むーにゃさんのお気に入りレビュアー
むーにゃさんをお気に入り登録しているレビュアー
1人
参考になった総数
28

【むーにゃ】さんのレビュー一覧

表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1~5件/5件 を表示

  • 1
  • 本誌の配信は?
    気が向いて無料版を試し読みしたらどれもおもしろく、特に梶ヶ谷さんの「小説家と家政夫」はツボにはまって速攻で完結まで購入しました。
    momentのサイトを見ると、続編の「小説家と家政夫2」が本誌で連載されているようですが、なぜ本誌の配信がされていないのでしょう。
    無料版を読んで「続きを読みたい」というテンションの時に本誌が配信されてないなんて本末転倒だと思います。
    数日か数週間もしたらテンションも下がって「まあいっか」で忘れるケースになりそう。
    わざわざ無料版を載せても販促にならないのでは?
    単行本で買えば完結で終わりですが、こういう質の高い雑誌は続きもの読んでいるうちにあれもこれも気になってきて結局雑誌定期買い、その上単行本も購入するハメになりそうなものですが。
    それともまた忘れた頃に配信されるのですかね。
    • 参考になった 9
    投稿日:2015年04月02日
  • 作品の内容はいいのですが...
    麻々原絵里依さんによるコミカライズがとても面白く、ぜひ原作を読みたいと思って購入しました。小説の内容自体にはまったく不満はなく、むしろ漫画ではフォローしきれなかったたくさんのエピソードも読めて大満足でした。内容だけなら余裕で星5つです。唯一最大の不満は、一切の挿絵が省かれていたことです。日高ショーコさん版のイラストもとても楽しみだったのですが、中には一枚も挿絵がなく、読み終わって呆然としました。ネット上に挿絵の一部が上がっており、挿絵がちゃんと存在するのを知っているだけに悔しい思いです。現在国外在住で、本屋やネットで気軽に紙の本を購入できず、電子書籍だけが頼りではありますが、今回は幸い1巻のみの購入なので続刊を読むのはしばらく我慢して一時帰国の時にでも紙の媒体を手に入れようかなと思っております。とにかく、イラストを読み込むのが大した手間とも思えないのに(BL本にとってイラストが重要な要素とわかってもよさそうなものなのに)わざわざ省いてしまうのか理解ができません。小説は初買いでしたがイラストの有無は試し読みでは確認できないし、今後は電子書籍では小説を買うことを控えることにしようと思います。
    • 参考になった 9
    投稿日:2014年10月12日
  • 紙と同時配信なら理想ですが
    海外在住者なので月遅れでも読めるだけで幸せ。とはいうものの、せめて定期配信にしてもらえたらほんとに嬉しい。
    • 参考になった 2
    投稿日:2014年08月08日
  • ネタバレあり
    後を引く読後感
    単純に割り切れない結末が読後に後を引きます。王道ハッピーエンドも好きですが、こういうエンドは円満なラブラブよりもはるかに複雑な感情が残りますね。岡田君は、このまま加賀屋君と信頼を深めていいパートナーになって、国富さんとのことは美しい思い出としていつまでも心に秘めて欲しい気もするし、反面もっとフラフラして転勤先の国富さんと焼け木杭に火が着いて(?) 加賀屋君との泥沼三角関係を展開して欲しい気もするし...いずれにしても、後日談が読みたい、いくつもの可能性がある(いい意味で)終わっていないストーリーだと思います。続編は描かれないでしょうけど、その後の展開を読んでみたい...!
    • 参考になった 6
    投稿日:2014年07月22日
  • 続きはいつ...
    連載当時に少し読む機会があり気になった作品でしたが、その後海外転居になって機会もなく忘れていました。
    ところがこのご時世電子書籍というものが登場し、外国にいながら好きな漫画が読めると喜んで読みのがしていたアダ戦記もさっそく購入しました。
    思ったとおり面白くドキドキさせられる展開もあり、続きを楽しみにしていたのですが続刊が全然でません。
    とっくの昔に完結している話なのに。
    全5巻のうち3巻までが一気に販売されてそれを購入してから1年ほども残りの2冊はまったく出る気配もありません。
    新作、新刊は続々販売されていますよね。
    古い作品は完結しているものならまとめて販売するのが筋ではないでしょうか?
    メールの問い合わせで続刊希望の旨も数度出しましたが、まったく返事もなくスルーなのでそういう営業方針なのかなと思ってはいるのですが。
    正直、ここまで引っ張られるのがわかってたら最初に3巻分購入しなかったと思います。
    作品自体は好きだし、素晴らしいと思うだけに残念です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2013年09月03日
  • 1