レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

201~225件/10854件 を表示

  • ネタバレあり
    杰作杰作杰作
    湯けむりスナイパーの第4巻。
    この辺りから主要登場人物が登場しはじめて、物語も深みを増していきます。
    表紙からするとアクション漫画のようですが、味わいのあるヒューマンドラマの傑作です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年06月01日
  • ネタバレあり
    幸せな
    エロ濃厚。しずる感ありすぎ。さすがりーるー作品とでもいうべきかエロスが凄い。保護猫カフェを舞台にオムニバス形式の猫にまつわる作品。短編集だけどひとつの世界観で繋がっており、かといって全部短絡的にフォモってるかっていうとそうでもない。
    最後にもちろんハッピーエンドで終わり、それを猫がチラリと覗いてるっていう設定。人間って世話がやけるね本当に。幸せな気持ちになる一冊でした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年06月01日
  • 匿名希望
    カラー原稿収録! しかしスキャニング画質が…
    旧版(メディアファクトリー)版のebook Japan版も全巻揃えておりました。絵のうまさや話の面白さは満点なんです。そして、いよいよあの打ち切りラストから復活(ニコニコ静画にて続きを連載中)したわけです。それと併せて発売された愛蔵版にはカラー原稿やミナの過去などが収録されると言うわけで、全巻持ってるのに改めて買ってみましたが…。カラーページはいいとして、作品の大半を占めるモノクロページのスキャニング画質が旧版に比べて悪すぎます。スクリーントーンのぼかしの粗く、モアレの波打ちもひどくて目が疲れるレベルで。描線もシャープすぎ、読みにくくて仕方がありません。新旧を比べたらすぐわかりますよ。
    カラー原稿とミナ姫の過去話はファンなら必見。ですがスキャニング画質はフラッパー版の方が良いという。 今回の愛蔵版は、手軽に持ち運べる電子書籍版にこだわらなければ、画質の良い紙のコミックスの方がいいと思います。紙質も良いって話です。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年06月01日
  • やっと…
    この最終話は、小説で先に読んだけど、その時も大泣き、コミックでも大泣きm(。≧Д≦。)m
    テッシュ用意して全巻読んでほしい。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年06月01日
  • 読めば読むほど
    いつもヘラヘラ何を考えてるか読めないたっちゃんとイケメンなスカート男子なっちゃん、いつも学ランの時生とイけてるグループの一員なのに変人の巣窟に入り浸るユキ、一癖も二癖もある大学生2組のストーリーです。高校生の様なピュアさとは違うけど、少しおバカな彼らの真っ直ぐな恋愛がとても愛おしいです。
    メイン以外も出てくるキャラ全員がとても良く、読めば読むほど好きになります。時生の友達がホント良い奴w
    物語に激しさや波はないですが、時々クスッとしたりふとした表情にドキドキしたり、最後はじんわり暖かくなるそんなお話でした。
    星ですが、1回目の読んだ後に感じた評価です。でもこの作品きっとこれからも何度か読み直す予感があって、その度にじわじわと評価が上がりそうな気がします。実質今4.5位あるかもしれません。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日
  • ネタバレあり
    テンポ
    エロ濃いめ。しずる感ありあり。ギャグとテンポがよくプッと笑ってしまう小ネタが満載の作家さん。ガムくっちゃくっちゃしてる後輩によく注意出来るなぁと。ガムの捨て方!うス。服装変えて来い!うス。備品パクるな!うス。武器みたいなアクセサリーやめろ!うス。注意はディスじゃないから睨まない!部長をアイツっ呼ばない!とか、毎日注意すること多くて逆に楽しそうだななんて思ったり。
    ただ相変わらずマニアックなプレイをするので、ギャグから入った人はキラキラBLを期待してるとビビるハメになるので注意。下剤仕込んでトイレから出て行かないとか、下から出すまで飲ませてやる妄想したりなど、かなりヘビーです。
    秒で会社に行ける環境。CEOがお父さん。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日
  • 匿名希望
    独特な感じが好き
    この作者さんが好きです。家族愛と恋愛の話で、妹との関係や友達とのやりとりに心が打たれます。いろんな感情が出てきて凄く満足する作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月31日
  • 匿名希望
    マーケティングノウハウを簡単に学べる
    「4P」って何かわかりますか?
    教科書に載っているのは、製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、プロモーション(Promotion)という
    商品を売る際に考えるべき4つの要素をまとめた用語です。
    こんなマーケティングのノウハウをアイドルとメーカーのプロモ担当のお仕事を通じて簡単に学べるって本です。
    他にも、AIDMA理論やらセグメンテーションとターゲティングみたいな単語やら、マーケティングの教科書に載ってる
    意味不明な横文字もそこそこ簡単にわかるようになっていました。
    なので、マーケティングに興味があるけどいまいち難しいからわからないって感じている人に読んでほしいです。
    実務でこういう感じに理論を使うんだよということが1時間程度で学べるのでそこそこおすすめです。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月31日
  • 異世界+薬剤師・・・
    最近異世界系作品が山のように増えてきました。大手出版社だけでなく中小の出版社もこぞって異世界ジャンルの作品を出しまくっていますよね。
    個人的には好きなので「いいぞ!もっとやれ!」という感じですが。。。
    で、この作品は過労死したら異世界で新たな生を受け、さらに特殊な能力と生前に持っていた薬学の知識を元に異世界で様々な病気に立ち向かいます。
    主人公が転生したのは「占星術」で病気を治療する薬学が体系化されていない世界。
    そんな世界で現代薬学の知識をフルに使って水虫といった比較的小さなものから結核といった病気まで治してしまいます。
    そして生前に実現できなかった、街の薬局で多くの人の健康を守る仕事を始め・・・
    と、異世界で薬剤師として大活躍する、っていうお話です。
    結構痛快で面白い作品ですね。個人的には原作小説をじっくり読むのが好きですが、漫画も絵はキレイだし内容も小説とほぼほぼ同じです。
    異世界作品の中でもこの作品は読んでおいたほうがいいでしょう。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年05月31日
  • ストーリーとしても面白い
    少女漫画のようなタッチなのに青年漫画のような描写に惹かれて読み始めたが、不覚にもハマりました。最近の巻は主人公が変わって来てしまった感があるが面白い!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月31日
  • ネタバレあり
    全身タイツ
    エロあり。しずる感かなりあり。ラバーフェチというか全身タイツフェチ。確かに戦隊ヒーローの全身タイツってエロいよね?っていう共感。フィッティングする時の手の動きもエロくて、彫刻家のそれを思わせる官能。
    専門学校。クールビューティ攻xおたく受。おたくなのに水泳部上がりでスタイルがいいっていう設定盛りめな主人公。フェチのきっかけが戦隊ヒーローなところがうける。人間トルソー。触られてるうちに好きになっちゃう。着てる方が裸よりエロいんだけど。目先の新しいBLだと思った。同級生の二作目より、やっぱりこっちの方が面白かったので後追いでレビューをば
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日
  • ネタバレあり
    スピンオフ
    エロさあり。しずる感今回少なめ。「一枚越し」スピンオフ。前作と同じ専門学校の同級生が、ああやっぱりそう来たよねってところがくっつく話。前は布一枚隔てるエロスでしたが、今回は何故か緊縛系に。
    カップルで縛るって話しに持っていくあたり無理があり、前作程のインパクトはないものの、やってるよりはいやらしく見えます。スーツに対するちょっとしたフェチを攻が発動するので、そっちを膨らませてもよかったかな?と思ったり、ファッション業界やフォト関係はゲイが多いし、スピンオフでもいいかなと自分をなだめたり。
    片思いからの本当は両想い→勘違い→ハッピーエンド。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日
  • 癒し
    なんかこう、ぶわわ〜〜〜っと幸せな気持ちで満たされました。
    村上左知さんの本はどれだけ読んでも飽きないです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日
  • 甘やかされて
    同期のセフレ
    セックスレスな彼氏
    職場の彼氏
    変態な准教授
    いろんな方法で主人公を甘やかしてくれます。
    精神的だったり、肉体的だったり、
    甘やかされて溺れていく。
    そんな短編集です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月30日
  • かわいすぎて拝む
    ほかの座裏屋先生の作品よりもラブコメ要素が多めで明るい、かわいくてニヨニヨが止まらない!!
    座裏屋作品の攻めはいつも色気たっぷりでちょっぴり能天気(笑)今回もカミロは色気漂ういい男…幼馴染のテオに片思い中。このテオがまたほんの少しチョロくて(アホではない)エッチでキュートなんです!!!!!カミロはエッチでエッチですよ。拍手。
    今作はtnkを見せないエロの工夫が素晴らしかったです。見えないのにこんなにもエロくなるものなのか、本当に修正関係なくて肉感的で感動しました。この画力は漫画界の宝だと思う(本気)
    こんな町に住みたいな〜と思うような美しい背景と魅力的なキャラクターがたくさん!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年05月30日
  • ネタバレあり
    ハードボイルド
    エロ適度に。しずる感低め。ジャケ買い。殺し屋受。わんこ大学生攻。組織のボス攻。殺し屋稼業の主人公が、好きだった男の忘れ形見を育てる話。
    絵柄はまだまだ伸び代があるっちゃあるけど、書き分けはよく出来ており、攻と受の年齢差がはっきりしているところが好感持てる。ショートシリーズとしては、ストーリーもしっかりしていて面白かった。途中から出てきた敵が微妙。
    組織のボスはたぶん主人公が昔から好きだったよねーっていう、分かりやすい伏線。最後に無茶する二人。怪我人は安静に
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月30日
  • ネタバレあり
    真っ赤っか
    エロ強め。しずる感あり。作家買い。キスで顔が真っ赤とか、きゅん要素満載。この作家さんのお話は何を読んでもきゅんとする。絵柄はいつ見ても可愛いだけなんけど、表情がすごく上手いので感情が込み上げてきて切なくなります。ただやっているエロ特化したBLが多い中で、攻の気持ちまで考えて切なくさせるところが強く好きな作家さんなので、読んだことが無い人はぜひ。
    アイドルの友達が、何でもない一般人の自分に好意があると気付いて、お互いの気持ちがぐわーっとなってやっちゃいます。すごく痛いみたいで、そりゃそーだろってなる。とにかく表情がいちいちハマる。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月30日
  • ネタバレあり
    やりすぎ
    エロしつこめ。しずる感強め。隣人が女連れ込んで毎日困ってたけど、普通に男なら聞こえても嬉しいか気にしないだろうなと思ったりもします。童貞だとそうでもないのか?タイトル通りにヤリチン。
    興味あるからって自分でお尻いじっちゃうあたりがBLファンタジー。だいぶ開発が進んだ頃に攻登場して美味しく頂いちゃいます。チンコ白抜き。おもちゃにも修正かかってて、絵柄可愛いのにその部分だけエログロい。じゅるり。1冊まるまる1CPなので、お腹いっぱいになるまでやってくれます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年05月30日
  • ネタバレあり
    ジャケ買い
    エロ多め。しずる感なし。同棲カップルの営み。受がアパレルやってて、そっちの話が面白かった。決算期8月とか。ちなみにブライダルは7月決算だそうです。
    何がギフトなのか不明。攻が整体師で、整体の方はそんなに触れられてはいないが、天然でほんわかした性格で人間力が高く、それがギフトなのなか?それとも恋人がいることそのものがギフトなのかな?深読みすると疲れるので途中放棄。絵柄は粗めな感じ。サラッとした内容なのにエッチは多かったように思う。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月30日
  • 喧嘩するほど仲がいい!
    喧嘩ップルで同期の恋愛です。
    喧嘩しながらもお互いが大好きなのが伝わってきます。
    こんな素敵な同期がいるところで働きたいってなっちゃいました
    これから甘々展開になるといいなー!!
    今出てるところでも甘々なので最高です
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年05月29日
  • 初めて買いました
    私の少年が楽しみで 初めてヤンマガ買いました!結構面白いが多いですね。私の少年見るために買うと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月29日
  • ネタバレあり
    お姉さん受
    エロ適度。しずる感少なめ。絵柄粗め。お姉さん受。年下攻。わんこ攻。2作入ってるけど両方わんこ攻。大学生。学生課の職員に恋をして、がんばって落とす話。かと思いきや、そういうふうに持って行ったのは受の策略だったっていう作品。
    2作目は学校の噂話で、誰と誰が付き合ってるとか、仲良しの男の子見るとニヨニヨしちゃうよねっていう、電車の中で見る妄想と願望が形になったような話。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月29日
  • とても良い。
    独自の経験から、いろんな角度で説明している点がよかったです。
    とても参考になりました。
    今日学んだことを、日々の仕事に生かせるよう、したいです。
    ありがとうございました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月29日
  • ネタバレあり
    あまあま
    エロ濃いめ。絵柄伸び代あり。ジャケ買い。しずる感低め。あまあま。ちゅっちゅっしてるやつ。味覚障害の受主人公が、何故だか攻の舌だけが甘いと感じる作品。
    DK。不良もの。トロトロでぐずぐずになります。先天的な味覚障害の筈が、攻の舌には味を感じるってところが特別感なんだけど、いまいちピンと来ない部分が否めない。でも甘々なのが好きな人には、オメガバースの番のような気持ちで読めなくもない。
    何か今ひとつ要素が欲しいところ。終始あまあまでやっとります。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年05月29日
  • ネタバレあり
    謳い文句
    エロ濃厚め。しずる感あり。3P注意。謳い文句だけ読むと、ただのやってやって終わるお話かと思いきや、ちゃんと好きな人を絡めとるための長い計画。
    高校時代から相手に目を付け、自分を好きにさせるために同居してみたり、ちょっとずつ快楽で懐柔してゆく。一途攻。
    何故こんな性格になったか、お互いの過去についても掘り下げられており、2〜3回読み返してしまうような作品。最近読んだ新刊の中では、意外性もあって1番面白かったかも。絵柄すっきり。ひなこ作品にしては今回ムキムキ受だったので、ちょっと驚いた。
    最初の開発が始まった時の、指にゴムをはめる仕草が超エロかった。じゅるる〜ん
    • 参考になった 8
    投稿日:2018年05月28日