横山理樹
ミステリーボニータ 編集長【横山理樹】さん
横山理樹さんのお気に入りレビュアー
横山理樹さんをお気に入り登録しているレビュアー
4人
参考になった総数
0

【横山理樹】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~4件/4件 を表示

  • 1
  • 天空の玉座
    宦官の兄の推挙で、庶民育ちの少女・珊瑚は後宮に入るが、そこは陰謀渦巻く世界で…!? 中国の架空の王朝を舞台にしながらも、著者の豊富な中国史、中国文学の知識から実在の人物やエピソードを巧みに取り入れておりキャラクターの存在感、ストーリーとも重厚。校了していても先の展開が気になる作品。ぜひご一読を!
    投稿日:2015年08月28日
  • ラフナス
    反重力物質「ラフナ」を体内に取り込み、空を舞う力を得た類が住む惑星ラフナス。岩河(ストリーム)と呼ばれる恐ろしい自然現象に翻弄されながら、それでもたくましく生きるこの星人類の姿には原始の生命力が感じられる。逆境を切り拓くヒロイン・リマを始め、昨今珍しいくらいに前向きでたくましいエネルギーを感じる登場人物たちも魅力。「天顕祭」以降、本格的なSF要素を盛り込みつつ、人類の手出しできない自然・超常現象との共存を真っ正面から描き続けている著者。次作も楽しみです。
    投稿日:2015年08月28日
  • クジラの子らは砂上に歌う
    砂に覆い尽くされた世界を漂う「泥クジラ」と呼ばれる巨船に暮らす少年少女たち。そこが世界のすべてだと思っていた彼らが外界と接触したことから起きる突然の悲劇。そして生き延びるために否応なく巻き込まれる戦いの日々。絶望と希望が入り混じる少年少女決死の砂漠戦記!すでに各紙誌の書評、ネットのレビューで紹介され非常に動きのいい作品です。本作の作画はすべて梅田阿比先生が一人で手がけられており、緻密で繊細、そして不思議な儚さを感じさせる壮大なファンタジー世界を構築しています。ぜひご一読を!
    投稿日:2014年08月29日
  • メイドインアビス
    世界に但一つ残された秘境の大穴“アビス”を探検する少女リコと機械の少年の物語。大判の判型でもまだ小さいと思わせる緻密な異世界の描写には、壮大なストーリーに見合った説得力を感じます。ファンタジー好きやRPG好きなら必読!世界観・キャラ造形の随所に底知れぬ作者の(偏?)愛を散りばめ、ボーイミーツガールやジュブナイル物のロマンをたっぷり詰め込んだその佇まいは、まるで名作RPGのような趣。近頃、本作をはじめ異世界を舞台にした骨太な作品が数多く登場しており、本格ファンタジーの復権の兆しを感じます。
    投稿日:2014年08月29日
  • 1