築コストが上昇しています。2、3年で転売する気があるならともかく、20年、30年と住み続けるつもりで購入するならば今慌てて買う必要はないのです。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話

    浜田裕也

    人生山あり谷あり。転職経験者、フリーランス・自営業者、離婚・再婚経験者、あるいは、おひとりさまは、老後のお金についてこれだけは知っておかないとヤバい!たとえば、夫が会社をやめて独立した場合、専業主婦の年金はどうなるかわかりますか?

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】年収300万円でも、死ぬまでお金に困らない!

    清水学

    投資に回す余裕はない人にこそ読んでほしい!投資信託会社を設立した労組幹部が教える、国や企業任せじゃない「自分年金」のつくり方。スタート資金は「自主的な賃金カット」「保険・住宅ローンのの見直し」でつくり、長期投資信託で2400万円を生み出す!※本書の著者印税は、東日本大震災の被災地・被災者に寄付いたします。

    450円(税別)  5pt

  • 【割引版】週1時間で月収5倍の家賃収入!「片手間」投資

    サイコ大家

    本業も大切に、できるだけ「片手間」で収益を上げよ!著者は、総合病院に務める現役の精神科医。月に4、5回は当直をこなし、当直明けも32時間以上の労働が当たり前の状況。きちんと仕事をこなしながらも、嫁にも内緒で独力で収益不動産を所有。満室時の年間家賃収入は5360万円、投資金額は3億7000万円にものぼります。「医師だからお金持ちで、もともと資金が潤沢だったのでしょ?」と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。最初の一棟マンションを買ったときの手持ち資金は200万円。それでも順調に物件を増やすことができ、今や戸建賃貸と5棟のマンションなど、合計102戸のオーナーに。手持ち資金がなくても、いわゆる「属性」がいい人にはいい人なりの、逆に、属性が悪い人には悪い人なりの戦い方があり、本書では、どちらにも対応できる戦略を伝授します。本業でも手を抜かず、大家業としてもプロとして収益を上げていく――。今では、著者が不動産賃貸業にかける時間は、週に1時間もなし。可能な限り外注し、自分はいい物件を買うことと、方針を立てることに集中します。大家さんとして大事なのは、事業の経営者として一番重要なことは、方針を立てること。そして、実際に行動するのは、管理会社などの雇った(外注として)人々。お金のレバリッジと労働のレバリッジの、両方とも使うことがポイント。本書では、本業で忙しい人が効率よく投資を進めるために、物件の選び方、融資の引き出し方、物件管理の仕方、入居者募集の仕方、さらなる投資への踏み出し方などをレクチャーしていきます。

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】資金300万円でも、アパート一棟、買えました!

    石原博光

    地震、高額売買、借金……不動産投資は怖い!?そんなイメージを払拭する保険の入り方、不動産業者への電話リサーチ、現地調査のポイント、融資の引き方などを解説。本当にアパート投資をしたい人が疑問に思うことを特に掘り下げて指南します。

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】まずはアパート一棟、買いなさい!

    石原博光

    1棟目の物件には、資産性はいりません。元手300万円から不動産投資を始めるのなら、「再建築不可」「築古」「地方」でも十分です。「みなさん、富裕層を目指しましょう!」なんて大それたことは言いません。でも10年後に、無借金で、本業とは別に収入が、年に例えば300万円でも500万円でもあればいいとは思いませんか?本書では、所得の決して多くない人が、300万円の自己資金から不動産投資を始めて家賃年収1000万円、10年後に無借金で数千万円の可処分資産(不動産)を得る方法をお教えします。一般的に不動産投資というと、リスクが高く、素人が近づくものではないという印象があります。しかし、手軽に始められる株式投資やFX、先物取引などは、10倍に資産を増やす可能性がありますが、2分の1や3分の1に減らすリスクもあります。ローリスクローリターンの定期預金や長期国債と、ハイリスクハイリターンな株式やFX投資の中間にあるのが「不動産投資」なのです。不動産は資産が2倍、3倍にはならない代わりに、どんなに下落しても「ゼロ」にはなりません。とはいえ、とても高い買い物ですので、無理なローンと誤った投資判断が合わされば、破綻の道に向かうことになりかねません。

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】たった18日で次の入居者が決まる!満室革命プログラム

    尾嶋健信

    354人の大家さんとともに、延べ2328戸の空室を埋め続けてきた著者が教える、すごい空室対策。それには、一室20平方メートル未満の3点ユニット物件も、地方で駐車場がないことも、現場に足を運び、いかに手間と労力をかけるかということも関係なし!

    600円(税別)  6pt

  • 【割引版】いま親が死んでも困らない相続の話

    天野隆

    「相続」と聞くと、お金持ちの話、ウチは関係ないと思うかもしれません。しかしむしろ小額の場合のほうがトラブルが発生しやすいのです。「ウチは家族円満だから大丈夫」「法律で決められたとおりに」と思っていても、相続が「争族」を生んでしまうケースは腐るほどあります。また、仮に何もトラブルがなかったとしても、相続に際しては膨大な事務手続きが待っています。ほとんどの人にとって初めて経験する相続は、準備不足のまま迎えてしまうと、家族間の亀裂や絶縁、また深刻な心理的ダメージを追ってしまう可能性が高いのです。そうした事態を回避するための知恵とノウハウを、豊富な実例を紹介しながら解説していきます。また、相続税法の改正新法が数年後に施行され、これまで相続税の課税対象とならなかった場合でも、新たに対象となるケースが一挙に増える見込みです(約1.7倍)。そうした事態に備えて、改正法の骨子と節税対策なども詳述しています。

    350円(税別)  4pt

  • 【割引版】「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か?

    山本御稔

    私たちは「お金の使い方」において、いつも合理的に判断しているつもりではある。しかし実際のところ、下がる株をいつまでも持ち続けてしまったり、クレジットカードを持つと思わず無駄遣いをしてしまったりする。このように、人が一見不合理な判断をしてしまう理由を学問的に解明するのが「行動経済学」である。本書では、最先端の行動経済学の理論を基礎にして、人々がお金を使う際に失敗しやすい傾向を分析する。本書を読むことで、自分のお金を使う際の傾向や弱点を発見することができ、賢いお金の使い方を学ぶことができる。

    350円(税別)  4pt

  • 1