レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

701~725件/11020件 を表示

  • 人間ではない「何か」で、それゆえ不死の主人公と、彼に密接に関わり、結果として死んでゆく周りの人々。不死の命とそれに相反する死。そして「生きる」ということ――。個人的にはテーマに手塚治虫の『火の鳥』を感じずにはいられません。登場人物について、一人ひとりをとても深く描いているため感情移入の度合いがすごいです。4巻に出てくる仮面の少年・グーグーと、彼に助けられたお嬢様・リーンのエピソードは大号泣でした。とにかくこの作品が週刊で、しかも少年マンガ誌で連載されていることに多大なる感謝をしたいです……!日本のマンガ文化芳醇すぎる!キャラクター、ストーリーテリング、そして絵。すべてが超一級品で、完結時には歴代大作家の名作群に比肩する作品になってるのでは…?と期待せずにはいられません。
    • 参考になった 7
    投稿日:2018年04月06日
  • 第1話を読み終わってめっちゃ高まりました。すごい。物語が始まってすぐに提示される主人公の少女の「到達点」。そう、この話のゴールはもう決まっているのです。しかし読み進めてすぐに「この少女がどうやってその場所へたどり着くのか」という疑問を持つことになるでしょう。それくらい彼女の現在地とゴールには差があります。なるほどその道のりにワクワクする話なんだな、と思ってたところに現れたのは、少女と同じく、困難な夢を持つ少年。二人が戦友的な関係になるのか、それとも恋愛関係になるのかはまだわかりませんが、実に運命的なボーイミーツガール。そして1話ラストで改めて明示されたのは、冒頭で出てきた少女の到達点について。しかし冒頭と少し違う点がありました。少女の到達点にさらに「少年の到達点」が付け加えられるのです。つまりこの物語は、「ひとり」の少女の物語ではなく、少年少女「ふたりの」成長物語なのだと!それまで主役は一人だと思ってたのにW主役だったのか!というこの感じ! アニメ等でオープニングなしでいきなり本編が始まって、しばらくしてからドン!とオープニングが来るような感じというか。物語の図式がイッキに明らかになるこの流れは、第1話としてカンペキじゃないかと思いました。テーマも「服飾業界」とこれまでほとんど?少年マンガで描かれていない世界なので、どんな風に展開していくのか楽しみにしています。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月06日
  • クラス一番のモテ男子・戸田くんは容姿端麗&運動神経抜群、かつクール! しかしアタマの中は同じクラスの地味女子・中野さんの妄想(たいていエロいやつ)でいっぱい! そしてその想い人たる中野さんは、実は「人の心が読める能力」を持っており、戸田くんの妄想は筒抜けなのである! 戸田くんのしょーもない妄想と、それを見ないフリして相手する中野さんのラブコメディ。とにかく戸田くんの心の声と、実際の態度のギャップがたまらない! 表面上は無愛想なのに心の中はやたら「うひょおおおおお中野さあああん!」とか言ってるんですもん。男子だったら「あーわかるわー……」ってなるんじゃないでしょうか。女性のみなさん!男子なんて大抵こんなモンですよ! この作品で秀逸だと思ったのは表現方法。中野さんが読んだ「心のなか」の映像や声はカラーで、それ以外はモノクロで、というのは斬新だと思いました。4コママンガなのですが、ストーリーもきちんとしており恋愛マンガとして読み応えのある作品です!
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月06日
  • 前作『プラネテス』も宇宙を舞台にしたスケールの大きな(しかし個人的な)愛の話でしたが、続く本作もまあスケールが大きい。そして圧倒的に話し運びがうまい! ページを捲る手が止まりません! 父親に憧れる主人公・トルフィン。しかしその父はヴァイキングに殺され、トルフィンはいつかその仇を取ることを誓い、父を殺した男の部下となる……。もうこの導入だけでワクワクしませんか。バックボーンがきちんと描かれたキャラクターたちはどれも魅力的で、実際にいたのでは?と思わせるリアリティがあります。アメリカの連続ドラマで実写化とかしてくれないだろうか……ハマりそうな気がするんですが。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月06日
  • 数年前、世界を震撼させたエボラ出血熱。「パンデミック(世界流行)」「アウトブレイク(爆発的感染)」といった言葉とともに、強く印象に残っている方も多いのではないでしょうか。近年、日本ではそうした疫病の大流行はありませんが、もしそういうことが起きたらどうなるのか?本作では架空のある市を舞台に致死性の高い伝染病と闘う医師の姿が描かれます。凄まじいペースで増える感染者、そして死人。封鎖される都市と、そこから脱出する人々。SNSが発達した現代において、その都市に住む人々がどのように見られ、どういった扱いを受けるのか。フィクションではあるものの、ある意味いつ現実に起こってもおかしくないストーリーには引き込まれてしまいます。ちなみにタイトルにある「リウー」とは、フランスの作家・カミュによる『ペスト』という小説の主人公。このタイトルセンスも素敵だなと思います。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月06日
  • 『山賊ダイアリー』で猟師としてワイルドこのうえ無い狩猟・採集生活を我々に見せてくれた岡本健太郎原作の女子高生遭難&サバイバルコメディ。遭難して無人島に流れ着いた女子高生4人がサバイヴするためにあれやこれや…という話なのですが、登場人物のうち1人が「軍人だった父にいろいろ仕込まれた」という設定で、この子の知識と能力がとんでもない。生魚の体液で水分補給しちゃうし、何ならおし●こ飲め!てな具合。単純にためになるアレコレもあるのですが、実生活で使う機会はほぼ無いだろうなぁと思うこと請け合いです。このメンツとなら無人島生活でもいいな………。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月06日
  • 「食べ放題」それは魅惑の響き…ケーキ、ソーセージ、餃子、お寿司、カレー、牡蠣、野菜、イチオシの食べ放題店をOL漫画家と大食い編集者がレポートするこの漫画。すべてのお店が東京に実在しているだけあって、料金やシステムの紹介もバッチリな上に、料理の絵や味の感想なんかもリアリティに溢れていて、なんとも食欲の湧く1冊です。なによりも大食い編集者・K成さんの食い意…いや、食べっぷりが本当にすごい! 私はそこまで量を食べられる方ではないので、今まで食べ放題は避けてきたのですが、K成さんの勇姿(?)に励まされて食べ放題にチャレンジ! まだ餃子の食べ放題とソーセージ食べ放題にしか行けていないのですが、どちらもお値段以上の満足感がありました(でもK成さんほどは食べられなかった…)。グルメガイド的にも役立つ漫画なので、「食べ放題」のワードに惹かれる方はぜひ!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月06日
  • まずは見てくださいこの透明感のある素敵な表紙。見ているだけで読みたくなってきますね? この表紙のイメージに違わず、正統派でロマンチックな、それでいて心が洗われる素敵な作品です(心をこめて合掌) 特に!!!受けの澄さんがもう本当にかわいくて、ちょっと脳みそが溶けました。澄さんは普段のお仕事がSEなので、対人スキルに自信がないんですが、そこがまたかわいい。思ったことや聞きたいことを素直に口に出せなくて葛藤しているのがいじらしくてかわいい。告白されて「恐縮です……っ」って言っちゃうの、かわいい。さっきからかわいいしか言っていませんが、とにかくかわいいんです!ちるちるBLアワード次に来るBL部門にもランクインした注目の作品です!
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月06日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ヒロインかっこいい
    またお金持ちと庶民の少女漫画か…
    と思ったのは最初だけでした。わずか1話で引き込まれます。
    絶妙なギャグがとても好きです。吹き出しの外の手書きセリフもしっかり笑わせてくるので、コマの隅から隅まで楽しませてもらえます。
    キャラクターも魅力的です。
    ヒロインの花ちゃんは負けず嫌いの庶民派な女の子…というとありきたりに思われるかもしれませんが、芯が通ったかっこいい子です。あと口がめちゃくちゃ達者です。ありとあらゆる表現を駆使して金持ちイケメンの高嶺さん(27歳)を言い負かします。
    6巻では花ちゃんがかっこよすぎて号泣必至です。
    高嶺さんも偏屈で大抵のことをお金で解決しようとしますが、自分はお金やステータスに流されないかっこいい人です。9割ドヤ顔か花ちゃんにしてやられて悔しそうな顔をしていますが、たまに見せるかっこいい顔にキュンとします。
    始まりがお見合いなのに全然恋愛に発展しませんが、そこも魅力です。
    とにかく大好きな漫画です…!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月05日
  • 匿名希望
    一気に読んでしまいました
    辻ワールド(?)に引き込まれます。淡々と綴っているのがとても読みやすく、知らないはずなのに場面場面の情景が浮かんできます。不思議です。
    とにかく楽しく読まさせていただきました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月05日
  • 匿名希望
    ひどい
    そもそも原作の小説が酷いのでしょうか…
    とにかく話の構成 画力 キャラの魅力
    全てが微妙
    クラスの中で殺し合う ってテーマも もはや使い古されている
    ネット上でタダで公表するレベルの漫画だと思います
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月05日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    終わらないでほしい
    18巻を読みました
    陛下の過去…
    感動です
    最高でした
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月05日
  • 匿名希望
    オネショタ系
    ちょっと古いテイストかもしれないけれど、割と面白かった。設定とかしっかりしているしバトルも読み応えある。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月04日
  • わくわくする世界観
    肉食動物と草食動物が共存する世界の話。法律で草食動物が守られてはいるものの、圧倒的に力が強い肉食獣による闇世界もあり、なかなかシリアスなストーリー。それぞれの動物の特性が生かされた明るいキャラクターとストーリーとのギャップも読んでて楽しい&面白いです!
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月04日
  • 匿名希望
    絵は美しいのだけど。
    【夏目友人帳】に出てくるエピソードを指向を変えて描いたようなお話に思えてしまいました。3巻で完結していますがどれも中途半端。出だしは面白かったんですけどね・・・。作者さんが飽きられてしまったんでしょうかね?
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月04日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    素敵なお話
    登場人物のお名前が、光、仁、EIJI・・・生ものゲイビファンには「ん?ん?ん?」と気になって仕方がない感じでしたが、途中からそんなことも忘れてしまうくらい引き込まれてしまいました。ちょっと重いけど、最後には幸せな気持ちになるお話です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    おススメです
    スッキリとまとまっていてよい作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    本当にありそう
    ここまではいかなくても、SNSのために上辺だけ取り繕ってる女性結構居そう。知り合いのあの人も実はそうだったりして・・・wなんて思いながら読むと楽しいです。
    欲を言えば、クライマックスで劣化して老け込む妹と対照的に、どんどん輝いていくお姉ちゃんをもっと丁寧に描くとなお良かったと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    いいですね
    初めてハマッた野球マンガ。お気に入りです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月03日
  • ネタバレあり
    少しぞっとするあと味が好き
    3つのお話が収録されています。ハッピーわいわいなお話ではなく、どこか哀しい、猟奇的な雰囲気も漂う感じがあります(特に表題作とスピン)。コールボーイのりんごと、きもいと言われながらも存在を肯定してくれたりんごを慕う病み系ボディガード大倉のお話。新人ホストレオが罰ゲームでゲイ風俗に連れて来られ後ろを開発されて男にハマってしまうお話。バツイチ40おじさんプログラマー万才さんと家事代行サービスの千秋くんのお話、こちらは前の2つに比べると明るめのストーリーです。みんなそれぞれに過去を抱えて、乗り越えるためにお互いを必要としています。共依存というか、相性が良いというか。
    表題作の最後のセリフ、「この傷一生愛してね」が少しぞっとするあと味の悪さがあって私はこういうの最高に大好きマンなので、エロさと合わせて大満足の満点です。
    表紙のタイトルの横を見たら小さく英語でcrazy fruitsと書いてあったのを発見して、なるほど確かにどこか歪んで狂気を感じる愛情だったなと思いました。執着や献身って人それぞれですよね。3カプともみんな「同じくらい狂ったやついてよかったね(泣)」とお祝いしてあげたい。赤飯炊こう。
    修正は、薄く白いトーンを貼ったような感じです!輪郭も残っているし、発光していないので何がどうなっているかちゃんと分かります。有り難や。赤飯炊こう。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    大人の少女漫画好きにおすすめ
    普段読まないジャンルなので、本屋では出会えなかったはず。
    ebook様に感謝。
    主人公がカワイイし、ジタバタする悪魔も可愛いくてにやける。
    この絵柄(カワイイとイケメン)でこの中身(溺愛系ですれ違う感じ)
    青年誌より女性誌の方が需要多いのでは??
    私も続きが楽しみなので応援のレビューです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    bl作品で初めて泣きました
    色んな作品をみてきましたが、こんなに登場人物に感情移入し、不安になったり涙が出てきたりは初めてでした。大好きな作品になりました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年04月03日
  • 匿名希望
    読んでください
    感動しました。
    心情と共に歳を重ねていく2人の描写がとても丁寧で、読み応えのある、本当に良い読み物でした。
    こちらからでも楽しめますが是非、前作(は半分が他のお話)からお読み下さい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月02日
  • 「ダークファンタジー」ではありません
    グロ描写はあるものの、基本は成功譚。ただ、面白い。知恵を絞ってあれこれ駆使しながらゴブリンを倒していく感じなので、普通の冒険物に飽きた方は立ち読みをどうぞ。グロ描写もモンスター描写も上手。他のキャラ描写も上手なので、雑な絵にあきるということはありません。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年04月02日
  • 匿名希望
    修学旅行編
    本巻はほぼ修学旅行編になっており,新キャラや他のクラスメイトがガンガン登場します。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月02日