松井幹雄
コミック乱ツインズ 編集長【松井幹雄】さん
松井幹雄さんのお気に入りレビュアー
松井幹雄さんをお気に入り登録しているレビュアー
1人
参考になった総数
0

【松井幹雄】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~3件/3件 を表示

  • 1
  • 葉隠物語
    「武士道と言ふは、死ぬことと見つけたり」という超有名フレーズでおなじみの「葉隠」は、佐賀鍋島藩の傑物・山本常朝が、自身が伝え聞いた、または見聞きした逸話や教訓を、新藩主への心得として残したもの。直木賞作家・安部龍太郎氏の原作を「拳児」「闇のイージズ」の藤原芳秀氏がコミック化したこの「葉隠物語」は、佐賀鍋島藩の成立から葉隠の誕生までを1話読切で描いていて、実物の「葉隠」を読むよりも読みやすく(当たり前ですが)、武士道が骨髄に徹した登場人物たちの破天荒ぶりを楽しめます。生き馬の目を抜く社会で戦う現代のサムライたちに、ぜひ一読いただきたい物語です。
    投稿日:2015年08月28日
  • そば屋幻庵
    好きな趣味が仕事にできれば……と夢見る人も多いはず。この作品の主人公・牧野玄太郎は、「そば打ちを極める」という夢を叶えるため、けっこうな高給取りの旗本なのに仕事をやめてさっさと隠居してしまった、なかなかに迷惑な人物です。念願叶って始めたそばの担ぎ屋台に客が持ち込む問題を解決したり、家人にばれないように右往左往したり……。そんなエピソードにほっこり癒されます。ストレスをためた方におすすめ!
    投稿日:2014年08月29日
  • 仕掛人 藤枝梅安
    渋い大人の嗜み、時代劇。興味の無い方にはハードルが高めに思えるかもしれないが、とにかく、まずはご一読あれ。時代小説のレジェンド・池波正太郎の傑作小説を、劇画界の巨匠さいとう・たかをが描く『仕掛人 藤枝梅安』のページをめくれば、きっと新しい世界が開けるはず。金ずくで仕掛け(=殺し)を請け負う鍼の名医・藤枝梅安の、男のダンディズムにあふれる、ニヒルでハードボイルドな生き様に痺れること請け合い。食わず嫌いのそこのあなた、この世界を知らないでいるのは人生を損していますよ!?
    投稿日:2013年07月26日
  • 1