牧野眞介
プチプリンセス 副編集長【牧野眞介】さん
牧野眞介さんのお気に入りレビュアー
牧野眞介さんをお気に入り登録しているレビュアー
3人
参考になった総数
0

【牧野眞介】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~3件/3件 を表示

  • 1
  • 僕は××がお好き
    じつはイケメンなのにそれを隠して地味な男子高校生として生きる宮本。目標は目立たず平凡に暮らすこと。イケメンであることがバレると必ずトラブルに巻き込まれるからだ。でもいくら眼鏡で隠しても、その美貌は人を惹きつけてしまう…。雨宮さんの作品の魅力は第一に男性キャラの色気。イケメン仲間の中尾も含めて強力な目力に溢れています。最愛の彼女である莉緒とのキス現場を見られてしまった宮本の運命は?完結の第3巻も是非ご覧ください!
    投稿日:2015年08月28日
  • Cafe南青山骨董通り
    世の中に「かわいい」と呼ばれるものは数多くありますが、意図的に「かわいくしようとした」ものにあまり魅力を感じません。「Cafe南青山骨董通り」は文字通りおしゃれで可愛い作品です。恋や仕事に悩む女の子が路地裏のカフェで運命の人と出会う物語。作者の琴川さんが自分が美しいと思うもの、心から好きなものを描いていったら自然に出来上がった世界観。人に媚びるのではなく、自分が可愛いと思うものを揃えただけの潔さ。ある意味、職人の世界です。ただし小難しくはありません。おしゃれな服をまとい、日々がんばる女の子を見るだけで幸せな気分です。
    投稿日:2014年08月29日
  • ネコダン。~猫と男子高校生~
    書つきの由緒正しき猫よりも、隣の家のベランダで眠っている太めのニャンコを愛してしまうあなたにオススメ!主人公の高校生・仁田くんが愛猫コニーたん(4歳オス・6キロ超)に振り回されるコメディです。毎日見ているどころか一緒に暮らしているコニーたんの姿を写真におさめては悦に入る仁田くんの行動は微笑ましいを通り越してもはや奇行?でも猫好きの方なら納得のはず。ぜひご一読を!
    投稿日:2014年08月29日
  • 1