レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1851~1875件/11231件 を表示

  • 匿名希望
    ネタバレあり
    秘密はなくなった…
    薪さんや青木も出てくるけど、前シリーズ「TOP SECRET」とは別物と思ったほうがいいかも。第九ではない、脳を見るわけではない、いったいどうしてこういう話を書きたかったのでしょうね?グロいだけで面白くなかったです。TOP SECRETも後半かなりねじれた方向へ突っ走ってしまった。キャラクターがたってるだけに本シリーズもとてもがっかり感が強い読後でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月03日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    えっ
    世界観や登場キャラクター、ストリーが好きで読み始めたらハマってしまいました。
    が…
    えっ?これで完結!!!??
    って感じで消化不良です。
    恋愛模様も途中だし、叶えようとしてた夢も途中だし…
    本当にこれで終わり⁇
    別タイトルで続きがあるの⁇って感じです
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月03日
  • 匿名希望
    まさかここまでハマるとはwww
    いかにも昭和な漫画だなぁと思いながら購入。
    読み始めたら止まらなくなり、最終巻まで一気に読んでしまいました(笑)
    70年代の漫画ということで、ギャグやノリはいかにも昭和味な子供向け・少年漫画な感じで始まりますが、旅に出てからは徐々にリアルな描写が増えていきます。
    日本一周という言葉の響きに対して、世間からの憧れと蔑みの反応が、今と全く変わらないのが面白い。
    ケータイもコンビニも道の駅も無い時代ですが、圧倒的に不便というわけではなく、それらに代わる手段がこの時代にもあること(ドライブインや公衆電話がどこにでも在ったり)や、
    長期の旅にはパニアバッグが積めるランドナーのようなツーリング車が、今でも使われていることなど、昭和、昭和と甘く見ることはできません。
    それどころか、今よりも圧倒的に重いキャンプ用品をクロモリの自転車に積み、未舗装路の多く残る70年代の日本を一日70~200キロ走る剛脚に感服です!(フィクションですが笑)
    主人公の倫太郎はもちろん、旅の仲間の矢野陣太郎、ナマハゲ(日高剣吾)が、道中で少しづつ成長し、でも軸はブレずに相変わらず野暮ったいという、絶妙なキャラ設定。
    読めば読むほど、きっと彼らのことが好きになります。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月02日
  • ネタバレあり
    美しい絵に見た目イケメンの2人のラブコメは読む人を幸せに
    美しい絵、イケメン、どんなラブロマンスかと思いきやとりあえず、笑えるラブコメです!どうしようもないオッパイ星人のノンケ郁哉が辺田先生の手管におちていくのかと思いきや、美siriに夢中になっていくのは辺田先生?!
    とにかく笑えるし、嫌なことだって忘れることができちゃう、幸せくれるラブコメです!分冊でも読んでましたが、この合本での書き下ろしが読めて、最高!やっぱり辺田先生郁哉のsiriの前ではなんでもゆるしちゃう!愛ですね!
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    画力で魅せるBL
    ストーリーは普通のBLですが、登場人物の瞳の描写が高密度で魂が宿っているかのよう。
    そこからもたらされる、感情的な熱量やいい意味での圧が読んでいて心地よい。思わず、読後しばらくはその熱量に放心してしまった...。絵が嫌じゃなければ、絶対読んでほしい一冊。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    コミカライズか・・と思ったが
    面白かった! 原作知らないけれど。
    確かに胸糞ではあるけれど、そこまでではない。救いもあるので良いバランスかと。
    主人公も好感もてますし、そしてラフタリアちゃんとフィーロちゃんがカーワイイ!
    大変可愛い。
    ファンタジーとしてもいいですが、王や他勇者を始めとした悪い意味で人らしい馬鹿達と、良い意味で人間味がある武器やのおっちゃんらなんかとの光と影も楽しめるいい作品だと思います。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    もう買わない。
    1〜9巻まで購入したけど胸糞展開ばかりで
    嫌になった。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月02日
  • 匿名希望
    少女漫画苦手でも、三国志知らなくても楽しめる。
    シュール系少女漫画(ラブコメ)と言ったところでしょうか。
    登場人物が多く、それぞれベースとなるキャラがあるので既にキャラは立っており、且つ相関図が複雑なので、テンションはゆるくも楽しめます。恥ずかしくも三国志の内容を知らずして本作を読んでいるのですが、これをきっかけに三国志が読んで見たくなりました。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    こういうギャグBL読みたかった!!
    表題作最高です!ちょっと懐かしいアニメ絵が笑いを助長させる
    表題作でもっと色んなエピソードが見たいので、また時々描いてほしい...
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    笑えるギャグ
    設定が気に入れば爆笑してどんどん次をみたくなります。でも基本学園もののギャグなので、途中巻から読んでも楽しめる。隙間で読みたいかな。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日
  • 原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容ですが
    2巻まで読んだ感想です。
    劇場版のエキシビション戦をいろんなキャラの視点から何回も書いているので、これだけ見るとよくわからないと思います。
    TVアニメの漫画版と同じような劇場版を補間するような内容ですが、TVアニメと違いコミカルな内容が多くとてもおもしかったです。
    見開きやページを跨ぐ様なコマ割の構成が多いので大きな画面で見たほうがいいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月01日
  • ネタバレあり
    原作のアニメを見た人でないと、理解しにくい内容です。
    原作のアニメを見た人でないと、話が飛び飛びになっているので理解しにくい内容です。
    戦車戦の絵は迫力があるのですが、漫画としてはいまいち見にくく、状況がわかりずらかたです。
    話は、アニメではあまりなかったキャラの話が見れますが、暗い内容が目立ちました。同じ作者の「マジノ戦」もそうですがキャラの陰の部分を強く出しすぎでアニメの印象と離れすぎなので、個人的には、こんな様なことがアニメの幕間にあった程度に捉えています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    面白い!!
    久しぶりに最初から最後まで引き込まれてしまいました。初めて読む作家さんで絵とか私は普段わりと少女漫画風の可愛いとか綺麗系の作品を読む方なのでサンプル見た段階では..?って感じでしたが色んな所で評判がよいので購入してみたら大当たりでした‼選り好みせずに読んで良かったです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月01日
  • ちょっと読むだけなら1巻だけで十分
    1巻は玉石混淆ですがアンソロジーとしては、これぐらいなら面白かったかなと思いましたが、2巻は才谷屋先生とマルコ先生、以外の作品はあまり面白く無かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月01日
  • Hなのを読みたい時に
    H多いです。修正は小さな丸があるくらいで、わりと見えます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月01日
  • 作家買いしました。
    関西弁がほんと読んでて気持ちいい。自然!関西弁喋れないからわかんないけど多分自然!あと、甘々だけど、かっこつけてないのが良かった。男の娘には萌えない人でも読めちゃいそうな気がする。男女でこの甘々やられると、きっとイラッとして読まないんだろうけど、男同士だとどうしてこうも良いんだろう…?不思議…ほんと二人とも性格が良くてほっこりなお話でした。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年10月01日
  • 匿名希望
    買ってよかった
    絵がきれいだったため購入しましたが、それだけじゃなくストーリーにも深みがあって。。久しぶりにほんとに買ってよかったと思える作品でした。
    • 参考になった 7
    投稿日:2017年10月01日
  • 果たして「ランド」は恐怖の未来像か、未来への希望か?
    序盤は、戦国時代あたり?(歴史音痴なので違っていたら失礼)の生活レベルの過疎の山の麓の村、典型的なムラ社会における双子姉妹の葛藤と成長物語かと思ったんですよ。
    双子の片割れは忌み子として山奥に捨てられるとか、典型的ですよね。
    もちろん、その舞台に置いても集団心理の暴走とか人間の差別意識とか排他性も問題提起されているんですが。
    少女らを中心とする視点と絵や村の生活の静謐さで、この山村自体について、世界観自体についてあまり疑問を感じることなく読み進んでしまいますが。どうもそれだけではなく、これはもっともっとスケールの大きな話らしい。
    村の四方を囲む四つ神様という存在の謎、なぜ、村の外、山の向こうには行ってはいけないのか。なぜ、夜外出してはいけないのか、なぜ四つ神様は生贄と引き替えに災いを遠ざけるのか。本当に神なのか?なぜすべての村人は、知命(何事もなく五十歳を迎えること)になると自動的に死んだことになり祝いと葬儀をして山の向こうに捧げられて放逐されるのか、彼らはその後どうなるのか。少女と共に、疑問を解き明かしながら読み進めていく体験がスリリング。
    少しずつ、少しずつ種明かしされて、世界観の全貌が見えはじめると戦慄します。
    この世界はそう遠くない未来の私達の社会かもしれない。
    天才柳沢教授の生活も好きだったんですが。巧いな~、て思いました。まだ五巻ですが、久しぶりに凄いものを読んでしまった。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    感動しました
    最初の一話はゾクっと不気味に思う終わり方でしたが、最後のマリーゴールド……テーマがストリップとはいえ、芸に青春を捧げる乙女たちと林さんの強さと優しさにむねがあつくなりました。是非読んで欲しいです!勿論エロスもあり、女性の乳房など非常に艶かしく描かれていますが、エロ漫画と言うよりは、ちゃんと話の中身のある、面白い読み物だと思います。気になった方、ぜひ読んでみてください。一見の価値ありの作品です。
    • 参考になった 6
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    程よく涙腺刺激されました
    取り立てて上手い絵ではないですし、前半はゆる〜い日常コメディで、特筆すべき面白さはないのですが、それが逆にあざとくない爽やかさみたいな印象に繋がってるように感じます。
    後半の展開には少し胸に来るものがありました。
    お求め安い価格なので、絵ではなく話で楽しみたい人なら、買って損はないと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    可愛い
    他作を読んでこの作家さんを好きになりました。この作家さんの受も攻も可愛いです。読んでてキュンキュンします。お互いの視点で読むことが出来て、より一層2人が愛しくなります。オススメの1作です!
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    受攻ともに可愛い
    絵も綺麗で、ストーリーも良く、受攻の心情にともなった表情にキュン♡とします。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    初めて
    レビュー見て、初めてこの作家さんのお話を読みました。
    絵は好みが分かれるところだと思いますが、テンポ良くストーリーがまとまっていて、読み終わりもスッキリです。またこの作家さんの本読みたいなっと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年09月30日
  • 匿名希望
    すごっく良かった…
    梅松先生の作品を読むのはデビュー作以来。
    試し読みで面白そうとは思いつつも、正直そこまで期待してなかったのです…が!とても素敵でめちゃめちゃ萌えました。
    2CPのお話が入っていて、表題作の年の差CPのお話と記憶喪失もの。二つともとっても面白かったのですが、2つ目のお話は、先生の作家としての力量を感じさせる作品だなぁと。このページ数で記憶喪失と二人の関係を綺麗に可愛く纏められて素晴らしい!他の作品ももっと読みたいと思いました。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年09月29日
  • 久々におもしろい少女マンガに出会えたっ!
    NHKでドラマ化されるという事で、「どんな少女マンガなんだろうか?」と個人的に気になっていた作品です。
    今回、期間限定無料で1巻が読めるキャンペーンをやっていたので読んでみました。
    私は男ですが、久々におもしろいと思える少女マンガに出会えました。
    続きが気になってしようがない、ポイントは30%還元、買うしかないっ!って事で、1~5巻セットを買ってしまいました。
    読むのが楽しみです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年09月29日