安永尚人
月刊ヤングマガジン 編集長【安永尚人】さん
安永尚人さんのお気に入りレビュアー
安永尚人さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
0

【安永尚人】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~2件/2件 を表示

  • 1
  • COPPELION
    原発事故で完全封鎖された旧首都を舞台に、3人の女子高生が生存者救出のため絶望的な情況に立ち向かう「禁未来SFアクション」です。
    遺伝子操作によって生み出された放射線耐性を持つ子どもたち、通称『COPPELION(コッペリオン)』。フランス人形劇「コッペリア」に由来するコッペリオンは、その名の通り〝人形〟扱いされ、汚染地域での任務のため旧首都に派遣されます。そんな悲しい存在にも関わらず、人命救助のため全力を尽くす姿に、とにかく胸を打たずにはいられません。特に、どんな時も前向きな笑みを忘れない主人公・荊(いばら)には、いつもいつも元気もらってます!
    5年前、2008年に連載を開始してすぐに大反響、2010年にはTVアニメの製作が決定、そしてついに昨年10月、TV放送されました。様々な悲劇を経験した今だからこそ、『COPPELION』を一人でも多くの日本人に読んで欲しいと、心より願っています。
    投稿日:2014年01月17日
  • COPPELION
    原発事故で完全封鎖された旧首都を舞台に、3人の女子高生が生存者救出のため絶望的な情況に立ち向かう「禁未来SFアクション」です。
    遺伝子操作によって生み出された放射線耐性を持つ子どもたち、通称『COPPELION(コッペリオン)』。フランス人形劇「コッペリア」に由来するコッペリオンは、その名の通り〝人形〟扱いされ、汚染地域での任務のため旧首都に派遣されます。そんな悲しい存在にも関わらず、人命救助のため全力を尽くす姿に、とにかく胸を打たずにはいられません。特に、どんな時も前向きな笑みを忘れない主人公・荊(いばら)には、いつもいつも元気もらってます!
    5年前、2008年に連載を開始してすぐに大反響、2010年にはTVアニメの製作が決定、そしてついに今秋10月、TV放送されることになりました。様々な悲劇を経験した今だからこそ、『COPPELION』を一人でも多くの日本人に読んで欲しいと、心より願っています。
    投稿日:2013年07月26日
  • 1