レビュアー種別
  • レビュアー種別
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

1376~1400件/9755件 を表示

  • リアルなMMORPGの世界
    第1巻冒頭での説明が足りないので、序盤では何がどうなっているのか分からず、頭の中は?マークだらけで読み続けた。SAOの世界観・設定をある程度知っていることが前提な感じになっている。しかし、1巻後半~2巻辺りまで進んで段々SAOの世界が理解出来てくると、急に面白くなった。ゲームの中で戦いながら、ゲーム自体のストーリーだけでなく、他のプレイヤーとの協力だったりいざこざだったり、ベータテスターがどうのとかゲーム制作側の意図がどうだとか、あぁ~これがMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)なのか~、実際のMMORPGでもこういう雰囲気あるのかな~とか、自分には知らない世界だったので面白く読めた。レビュー投稿時点で既刊5巻で未完だが、続きが是非読みたい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月25日
  • 細田版時かけのコミカライズ
    原作の「時をかける少女」は何回も映画化・ドラマ化・アニメ化されていて、その度に違う新鮮な印象があったが、漫画版も複数あるらしい。その中で特にこれは細田守監督のアニメ映画を元にコミカライズしたらしく、とても良くアニメの雰囲気が反映されている。あぁ~こんな描き方だったな~懐かしい~と思うところもあったり、あれ、こんな雰囲気だったっけ?また映画見返したいな、と思ったり。
    自分はアニメ映画ありきで漫画を読んだので、凄くすんなり映像が頭に入ってきた。実写映画やドラマから入った人や、そもそも時かけにこの漫画で初めて接する人は、違う感想を持つかもね。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月25日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ううー
    美大生のお話です。
    なので、必然的に絵画関係のうんぬんが出てまいります。
    …顔彩はあんな大きなサイズの絵には使えません~(泣)
    おもに絵手紙や色紙など、小さな作品に使う画材です。普通に岩絵具って言葉を使えば良かったのに。
    さらに、掛け軸もちょっとあり得ないサイズになっちゃってるんだけど、そっちはまあ自分で全部作ったと考えれば無くもないので(学生だと軸装も自分でやったりする)まあ、うん(と無理やり納得しました)。
    あーもー美大が舞台って結構多いけど、これだから嫌なんだよなぁ。
    細々気になる自分も嫌っ!
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    猫とコーヒーに癒される
    ☆好きな猫本☆ 大好きな作者さんです。お嬢や他の猫達が可愛いです。猫達がいて、丁寧にコーヒーを淹れてくれる、こんな喫茶店があったらいいですね。猫とコーヒーに癒されたいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • とにかく料理が美味しそう!
    Fate/stay nightのマスターやサーヴァントたちが、主に衛宮士郎の作る美味しい料理に舌鼓を打つだけのグルメ漫画。Fate/stay nightを先に読んで各キャラについてはすでに知っていることが前提なので、そこは注意。
    殺伐とした聖杯戦争はどこへやら、のんびりほんわかとした暖かい日常。衛宮士郎の作る料理の描写がまた美味しそうで。作中の料理のレシピまで載っているからリアルで、本当に自分でも作って食べてみたくなる。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    あるあるネタだけどかわいい
    ☆好きな猫本☆
    内容はあるあるネタなところもありますが、作者の愛情が伝わってきて読んでいて幸せな気持ちになります。
    きっと猫たちは変なこととは思っていないと思いますが、変なことという表現がピッタリです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    twitterで知りました
    ☆好きな猫本☆
    twitterで作者の方を知り、本を購入しました。
    twitterで見たものもありましたが、見たことないものも多かったので面白かったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 見つめあって、そして…。
    先ずは、立ち読みしてください。表紙→口絵→目次→なか表紙と見て胸がキュウゥっときませんか?短編集なので表題作品はこれ1本きりですが、それでも充分、満足できます。表紙の黒髪が石原で茶髪が小林。《影ながら支えられている》その状況が全ての始り。大人の甘さのある、すごく甘くて甘いお話。他に神さまシリーズと叔父と甥の話が1本。短編ばかりで1冊ですが、どの話もそれとは思えないほど満足。でも欲を言えば、叔父と甥の話は続きを描いていただきたいくらい、イロイロ気になる二人でした。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月24日
  • ネタバレあり
    さすがです
    切なくて、でもどうしようもなくて。相手の幸せを考えたいけど好きな気持ちは止まらない。そんな気持ちが読み切るまでずっと続きながら読んでました。エロはサラッとな感じです。でも読み終わった時、あーやっぱ鯛野ニッケ先生の一風変わったストーリーと絵が好きだなーって思いました。そして「君香シャーレ」でも思いましたが、登場する周りの人達のキャラも大好きです。買ってよかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    コミックは◎
    ドラマのほうはちょっと無理があったかなあ。
    ただ原作の方は面白いです!甘さと苦さの配分がちょうどよく、また主人公の弱さと反面の気の強さ(?)にもOLとして日々消耗している女子としては共感することでしょう(笑)。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年02月24日
  • ああーもー切なカワイイよ~!!
    作家買いです!
    いっつも可愛くて優しくて少し切なくて癒してくれるお話を描かれますよね。
    なんかもっと読んでたいんですよねー。読み終わるの切ないです。
    どの本でも思いますよ。あーあー読み終わっちゃった。もう一回読むか。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月24日
  • 新しい新撰組の描き方
    ふんわりと柔らかいタッチで描かれる、美味しいご飯と新撰組。ほわほわの湯気は、本当に美味しそうです。
    この1巻の終盤には、新撰組を描くからこそ出てくる血生臭さもあって、ストーリーとしても今後が楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 泣けます
    「☆好きな猫本☆」
    泣けます。
    愛猫とのお別れはいつかはやってくる。
    こうやって最後のお散歩が出来たのは幸せだったのかもしれない。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    絵は下手ですが
    「☆好きな猫本☆」
    絵は下手ですが、だんだん面白くなってきます。
    なんで三国志の名前にしようと思ったのか謎w
    ロシアンブルーだからタイトルはクレムリンなのにw
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月24日
  • アラフォー恋愛もの
    アラフォーの恋愛ものとして地に足の着いた、すごいリアルな感じが良いです。
    恋愛以外にも薀蓄系のお話もあっていろいろ楽しめました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 猫はあまり出て来ない
    「☆好きな猫本☆」
    猫漫画というほどではないような・・・
    でもこのマンガ好きです。
    小池田さんの描く漫画はいつもお料理が美味しそうで、作ってみたくなります。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 猫っていうか
    「☆好きな猫本☆」
    猫っていうか顔だけが猫なんですけどね。
    なぜかクラスの猫田のことをヒロインだけは猫に見えるという不思議なシュールギャグ漫画です。
    出落ちかかと思いきや、そこそこ笑えます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 迷い猫
    「☆好きな猫本☆」
    子猫のチーズが母親からはぐれて人間の子に拾われて・・・
    そのうちにまた外で母親に再会!
    でもなんか人間の方の身勝手さばかりが目についてしまいました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    猫型の人
    「☆好きな猫本☆」
    知能が人間と同じという、いわば猫型の人的な立ち位置のしらたまくんと周囲の人を描いた作品。
    微妙な距離感とかが面白い。
    悪い人が出て来ないのもいいです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月24日
  • 匿名希望
    外国の猫
    「☆好きな猫本☆」
    海外の猫事情という感じで、世界猫歩きを見ているような感じ。
    でもなー野良猫にアパートの窓からエサ投げて、下に停めてる車の人にかかって怒られてって当たり前だろ―と思う・・・
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 読者の方から頂いたアンケートやお手紙を元に校正され、誰にも言えないけど誰かに言いたい彼との大胆プレイや思い出のHなどをコミカライズしちゃった作品です。読者の方からのお手紙ベースなので1話ずつが短いのですが、可愛らしい表紙と絵柄とは反対に、中身は結構ハードです。「職場で濡れる・秘密の社内エッチ」編、「カゲキすぎる・溺愛えっち告白」編「ナイショの願望・アブノーマルH」編などなど、テーマごとに分かれているので読みたいテーマだけ買えちゃうのもうれしいところ。こんな世界がホントにあるの!?と驚くほどディープな世界が広がっています!
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月24日
  • 恋に悩む男の子・女の子の恋の行方は?ハッピーエンドのそのあとの、ラブラブエッチが見たいんです!【「はじめてのエロ漫画】にオススメ!」と解説にあるようにアダルトコミック初心者の私でも読みやすい可愛らしい絵柄に読みやすいストーリー。特に『COMIC高』に掲載されていた「のどかなおつきあい」は初えっちの男の子と女の子のお話。「…好き……なのかなぁって……」って照れながら、お互いの緊張感に包まれつつ距離を詰めていく二人の描写にドキドキさせられます。そのほかにも、『COMIC LO』に掲載されていた「ふたりがけごはん」などJCからJKまでとにかく可愛い女の子たちがたっぷり詰まった一品です!!
    • 参考になった 20
    投稿日:2017年02月24日
  • 男みたいと言われフラれてしまったしおり。自暴自棄になり入ってしまったホストクラブで騙され、困ってっているところに通りかかったイケメンに助けられます。こんな優しい男性なんて二次元くらいだ!と内心ツッコミながら読み進めていくとそこで出会った彼から【女性の色気】について教わることに。「とびきりの女にしてやる」そう言われて始まったのはプリテ○ウーマンのような自分磨きの数々。はたして彼女は【女の色気】を手に入れることはできるの??エッチシーンももちろんありますが、ストーリー重視なので苦手な人でも読めると思います!1巻で完結しているのでもっと二人の仲を堀さげてほしかったなと思いつつ、デジタル発作品なのでそこは今後に期待したいです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月24日
  • 彼氏がいるけど、すっごく好みなタイプから迫られたら、みなさまはどうしますか?『恋のツキ』は、「女の浮気心」を描いた作品。31歳のワコは、結婚する気のなさそうな彼氏と同棲中。でも、トキメキが止まらない超タイプ(高校生)に言い寄られて…? 普通に考えたら今の彼氏と結婚を目指して同棲を続けるのが幸せだと思う。でも高校生の彼に惹かれる気持ちもある。そんな2つの気持ちの間で揺れるワコ。そりゃ浮気なんていいとは思ってないですよ。でもなんか、高校生のまっすぐな感じに当てられて揺らいでしまうワコの気持ちもわかるというか、複雑だな~と。作者の名前が男性っぽいので、男性なのに微妙に揺れ動く女性の気持ちをこんなにリアルに描けるなんて…!と思ったいたのですが、「新田章」という名前、実は作者の父親の名前だとか。ちなみに2015年の「このマンガがすごい!」オトコ編にランクインした『あそびあい』の作者でもあります!
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年02月24日
  • これは1000年に1人レベルのいいツンデレ! 地味で目立たない高校生・エリーは学校の爽やか系モテモテ王子近江くんで膨らませた妄想をつぶやくのが楽しみの、ちょっと変態な女の子。そんなエリーはある日近江くんの裏の顔をうっかり知ってしまい…? 本性を知っても離れないエリーを近江くんはおもしろがってからかうんですが、変態だけど素直でかわいいエリーのペースにのまれて余裕がなくなっちゃって( *´艸`) 普段はそつなくクールに振る舞っているのに、エリーの前だけツンツンしちゃったり不機嫌になったかと思えば赤面しちゃったり、いろんな顔を見せる近江くんがたまらないっ! エリーのセリフで「わーーん このツンデレ照れ屋さん~~ 許す!!!」ってのがあるんですが、まさにそんな気持ちですね。エリーの妄想力もなかなかなもので、ジャージひとつとっても、嗅ぐだけにとどまらずマネキンに着せて抱き着くなど様々なバリエーションで妄想を膨らませていて脱帽ものです。ツンデレ好きにはたまらない、きゅんきゅんニヤニヤしちゃう1冊です!
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年02月24日