雪豹さんのお気に入りレビュアー
雪豹さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
51

【雪豹】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~6件/6件 を表示

  • 1
  • 設定を活かしきれていない
    勝負を挑んで負けた相手を奴隷に出来る。
    奴隷が勝負に勝ったら、負けた相手は主人の奴隷になる。
    そういった設定は興味を引くし、面白い。
    キャラもカリスマを感じる荒川エイアを始め、特徴的で面白い人物が揃っている。
    が、素材はいいのに生かし切れていないという印象。
    その為、設定に惹かれたり試し読みや1巻で面白いと思って購入すると後悔する人も多いかも…。
    折角互いに同意した勝負に負けたら…という前提がついてるのに、殴ったり、脅したりで、勝負に負けさせるという展開が結構あって萎える。
    奴隷になったら脱出不可能(主人が変わることはあっても、奴隷からは抜けられない)な設定でその負け方はちょっと…。
    世の中そんなもの、それがリアル、と言えばそれまでなのかもしれないが、元々の設定が非現実的なのだから、そこだけリアルを追求されても…。
    設定が矛盾していたり、頭のいい筈のキャラが馬鹿だったりと、読んでいくうちに首を傾げることが増えていく。
    頭脳戦系の話の割に後出しも多い。
    あと、キャラが多過ぎる上に視点が分散しまくる為に どのキャラにも感情移入出来ないまま物語が進んでいったり、折角感情移入出来たキャラが居ても全然出番が来なかったりで、半ば物語を消化してる気分になる。
    予想はつくと思うが、痛いグロい描写が多いのでそういうのが苦手な人にはお勧めしない。
    絵自体はキャラの見分けがつきにくいが、外見的に特徴の強いキャラが多いのでそれ程困らない。あとは好みの問題。
    原作小説がすでに出ていたり、無料コミックサイトで連載されてたりするので、購入を迷った方はそういう情報をチェックしてからでもいいと思う。
    総評としては、話の大筋は気になるがのめり込むには萎え要素が多過ぎるので、ネタばれだけでいいかなという感じ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月10日
  • 笑いたい時にお勧め!!
    とにかく面白い!!
    男女共にお勧めですが、特に女性にお勧めです。
    結構歴史だったり神話だったりのネタも盛り込まれてるので、そういうのが好きな方にもお勧めです。
    絵柄は可愛い+コミカルな感じで、崩れた時は笑えて、そうでない時は割とほっこりできます。
    内容は、ギャグ+宗教トリビア+風刺+時節ネタな感じです。
    キャラは全員かなり濃いです。でもすごく可愛いので、笑いつつほっこりする感じ。神から悪魔から色々出てきますが、基本みんないい人なので和みます。
    宗教色はかなり濃いのですが、コミカルに風刺を交えて入れてあるので、題材の宗教があまり好きでなくても楽しめると思います。逆にガチガチのクリスチャン的にはどうなんだろう…とは思いますが、海外評価も高いらしいので多分大丈夫かと。
    巻を重ねると、時節ネタを結構盛り込んで来るのですが、それと聖人達の組み合わせが絶妙で面白いです。
    割と乗り遅れ気味の私は、この漫画で流行りを知ったりすることも多いので、時節ネタ自体知らなくても全然楽しめるし、知ってる人はネタは思わずニヤリとする感じ。
    ○○あるあるも多くて、笑いながら何か仲間を得た様な気分になったり。
    とにかく明るい気持ちになりたくなった時には是非読んでみて下さい。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年05月29日
  • 少年漫画やラノベ好きの女性におすすめ。
    ラノベの作家さんが原作なので、基本ファンタジー系のラノベっぽい感じです。
    所謂ちょっと特別な力を持った主人公が、周囲の女の子に洩れなく惚れられちゃうところとか、厨二的な設定とか、かなり男性向けラノベ的です。
    ただ、最近流行りの俺強い賢いみたいな主人公でなく、どちらかというと熱血系発展途上の主人公で、個人的にはかなり好きです。また、ヒロインキャラより全体的に男性キャラの方が魅力的で存在感もあるので、キャラクターは全体的に少年漫画寄りかな。なので、女性にも全然楽しめます。というか、是非女性にお勧めしたいです。
    アニメ、小説と他にもメディア展開していますが、話としては基本アニメと同じなので、アニメが気に入った方は漫画も面白いと思います。ただ、アニメが漫画に追い付きつつあるので、アニメ放送中はそんなに先の話までは読めないかな? 連載が月刊誌なのでそのうちアニメに追い越されそうな感じです。
    小説は漫画の過去の話で主人公も違うので、小説を読んでなくても漫画は楽しめます。
    ただ、小説の主人公が漫画の主人公の上官で、師匠とか保護者とかそういう立場なのですが、所謂俺強い賢い何でも知ってるヒロインにモテモテ…的な人なので、漫画主人公サイドに感情移入してると若干鼻につくかもしれません。
    あと、設定がかなり作り込んである様なのですが、漫画では巻末の資料という形でしか説明されていないことも多いので、設定を詳しく気にし出すと読むのがしんどいかもしれません。 逆に雰囲気で読む分には十分面白いです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年12月07日
  • 総合的な完成度の非常に高い作品
    最終回までハラハラドキドキする展開が続き、飽きないまま終わりを迎えるストーリー。
    解りやすく、コミカルで愛らしい絵柄。
    様々な国や種族、呪文や技が登場し、壮大ながら読者を置いてけぼりにしない、世界観。
    ドラクエというメジャーでファンの多いゲームシリーズを土台にしながら、ゲームのファンには新しいストーリーと馴染みのモンスターや呪文で親しみを感じさせ、ゲームを知らなくとも十分に楽しめる独自の面白さも持っています。
    主人公のダイの純粋さや優しさは勿論、周囲のキャラや敵キャラも非常に魅力的です。特にポップの成長や葛藤は素晴らしいです。
    まだ読んだことがない方は、是非読んでみて下さい。
    性別、年齢問わず、間違いなく名作の一つに数えられる漫画です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年04月27日
  • 刀を中心にしたファンタジー
    名前の通り刀を中心にしたファンタジーです。出てくる刀は多彩で、歴史的な銘刀から無銘の刀、現代刀等色々。たまに刀じゃないものも出てきます。刀の殆どが人間の姿(刀の精)を持っており、刀=登場人物です。主人公はそんな刀の姿が見える、高校生。刀の姿が見えるせいで、現代は勿論、時には過去の歴史にまで遡って刀に関する事件に次々と巻き込まれます。
    刀、刀というとバトル物的なイメージになってしまいますが、かなりファンタジー要素が強いので、女性にお勧め。
    刀が男性の武器だからか、出てくる刀も男性の方が多く、美形~渋いお爺さんまで勢揃いです。
    主人公は男子高校生ですが、男女(人間型じゃなくても)関係なく刀にモテモテなので、ある意味ハーレム要素もあるかもしれません(笑)
    基本的にオムニバス形式で構成されており、長くても数話で一つの話が終わるので、興味がある方は試しに1巻を読んでみるといいかも。
    話は面白く、刀に関する豆知識や蘊蓄がわかりやすく紹介されています。
    絵も綺麗ですが、少し古い絵柄ではあるかもしれません。
    • 参考になった 6
    投稿日:2015年03月17日
  • 久々に泣きました
    絵柄は少女漫画としては若干華やかさに欠けますが、味があって可愛らしい絵柄です。
    ストーリーはありきたりなシンデレラストーリーや逆ハーレムとかではなく、シリアスです。
    ただ、登場人物の性格やほのぼのとした絵柄のおかげで、あまり鬱々とせず読むことが出来ました。
    キャラクターが一人一人魅力的で、最初は主人公以外はそんなに好きではなかったのに、最終的には主要人物はほぼ全員に好感が持てました。
    ラストはハラハラしたり切なかったりで、涙が止まらなくなりましたが、後日談が若干ご都合主義過ぎたようにも感じます。
    その分読後感は非常に良かったので、個人的にはそこも好みでしたが。
    • 参考になった 16
    投稿日:2013年12月22日
  • 1