川口圭司
週刊漫画ゴラク 編集長【川口圭司】さん
川口圭司さんのお気に入りレビュアー
川口圭司さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
0

【川口圭司】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~3件/3件 を表示

  • 1
  • ハルの肴
    本作では、北海道から上京してきた少女が東京は下町・両国の老舗居酒屋で一人前の料理人を目指して修業に励む毎日が丹念に描かれて行きます!人をもてなす一杯のお酒、合わせるつまみの程よさ、日々出会うお客さんとのやりとり、それら簡単にはいかない物事の全てが主人公の成長の糧になって行きます!連載中の週刊漫画ゴラク内でも読者の高い支持を得ています。仕事帰りに居心地のいい居酒屋で一杯やって帰るのはこの上ない幸せ。その高い人気ぶりは、この漫画作品の中にそんな“至福”がまるごと詰まっているからだと考えています!!
    投稿日:2014年08月29日
  • 文豪の食彩
    漱石、子規、一葉に芥川、太宰、そして荷風…、こう並べると正に伝説の文豪、って感じですけど、彼らの作中に出てきた食べ物、或いは彼らが実際に通った店ってまだ食べたり行ったりすることが出来るんですね。
    その辺りが綿密な取材と精緻な画で再現されていてガイド本としても秀逸、無論その生涯も豊富なエピソードで彩られ、大変高評価を頂いております。それから本庄先生の弊誌連載中作品「ハルの肴」も近日単行本化されますのでこちらもお楽しみに。
    投稿日:2013年07月26日
  • 闘う執事
    詩浄院財閥の一人娘、サラサ…彼女は二十歳になったその日、とあるアラブの国王の元へ第三夫人として嫁ぐことが当主の父親からの命令で決まっていた。高校を卒業したその日、残された日数で日本を知ろうと世間知らずのお嬢様の冒険が始まる!! 傍らには最強の執事を伴って!…これだけ聞くと、そんなバカな!? 何かが間違っている!? と思わせる設定ですが、ハンバーガーショップ、コンビニエンスストアー、キャバクラと彼女の勤務先での仕事ぶりとそこを往来する人たちとの愛情たっぷりの関わり方を見ていくと、間違ってたのはこっちだったか!と思わせられるような絶対懸命純粋奮闘!! 色んな細かいことがどうでもよくなり只々笑いながら感涙!! 猛烈に作品世界へと引きずりこまれ、ひたすら彼女を応援したくなるのでした!! 傍らにいる執事は、見た目は格好良く強いのですが、常識がない。もちろんお嬢様にも常識がない。史上最強の非常識Wボケコンビ誕生の瞬間をこの夏ぜひとも目撃してください!!
    投稿日:2012年07月20日
  • 1