レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

51~75件/11495件 を表示

  • ネタバレあり
    蛇人間こと南極人の仕草が好きです。
    1巻0話だけ読んで亜人、獣人の女の子のちょっとエッチな漫画と思いましたが、その後はそんな話はほとんどないです。個人的に同時期に読んだモンスター娘とは別物。
    日常的な話の他にもちょくちょく暗いSFや歴史、社会問題等の作家さんの思想っぽい話も合って面白いです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月31日
  • 3巻以降は表紙とは全然違う絵柄でエロくもないです。
    3巻以降は表紙とは全然違う絵柄でエロくもないです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月31日
  • ネタバレあり
    設定が好き
    レンタル彼氏系は少ないジャンルなので嬉しいです。
    社畜受とS級クラスレンタル彼氏攻、引きこもりBL漫画家攻めと王子系受の2カップル。
    紙媒体で一度購入したものの、売ってしまったのにまた読みたくなり、電子で購入しました。一からゆっくり読みましたが面白いし好きなお話です。別カップルの話も現在進めているそうなので、シリーズ化に期待しています!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年10月31日
  • ネタバレあり
    ぶっとんでるけど好き
    やっちゃんの本性が旧校舎でバレたシーンが好き
    早く田村君とくっついてほしいです
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月31日
  • 匿名希望
    たまたま気になって
    作者の初連載本らしい
    3巻完結と短めな作品だけど
    心の機敏が良く分かり読みやすかった
    また短めな作品に対して出てくる人物も多くなく
    物語に入りやすくて良かったと思う
    もう少し長くても良かったと思う この話のその先を
    もう少し読んでいたかった。
    自分的には75点くらい
    次の作品もチェックはしたい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月30日
  • 匿名希望
    経験者の体験を聞くのは希望が持てる気がする。
    ただ、ところどころに出てくる「そんなことで?」「それくらい誰でも経験あるでしょ」という合いの手が刺さる刺さる。言ったこともあるし言われたこともある。この漫画の中ではウツ経験がないという設定のキャラクターが言う台詞だけど、案外ウツ経験者同士のマウントがある。「自分はもっとひどかったんだから、お前はそれくらいでウツぶってんじゃねーよ」みたいな。本当のつらさなんて本人以外に計れるもんじゃないし、精神状態が外面に出やすい人とそうでもない人がいる。本人が自分自身を把握できていないこともある。続編が出るならその辺も掘り下げてみて欲しい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    残念
    ちはやふるの駅伝版という印象しか受けませんでした
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月30日
  • ホラーBL
    エロ濃いめ。しずる感強め。絵柄最高。珍しいホラーのBL。眉毛太め。表情豊か。トロ顔超可愛い。年下攻。教師受。
    霊感体質の新任教師が、殺人事件やら幽霊に取り憑かれるやらで色々な目にあうけど、受け持ちの生徒が何かと乱暴しながらピンチを救ってくれるどたばたテイスト。幽霊や死体などの描写も上手いので見ていて無理なく、BLなのでもちろんお楽しみも有り大変満足。
    連載中好みの絵だったので、まとまって読めるのは嬉しい。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年10月29日
  • 匿名希望
    めずらしくひどい
    中学生が妄想で描いたのかっていうほどの内容のひどさ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月29日
  • 匿名希望
    腰を据えて読む本・・・かな
    気軽に読めない文章でした。
    前半はほぼ文章のみで会話もなし。
    重い・・・ではなく、深い?
    社会の仕組みを改めて考えさせられるような、偉人の伝記を読んでいる気分になりました。
    BL度は薄いかな?でもラブラブ度は伝わってきます。
    わたしはイチャイチャが好きなので☆は少なめで・・・
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月29日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    凄く大好きです。
    読みました!9話目にして初レビューとなります。
    ストーリー物ですのでネタバレ配慮しつつ書かせて下さい。
    本当に良かったです!今まで幼い頃に読んだ小林少年への思い入れから今回の沙槻先生の作品は小林さんを応援してたのですが最新話で推し変してしまいました!
    あの方の表情、言動全てが良かったです!
    見た目の変化として○髪から○髪になったのですが、自分としてはそちらも加点ポイントとなりました。
    そして、先生なりの彼へのフォローも嬉しかったです(...すり替えてた所)
    セリフに有った「忙しくなる」彼の活躍、そして二人の関係性、話の展開に期待してます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月29日
  • 匿名希望
    時がたっても忘れられない作品!
    小学生の頃、夢中になって読んだ作品。流音のフィギュアへの挑戦と憧れの人を追いかけて目標を目指していくお話です。当時には珍しい題材で、フィギュアとはこういうものか…細かな描写や解説があり、とても興味を持ち、フィギュアの靴まで買ってもらったほどでした。内容もストーリーも、本当はもっとボリュームある作品だったと思います。こちらでは「3巻」までしかでていないのですね…残念⤵︎また読み返したいので完結まで出していただきたいです。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月29日
  • 4ヶ月で14キロ減
    体質に合っていたのか週に約1キロずつ減りました。
    1日水のみで過ごすのは大変かと思いましたが、月曜日は比較的忙しいので気が紛れました。むしろ食事に取られていた時間を有意義に使えます。
    胃も小さくなったせいか普段の食事も以前より少なくても満足できます。
    体調も良いのでこのまま続けてみようと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年10月29日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    イケメンパパが見てて可愛い
    この作者さんのファンです。やっとこのコミックが出てくれて感激してます。
    パパの娘が大好きっぷりと、娘の年頃なので素っ気なく見せてる(でも結局パパ大好きって)感じが見ててとても可愛いです。見ててニヤニヤしてしまいます。こんな親子いたら本当にいいなぁ。
    好きな作品をコミックにして頂いて本当に嬉しいです。ありがとうございます。これからも応援させて頂きます。
    余談ですが別作品(原作有る作品)でパパと娘モノも書いてらっしゃってそちらもおススメです。原作知ってると尚の事ニヤニヤしてしまいますよ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月29日
  • 実写化しそう。何となく
    殺人犯の嫌疑をかけられたり、バスジャック(和製英語)に巻き込まれたり、これでもかと事件に巻き込まれる主人公、整(ととのう)くん。彼の言葉は刃にもなり暖かい布団にもなる。面白い。
    意図的にぼやかされている彼の内面、背景が気になる。
    二巻だったと思います、正確な引用ではありませんが、彼の言葉、本当に含蓄に富んでいる。
    ○いじめ問題、いじめてる方こそが病んでいる、そちらを病的とみなしてケア、対処すべき。
    日本は逆。なぜ被害者側ばかりが隔離され逃げ、リスクを負わなければならないのか。逃げてもいいんだけど、逃げる(=転校など)はとてもリスクが大きい。
    病んでたり迷惑だったり恥ずかしくて問題があるのはいじめてる方なのに。
    みんながそういう考え方になればいいと思う。
    例えば歩いていて、知らない人に殴られたらすぐ周りの人に言うように、親や先生に「あいつにいじめられたよ」「あいつ病んでるかもしれないからカウンセリング受けさせてやって」と臆せず簡単に言えるようになれたらいい。(それはそれで問題が起きるとしても)
    ○(色んなことが長続きしない、すぐ投げ出してしまうと嘆く登場人物に対して)
    映画とかでよく、これから訓練や練習とか始めますって時に
    音楽が流れて日数だけがどんどん過ぎる映像になったりしませんか。
    そこが一番難しいのに!
    習慣にして毎日休まず続けるって一番そこが難しいのに!
    映画はさらっと流すんですよ
    はい毎日やりましたって
    一体どうやって!
    どうやったら毎日続くのか
    そこを言って欲しいのに
    発想の転換、知的刺激のあるお話でお勧めです。BASARA,7SEEDSの田村由美先生です。「イロメン~十人十色~」も好き。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年10月28日
  • ネタバレあり
    非常に的確なタイトル
    いわゆる毒親物です。後味は悪いです。気力がないときに読むのはお勧めしません。でも、救いはあります。
    新聞の読者欄にある人生相談のように、主人公が手紙を「投稿」することによって幼少期から自立するまで、両親から受けていた「謎の行動」を思い出しながら問いかけ、主人公の味方となる人々がしっかりと向き合った答えを返す、往復書簡のような構成になっています。
    読み進めるうちに徐々にもつれた糸がほぐされていこうとする過程が、強い印象を与えます。
    主人公と両親の関係性は徐々に鮮明になっていきます。しかし、なぜ主人公の両親がそうなのかは、わからないままなのです。それが読後感にかなり影響しています。
    奥付の、「事実に基づいている」という言葉が重くのしかかる。これは、かなりの部分が作者の実体験なのだと思います。そんなことになっても、両親を他人の前で、はっきりと非難することができない、ずっと疑問を押し殺してきた、そんな心理状態の主人公に、痛ましいながらも共感します。
    なぜって、両親を否定するということは、自分の一部、そして彼らによって培われた自分自身、自分の過去、それら全てを否定する、幸福な家庭に育った他者や、世間から見て明らかに「欠けている」「劣った」自分を肯定することになるのだから。
    残酷な決めつけかもしれませんが、この作者様の数々の創作の根幹は、この実体験によるところが大きいのでは、と思ってしまいました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月28日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    笑えてほっこり
    スピンオフが出てて面白かったので元祖を購入したら、もう面白くておバカで大好きになりました。秋月課長ってかっこいい!大塚専務の弟くんが素直で真面目で可愛いくてビックリです!田中が(←呼び捨て)チャラい(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月28日
  • ラーメン漫画ではなくラーメン店漫画
    全巻購入しました。すごく面白いラーメン『屋』漫画です。
    料理漫画だとだいたい新しく美味しい料理を作り上げて繁盛して終わりですが、この漫画ではあくまでお店をやっていく上での一要素でしか無いと明確に表現されています。
    そして、美味しい料理はみんな分かってくれる、美味しい料理は売れるというのは理想の話であり客は情報や雰囲気によって大きく流されると主張しているのは自分に当てはまることでもあり面白かったです。
    ラーメン屋が繁盛するにはお店の店員の技術・オペレーションの内容・料金・原価率・立地・メニューの種類、その他もろもろを考える必要があるって魅せるのがうまいです。
    そして、最大のいいところは繁盛ラーメン店「らあめん清流房」の店主で、フード・コーディネーターの芹沢達也の存在である。彼は主人公であり屋台でラーメン修行をしながら脱サラでラーメン店を持とうとする藤本浩平の前に何度も立ちふさがる。
    彼は皮肉屋で何度も藤本の前に立ちふさがりその度に嫌味をぶつけるがラーメンしか考えていない藤本に対して経営者としての様々な視点をさずける。
    ぶっちゃけライバル・悪役・ヒロイン・師匠と属性てんこ盛りのこのキャラに惹かれないわけがない。
    彼の起点となった七巻と最終決戦である最終巻はぜひ読んでほしい!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月28日
  • こういうのもアリかな。
    割引中で絵がキレイだったので購入。
    こういう彼もいたらいいないいなぁなんて思いながら読みました。
    Hなシーンも不快な所はなく好感が持てますが
    これは何の絵かな~?って時が2~3回。
    あっ、ハッキリくっきり分かってしまったらいけないのかな…(笑)
    ストーリーの面も意味不明やこじつけみたいな印象はなかったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年10月28日
  • ネタバレあり
    もじゃもじゃ頭の整くん
    主人公の整くん、常に色々思っています。それをどんな場所でも語っちゃいます。バスジャック中でも、取締中でも、相手が誰でもお構いなし。でもその言葉は含蓄があって、視線は弱い者にとても優しい。頭は天パでもじゃもじゃ、カレーが好きで、人の家のお風呂は嫌いな愛すべき主人公、大好きです!
    というわけで、夢中で読み耽りました。おすすめです。
    それにしてもこの漫画の登場人物みんな苗字が変なんだけどわざとなのかしら?続きが気になります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年10月27日
  • キャラが可愛い!
    主人公はマッチョなのに可愛ものが好きでワンコというかヘタレ!受くんに押されぎみなんですが、でも決めるところは決めていてかっこよかったです。受くんはウリをやっていてビッチくんなのですが、ウリの描写はほとんどないのでビッチ感はあまりないです。物足りない人もいるかもしれませんが、私にはそれがよかったかも。主人公にも、受くんにも過去に辛いことがあるのですが、だからこそこの二人は分かり合えるのかなと思いました。読後感がいいもの読みたい方にはオススメです!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月27日
  • 匿名希望
    かわええ!
    ヒロイン雪先輩かわええ!!ショートカット大好きなのでビジュアルからツボです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    同人誌再録?
    NIGHTBLOODの店長の過去話詰め合わせです。
    確か電子同人誌でだされていたものそのままみたいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月27日
  • 匿名希望
    同人誌だったような?通常コミックではないです。
    NIGHTBLOODのアナザーストーリー。
    同人誌ならこの値段でも別にいいんですが、ページ数的にも商業誌として持ってこられるとわかりにくいしちょっとぼったくり感がでてしまいます。
    絵は綺麗だし、本編も好きなだけに商業サイトでこれやられると残念です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年10月27日
  • 匿名希望
    普段レビュー書けへんけど
    最高!!!このヒトコトに尽きる!変態ド★エロ好みのが…エロがそんなになくても最後までイッキに読んでまうくらい楽しかった!ギャグセンスにも座布団5枚くらいあげたい!生まれ変わっても…この漫画を買うと思います!!!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年10月27日