栗田宏俊
イブニング 編集長【栗田宏俊】さん
栗田宏俊さんのお気に入りレビュアー
栗田宏俊さんをお気に入り登録しているレビュアー
3人
参考になった総数
0

【栗田宏俊】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数

1~6件/6件 を表示

  • 1
  • 軍鶏
    いやー、驚きましたね。2年前にイブニングに編集長として異動した時、自分の雑誌に「軍鶏」が掲載されているのを発見した時は!(すいません、今だから言うと全部読んでなかったんです…)。何だか見かけないなぁと思ってたら雑誌変わってたのか!知らなかった!
    もう夢中で読みましたね。そして相変わらず面白かった!…でも今年惜しまれながらも終了してしまいました…残念…。たなか亜希夫先生は親殺しの成嶋亮に果たしてどんなラストを与えたのか?意外…そして深いです。完結のこのタイミングでぜひご自身の目で確認してみてください!
    投稿日:2015年08月28日
  • フラジャイル
    ホントは褒めたくないんです、この漫画。だって会社の同期がやってるもんだもん…(俺は小さい男です)。でも面白い!これだけたくさんの医療漫画がある中で病理学なんて新しい光の当て方があったなんて!そしてキャラが面白い!主人公の岸京一郎始め全員のキャラが最初から立ちまくり。地味に凄いです、コレ。野球の世界ではすべての面で優れている選手のことを5ツールプレイヤーと呼びますが、漫画界の5ツールプレイヤーは間違いなくこの漫画です!面白いよ、そして悔しい…!!
    投稿日:2015年08月28日
  • 少女ファイト
    「プラスチック解体高校」、「極東学園天国」や「G戦場ヘヴンズドア」を発表し熱烈なファンを獲得してきた日本橋ヨヲコ氏。当時からその魅力的なキャラクター描写は注目を浴びていました。ただ良くも悪くもアクが強い…。だからその作風が苦手な人もいたかもしれません。でも逆にそんな人にもお勧めなのが現在イブニングで連載中の「少女ファイト」です。この作品はバレーボールに打ち込む女の子たちが主人公!このスポーツというテーマが今までにない日本橋さんの魅力を引き出しています。やっぱ只者じゃない作者が描くとスポーツ漫画も只者じゃない作品になっちゃうから不思議。ぜひその目で確かめてみてください。絶対損はさせません!
    投稿日:2014年08月29日
  • ボールルームへようこそ
    ボールルームとは舞踏場のこと。つまりこの作品は競技ダンスを題材にした漫画なのです。競技ダンス?と思いますよね。でもこの漫画、熱すぎる!そこら辺の漫画じゃ太刀打ち出来ない熱さがある。そしてドラマがある!まさに目から鱗のテーマです。それに竹内先生の描く女の子とか超可愛いんですよ。個人的にはこれ重要!まだまだこんな作品に出会えるから漫画編集者はやめられない。ほんとウチの雑誌に載せたいと心から思う作品です。
    投稿日:2014年08月29日
  • オールラウンダー廻
    なんか格闘マンガとかって敷居が高いですよね。男臭いし。かくいう僕もあまり興味ありませんでした、このマンガを読むまでは。月刊アフタヌーンで「EDEN」を連載していた遠藤浩輝先生が現在イブニングで絶賛連載中なのが、この「オールラウンダー廻」です。このマンガの主人公・高柳廻の立つリングには単に勝負の勝ち負けだけじゃなく、色んなものが詰まってます。仲間との友情、かつての親友との思いの交錯、そして恋。この作品にはまさに高校生の等身大の青春があるんです。そう、女の子の可愛さには定評のある遠藤先生だから、個人的にはそこが見どころかも。僕は断然、神谷真希ちゃん押し!イブニング誌上でもトップクラスの人気を誇るこの作品、ぜひ手に取ってみてください。
    投稿日:2014年01月17日
  • 山賊ダイアリー
    何、この本?まずタイトルを見てそう思いますよね。この「山賊ダイアリー」は実際に岡山県の山奥で猟師をされている岡本健太郎さんの生活を描いた実録日誌なのです。これが実に面白い!作中の岡本さんは猟師になるために女に振られます。岡本は何でも料理して食べます。カラスとか食べちゃいます。野蛮に思われるかもしれませんが、語り言葉は丁寧語です。不思議な読み味を持った漫画です。
    うーん、上手く説明出来ませんがとりあえず猟師って最高です。試しに一冊読んでみてください。絶対ハマりますよ!
    投稿日:2013年07月26日
  • 1