矢野広敏
まんがライフWIN 編集長【矢野広敏】さん
矢野広敏さんのお気に入りレビュアー
矢野広敏さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
0

【矢野広敏】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~4件/4件 を表示

  • 1
  • 中原くんの過保護な妹
    過保護に育った妹ではありません。過保護「な」妹なのです。お兄さんのお世話をするのが至上の喜び、まりあちゃんの兄への過保護っぷりは予想のナナメ上。連載開始一発目からのハミガキネタは、この作品の魅力と方向性を打ち出す決定打でした。ほんわかほのぼのした雰囲気の四コマですが、そこに見え隠れする結構ハードな妹のお世話魂、是非体験してみてください!
    投稿日:2015年08月28日
  • あいまいみー
    最近の四コマは、ひと昔前に流行ったギャグ押しな流れから、ある程度分かりやすいものが好まれるようになりましたが、その流れをものともしないギャグ四コマです。担当も、まずどんなオチが来るのか読めない。予想もできない、いや予想のナナメ上にいく。こんなにワクワクする四コマはありません。逆にアニメ化の際には演出で、色々と先生にしか分からない設定をアレコレ質問攻めにすることにもなりました。未知の四コマ体験をしたい方にオススメです。
    投稿日:2014年08月29日
  • 実は私は
    主人公の周りに現れる女の子は、いろんな目的で正体を隠しているのですが、タイトル通り吸血鬼から宇宙人まで、どの娘も人外キャラばかり。だけどどの娘も人間界に溶け込もうとそれぞれ頑張っている姿が、逆にものすごく人間臭くて魅力的です。めまぐるしく変化する喜怒哀楽の表情もとても可愛くて、特にその目ヂカラの強さに思わずコミックスを手にとっていました。
    投稿日:2014年08月29日
  • 姫のためなら死ねる
    「教科書に載っているような名作が、こんなに漫画みたいでいいの?」というのが始めて読んだ『枕草子』の印象。「春はあけぼの~」のような名文も多くありますが、それより伝わってくるのが清少納言の仕えていた藤原定子姫への超絶LOVE! この面白さが本当に漫画にならないかな、という願望を、くずしろ先生がギャグ4コマという形で叶えてくれました。実際千年以上昔の文献なので、何が史実で真実なのかは誰にも分からない訳で。こんなに個性的な清少納言や紫式部がいても、おかしくないかもしれません!?
    投稿日:2013年07月26日
  • 1