レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

7701~7725件/10489件 を表示

  • 鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす
    40代・バツイチ・独身の九(いちじく)さんは「今が、人生で一番楽しい!」が口癖。充実しすぎて今さら、恋愛とか正直、面倒くさいと思う彼女が同僚の清水くんに恋の歌を贈られ意識するようになります。しかし、そこはアラフォー男女、一筋縄ではいきません。若い頃とは違う、ふたりの想いが蛍に重ねられ交差していきます。チェコに住んでいた清水くんが紹介するチェコ料理も随所に出てきて、料理マンガとしても楽しい♪ もちろん、それらのレシピ+αも掲載。さらに、人気シリーズの家政婦・里がJOURに場所を移して11月号から連載を開始します。こちらもお見逃しなく。
    投稿日:2014年08月29日
  • 富士山さんは思春期
    ごく平凡な中学2年生・上場優一は、とあるきっかけで幼なじみの富士山牧央と付き合うことになる。牧央は身長181センチでバレー部のスーパーエース。20センチ以上の身長差カップルは、友達にバレないようにひっそりと交際を続けることになった。思春期真っ直中の牧央と優一が、じれったくも年相応の可愛らしい付き合いをしていく様子は、読んでいて思わず顔がニヤニヤしてしまうこと間違いなし! 二人の嫌味のない清らかさを、オジロマコト先生の美麗な筆致で描く青春ラブコメディです。
    投稿日:2014年08月29日
  • 甘露に肩想い
    「くままごと」や「口寄せ蓮治捕物帖」で知られる黄島点心先生の初の長編連載作品です。ホラーとラブコメの融合を図りました。既存の漫画とは違う画面構成やコマ運びは、あなたを得たいの知れない不安に陥れるかもしれないですが、一度物語に入り込むと抜け出せなくなること間違いなしです。3巻は、電子版のみの発売の予定ですので、この機会に是非お読みください。
    投稿日:2014年08月29日
  • ちはるさんの娘
    間違いなく、いま最も輝いている女性マンガ家のひとり、西炯子先生の4コマです。アラフォーの女性ミステリー作家・ちなつさんとその母・ちはるさんの、ほのぼのとしたホームコメディですが、ちなつさんと、ひとまわり年下の編集者・梅本くんとの恋模様をからめる事で、なんとも奥深い恋愛コメディにもなっています。西先生のみがき抜かれたマンガ技法は4コマでも健在。毎回原稿を受け取るのが楽しみな作品です。ぜひご一読を。
    投稿日:2014年08月29日
  • 私立はかない学園
    「パンツ着用禁止」。この一文が校則に追加されただけで、高校生活がこんなにも彩り豊かなものになるとは。このアイデアを考えられた紺野あずれ先生は、本当にすごいです。パンツはいてないけど、作中で大事な部分は見えません。だからこそ、読んでいると自然と想像力を働かせてしまいます。「日本人は創造力が足りない」などとよく言われますが、この作品を読んで想像力を鍛え、さらには創造力を付けてみてはいかがでしょうか。毎月1回、校了作業が楽しみで仕方がない作品のひとつです。
    投稿日:2014年08月29日
  • ふれなばおちん
    「妻を誘惑してくれないか?」夫の、このひと言から、物語は動き出します。身なりに構わなくなった妻が、もう少しキレイになってくれたら…。そんな軽い気持ちで部下に頼んだのでした。でも二人は──。結婚生活も長くなると毎日が日常で、ドラマみたいなことは起こらない、とたいていの人は思ってます。でも、あなたにも私にも起こり得るんです。そんな風に思わせてくれて、オンナであることを改めて自覚させてくれる、大人女子にとっては堪らない物語。夢はいくつになっても見られます。
    投稿日:2014年08月29日
  • 菜の花の彼―ナノカノカレ―
    「ハツカレ」「悪魔とラブソング」で知られる桃森ミヨシさんが鉄骨サロさんとコンビを組んだ「菜の花の彼~ナノカノカレ~」。登場人物の体温を感じるようなラブストーリーです。読んでいくうちにドキドキしたりくすぐったかったり、時には考え込んでしまうようなブラックな側面も…。恋愛には好きという一方向だけでない、様々な感情がからんでいることを改めて感じます。実はこのまんが、女子中学生を中心とした若い読者に支持されています。女の子はやはり末恐ろしいですね!
    投稿日:2014年08月29日
  • ReReハロ
    前作「360°マテリアル」のヒットに続き、いま少女マンガ界でいちばんキュートな絵を描くと評判の南塔子が送る青春ストーリー。主人公の早川リリコは家族の面倒をみつつ家業である何でも屋さんを手伝う、プロお手伝い! 掃除・洗濯・料理と、お手伝いさせたらまさに神業! そんなリリコも恋愛にはとんと無関心。ところがお手伝い先で会ったイケメン金持ち高校生で王様キャラの周防湊に、なぜか気にいられ…。こんなお手伝いさんがいる生活を夢見てしまうこと間違いなし!
    投稿日:2014年08月29日
  • 片っ端からぜんぶ恋【電子限定かきおろしコミック付】
    夢精。夢で初体験。恥ずかしすぎて全速力でダッシュ。混乱して泣き出す。キスのためにリップクリーム購入……。こんなにピュアなのに、根は男だから「ただ優しくされるのは嫌」。アレコレ考えすぎなのに、自分のキモチが一番理解できない衝動的な動物。青春男子って、この世で一番かわいくてかっこいい生き物ですよね!!!と皆さんに同意を求めたい作品集です。ドキドキワクワクするラブコメでありながら、心つかまれる優しい言葉もちりばめられていて魅力的。リーマンもの・純情ヤクザものも収録されていて読み応え十分です!
    投稿日:2014年08月29日
  • 不憫BL
    自分は「ふびん萌え」属性ではないと思っていました。この本に出会う前までは…!押し寄せる不幸と試練に耐える姿を「可哀想!」と嘆きながらも、いつの間にか「もっと酷くされて欲しい」と願ってしまい…か弱き者への慈愛は、「自分の思い通りにできる」という優越感と紙一重の危険なものなのですね。ぐちゃぐちゃで剥き出しの感情と、それに引っ張られて暴走する肉体、その尊さ美しさに「やっぱりBLって素晴らしいよ!」と太陽に吠えた2014年猛暑。もちろん、清い乙女は切なさに感動できるはずですよ、いつかドSに目覚めるその日まで…!!
    投稿日:2014年08月29日
  • YEBISUセレブリティーズ 久家×益永ver.
    BL界屈指のメガヒットシリーズ「YEBISUセレブリティーズ」には魅力的な男たちがたくさん登場します。その中でも一番人気なのが、ワガママなオレ様王子・久家と、潔癖症で繊細な益永のデザイナーカップルです。元々は小説サイドで描かれていた二人の恋物語をまるごと漫画化したのがこのコミックス! 都会的な美男なのに野獣な久家の恰好良さ、恥じらい、抵抗しながらも久家に惹かれていく益永さんの可愛さを、ビジュアルで心ゆくまで堪能できる喜び! たまらなく萌心をくすぐられる一冊です。
    投稿日:2014年08月29日
  • BL社長
    団塊世代のフツーのオジサンが、BL出版社の社長になっちゃった…というこの作品。実は、主人公モデルは弊社元社長、編集部モデルも弊社です。私が初めて作家担当してすぐにやらかした痛い失敗もネタになっています(あの時は編集を辞めようと真剣に悩みました)。 アマゾネスさながらの腐女子編集部員のプチ女社会にいきなり放り込まれてしまった社長は、けちょんけちょんにされながらもメゲません。その姿には同情を通り越して愛おしさすら感じます。仕事や学校で辛い思いをした夜、ぜひ読んでいただきたい一冊です。
    投稿日:2014年08月29日
  • ごめんねアイドルくん
    小枝系の男の子たちが頭にピンどめしたりダンスでクルーンするのを見ているだけで、あまりに可愛くて手の力が抜けて、本を床にゴトッと落としちゃいました。可愛いだけじゃありませんよ。モノローグがスーンと胸に刺さって来るんです。細いけど深く刺さる感じ…て言うのでしょうか、それもまた快感。グループ内外で巻き起こる恋はそれぞれに甘かったりエロかったりピリ辛だったり…いろんなお味♪ 雑誌でも連載中ですので続けてどうぞ~!
    投稿日:2014年08月29日
  • 快楽ラブレッスン
    男みたいな名前のうえに地味で洋服のセンスもない、自分に自信のない女の子がサロンでイケメンに囲まれて美しく変わっていき、そしてその中のひとりと恋に落ちる……そんな女子の夢をかなえてくれる作品です!! タイプの違うかっこいいスタッフは見ているだけでも目の保養!! 容姿であれ、能力であれ、自分に自信を持つって大事なんだな、ということに気づかせてもらいました。もちろんロマンティックかつエロいHもたっぷりです。 (※こちらの作品の電子書籍版は未発売です。配信中の『乙蜜マンゴスチン』にて掲載中です。)
    投稿日:2014年08月29日
  • 暁のヨナ
    胸がアツくなる漫画を探していませんか?「暁のヨナ」は少女漫画の枠を無視して一人の少女の成長を追いかけています。表面上は突飛なことをしていませんが、その内にはアツいものが流れています!人が葛藤し成長する姿の感動、独特の魅力を持ったキャラが仲間になる高揚感、悪を退治する爽快感に漫画好きなら絶対興奮間違いナシ! 「こんな少女漫画があったんだ」とアナタに唸ってもらいたい! 10月よりTOKYO MX他にてTVアニメ開始! 放映前にぜひご一読を!
    投稿日:2014年08月29日
  • うそカノ
    大好きな彼がうそカノ=うその彼女を探していたら…!? 学年一頭が良くてクールでかっこいい入谷くんのうそカノに立候補した、すばる。すばるの不器用だけど一途で一生懸命な想いに読んでいてキュンキュンする事間違いなし! 付き合うのが初めてなので、ちょっとした事でもドキドキしてしまうすばるが可愛くって微笑ましくって応援したくなる! まぶしい恋がここにあります!  (※こちらの作品の電子書籍版は未発売です。近日発売予定です。ご了承ください。)
    投稿日:2014年08月29日
  • インヘルノ
    両親の復縁で四年ぶりに一つ下の弟・轟と一緒に住むことになった更。しかし可愛かったはずの彼は気性の荒い「男」になっていた。美しく完璧な姉は弟の中に「獣」を感じ、弟は姉への想いに苦しみ、苛立ち、けれども…。ポルトガル語で「地獄」の意味のタイトル通り、禁断だからこそ、一途で純粋な想いをスタイリッシュな画と構図、そして研ぎ澄まされた言葉でマツモトトモが紡ぎます。読めば読むほどに惹きこまれるオトナガール必見の作品です!!
    投稿日:2014年08月29日
  • 女はヒト科の猫を飼う
    月刊ウェブ・マガジン「Love Silky」に掲載した4編に、幻の読切作品1編をプラスした短編集コミックス。女子が男子に出逢った時に、彼のどんな様子に対してどう思うか、どう感じるか、といった恋の始まり~恋愛中の心理表現がとってもリアルです。いま実際に恋してる人も、最近は恋愛から遠ざかってるなあ…という人も、きっと「あるある」とうなずきながら読んでいただけるはず。適度に色っぽいシーンもあるのでリアルさと相まって更にドキドキしますよ~!
    投稿日:2014年08月29日
  • 神林&キリカシリーズ
    私が入社して初めて担当させていただいた漫画家さんが杜野亜希先生。この「カンキリ」シリーズと一緒に私も漫画作りのことを勉強させてもらいました。電子化にあたり、番外編まで含め全23巻を読み返しましたが、すごいシリーズだと改めて思いました。一話一話が、本格的なミステリーになっていて事件の解決までを読切で見せてくれる上に、全体を通して、主人公・キリカのアイドルから本格女優への転身・葛藤・成長を描き、それを支えるもう一人の主人公・神林との恋愛(これが結構もつれまくりで面白いです。キリカの妹が大きくからんだり…)も同時進行する…という一大叙事詩。ラストを読んで、2人への想いが溢れ、何年振りかに泣いてしまいました。
    投稿日:2014年08月29日
  • 信長の忍び
    本作の主人公は、女忍びです。「女忍び」というと何かエロい想像をしがちですが、違います。子供の忍び見習いの「千鳥」は川で溺れていたところを若き織田信長に助けられます。信長の振る舞い・言動に心奪われた千鳥は、5年後に尾張からきた忍びの派遣要請に自ら応じます。時に1560年、この桶狭間の戦いの年から千鳥の信長を陰から支える活躍が始まります。4コマなので基本ギャグマンガですが、歴史ファンが眉をひそめるようなキャラクターの逸脱はなし、また戦いや命がかかったシーンではおふざけなし。作者と編集部では、実地の取材も精力的に取り組んでいます。小谷城・横山城・鳶ヶ巣山・一乗谷・岩村城などなど歴史好きにはたまらない地を歩き、そこでネタを拾い、空気感をマンガに反映しています。4コマギャグで臨場感のある歴史モノという誰も描いてないジャンルを作者は生み出しています。ぜひご一読をお願いします!!
    投稿日:2014年08月29日
  • 変女 ~変な女子高生 甘栗千子~
    「便利屋 甘栗」に住み込みで働くこととなった高村。そこにはクールビューティな女子高生・甘栗千子がいた。でも彼女は「チ〇コを見ても動じない」「オ〇ニーの気配をすぐ察知する」変な女子高生だった。変だけどかわいい、今までにない魅力的なキャラ「甘栗千子」。これを読めばあなたも「変女」がもっと好きになりますよ!
    投稿日:2014年08月29日
  • 罪に濡れた人魚姫
    誰もがよく知っている童話を、葉月つや子先生が淫靡で大人のストーリーにアレンジ!「人魚姫~イーダ~」は放蕩領主と網元の娘の身分差ラブ。また「吸血鬼」はオレ様ドラキュラ×従順メイドの凸凹ラブ。「北風と太陽」はドS執事×ワガママ王妃の物語。「宵の迷鳥、明けて留鳥」は吉原遊女×御曹司の悲恋。残酷で過激、でもちょっぴり切ない愛と官能のストーリーで、どこから読んでも楽しめます。
    投稿日:2014年08月29日
  • 辻占売
    古書店を営む兄弟、閑と未信。しかし兄・閑の本業は、過去や未来を透視できる力を持つ辻占い師。一方、弟の未信は目が見えないが、人の心を読む力を持つ。ふたりを慕うスーパーヒーラーの舞子。不思議な力を持つ3人が、この世の迷い人たちに歩むべき道を優しく示し、そっと背中を押してくれる、あったかストーリーに心が癒されます。
    投稿日:2014年08月29日
  • まんがグリム童話 うたかたの月~人魚姫~
    世界のどこかにあるという女だけが住むその島では、10年に一度「月の宴」という禁断の儀式が開かれる。花婿たちが海からやってきて、女たちは快楽に溺れ、乱れ狂うのだ。そんな宴にもぐり込み、おぞましい宴を目撃してしまった少女リーナは、恐怖と興奮の狭間で戸惑いながらも女へと成長し、やがて人間の王子に恋をする。閉ざされた淫靡な世界に、女性も男性も引き込まれてしまいます。アンデルセンの童話「人魚姫」をモチーフにした、大人の女性のための官能メルヘンです。
    投稿日:2014年08月29日
  • 流水さんちの浮遊霊
    『インド夫婦茶碗』などで人気のマンガ家・流水りんこ先生のご自宅、インド人の夫が経営するカレー店を、毒舌霊能師・斎が強制除霊する模様を徹底リポート!また、都内のスポットを散策し、そこで出会った浮遊霊たちとの交霊模様もマンガ化しています。ちょっぴり怖いけど笑える心霊コミックエッセイです。
    投稿日:2014年08月29日