赤運太郎さんのお気に入りレビュアー
赤運太郎さんをお気に入り登録しているレビュアー
0人
参考になった総数
5

【赤運太郎】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~10件/10件 を表示

  • 1
  • 抜群にエロいが短いッ!
    4~6ページほどのカラー作品を収録した
    オムニバス短編集、フルカラー118p。
    綺麗な絵とカラー、抜群にエロい
    シチュエーションは流石です。
    私は特に英語教師に拝み倒してH、
    父親の元愛人の美術教師を脅してH、
    嫁が義理の祖父の下の世話でH、
    アイドルがスタッフに嵌められH、
    家庭教師を頼まれた叔母と甥がHする
    話が良かったです!
    ただページが短いので、いつもの作品ほどの
    満足感は得られず、電子版の為モノと菊門が
    綺麗に消されているのが非常に残念!
    どうせカラーにするなら、もう長めの作品が
    読みたかったですが、ファンならソコソコ
    楽しめると思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月18日
  • 中世の入門書としては分かりやすい!
    中世ヨーロッパの文化や風俗について
    分かりやすく解説した内容です。
    全242ページ。
    中世の生活全般についての大まかな解説
    『第1章 中世とは』、
    それぞれの階級・土地での暮らしについての
    『第2章 農村と森林』、
    『第3章 都市とギルド』、
    『第4章 教会と聖職者』、
    『第5章 王宮と城砦』の全110項目が
    収録されています。
    1項目に付き1pの簡単な文章とそれを
    シンプルにまとめた図解1Pでの解説、
    教科書のテキストと違い面倒な用語は
    必要最低限、年号などもほとんど出て
    こないので読みやすいです。
    中世でも地球が球体であると知られていたり、
    意外と入浴していたり、領主の手先であるパン屋や
    粉挽きは村人から良く思われておらず、居酒屋の
    主人は彼らをスパイしていたりと、イメージと違う
    面が色々とあり、楽しめました。
    特に権力者が如何に楽に搾取するか苦心する
    社会構造については万国共通。
    中世の日本と似た面もあり、大変興味深かったです。
    ただ広くて浅い入門書的な内容なので、なにかに
    ついて深く知りたい場合は不向き、これを読んで
    大雑把に理解した後に専門書やウェブで詳しく
    調べるのが良いでしょう。
    また、多くの著書を参考にしている為か時々文調が
    変わったり、難しめの漢字にルビが振られていない
    個所があるのが少々残念。
    総合的にはあっさりしてやや地味な内容ですが、
    中世の入門書としては分かり易いので、おススメです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月08日
  • 過度な期待は禁物!
    マンガキャラの描き方の技法書、
    フルカラー226ページ。
    hontoのバーゲンで100円で発見、
    キャラの360度回転というのはプロでも
    難しいので興味を引かれ購入。
    始めの骨格と筋肉の人体図が良く描けており、
    意外な掘り出し物かと期待しましたが、
    複数のイラストレーターが担当している為、
    一部写真を安易にトレースした様なお手本もあり
    クオリティにバラつきがあります。
    大体は、顔・体・衣服・ポーズなどの写真と
    簡単な描き方を示した、広くて浅いテンプレ集的な
    内容。
    題名の360度については、人物の正面・斜め・横と
    俯瞰・アオリの描き方、写真とお手本を示して
    「これで色んなキャラやポーズが多視点から描けるよ!」
    という事なのでしょう。
    ただ、すべての図版が多視点な訳ではなく、一部の項目が
    数パターンで示されているのみ。
    上から下の縦回転や、3点透視が必要な深い角度がついた
    ものはなく、決して本格的ではないので、過度な期待は
    禁物です。
    全般的に技法よりもお手本を並べた感じの構成で、
    描き方の説明については、立体感の把握に欠ける
    点が気になります。
    頭部については俯瞰やあおりなどの場合、
    ルーミス氏の様に球を利用したり、湖川友謙氏の
    技法書の様に、卵型に捕らわれずサイコロを用いた
    イメージの方が描きやすい場合もあります。
    体も棒人間から始める描き方は、海外のイラストの
    技法書でもよく見かけますが、普通は胴体と腰部を
    箱や筒に見立てて、立体感を与える点をしっかり
    説明します。
    本書の場合は、アタリから肉付けへの説明箇所が
    非常に大雑把で、初心者には不親切です。
    また上腕と前腕の長さを同じとしたり、俯瞰や
    あおりの人体の描き方で、パースを使った長方形
    分割法を説明しない、描くのが難しい手については
    お手本とポイントのみ等、所々で粗が目に付きます。
    基礎がしっかり身に付いている方には得るものは
    ありませんが、初心者が真似するテンプレ集としては
    ボリュームがあるので、悪くはないと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月07日
  • ネタバレあり
    清純な巨乳娘がヤリサーでバッチリ調教される話!
    テニスサークルの歓迎会に出席する美春だが、
    それはヤリサーの男たちが女性を酔わせて襲う為の
    罠だった…フルカラー198ページ。
    一枚絵と人物のモノローグ・セリフで展開する
    イラストノベル、キスさえ出来ず受験にも失敗した
    ヘタレ彼氏が、ヤリサーのリーダーに巨乳の彼女を
    寝取られる話です。
    処女なのに酒に酔わされた上で回され、それをネタに
    脅されて練習中や合宿中にまたH、様々な男に抱かれる
    イベントなどで調教され、最終的に彼の女になる展開。
    酷いプレイの連続ですが、はじめは嫌がっているものの
    全般感じており、ゴリゴリの強制モノの様な後味の悪さは
    さほど感じません。
    ただ、基本的に一場面一枚のイラストとそのパターンで
    進行、折角の乱交場面でも美春とリーダーの絡みしか
    描かれず、やや変化に乏しいのが残念。
    好みが分かれる内容ですが、絵は綺麗でヒロインも
    可愛いので、ソコソコ楽しめました。
    絵柄はとても好みなので、次回はもう少しプレイの幅と
    イラスト枚数を増やして欲しいです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月10日
  • ネタバレあり
    前編の感想
    Hなキャラで人気のアイドル・ゆあだが
    実は処女、キャラを演じるのに疲れ
    やめようか悩んでいた。
    そんな時、突然楽屋を訪れた妖しい
    芸能事務所の社長・辺野木にスマホで
    撮影されると体の自由が利かなくなり…
    フルカラー39ページ。
    社長の持つ不思議なスマホで撮影されると
    催眠状態になり、抵抗できなくなる
    アイテム物。
    前編は体の自由を奪われ敏感にされた状態で
    弄繰り回される展開、絵は綺麗でHですが
    テンポはややゆっくりでHは無し。
    ヒロインは巨乳で可愛らしいので続きが
    気になりますが、400円はお高いです(T_T)
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月07日
  • ネタバレあり
    一話目の感想
    新任教師の元は、催淫チャイムと携帯
    スピーカーの効果により、どんなセクハラも
    OKな女子校でハーレムプレイを楽しむ!
    フルカラー31ページ。
    女生徒はアイテムの効果で発情状態なので、
    どんなHな事をしても嫌がらず受け入れられる
    設定。
    前半はクラス全員のブラと胸を調べる
    「持ち胸検査」、後半は催淫状態の義理の妹・
    結奈にスピーカーで胸を見せる様に命令し、
    そのままHに持ち込む流れ。
    「も~っバカ兄~~~!!」という結奈を
    抱っこしながら、体育館の壇上で中出しする
    ツンデレプレイが中々Hでした。
    ただフィニッシュのシーンがイマイチ、
    またヒロインにもヘア描写がある点で
    好みが分かれそうです。
    綺麗な絵で夢の様な設定なので、
    次回の展開が気になります!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月07日
  • ネタバレあり
    中々エロい思春期モノ!
    病気の療養で田舎に来た少年だが、学校には
    女の子3人しか居らず、年下の二人とすぐに
    仲良くなる。
    だがある日、案内された秘密基地でエロ本を
    見つけた事で彼女たちの好奇心に火が付き…
    フルカラー46ページ。
    見せ合いっこや触りっこから初体験に発展する
    初々しい思春期モノかと思いきや、いきなり
    二人同時のおしゃぶりから騎乗位で初H、
    最後は3人同時の4Pと中々のエロさです。
    ただ、絵はややゆるくカラーが地味めなのが
    ちと残念、Hもフィニッシュまでをもう少し
    じっくり描写して欲しかったです。
    大胆でボーイッシュな加奈、大人しいメガネ
    巨乳の知美、クールだが実は寂しがり屋な理紗と
    ヒロインのキャラや背景もしっかりしており、
    ラストも切なくノスタルジックで楽しめました。
    この手の話がお好きなら、おススメです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月06日
  • ”元気が出る漫画”
    腕は抜群だが、美女に目の無いスイーパー・冴羽リョウと
    元警官で相棒の牧村。
    二人は依頼により、街に巣食う悪党を退治していたが、
    海外の巨大麻薬シンジケートの手に掛かり、牧村は
    命を落とす。
    組織の手が伸びる前に彼の妹・香を逃がそうとするリョウだが、
    彼女は組織と戦う為、リョウの新しい相棒になる事を願い出る。
    女癖の悪いプロスイーパーと、男勝りの新米アシスタントの
    デコボココンビが大活躍する、ガンアクションコメディです。
    1~2巻はまだシリアスな展開で、あまり面白くありませんが、
    3巻以降は海坊主などのキャラが増え、「モッコリ」
    「100tハンマー」などお馴染のギャグが炸裂します。
    北条司さんは絵が抜群に上手く、依頼人は毎回美女ばかりなので、
    男性読者は元気が出ること請け合いです。
    また当時、リョウはハンサムで格好良く、おまけにユーモアがある
    主人公として女性ファンが多く、物語後半は香との不器用な
    恋愛展開もあるので、女性も楽しめる内容だと思います。
    いつも元気なリョウと香が元気をくれるマンガなので、
    昔読んだ方も、初めて読む方にも、おススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月23日
  • 元気が出る漫画
    やっぱり高橋留美子といえばコレ!
    中国からやって来た乱馬と玄馬の格闘家親子は、
    水を被ると乱馬は女の子に、玄馬はパンダに
    なってしまう変身体質。
    そんな二人が居候する事になった天道家の娘で、
    親同士の約束で乱馬の許婚にされたあかねは、
    男嫌いでお転婆な性格だから、二人はいつも
    喧嘩ばかり。
    更にあかねと女の乱馬に言い寄る剣道部の九能先輩など
    個性的な連中が集まり、家や学校で大暴れする
    格闘ギャグ漫画です!
    見所は派手なアクションと、乱馬とあかね(他数名)の
    不器用な恋模様です。
    一巻は割と地味な展開ですが、巻数を重ねるごとに
    キャラが増え、面白くなるのでおススメです!
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年04月21日
  • 面白エロい!骨董コメディ
    19歳の裕介は、同じ大学の先輩で憧れの人でもある
    聖衣子が社長をしている骨董品店「萬國屋」でアルバイトを
    しているが、そこで扱われる品物は用途がハッキリしない
    妙にエッチなものばかり。
    おかしな骨董品の数々と聖衣子の的外れな推理に巻き込まれる
    裕介のHな日常を描いた骨董コメディ、182ページです。

    店の奥から出てきた謎の品「穴留栓」をお尻に入れる栓と考えた
    聖衣子は、友人の由美子で実験をするのだが…「古式アナル栓」、
    張形の付いた謎の木偶人形の価値を、聖衣子は自らの肉体で
    鑑定する「ヌクヌクの像」、
    大学の助教授・杉原から、妙に柄の大きなスプーンの鑑定を
    頼まれた裕介、それはお尻からブランデーを注入する物だと
    する聖衣子の推理に対し、杉原は自らそれを検証しようとする
    「奇妙なスプーン」、
    いきなり部屋に入ってきた男から、擦ると女性をその気にさせる
    魔法のランプを買ってくれと頼み込まれる裕介、男の言う通り
    擦ってみると通りすがりの女性に迫られ、続いて由美子にも
    その効果が…「荒神ランプ」、
    買取を頼まれ骨董収集家のお屋敷に向かった裕介だが、その家の
    未亡人から覗くなと言われていた「あかずの間」を我慢できずに
    覗いてしまい…「お宝屋敷」、
    杉原が気に入ったエロチックなレリーフの付いたドアを取り付ける為、
    研究所に来た裕介だが、そのドアにはある秘密が隠されていた
    「どこでもドア」、
    骨董収集家の未亡人・麗子から買い戻しを頼まれたお宝は、
    一見ただのマトリョーシカなのだが、彼女の亡くなった夫はそれで
    彼女のある部分を開発し続けていて…「禁断のマトリョーシカ」、
    若い愛人に裏切られた友人から、彼女に贈ったからくり時計を
    買い付けてきたオーナー、それを買い戻しに来た女性が明かす
    時計とその錘に隠された驚きの仕掛け「カラクリトリス時計」、
    オーナーの観音像を満員電車で運んでいる最中に、像の手が
    女性の下着の中に入ってしまい焦る聖衣子と裕介だが、
    その女性・看護婦の蘭子はその観音像に惚れ込み、ある理由から
    購入を申し出る「手淫観音」の9話が収録されています。

    妙な骨董品に関わっていく内に、聖衣子の少し外れた推理やスケベな
    女性たちによりHな展開になる、オチも含めて楽しめるストーリーです。

    Hなだけではなく、話も一話完結で読みやすく面白いのでおススメです。
    出来ればカラーで読みたかったですね。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 1