tentenmoverさんのお気に入りレビュアー
tentenmoverさんをお気に入り登録しているレビュアー
32人
参考になった総数
497

【tentenmover】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~25件/321件 を表示

  • オンラインゲームで知り合った男女の同棲
    オンラインゲームで出会った相手は、男と思っていたら女の子だった。そして突然同棲生活に。金田一蓮十郎にはライアーxライアーで出会ったが、ストーリーはドロドロしているのに独特のカラッとした空気感のある漫画で、好きだった。この作品も、突然の異性との同棲で戸惑うようで、妙に冷めているようなあっさりした空気がありつつ、でもお互いの心の機微が描かれていて、面白い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • もう少し絵が上手ければ
    異世界転生物で、圧倒的な能力を持っていて、ハーレムで・・・。
    これでもかと設定盛り込んだ感じだが、絵がもう少し上手ければ女の子たちにもっと萌えられるのに。といいつつ、全巻あっという間に読んでしまった(笑)
    主人公にはもう少し異世界で苦労して欲しい気もする。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • タイトル買い
    異世界転生物をいくつか買った時に、ふと見つけてタイトル買いしてしまった(笑)
    しかし第1巻の時点ではハーレム作成への道は遠い。が、妙に先が楽しみになってしまう女の子の可愛さ。
    異世界転生物ではあるが、自分のスキルとかを自分で設定できたり、相手のステータスを見られたり、ゲームの中に入り込んだゲーマーとしての視点。面白くなるかどうか、エロくなるかどうか(笑)は今後次第だな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 楽しみすぎる
    「僕だけがいない街」で三部けいの作品にすっかり魅せられたので、この新刊もすぐ買ってしまった。まだ1巻なので、まだまだストーリーとしては序盤なのだが、すでに先が楽しみで仕方がない。サスペンスの描き方が上手いよな~。主人公にいまいち感情移入できないのも、またストーリーを俯瞰出来て良い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 異世界転生物
    異世界転生物で、転生した先で卓越した能力を発揮できるという、厨二病漫画にありがちな設定だが、少女漫画なのでやたらとほのぼのしたファンタジー漫画。
    単に異世界というより、ステータス画面が開いたりしてゲームの中の世界に入り込んだ感じ。でもヒロインがゲーマーゲーマーしていないし、異世界転生物にありがちなバトル物ではなくて良い感じ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 異世界転生物+グルメ物
    異世界転生物+グルメ物と流行りモノど真ん中な設定。
    異世界居酒屋「のぶ」を思い出したが、あちらが何故か異世界でも戸惑いもせず平然と営業していたのに対し、こちらは戸惑いまくり苦労しまくりながらも地球の食を再現し、異世界でグルメの世界を広めていく女の子。出て来る食事が本当に美味しそう。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • もぐささんの大学生編
    高校生ならともかく、大学生になったのなら好きなだけ好きなときに食べちゃえば良いのに~と思わなくもないが、必死に食い意地の張った自分を隠そうとしつつ、我慢できずスペシャルテクニックを駆使しまくるもぐささんは相変わらず素敵。
    最終巻はちょっと綺麗にまとめ過ぎ~というくらい綺麗に締められていた。おいおい、ありきたりだよと思いつつ、しっかり感動させられてしまった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 積極的なMと戸惑うS
    1巻無料だったときに読んで、ハマって2巻・3巻と買ってしまった。
    超やり手なのに実はMッつ気ある蛇沢課長と、ご主人様認定されてSな指示や叱咤を要求される螻川内美々子。戸惑いながらも、自分の中にある実はSな側面にも気が付き・・・?
    なんとまぁ積極的なM。課長のキャラが良すぎる。そして、自分はSじゃな~いと思いつつも、時々課長へのSな叱咤に快感を覚える自分に戸惑う美々子も可愛い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 世間知らずな勇者がまさかのクエスト
    設定は面白かった。
    世界を救うことに全てを捧げたために超コミュ障世間知らずな勇者が、世界に平和をもたらした後にまさかの婚活という難題クエスト。
    これ、引っ張り方自体ではもっと面白くも出来たような気がするけどな~。
    設定出落ちで、1巻は面白かったけど、その後はなぁ、という感じ。最後のまとめ方もそんなのアリ?と思ってしまったし。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年12月05日
  • 一夫多妻制が合法化されたけど・・・
    一夫多妻制が合法化された世界で、たまたま「英雄」扱いされて一夫多妻の権利を手に入れた男性が、むしろ振り回されるハーレム漫画。作中で登場する他の一夫多妻の人も幸せなのか微妙な表現をされていて、妙に現実味があって面白い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • 犬はおまけで人間同士のサカリ合いマンガ
    犬大好き漫画かと思いきや、後半は犬そっちのけで人間同士のサカリ合い漫画に。
    後藤羽矢子氏の漫画は好きだけど、もうちょっと犬ネタ引っ張って欲しかったな~。
    恋愛要素というよりはかなりド直球にエロに突っ走っている方向性も珍しいな
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • 痛々しいオタ夫漫画かと思いきや、次第にリア充漫画に
    前半はオタク夫あるあるネタを楽しむ漫画だったが、後半に行くにしたがってリア充漫画に。お前ら爆発しろ。後半は後半で面白かったが、前半のオタクネタ満載で痛々しいノリが好きだったので、そっち系をもっと読みたかった気もする。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • ろんぐらいだぁす!の参考図書
    ろんぐらいだぁす!に魅了され、ロードバイクに乗りもしないのに買ってしまったツーリングガイド。自分ではまず行くことのないだろう魅力的な(時に大変な?)峠越えコースなどの数々。行ってみたくなるし、現地の雰囲気を想像できて楽しくなる。ろんぐらいだぁす!の各キャラたちのイラストもまた魅力的。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年09月18日
  • 三宅大志の健康的な魅力の画集
    ろんぐらいだぁす!に惹かれてかった画集。カラーイラストたっぷりで、三宅大志の魅力を満喫。同作者の画集には「SWEET~三宅大志画集~」もあるが、そちらがお色気満載な画集なのに対し、こちらは健康的な魅力の画集。どちらも満喫できた。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • 女の子が可愛ければストーリーなんて...
    主人公のところに転がり込んできた許嫁の鈴ちゃん、見た目はめっちゃロリなのだが実は凄腕の悪霊狩りで、しかも主人公とキスをすると本来の17歳の姿に戻れる。そんな設定からのドタバタラブコメ。ラブコメとしても悪霊刈りとかの設定に絡んだストーリーとしても話自体はしょーもないが、女の子たちが可愛いのでそれを愛でる漫画。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • ろんぐらいだぁす!では見られなかったお色気満載画集
    「ろんぐらいだぁす!」作画の三宅大志の画集。ろんぐらいだぁす!で知った作家さんで、女の子の絵が可愛いなぁと思ったけど、ろんぐらいだぁす!ではわりと真面目なロードバイク漫画なのでお色気は控えめだが、この画集では三宅大志の本領全開のお色気満載なイラスト集。カラーも多く、目の保養に良いね。この画集を見たせいで、三宅大志の他の作品、「すぱすぱ」とか「30歳の保健体育 恋のステップアップ編」とかも買ってしまう羽目になった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • 前作に引き続きドタバタ系ちょっとホラー
    同作者の「魔法使いの娘」の続編。日本一の陰陽師だが性格・人格に問題がある養父の跡を継ぐはめになり陰陽師の仕事を始める主人公の初音。仕事だから仕方がなくではあるのだろうが、前作よりは前向きに世の中のホラー・オカルトな問題に取り組んでいく。時々ちょっとホラーで怖いシーンもあるが、前作から引き続き基本はドタバタ系な作風なので気楽に読める。ちょっと心温まるような展開も挟んでくるのが良いね。前作・本作・共に楽しめた。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • ちょっとホラー・オカルトも入ったドタバタ喜劇
    日本一の能力を持つ陰陽師だが人間性に問題のある養父のせいで、修行もしておらず能力も無いのにオカルト系のドタバタに巻き込まれる「魔法使いの娘」鈴の木初音。この養父が性格・人格として問題があるというよりは、人並み外れた能力も含めてもはや人間ではなくこいつが妖怪のような(笑) シリアスな場面やホラーな展開もありつつ基本はドタバタ系で軽いノリで楽しく読める。
    あっという間に読破してしまった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月18日
  • ひたすら暗くて救いが無くて切ないストーリー
    最初から最後までずっと重苦しくて、最後にどんでん返しのハッピーエンドがあるわけでもなく、救いが無い。
    最終巻の巻末作者コメントを読む限り「とにかくメチャクチャ暗くて救いが無くて破滅にGo!な話が描きた」かったらしく、まさしくその通り。でも話にあっという間に惹き込まれて一気に読んでしまった。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年08月15日
  • どちらが恋でどちらが嘘?
    自然と好きになった人。コンピューター解析により相性最高として国から結婚相手に指定された人。相対してみると、どちらも素敵な人物で、両方とそれなりに親しく付き合い。またその2人の女性同士も仲良くなっちゃうから話が複雑に。どちらが恋でどちらが嘘?思ったよりストーリーにハマった。登場人物らがみな魅力的で良いね~。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月11日
  • 冬目景のオカルト?作品集
    冬目景の作品集。オカルトというか怪奇物が多いんだが、ノリが軽い(笑) こんな奴ら相手なら会ってみたいな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月11日
  • 冬目景らしい女性の描き方
    活発な少女、怪しい雰囲気の女、冬目景らしい描き方で良いな~。少女の変身の瞬間も格好良い。
    まだ1巻の時点でのレビューなので、続刊での展開が楽しみ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年08月11日
  • 冬目景の初期短編集。
    冬目景の初期短編集。おぉぉ、絵柄が若い、ノリが若い(笑) でも怪しい女の雰囲気に面影がある。作者買いしたけど、買って良かった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月11日
  • 岡本健太郎原作のサバイバル物
    山賊ダイアリーの岡本健太郎原作のサバイバル物。主人公達が女子高生で現実味は微妙だが、至るところで披露されるサバイバル術、虫や魚・野草の食べ方とかはさすが。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月11日
  • 銃・爆弾・車のバトルがどれも熱い!
    懐かしい漫画を一気読みしてしまった。銃・爆弾・車のバトルがどれも熱い!最終巻まで痺れっ放しの展開に惹き込まれた。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月11日