レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

876~900件/11231件 を表示

  • 匿名希望
    いいじゃない
    原作の終りの方ですね。葉蔵の父親の霊がやってきて短刀を置いて行くというのは原作には無いけどいいと思うな。それから堀木はああいうイメージですよね。葉蔵とどっこいどっこいな人間なんですが世渡り上手というのがよく描かれてます。地獄絵のくだりもいいです。小説ではあのイメージは読者に伝わらない。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月15日
  • 良くも悪くも
    ご存知の方はご存知かと思います。吉崎観音先生のアシスタントをしてらっしゃった方で、多いにギャグ要素があり、良くも悪くも吉崎先生の影響が強い作品です。露出が多いのは色々事情がありそうな。
    趣味の広いオタクな方なら(元ネタが判れば)楽しめる要素が満点ですが、試し読みから色気を期待したなら期待はずれかも。
    ケロロ軍曹が好きなら読んでハズレは無いかと思います。
    個人的に好きなテイストなので欲しい4。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月14日
  • オモロ(笑)
    リア充とカスタマーセンターでは聖母と呼ばれる元引きこもりの話。シリアスな場面もありますが、ほぼほぼコメディ。それが兎に角、面白い。ブリッコしつつも絶妙な突っ込みで、ちゃんとBがLしている。これはなかなか貴重です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月14日
  • 匿名希望
    情報と想像
    2億年前の生き物について科学的な論文を作成する苦労と楽しさが伝わってくる本。化石という未完全かつ不定期に発生する情報を、論理的に処理しつつ、過度の逸脱を避ける範囲で想像力を働かせ、恐竜の生態という結論を導き出す過程は、インテリジェンスの世界さえ彷彿させる。ebookjapanで普段マンガを読んでおられる皆さんなら、本書に次々登場する恐竜たちが支配する時代にタイムスリップしてしまったらどうやって生き抜いていくのだろうなどと想像できる力使いながら楽しめる一冊でもある。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月14日
  • キュンキュンだけど切ない
    10年ぶりに再会したのは面影だけを残し変わってしまっていた彼。過去からスタートし 再会してから物語は進んでいくのですがこれがまた進むにつれてとても切ないです。漫画に出てくる者たちの気持ちや心理描写がとてもうまいです。普通の少女漫画だとキャッキャして終わり。とかザラにありますがこれはキュンキュンするけどお互いの気持ちがどっちに動くか。とかいろんなことを考えて読むのも楽しいです。絵も素敵で完結まで見守りたい作品です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月13日
  • おススメです!
    花岡先生の新作です。もう完結済みですがこれはおススメします。誘拐犯は女の子で誘拐されるのは男の子。
    漫画の登場人物の心理描写、気持ちなどの表現が前作の【黒騎士とデリヘル嬢】の時よりも上がってます。こっちは切ないラブストーリーという感じがします。
    エロ度も前作よりさらに描写がパワーアップしてます!花岡先生の作品はどれもおススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月13日
  • 芸能人(生徒)×教師 レンアイ
    談話でも配信されてる漫画ですがこっちには一冊に6話入っているのでこっちの方が安いので買うならこっちをお勧めします! 生徒×教師の恋愛なんですが、生徒は男子で先生が女でいつもとは逆のパターンだなってところが面白いポイントです!
    エロいところもアダルト漫画よりくどくなくさらっとしてるけど作者さんの表現がすごく可愛いくてキュンキュンします。
    ジャケット買いしたのですが中身も面白かったです!
    包帯巻いてる生徒って言う設定はすごく面白いなと思います!保健室の先生が可愛くて優しいのが最高です!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月13日
  • 高校3年生のもどかしい恋模様。
    なんというか甘酸っぱくてもどかしい高校3年生の恋模様です。しかも冬、つまり卒業まであと僅かというたった3ヶ月程度の物語。
    短い期間でもあり、受験、友情、恋愛等々様々な思惑が交差するこの時期の絶妙な心理描写がたまらなく面白いんです。
    数年ぶりに再会した主人公とヒロイン、そしてそんな主人公のことが気になる可愛らしい後輩の存在が物語をかき乱します。
    また親友の恋模様などなど学生の未熟で甘酸っぱいこの雰囲気をお楽しみいただきたいですね。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月13日
  • ずっと読み続けられるほのぼの良作
    ネトゲ(ネットゲーム)の中で仲の良いメンバー4人が「現実世界でも会おう」ということになり、実際に会ったら全員同じ高校の学生でさらに可愛い女の子たち!
    というネトゲオタク(私も)の夢や妄想、要望が詰まったご都合主義ライトノベルです。
    本当に夢や妄想がふんだんに盛り込まれているので個人的には大好きです。
    ただ、メインヒロインみたいな女の子が現実にいたら嫌だなぁ・・・と思ってしまいました。
    フィクションだから許されるし大好きにもなれる、そんな夢をお楽しみください。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月13日
  • スライムが食べたい・・・
    よくある異世界系でグルメの漫画かと思ってましたが全くそんな事はありませんでした。
    グルメではあるんですが、調理する具材がモンスター。ダンジョンの中に出現する敵を食べる、そんなお話。
    で、食べるのもコカトリスみたいな鳥型モンスターとかドラゴンみたいななんか食べれそうなやつだけでなく、
    スライムを干して細く切り鍋で茹でて食べたり、さまよう鎧的なモンスターも食べたり・・・この独特な世界観と発想力に脱帽です。
    私が考えつくわけもない独特な世界のお話、こういう漫画を求めていました!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月13日
  • ノンケのクールな後輩×健気でえっちなゲイ先輩のピュアでエッチな(!?)ラブストーリー! 1でお付き合いを始めた2人ですが、2で描かれているテーマは“嫉妬”“独占欲”という好きだからこそ生まれてしまう感情でした。もともとノンケだった木下くんは、これまで付き合ってきた女の子にはそういった感情を抱いたことはなかったのですが、檀野先輩に対しては「過去も未来も現在も すべてを独占したい」と思ってしまうほどぞっこんなのです(´///`)一方、檀野先輩も木下くんに独占欲を感じるけれどうまく表現できなくて…!? 交際中の2人に少し暗雲がたちこめるのかと思いきや、読んでみれば終始ラブラブなので、ただひたすらにこのカップルを愛でられる内容となっております(合掌)。
    • 参考になった 26
    投稿日:2018年04月13日
  • 表題作は前後編の2話完結。高校生の智春(ちはる)は男に興奮する性質であることを周りに隠しているんですが、実は“トモ”という名前でアダルト動画を配信することで欲望を発散していました。ところがある日、クラスメイトの佐久間にトモであることを知られてしまい…という内容。エッチシーンはしっかりとエロいんですが、普段はクラスからも浮いているような佐久間がストレートに智春に告白してきたり、実は前から智春のことを見ていたことが分かったり、しっかりと2人の恋模様の部分も描かれていてよかったです(*´ω`*)同時収録の「夢見る少女じゃいられない」は、好きな人にかわいいと言われたくて女性ものの下着をこっそり身に着けている、こちらも人に言えない秘密をかかえた男の子のお話。どちらもおススメです!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月13日
  • 【青】の次が【赤】

    「雪よ林檎の香のごとく」の桂としおちゃんの色々なエピソードをまとめたショート集、時系列的には【青】より後です。相変わらず美しい日本語がたくさん、素敵な文章です。しおちゃんも少し大人になって、この2人にはずーっとお互いしかいないんだろうなという安心感と時折小さな切なさも感じます。かわいそう、とかではなく、いつまでもいつまでも幸せでいて欲しい…。一穂先生は、こういう感情や気持ちを言葉で表現するのがとてつもなく上手くて泣きたくなります。沢山の人に本編と【青】【赤】セットを読んで欲しい!そして一緒に「ぐああああ」となって欲しい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月12日
  • 順番的に【青】からの【赤】

    「雪よ林檎の香のごとく」の桂としおちゃんの色々なエピソードをまとめたショートストーリー集です。時系列的に【青】が先です。もとは同人誌やSSを再収録したものらしいですがイベントに出向けない、後から作品を知った民としては電子化まとめは大変ありがたい!相変わらずしおちゃんはかわいい、桂はメロメロ。お互いの長所も短所も受け入れて、甘やかすのや諦めているのとはまた違い、信頼からくる「好きにさせる」という2人のちょうどいい距離感がとても好き。文章も美しい日本語が散りばめられていて、品があります。本編の合間のエピソードやその後も読めたり、世界が広がります!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月12日
  • 15歳はまぶしい
    15歳の志緒ちゃんの不器用さ、ひたむきさ、ピュアさがひたすら眩しかった。変なところでは大人びて達観しているくせに、違うところは少年のままような不思議なしおちゃん。何歳になってもしお「ちゃん」で呼びたい子。ほぼしおちゃん視点で書かれているにもかかわらず、私は桂先生の目線で彼を追ってしまう。歳ですかね。省エネ高校生だからグイグイ来るわけでもない、けれど気持ちはまっすぐ届く。先生は自分の過去のこともあり、しおちゃんのその姿は怖かったんじゃないかなと思いました。けれど重苦しい「禁断の恋!」とか「障害を2人で乗り越え!」とか劇的に大袈裟なドラマではなく、静かに二人の日常が書かれています。とてもきれいな日本語がたくさん登場して、じんわりとくる一冊。「たおやか」っていいですね〜。
    しおちゃんと桂のショートストーリーをまとめた「林檎甘いか酸っぱいか【青】【赤】」も電子化されているのでぜひシリーズで読んでみて下さい!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月11日
  • 匿名希望
    好きです
    主人公の強さ、話のスケール、すごいです。
    おすすめします!
    次巻がたのしみ!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月11日
  • 現状読んでいる異世界転生者の中ではかなりの良作
     現在二巻まで刊行中の本作ですが、ラノベも当初の設定がネタバレするとダレていく作品が多い中、主人公の能力が無敵チートで無い事も相まってか継続したテンションで楽しめている。
     職業が「後衛」と言うフワッとした良く解らない職業なのだが、そこに本作のアイデアというか設定上の工夫込められており、主人公周辺に集まってくる女性陣が好意を抱く仕掛けまでされていてなかなかに楽しめる。
     この辺りは、ご都合主義を発揮しすぎて設定について行けなくなるようなところが無く、作者の設定に対する緻密な配慮を随所に感じ取る事が出来る気がする。
     伏線も各所に織り込まれており、今後の展開に期待が持てるし物語が破綻無く進む事を願う次第です。
     二巻が発売されたばかりですが、早く続きが読みたくてウズウズしているオススメの一作です。
     
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月11日
  • 匿名希望
    うーん……。
    評価を下げて申し訳ないですが、なんでこんなに評価が高いのかイマイチ分からない作品です(雑誌でずっと読んでました) 雑誌では数ページの細切れだったせいかストーリーもくどい印象が。同じことをぐるぐるループして最後は丸く収まってめでたしめでたし、という結局肩透かし感の強い内容でした。多分、人気が出たから連載を長引かせたんでしょうけど、もう少しスマートにまとめられたんじゃないかと感じました。 わたしは前作の花のみぞ知るのほうが断然好みです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月10日
  • 匿名希望
    お腹すきます
    アニメ化されたので試しに読んでみたら、はまっちゃっいました。内容もおもしろいし、なにより料理が美味しそうです。雰囲気はうどんの国かな。
    • 参考になった 7
    投稿日:2018年04月10日
  • 英雄にならなくても良い、温く楽に異世界を謳歌したい!
    いやー、面白いですよこの作品。
    ストーリーもさることながら、キャラクターがカワイイ!全キャラに強烈な個性があるので読んでいて飽きないですね。
    こういうラノベって結構キャラクター数が多くなるとわけがわからなくなったりします。
    でもこの作品はポンコツ女神にロリ魔術師、ドMクルセイダーなどなど個性的。そしてみんなそこはかとなく残念。
    異世界で魔王を倒す!という熱い展開は皆無、いかにして楽に日常を過ごすか、そのために頑張る!という主人公のクズさがなんか良いんですよね。
    読んで損はないのでぜひお楽しみください。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月10日
  • 匿名希望
    もふもふ
    もふもふ一家がかわいくてどうしようもない。
    このシリーズはまだ続くのでしょうか。まだまだ見続けたいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月10日
  • 学校であんな事やこんな事を!
    きっとこうなっていくんだろうなぁ〜と大方話の予想はできたけど、エッチで面白かったです。高校生同士で不器用だけどお互いの事を理解しようと歩み寄っていく姿が微笑ましかったですね。若いっていいなぁ。股間は白修正です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月09日
  • ネタバレあり
    キュン死
    えーーっと・・・キュン死させるおつもりですかね?!いやー!!本当にキュン死するという言葉が当てはまる1冊。1冊丸まる表題のCPです。ノンケなのか元々ゲイなのかはちょっとわからないぐらい自然にサラっとお互いが好きになってましたが、もう二人がかわいすぎてもうなるべくして出会ってくっついたと思ってしまうほど。付き合う前の攻めのヤキモチとか葛藤からの気持ちあふれ出ちゃった感好きでした。ずっと敬語で初々しいとはまさにこのこと!絵も綺麗でエロもあります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月09日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    とても最高でした。たなと先生ありがとうございます!
    あらすじにある通り、受けの真下君が攻めの田中さんに翻弄されまくる話です。真下君視点で進んで行くので、田中さんの表情や余裕たっぷりの迫り方にドキドキします。
    真下くんの反応もとてもとっっても可愛くて、田中さんがちょっかい出したくなるのも納得します。
    田中さんは始終飄々としていて、何を考えてるか分からず、この人は真下くんをどう想ってるんだろう...等と考えていましたが...最後の方とおまけで田中さんの心の声ががっつり描かれており、とても好きなキャラクターになりました。(腕の途中から下が無いですが、そこについてはさらっと触れるだけで、なんだかそれがとてもリアルな空気感を作り出していました)
    あらすじだけ読むとありきたりな話に見えますが、読んでみるとありきたり感は一切無く、たなとワールド炸裂でした。絵柄もとても温かみがあって大好きです。
    語彙力が無く上手く伝えられませんが、この作者様の作品は何度も読み返したくなる魅力が詰まっています。
    今回も満足でした。続きが今から楽しみです
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月09日
  • 匿名希望
    続き物ではない
    続き物ではなく短編集です。表紙になっている話の結末はうやむやで、5巻に至っては全く関係ない話のみなので購入する際はお気をつけ下さい。キャラクター同士の愛情はあまり感じられずコマ割りも独特なので、ストーリー性より男性の筋肉や裸などがお好きな人向けだと思います。
    • 参考になった 5
    投稿日:2018年04月07日