レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

2301~2325件/11688件 を表示

  • 高い画力でシュールなギャグ
    同作者の作品はなかなかハードなものが多いイメージでしたが、今作でかなりイメージが変わりました。
    札幌を舞台にアラサー女性がひょんなことからラジオパーソナリティの世界に足を踏み入れていく話ですが、札幌が舞台なだけあり主人公がスープカレー屋で働いていたり現地の観光スポット?が出てきたりちょっとしたご当地ネタも楽しめます。
    アラサー女性の日常を描いたキレ味鋭い作品はたくさんあると思いますが、この作品では主人公が同じような境遇の女友達と慰め合うわけでもなく、恋と仕事の両立に悩む訳でもなく、主人公がやや暴走しながらもひたすら我が道を行く所が面白いです。
    とにかく主人公の台詞がキレッキレなのと、妄想部分やまで痴話喧嘩まで高い画力でシリアス調に描かれている分、後からシュールなギャグがじわじわ効いてきます。
    また、バトルはしませんが「無限の住人」に出てきた作中最強キャラと同姓同名の一般人が出てきます。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月05日
  • 愛しいおバカちゃん
    受けのいくや君こといっくんのエロに素直でおバカな所が本当に愛しいです♡辺田先生の大きな愛があるから安心して羽を伸ばしているんでしょうね♪
    本当に愛しいです。そして描き下ろしですがもう爆笑しました。やっぱりいっくんはどこまでいっても愛しいおバカちゃんです。
    是非とも読んで笑ってください。ぷりんぷりんのいい雄尻も見れますよ。読み終わった後とっても楽しい気持ちになれます。
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年10月05日
  • ネタバレあり
    通学ギャグ漫画
    主人公は自称中の下の女子高生、ちおちゃんが通学中に巻き起こす珍騒動ギャグです。
    実際にあり得そうなシチュエーションでいつもなぜか最終的には実際にありえないような結末で終わるというこのギャップが肝といえます。
    これだけよくまあトラブルを引き寄せられるなあとある意味感心すると同時に、本当に通学のたびにこれだけ受難していたら、学校に行くのが嫌になるだろうに、律義に通学する彼女にある意味敬服します(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月05日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    面白かったです
    あらすじに惹かれて読んでみました。サラリーマン二人の妖精探しとても面白おかしくて楽しめました、そしてまさかの犬山の変身?にもびっくり。年下攻め、ファンタジー好きの方おススメです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月05日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    リロードシリーズ スピンオフ
    リロードシリーズが大好きで、こちらも読んでみましたが非常に面白かったです。元SATと捜査一課の問題児、二人の掛け合いがとても面白いですが、シリアスな部分もしっかりあります。
    嬉しかったのは本庄とあの吉見君が結構絡んできます(吉見君の先輩ずらした姿が見れますよ)、そして神宮までもちょっとですが出てきます。さすがに一馬は登場しませんでしたが 笑。
    いつも楽しみにしてる國沢さんのイラストですが今回もすごく素敵でした、とくに藤村、かなり年上の設定ですがとてもセクシーです。何度も読み返したくなる作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月05日
  • 匿名希望
    いくやくん最高です
    合本版 待ってました〜!
    書き下ろしが20ページちょっとあって読み応えあります。
    終始笑えます。いくやくん、クズノンケなんですがほんとに可愛いです。
    それにメロメロの辺田先生の表情もすごく面白くって、
    とにかくおススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月05日
  • あれ?
    銀河英雄伝説って徳間書店じゃなかったっけ?
    徳間じゃなくて、らいとすたっふが電子書籍化したのか。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月04日
  • 匿名希望
    コミカルと思いきや
    ちょこっと執着愛な、ちょこっとほのぼの人間愛なお話だと思う
    レシピを作る彼の広くゆったりした気持ちが心地よかったかな
    繊細な線で描かれているのに背景も見やすい絵が結構好きです
    表情の描き分けもいいと思う
    直接ストーリーには関係ないけど「鍵」のその後が気になるw
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月04日
  • ちょうどいいファンタジーマンガ
    仮面をつけた女王ビビアンが仮面を取った姿で国外調査の旅に出るお話・・・ですかね。
    なぜ旅に出ることになったか、女王として一民として何を考えどんな行動をするのか。可愛くて強いお姫様って大好きです!
    裸体もとても美しく描けていて見ていてうっとりもします~
    ストーリー展開が早いのでスラスラ読めました。内容はそこまで深くないのでどっぷり浸かりたい方には物足りないかもしれませんが、シリアスすぎる展開が苦手な私にはちょうどいいくらいでしたね!大きなくくりのジャンルはファンタジーで、バトルだったりギャグだったりお色気だったり・・・どこを重点にしているのかわからなくはあるのですが、全体的な世界観が素敵で楽しかったです。
    6巻で本編は完結のようですが、番外編が出るみたいなのでもう少し楽しめそうですー♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月04日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    秘密はなくなった…
    薪さんや青木も出てくるけど、前シリーズ「TOP SECRET」とは別物と思ったほうがいいかも。第九ではない、脳を見るわけではない、いったいどうしてこういう話を書きたかったのでしょうね?グロいだけで面白くなかったです。TOP SECRETも後半かなりねじれた方向へ突っ走ってしまった。キャラクターがたってるだけに本シリーズもとてもがっかり感が強い読後でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月03日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    えっ
    世界観や登場キャラクター、ストリーが好きで読み始めたらハマってしまいました。
    が…
    えっ?これで完結!!!??
    って感じで消化不良です。
    恋愛模様も途中だし、叶えようとしてた夢も途中だし…
    本当にこれで終わり⁇
    別タイトルで続きがあるの⁇って感じです
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月03日
  • 匿名希望
    まさかここまでハマるとはwww
    いかにも昭和な漫画だなぁと思いながら購入。
    読み始めたら止まらなくなり、最終巻まで一気に読んでしまいました(笑)
    70年代の漫画ということで、ギャグやノリはいかにも昭和味な子供向け・少年漫画な感じで始まりますが、旅に出てからは徐々にリアルな描写が増えていきます。
    日本一周という言葉の響きに対して、世間からの憧れと蔑みの反応が、今と全く変わらないのが面白い。
    ケータイもコンビニも道の駅も無い時代ですが、圧倒的に不便というわけではなく、それらに代わる手段がこの時代にもあること(ドライブインや公衆電話がどこにでも在ったり)や、
    長期の旅にはパニアバッグが積めるランドナーのようなツーリング車が、今でも使われていることなど、昭和、昭和と甘く見ることはできません。
    それどころか、今よりも圧倒的に重いキャンプ用品をクロモリの自転車に積み、未舗装路の多く残る70年代の日本を一日70~200キロ走る剛脚に感服です!(フィクションですが笑)
    主人公の倫太郎はもちろん、旅の仲間の矢野陣太郎、ナマハゲ(日高剣吾)が、道中で少しづつ成長し、でも軸はブレずに相変わらず野暮ったいという、絶妙なキャラ設定。
    読めば読むほど、きっと彼らのことが好きになります。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月02日
  • ネタバレあり
    美しい絵に見た目イケメンの2人のラブコメは読む人を幸せに
    美しい絵、イケメン、どんなラブロマンスかと思いきやとりあえず、笑えるラブコメです!どうしようもないオッパイ星人のノンケ郁哉が辺田先生の手管におちていくのかと思いきや、美siriに夢中になっていくのは辺田先生?!
    とにかく笑えるし、嫌なことだって忘れることができちゃう、幸せくれるラブコメです!分冊でも読んでましたが、この合本での書き下ろしが読めて、最高!やっぱり辺田先生郁哉のsiriの前ではなんでもゆるしちゃう!愛ですね!
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    画力で魅せるBL
    ストーリーは普通のBLですが、登場人物の瞳の描写が高密度で魂が宿っているかのよう。
    そこからもたらされる、感情的な熱量やいい意味での圧が読んでいて心地よい。思わず、読後しばらくはその熱量に放心してしまった...。絵が嫌じゃなければ、絶対読んでほしい一冊。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    コミカライズか・・と思ったが
    面白かった! 原作知らないけれど。
    確かに胸糞ではあるけれど、そこまでではない。救いもあるので良いバランスかと。
    主人公も好感もてますし、そしてラフタリアちゃんとフィーロちゃんがカーワイイ!
    大変可愛い。
    ファンタジーとしてもいいですが、王や他勇者を始めとした悪い意味で人らしい馬鹿達と、良い意味で人間味がある武器やのおっちゃんらなんかとの光と影も楽しめるいい作品だと思います。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    もう買わない。
    1〜9巻まで購入したけど胸糞展開ばかりで
    嫌になった。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    少女漫画苦手でも、三国志知らなくても楽しめる。
    シュール系少女漫画(ラブコメ)と言ったところでしょうか。
    登場人物が多く、それぞれベースとなるキャラがあるので既にキャラは立っており、且つ相関図が複雑なので、テンションはゆるくも楽しめます。恥ずかしくも三国志の内容を知らずして本作を読んでいるのですが、これをきっかけに三国志が読んで見たくなりました。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    こういうギャグBL読みたかった!!
    表題作最高です!ちょっと懐かしいアニメ絵が笑いを助長させる
    表題作でもっと色んなエピソードが見たいので、また時々描いてほしい...
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    笑えるギャグ
    設定が気に入れば爆笑してどんどん次をみたくなります。でも基本学園もののギャグなので、途中巻から読んでも楽しめる。隙間で読みたいかな。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月01日
  • 原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容ですが
    2巻まで読んだ感想です。
    劇場版のエキシビション戦をいろんなキャラの視点から何回も書いているので、これだけ見るとよくわからないと思います。
    TVアニメの漫画版と同じような劇場版を補間するような内容ですが、TVアニメと違いコミカルな内容が多くとてもおもしかったです。
    見開きやページを跨ぐ様なコマ割の構成が多いので大きな画面で見たほうがいいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月01日
  • ネタバレあり
    原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容です。
    原作のアニメを見た人でないと、話が飛び飛びになっているので理解しにくい内容です。
    戦車戦の絵は迫力があるのですが、漫画としてはいまいち見にくく、状況がわかりずらかたです。
    話は、アニメではあまりなかったキャラの話が見れますが、暗い内容が目立ちました。同じ作者の「マジノ戦」もそうですがキャラの陰の部分を強く出しすぎでアニメの印象と離れすぎなので、個人的には、こんな様なことがアニメの幕間にあった程度に捉えています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    面白い!!
    久しぶりに最初から最後まで引き込まれてしまいました。初めて読む作家さんで絵とか私は普段わりと少女漫画風の可愛いとか綺麗系の作品を読む方なのでサンプル見た段階では..?って感じでしたが色んな所で評判がよいので購入してみたら大当たりでした‼選り好みせずに読んで良かったです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月01日
  • ちょっと読むだけなら1巻だけで十分
    1巻は玉石混淆ですがアンソロジーとしては、これぐらいなら面白かったかなと思いましたが、2巻は才谷屋先生とマルコ先生、以外の作品はあまり面白く無かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日
  • Hなのを読みたい時に
    H多いです。修正は小さな丸があるくらいで、わりと見えます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月01日
  • 作家買いしました。
    関西弁がほんと読んでて気持ちいい。自然!関西弁喋れないからわかんないけど多分自然!あと、甘々だけど、かっこつけてないのが良かった。男の娘には萌えない人でも読めちゃいそうな気がする。男女でこの甘々やられると、きっとイラッとして読まないんだろうけど、男同士だとどうしてこうも良いんだろう…?不思議…ほんと二人とも性格が良くてほっこりなお話でした。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月01日