レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

726~750件/11017件 を表示

  • 設定が斬新!!
    ゲーム開発の為にシナリオ付きのデートをしていくという
    変わった設定!!
    ただの幼馴染みの話ではなく
    二人が重ねていくデートのシナリオがベタだが
    エロに限界はない。
    結構面白いです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月02日
  • 猫飼いは読んではいけない…
    このマンガ、本当にダメです。
    色んなシチュエーションや
    色んな性格の猫とのエンドロールが
    ショートストーリーでおさめられています。
    たくさんあるから、
    必ず貴方と最愛の子のエピソードと
    良く似た話があります。
    読みものではなく、
    失った飼い猫との想い出を開く鍵です。
    滂沱のごとく涙が溢れるので、
    ストレス浄化のセラピー書物としておススメします。
    アニマル物ってお涙頂戴や、感動させようと
    くどい話も多いのですが、この作品はそれがない。
    素っ気ないくらいに死に際を切り取ってるんですが、
    一番のクライマックスなので、他はいらないんですよね。
    それが、わーっと連作になってますので、
    感受性豊かな人、想像力豊かな人は泣きっぱなしになります。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月01日
  • 異種婚姻譚
    お試し増量で立読みして、1日悩んで1-2巻買いました。
    普段、あまりマンガ買いませんが、新刊出たら継続して買おうと思う程、気に入りました。
    内容は往年の名作少女マンガ、悪魔の花嫁に似ています。
    題材が一緒ですから踏襲になりますよね。
    エロ増加、近代化、青年誌なので下ネタ解禁、
    なのに絵はお耽美系。
    表面張力ギリギリに色んな属性を王道から外していて
    外道に堕ちています。
    話の筋をあられもなくまとめると、
    性欲強い悪魔がひたすらに
    愛する女子を前にガマンするマンガです。
    青年誌でそんなマンガに需要があるのか!!
    私は青年ではありませんので、
    脂汗かいて性欲を抑えて身悶えするイケメン悪魔をみて
    にやにやしています。
    あっ、ヒロインの色香と造形も好きです。
    女性が魅力的でないと話盛り上がりませんもんね。
    最後、きっちり完結まで読みたいので、
    本が売れるように応援レビューです。
    • 参考になった 7
    投稿日:2018年04月01日
  • ネタバレあり
    キュンキュン!サラリーマンもの好きな人にオススメ
    攻めも受けもすぐ照れるキャラで可愛かったです!読んでてキュンキュンしました!敬語でエッチするのもなかなかいいですね(*^_^*)爽やかな気持ちになりました♪
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年03月31日
  • 匿名希望
    不屈の名作(※)。
    今から20年ほど前講談社漫画文庫としてデビルマンと新デビルマンがまとめられたバージョンを手にとって衝撃を受けた作品。
    私の親はリアルタイムの世代で「原作人間が全部悪みたいに描写されるから嫌い」と言っていたので人を選ぶのかもしれません。
    20年前頃というと某寄生漫画が完結し本作品からの影響を受けているという事だったのでずっと気になっていたところでしたが、個人的にはとても心に残る作品となりましたし、当時知り合いに回し読みしたところみんなすごくショックを受けていたようで、良し悪しはともかく人の心に突き刺さる作品だと思います。
    電子書籍化されたという事で購入したのですが、残念な事に講談社漫画文庫には掲載されていた追加の話が本5冊及び新デビルマンには掲載されていません。
    そちらも個別に電子書籍化してもらいたいところです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年03月31日
  • 匿名希望
    AKB0048のスピンオフ・アイドルコミックとしても読ませる
    AKB48をモチーフにしたアニメが2012年から2013年に放送されたことを、今でも覚えている人は多くはないかもしれない。
    だが、わたしには忘れられない作品だ。
    主人公格である9名の研究生役は、全員が48グループからオーディションされたメンバーによる声優だった。本作が初声優のメンバーも多い中、だからこそのフレッシュさと、劇中のトラブルやドラマは自分たちが経験したこと故のリアリティで、プロ声優に負けない名演ばかりだった。
    マクロスを作った河森氏の元、絵作りも展開も面白かった。AKBだからと食わず嫌いしているひとはもったいないと今でも思う。現実にダンスの振り付けがあるAKB曲を、どのようにSFアニメで絵にするか、見所は本当にたくさんあるのだ。
    さて、前置きは長くなったが、そんな『AKB0048』には公式スピンオフコミックが数作ある。その中でも最も長く、人気を博し読ませる作品だったのが、この『EPISODE 0』である。
    原作アニメの「初期AKBメンバーを襲名する」「近未来宇宙SFである」という設定を活かしつつ、AKBメンバーを育成する学園があったという設定にアレンジ。
    絵柄には華があるし、アイドルコミックとして単独で読んでもハラハラドキドキして面白い。自分が小学生の頃だったら、主人公の『ふれあ』を応援してやまなかっただろう。
    難点といえば、やはり『なかよし』の作品であるためか、ちょっと大ゴマが多い点。それも、子供向けの少女漫画である宿命ともいえる。
    大人になってから、まじめに『KCなかよし』を毎巻たのしみにできる作品がでてくるとは思わなかった。もともと紙の本で各巻を発売毎に揃えていたが、揃え直したくなったので電子書籍で買い直し。
    なお、AKBといえば総選挙。今年2018年は世界のAKBグループ(宗教上の理由(ラマダン明け祭日)でJKT48は除く)が対象だ。宇宙をまたにかけたAKB0048に似た展開だが、じつはアニメ放送中も現実のAKBで、作中にあったことと似たようなことがいくつか起こった。当時は予言だとも言われたものだ。例えば、アニメのシナリオが出来上がってから前田敦子さんの卒業(AKB0048の13代目前田敦子は卒業後に行方不明)や、峯岸みなみさんのトラブルとアニメ版での終盤の展開が似ていたこと(これも録音してからの出来事)など。
    ともあれ、アイドル好きなら一度は触れてみて欲しい作品群だ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月30日
  • 読んで満足です。
    色々なレビューの言いたいこと、わかります。でも、私はマンガとしてのこの作品の絵もストーリーも大好きで、4巻以降の情け容赦ない真っ白の修正にもめげませんでした(笑)!最終巻、すごく良いまとめ方で完結してくれたと思います。もっと読み続けたい気持ちを残しながらも後味は良い?何か美味しいワインをいただいた様な感じでした!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年03月30日
  • 匿名希望
    最高に面白いです
    また新作期待しています。レトロさん、ミライさんかわいいです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月30日
  • 「午前3時」シリーズでは社畜女子、『三代目薬屋久兵衛』では漢方娘…今回はニートが主人公!? 何かになるより、ゴロゴロしてたい。そんなボンクラな主人公が大学を中退し、残りの学費(激怒した親がくれた)で、大好きだったおばあちゃんの美容院を仲間とともにリノベーションすることに。DIYあり、恋愛もあり、でも基本頑張りたくない主人公のボンクラライフの行方は…。ゴロゴロしながら読みたい漫画です!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年03月30日
  •  原リョウが帰ってきた。14年ぶりの新作『それまでの明日』が2018年3月初め、紙書籍、電子書籍同時に刊行され、ミステリーファン、ハードボイルド派の間では、「原リョウ復活」の話題でもちきりだという。
     1988年(昭和63年)4月、『そして夜は甦る』(早川書房、2013年3月15日配信)で鮮烈な作家デビューを果たした原リョウは、1年半後の1989年(平成元年)10月に第2作『私が殺した少女』(早川書房、2013年3月15日配信)を発表。第102回直木賞(1989年下期)に輝き、ハードボイルド作家としての位置を確かなものとした。以後、1995年(平成7年)『さらば長き眠り』(早川書房、2013年3月15日配信)、2004年(平成16年)『愚か者死すべし』(早川書房、2013年3月15日配信)と書きつなぎ、第4作の『愚か者死すべし』から14年かけて刊行されたのが、今回取り上げる第5作『それまでの明日』です。これら長編5作品のほかに、1990年(平成2年)刊行の短編集『天使たちの探偵』(早川書房、2013年3月15日配信)がありますが、デビューから30年で6作品──自他ともに認める寡作作家です。それだけに14年ぶりの最新作に関心が集まっているのだろう。
     直木賞選考委員の藤沢周平は選評で「魅力ある文章と魅力ある一人の私立探偵を造型」と評しましたが、上記6作品はすべて、東京西新宿に事務所を構える私立探偵、沢崎が登場する〈沢崎シリーズ〉と呼ぶべきものです。
     原リョウは、船戸与一との対談で、〈私立探偵・沢崎〉についてこう語っています。エッセイ集『ハードボイルド』(早川書房、2016年2月29日配信)より引用します。

    〈沢崎というのは僕にとってはつくった人間だし、ある意味ではマーロウをモデルにしてます。小説の主人公を自分の感覚から単純に出しても主人公たりえないような気がするんで、沢崎なんかはそれこそひとつの台詞に三日も四日もかかったり、どこからかつくりだしてこないとだめなんですよ。〉

     マーロウは言うまでもありませんが、『長いお別れ』(早川書房、2012年8月31日配信。2016年1月29日、原題そのままの『ロング・グッドバイ』を書名とする村上春樹の新訳も配信)で知られるレイモンド・チャンドラーが生み出した私立探偵フィリップ・マーロウのこと。チャンドラーに心酔し、「とにかく真似られるだけ真似ようとしました」と語る原リョウです。チャンドラー・ハードボイルドの中核であるマーロウをモデルに〈私立探偵・沢崎〉を造形した。下の名前も考えてはいたが、一作目を書き終えた時、下の名はどこにもなく、結局そのまま姓だけになったと、船戸与一との対談で明かしています。

     さて、14年ぶりに戻ってきた〈私立探偵・沢崎〉の物語──『それまでの明日』は、西新宿のはずれのうらぶれた通りにある〈渡辺探偵事務所〉を、とうに絶滅していたはずの紳士が来訪して始まります。
     日増しに寒くなる11月初旬の夕方──沢崎があしたの夜の張り込みに備えて、ロッカーからコートを取り出そうとしていると、ドアにノックの音がした。「どうぞ」と答えると、五十代半ばの男がドアを開けて、事務所に入ってきた。かすかに左足を引きずるような歩き方には、ものなれた動きと落ち着きがそなわっていた。椅子に腰をおろして、まっすぐ沢崎に注がれた眼には、ここを訪れる依頼人のほとんどが見せる不安げな様子はなかった。

    〈“彼は依頼人ではないな”というのが、私の第一印象だった。私より年長であり、私より収入も多く、世の中のあらゆることに私より優れた能力を発揮できそうだった。探偵の仕事なら私のほうが上だと思うが、探偵に解決してもらわなければならないような問題が生じたとしても、たいていのことは自分で解決できる人間に見えた。
     時候の挨拶などお定まりの会話をひとしきり交わしたあとで、来訪者はようやく用件を切り出した。私の推量はみごとにはずれていた。
    「うちの社ですでに融資が内定している、赤坂(あかさか)の料亭の女将(おかみ)の私生活を調査していただきたい」
     望月皓一(もちづきこういち)はよく知られている金融会社の新宿支店長だった。金融業にたずさわる人間が紳士に見えるようでは、私の観察眼もあまり当てにはならないようだった。だが、金銭を扱う人間は紳士ではないと決めつけるのは公平な態度とは言えなかった。〉

     望月皓一は15分ほどで、赤坂の料亭〈業平(なりひら)〉の女将の平岡静子(ひらおかしずこ)という女性の身辺調査に必要な事項を話し終えると、「今日のところは30万円をお預けしておきます」と言って、会社の名前入りの封筒をデスク越しに差し出した。一週間分の探偵料金と経費の一部にはなるだろうということらしかった。そして、外部には明かせない会社の事情がある故、電話連絡は避けて欲しい、一週間後の土曜日に電話するか出向いて調査結果を聞きたいと念を押したうえで、沢崎の事務所をあとにした。

     調査を始めた沢崎は、料亭〈業平〉の場所を確かめに寄った交番の巡査から平岡静子が夏の初めに亡くなっていたことを知らされます。依頼者が平岡静子の死を知らなくて、すでに調査の必要はないのかもしれなかった。あるいは姉の後を継いで女将となった、静子によく似ているという嘉納淑子の身辺調査をする必要があるのかもしれなかった。融資しようという相手の名前を間違えることはないはずだが、料亭の名義変更がすんでいないための混乱がないとは限らなかった。名刺にあった番号に電話を入れたが、外出中でつながらない。名刺の裏に手書きされた自宅の番号にもかけてみたが、長い呼び出し音の後で電話に出た男は「留守です。あんた、どなたです?」と関西方面のなまりがあった。
     沢崎は答えずに、電話を切った。オフィスも自宅も空振り。自分が携帯電話を使わない沢崎は、携帯の番号は聞いていない。気にもとめていなかったが、今となっては後の祭りだった・・・・・・となれば、望月皓一(支店長)が戻るという閉店時間にミレニアム・ファイナンス新宿支店を訪ねるしか、依頼主に予想外の事態を知らせる方法はなかった。
     新宿2丁目のテナント・ビルの3階にあるミレニアム・ファイナンス新宿支店のベンチに腰を下ろし、パンフレットを見るふりをしながら店内の様子を観察する姿勢をとった沢崎。その時、事件は起きた。二人組のニットの眼出し帽の男たちが支店のなかに飛びこんできたのだ。

    〈「誰もその場を動くな」先頭にいた大柄の黒ずくめの男が、右手に持っている大型の自動拳銃を振りかざして怒鳴った。
     店内の女性たちがいっせいに悲鳴に近い声をあげた。
    「騒ぐな!」と、黒ずくめの男が一喝した。「こちらの言う通りにすれば、誰にも危害は加えない。警報装置やパソコンには一切触るんじゃないぞ」
     あとから来た濃緑色のフィールド・ジャケットを着た男は中背で、左脇に銃身の長いライフル銃か猟銃のようなものを抱えているのがわかった。彼は右手で運んできたポリタンクを接客用のカウンターの上に置くと、左脇の銃を持ち直して、いつでもポリタンクが撃てるように構えた。ふたを開けっぱなしにしたポリタンクから発するガソリンの匂いが店内に漂った。
     女性たちの何人かが小さな悲鳴をあげたが、そのほかの者はむしろ恐怖で声が出ない状態になっているように見えた。
    「いまこの瞬間から、おまえたちは、おれたちがある目的を果たすための人質になった。おれたちの指示に従わなければ、このガソリンをぶちまけて火を点けることになる。わかったか」〉

     二人組の狙いは、言うまでもなく金庫の中身を頂戴することだが、それは厳重なセキュリティシステムに守られており、支店長のキーと本店警備室のキーが連動して解錠しなければ、開かない仕組みだ。支店長は閉店時間を過ぎても戻ってこない。二人組のうち黒ずくめの男は、解錠のしようがないことがわかると、濃緑色のフィールド・ジャケットを着た男を残して立ち去り、強盗は未遂に終わる。銃には空包が一発入っているだけだったし、ポリタンクの中身はほとんどが水だった。

     主犯格の黒づくめの男は緊急手配されたが、誰が何を目的に強盗未遂事件を起こしたのか? そして、何より問題は、支店長の望月皓一の行方だった。通報を受けてやってきたのは、警視庁新宿署の錦織警部。沢崎とは旧知の捜査課長だ。錦織は探偵が強盗未遂事件の現場に何故いたのかに強い関心を抱く。
     錦織に呼び込まれた支店長室。沢崎は机の上の写真立てに入っている家族写真をじっくり時間をかけて見た。夫と妻、それに姉妹の4人。マンションのベランダで撮った家族団欒の写真で、背景に写っていた大きな白い建物に見覚えがあった。
     本店から駆けつけた総務部長らの手によって金庫が開けられ、想定外の現金が入ったジュラルミンのケースが二つ出てきた。ざっと4億か5億に近い。事情を知るはずの支店長の望月皓一は行方不明のままだった。

    〈「ここで見聞きしたことはすべて“部外秘”だ。いいな。あした、午後いちばんに新宿署に出頭してくれ」
    「なかなか面白かったよ」
     私は支店長室を出ると、店内にはすでに警察の人間だけしか残っていないことを確認して、〈ミレニアム・ファイナンス〉をあとにした。
     支店長の望月皓一はいったいどこへ行ったのだ。〉

     ミレニアム・ファイナンスの支店長室・金庫室に出所不明の大金が隠されていた。沢崎に料亭の女将の調査を依頼してきた望月皓一──いまでは珍しい“紳士”の依頼はどう関わるのか?
     そして──沢崎が家族写真の撮られたマンションを突きとめ、錦織の部下の田島警部補とともにその部屋に入ると、浴室のバスタブに男が浮かんでいた。望月ではない。

     いったい、何が起きているのか。沢崎とは因縁のある暴力団〈清和会〉幹部の橋爪も登場。いっそう複雑な様相を呈し、深まる謎に私立探偵・沢崎が切り込んでいきます。張り詰めた、スピード感のある文章は、一気に予想もしない真相に向かいます。
     強い地震が東日本を襲った。強盗未遂事件の現場で居合わせ、謎の解明に協力してきた海津一樹は仙台の漁師町の近くにいて、西新宿の沢崎と電話で話をしていた。

    〈「わかった。東京に帰ってきたら、また会おう」
    「こんなにさっぱりした明るい気持で父親に会えるのは、あなたに──」〉

     電話がプツンと切れて、物語は終わります。書名『それまでの明日』の深い意味を初めて知った。(2018/3/30)
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年03月30日
  • ネタバレあり
    かわいい!
    旦那様(犬)×番(猫)のお話。久々にケモノ物読みましたが、この登場人物全員かわいい!いや旦那様はかっこいいしかわいいし、いつも違う服着ててしかも似合ってる!ストーリーはシリアスな部分もありますが全体的にほんわか。そして愛あるエロが多め。妊娠系でもありますが、ファンタジー要素強め。え?あ?それでいいの?wって部分もありますが何だか許せてしまう・・・そんな1冊。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年03月29日
  • 匿名希望
    偉大な父(世間的には)の娘さん
    リアルタイムで読んでなくてもタイトルくらいはみんな知ってる『ど根性カエル』の作者、の娘さんの視点から描く家族ドラマ。4巻発売が本当におめでたい。何しろ、ますますオブラートに包まない方向で話が進んで行きそうなのだ。こんな生臭い作品、そうは滅多にお目にかかれないだろうから。
    ほぼ毎回完結の読み切り連載的な形で、少し時系列が分かりづらく、多少は整理してほしい気もするが、仮に自分が漫画家だとして、自分史を漫画にするとしたら、同じように思い出したシーンから徒然に描く気がする。何度も同じ時の同じ出来事を挟みつつも、いろんな背景を挟んで螺旋構造のように重層的に物語が構築されていくので、逆に前巻までの読み返しが面白いとも気が付かされた。ただ、そのうち年表のようなものもあっても良いかもしれない(ので☆1つマイナス)。
    家庭という場所は、優しい場所にも…ある種の暴力装置にもなりうるんだ。特に子どもには逃げ場もない。自分の家庭はどうだろうか。『彼』ほどのギャンブル狂やら盗癖やらはないにしても、親という権力で、あるいはコドモというわがままさで、とんでもない何かをしていないか? 考えざるを得ないのだ。あの『彼』はある種の自分ではないのかと。
    作者さんの筆が鈍らず、その心の中に感じた真実を、どうかきちんとしたエンドマークまで描ききれますように。どうぞ未完にならぬよう祈ります。最終巻まで追いかけさせていただきます。商業ラインだと、なにかとオブラートに包んでしまいがちなようですが、可能な限り『包まない』作品を望む読者もいますので! ある種、残酷な期待ではありますが…。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月29日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    最高
    絵もストーリーも好みです。敵対してるヤンキーがしちゃうのはたまらない。しかもエロいシーンもバッチリあるし、何よりハチがかっこよすぎます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月29日
  • 匿名希望
    大好き
    ギャグ要素満載な中に急にくるエロがたまりません。
    鯛代くんのうなじがセクシーすぎる。
    酔っ払ってる時のギャップも最高でした。
    早く続きが見たい、ぜひキスから進んで欲しい!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月29日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    どんでん返しのラブコメ!?

    ストーリーは漫画を書く話なんですが
    ヒロイン?主人公?の女王様
    雪森ちゃんが百合要素満載で
    え?!え?!最後そう来る?!(笑)
    ヒロインのサリナちゃん違う扉開いたよ?
    って笑ってしまったり
    ミヤジ先生の話に
    ジーーンとくる場面もあったりで
    ラブコメってより
    ギャグ漫画に近いのかな?
    巨乳、ツンデレ、百合、ショタ、幼馴染、先生
    萌え要素(要素がもう古いかもですが)が詰まっており
    定番のありがちな展開にならない感じが
    新鮮で私はかなり好きな作品です(・∀・)
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月29日
  • 今後に期待
    絵はまだまだな状態ですけど、お話はなかなか良い感じ。
    手が前後逆になっちゃったり(親指側と小指側が逆ってやつです)アップにしすぎてどっちの行動か分からなかったり。描線がラフな感じなのは個性なので自分は気になりませんが、「雑」と受け取られて人によってはマイナスになるかもしれない心配が。デッサン狂ってるところもあるけど、基本絵に個性とセンスがあって伸びたらもっと魅力的になると思います(上目線で申し訳ないが)。
    絵柄、というか雰囲気と、話の展開の仕方が雁須磨子さんぽいです。
    この本というよりは、今後に期待したい感じがあります。
    本音を言うと、受け攻め逆で考えてたんですけど、描きおろし読んだらちょっと納得しましたw
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月28日
  • 恋人みたいな夫婦
    職場の人たちには夫婦であることを隠している。
    なぜ、隠しているのか⁇
    夫婦なのに付き合いたてのカップルのようなそんな二人で胸キュンもありますし、女性側からみたら男性の心理がわからない部分もあり感情移入をして読むことができる漫画です。そんな中で出てくる描写はなくてはならないものになってます。それぞれの立場で読むと面白いです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月27日
  • 音楽で青春‼︎
    現在、実写映画化されている話題作です‼︎ジャズで青春!
    レコードで音楽を聴いていた時代です。まだ携帯もない、そんな時代の高校生は何を楽しんでいたのか。音楽で青春をしてました! 漫画の中からも音楽が聞こえてきそうなくらい楽器の演奏の描写が綺麗です。恋愛要素もあり、音楽を通しての友情もありとても面白い作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月27日
  • 25歳なのに女子高生しちゃいます‼︎
    カラーでジャケとタイトルで買ってしまった漫画です。25歳で女子高生しちゃいます‼︎本物の果歩ちゃんの代わりに女子高生になるだけなのですが、これまた波乱の展開です。
    学校には同級生である蟹江くんが先生として勤務しており再開することになります。エロい展開がたくさんあります‼︎カラーのTL漫画は珍しいと思います!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年03月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    QQスイーパーを先に読むことをお勧めします
    最富先生の「電撃デイジー」が大好きで、この作品の1巻を試し読みしたのですが、正直世界観がよくわからず入り込めなかったんです。その後、QQスイーパー3巻分を読める機会があり、その時初めてクイーンズクオリティーがQQスイーパーの続編だと知りました。そしてハマって一気に購入!購入を検討されている方は、ぜひQQスイーパーから読んでください。
    玖太郎と文の切なくベタ甘なラブストーリーと、少女漫画っぽくないシリアスな展開にどんどん引き込まれます。電撃デイジーもそうですが、最富先生は人の心理をテーマにされてて、この作品は【悪意】がテーマ。誰かから理不尽にぶつけられる悪意や、自分を守るために誰かに向けてしまう悪意との向き合い方を考えさせられる作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    人の心、悪意がテーマの作品
    最富先生の作品は「電撃デイジー」から大ファンなのですが、電撃デイジーは【罪悪感】、こちらの作品は【悪意】がテーマになっています。誰かから理不尽にぶつけられた悪意、また自分が誰かに感じてしまう悪意、そういう悪意との向き合い方のヒントをくれるような作品です。そんなシリアスなテーマと同時展開される玖太郎と文の切なく甘々な恋愛ドラマが最高!!玖太郎の切ない表情に毎度キュンキュンします。完結とありますが全然完結してません。クイーンズ・クオリティーとタイトルを変え連載が続いているので、3巻で終わる短い作品が読みたい方はご注意下さい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月27日
  • ふたなりバトルファック大好き!やっと電子化嬉しい!!
    やっと出てくれました!バトルファック。しかもふたなり!!
    ふたなりの女の子がイカせ合う1対1のバトル、抗いたいけど快感に浸りたい・・・
    快感と勝負への執着心が交錯しながら勝敗が決まるエロさ、最高です。
    特にどこが良いのかというと、勝ちたい、守らなければならないものやプライドがある、、、という状況下で対決するんだけど、
    気持ちよさには逆らえず激しく人前で惨めにも射精してしまう屈辱。
    この表情が最高にたまりません!
    みなさんもぜひふたなりバトルを新たな性癖として目覚めさせてください!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年03月27日
  • 可愛いっ!!
    アラフォー童貞赤面仮面夫×積極的一生懸命ウサギ系妻 の甘々新婚生活。しかも和風。
    もうー ピュア!!
    アラフォー童貞の和服仮面イケメンの赤面が最高すぎます。
    ピュアだけどちょいちょい「夫婦らしい事」をしたがる小雪さんのおかげで、大変いい味出してます。
    あーでも一巻だけっていうのが惜しい!
    もっとこの二人のほのぼので甘々な新婚生活を覗きたかった!
    そしてできればせめてキスシーンを見たかったー!
    世界観もかなり広げられると思うし、是非続編を読みたい作品です!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月27日
  • 胸キュン間違いなし‼︎‼︎
    王道少女漫画だけど胸キュン間違いなし!
    舞台は高校、バスケ部‼︎ そして主人公の美月は学校では目立たなくて友達がいない物静かな女の子。友達がうまく作れない美月には過去にトラウマがあり⁈そんな美月がクラスメイトの永久と出会い、そして少しずつ友達もでき、バスケ部の四天王と繰り広げる青春漫画です。小学生の時に出会ったあやちゃんが鍵を握る‼︎
    バスケ部の四天王がとってもカッコいい!とにかくカッコいい!所々にコメディ感があり面白いです! なんといってもあやちゃんと美月そして永久の三角関係もきになる見どころです。
    こんな青春送りたい!と心から思ってしまう素敵な漫画です。
    • 参考になった 6
    投稿日:2018年03月27日
  • ロリコン教師幸男‼︎キャラ濃い目
    ロリコン教師幸男とツンデレ女子高生の椿のラブコメです。
    二人がとってもかわいいです。たまに幸男のエロさに気持ち悪さを感じてしまう時がありますが笑 椿が好きな幸男の気持ちが一方的すぎて悲しくなる時もあるけど椿もまんざらでない感じで、照れてる椿が可愛いです‼︎エロすぎるくらいエロばかりですがストーリ上あと幸男の変態度的にはこれくらいエロくないとダメ!ってくらいです。
    長期連載の作品ですが、続きがきになります。
    幸男の思いが爆発中で椿のかわいさ炸裂中です!ぜひ‼︎一巻読んでみてください!ハマります笑
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月27日