ttさんのお気に入りレビュアー
ttさんをお気に入り登録しているレビュアー
19人
参考になった総数
104

【tt】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~25件/130件 を表示

  • グロテスクな童話みたいな話が中心でした。
    グロテスクな童話みたいな話で期待していたものと違いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月23日
  • 前半は短編ホラー、後半は主人公「翠」の出生に絡んだ長編。
    ホラーものとして、特別なところはありませんが、佳作といったところでしょうか。
    翠は暗闇の制服、ボーダーライン、にも案内人みたいな形で出演してます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年11月23日
  • ネタバレあり
    蛇人間こと南極人の仕草が好きです。
    1巻0話だけ読んで亜人、獣人の女の子のちょっとエッチな漫画と思いましたが、その後はそんな話はほとんどないです。個人的に同時期に読んだモンスター娘とは別物。
    日常的な話の他にもちょくちょく暗いSFや歴史、社会問題等の作家さんの思想っぽい話も合って面白いです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月31日
  • ネタバレあり
    1作目の孔雀王と似たような感じ
    1作目の孔雀王と似たような感じ、初期の退魔の仕事をしている短編は話も分かりやすく面白いのですが、後半は昭和初期にタイムスリップしたり銀河鉄道を絡めたり、作者がネタを詰め込みすぎてうまく消化し切れてない感じです。強引な締め方ですが、一応完結はしてるので、退魔聖伝や曲神紀よりはマシかと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月21日
  • 鋼鉄の7人の続き、Vガンダムの同時系列
    主人公は新キャラに交代してます。クロスボーンから読んで作家さんの独自の作品性になじんだせいか、とても面白かったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月20日
  • ネタバレあり
    クロスボーン・ガンダムの続き
    話し的には少し付け足した感じがしますが、クロスボーンガンダム同様面白かったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月20日
  • クロスボーン・ガンダム後の短篇集
    読んだ感想はクロスボーン・ガンダムとおなじです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月20日
  • F91の続き
    テンポが良く面白かったです。
    絵柄や話が少し少年漫画の様で宇宙世紀のガンダムの世界観とはちょっと違う感じがする、モビルスーツのデザインの奇抜さがちょっと受け入れ難いですが。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月20日
  • ネタバレあり
    ヘレンが良い子ですね。
    表紙のイメージから日常のほのぼのした感じですが、怖い話、御伽噺のような話、後味が悪い話いろいろで、面白かったです。
    体調不良で学校を休んだヘレンと仲良くなった花の妖精の花を、友人がお見舞いに摘み取ってくる話は印象的でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月29日
  • ネタバレあり
    ギャグが古い
    同作者のふたばくんのようなものかと思ったのですが、ギャグ中心でそれが昭和50年代のバラエティを見ているようでつまらなかった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月29日
  • ネタバレあり
    退魔聖伝の続きですが、また打ち切り
    絵が変わりすぎ。
    日本神話の国津神、天津神に作者なりの色をくわえて話が進んでいきます。
    神様を丁寧に説明しすぎで文字が多すぎで読みづらいし、その神様も孫馬鹿、アイドルのプロデューサーとかをやっていたりと威厳が無さすぎ。
    最後の話のライブの対決も白けてしまいます。締めは退魔聖伝のようにぶつ切りでお終い。
    あとがきで作者が後一巻でパーフェクトと書いてますがとてもそうは思えない、実際、続編の戦国転生に続いています。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月29日
  • ネタバレあり
    1巻と2巻で雰囲気がガラッと変わります
    某白い家の和製ホラー映画のように、成すすべ無く呪い殺されていく様が、絵柄と合わせて徒とも不気味です。1巻だけ読むとこのまま主要人物が殺されて終わりかなと思いましたが、2巻になると人間側の反撃が始まってとても痛快で押切先生らしい作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月10日
  • ネタバレあり
    恋の聖戦ではないです
    カードゲームが強ければ社会的にも地位がある少年漫画のような世界設定、借金を借金で返そうとする駄目な主人公の父親が受け付けない。
    対戦相手を立たせて起伏はあるようにしていますが、主人公がカードゲームが嫌いなのとプレイスタイルを合わせて、どの勝負も同じような感じ。
    話も大会で優勝しておしまい、あっけないです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月08日
  • ネタバレあり
    普通のラブコメ
    原作に絡むようなフラグを立てる場面はありますが、あまり関係ないです。
    キャラクターの暗い部分を排除した話で、普通のラブコメとして読むなら面白いと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年09月08日
  • ネタバレあり
    ゆうやみ特攻隊とよく似た舞台設定、ストーリーの流れだ
    執筆はこちらが先ですが、孤立した区画に閉じ込められた人々が迫害され、それに対し数人が抵抗するゆうやみ特攻隊とよく似た舞台設定、ストーリーの流れだと思いました。
    打ち切りなのか反逆を開始した時点で急展開で話を終わらせてしまっているが残念でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年09月08日
  • ネタバレあり
    精神的に肉体的に人を追い詰めるシーンが多いので苦手な人は注意
    イジメと些細な行き違いが原因で殺人に
    話は良くできていて、一気に読んでしまいましたが、結局何一つ救いのないまま終わってしまうので読後は、虚しく悲しいきもちになります。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年08月15日
  • 菌、酒、醗酵物の雑学が好きならより楽しめます
    濃いキャラ、自由な大学のキャンパスライフと菌、酒、醗酵物の説明が半々で両方とも楽しめるならとても良い作品です。
    説明シーンになると丸々一話ほどページ一杯に台詞が入ってくるので読むのが疲れます。
    カバーの袖、カバーしたの表紙の表裏、限定版なら限定版のカバーも追加でももれなく収録されていて良かったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年08月15日
  • ネタバレあり
    なんでもありのギャグとお色気が中心です。
    ラブコメ物にありがちな主人公とヒロインが素直になれずにやきもきするようなシーンはなく、体質を隠すため自分の気持ちを伝えられないだけで、ばれた後はすんなり良い仲になります。
    ばれた後は結構ヒロインが積極的で面白かったです。ばれる話を1巻分早めて、2人が仲良くしてる話をもう少し読みたかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年08月15日
  • 面白くなかったです。
    タイトル作品も他の収録された短編も、面白くなかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年08月13日
  • 幻想郷の独特の世界観よくかけて面白かったです
    幻想郷の独特の世界観よくかけて面白かったですが、原作を知らない方は着いていけないかな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年08月13日
  • タイトルは「黒首島」の方がしっくりきます
    1巻だけ読むとギャグ調の短編ホラーものと思ったのですが、2巻以降は孤島での支配者一族とのバトルものでした。1人で無双するシーンが多く爽快感は有りますが、単調かなとも思いました。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年08月13日
  • ネタバレあり
    題材は良いのに残念な出来
    エリカ自体、アニメや劇場版でもほとんど他のキャラと会話もなく、まほに心酔している、嫌味なキャラ程度の印象しかなかったので、違和感はありませんでした。
    話はみほとの関わりもそれ程描かれていない、継続のオリジナルキャラも濃いと言うよりは痛い、継続のとの試合は単調で面白くはなかった。T-28がウィリーしたのには呆れてしまった。
    アニメの漫画版に続く終わり方です。
    ちなみに、アンソロジーコミック2巻に、この作品のエリカの小学生時代の話が載っています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月23日
  • 3巻以降からノリが良くなってきます。
    出てくるキャラクターはほぼメインの3人だけなのでワンパターンになりがちですが面白いです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月16日
  • 原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容ですが
    2巻まで読んだ感想です。
    劇場版のエキシビション戦をいろんなキャラの視点から何回も書いているので、これだけ見るとよくわからないと思います。
    TVアニメの漫画版と同じような劇場版を補間するような内容ですが、TVアニメと違いコミカルな内容が多くとてもおもしかったです。
    見開きやページを跨ぐ様なコマ割の構成が多いので大きな画面で見たほうがいいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月01日
  • ネタバレあり
    原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容です。
    原作のアニメを見た人でないと、話が飛び飛びになっているので理解しにくい内容です。
    戦車戦の絵は迫力があるのですが、漫画としてはいまいち見にくく、状況がわかりずらかたです。
    話は、アニメではあまりなかったキャラの話が見れますが、暗い内容が目立ちました。同じ作者の「マジノ戦」もそうですがキャラの陰の部分を強く出しすぎでアニメの印象と離れすぎなので、個人的には、こんな様なことがアニメの幕間にあった程度に捉えています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日