菅原喜一郎
週刊少年マガジン 編集長【菅原喜一郎】さん
菅原喜一郎さんのお気に入りレビュアー
菅原喜一郎さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
0

【菅原喜一郎】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~3件/3件 を表示

  • 1
  • ドメスティックな彼女
    「ドメスティックな彼女」は、私が編集長になって最初に連載を決めた作品で、格別の思い入れがあります。親の再婚で一つ屋根の下で暮らすことになった主人公と美人姉妹を描いた物語なのですが、1話目の最初のページで妹と主人公が初体験をしてしまいます。正直、連載会議で見た時は「面白いけど、週マガでは過激すぎるかなぁ」と思いました。しかし連載が始まると、瞬く間に人気作品に!私もドキドキしながら毎週読んでいます。刺激的な恋愛に興味のある方は是非ご一読下さい!
    投稿日:2015年08月28日
  • DAYS
    「好きこそものの上手なれ」←嘘です。つくしはサッカーが大好きです。でも、そんなに上手くなりません。「努力は嘘をつかない」←嘘です。つくしは誰よりも努力します。でも、やっぱりそんなに上手くなりません。それでも、何度転んでも何を失っても、つくしはまた立ち上がります。そして大好きなチームメイトたちと一生懸命サッカーをします。いつか、つくしがうまくサッカーができる日まで、多分涙は止まりません。そんな漫画です。
    投稿日:2014年08月29日
  • 七つの大罪
    説明は最小限、構造もシンプル…なのに燃える! 伏線は最小限、展開もスピーディー…だが意外性に富んでいる! 卓越した構成力と技術、そして表現力豊かな絵がそれらを成立させています。王道作品とは、まさに王者にしか描き出せないのだと感動しています。
     主人公メリオダスはじめ、作中にはチャーミングなキャラクターも溢れています。担当曰く、「1年以内には7人出揃う」とのこと。「原罪」という人類永遠のテーマを彼らと一緒に探求しませんか? 大丈夫、仮に聖書の世界に興味がなくても、”シンプルに面白い”ので!
    投稿日:2013年07月26日
  • 1