レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

6451~6475件/11517件 を表示

  • はじめてハマった漫画
    今みたいに海外のニュースや観光について 余り情報発信もされていないような昔、フランスって凄く憧れの遠い国でしたが そこを舞台にした大きな歴史のうねりの中で 美しい登場人物が優雅に凛々しく立ち回る姿を見事に描いた漫画です。私も小学生の時に初めて自分のお小遣いで買った漫画であり 夢中になったのを今でも覚えています。おかげでフランス革命について 小学生の割に随分詳しくなっていたような……。(笑) やっぱりオスカルが一番好きですが アンドレの切ない姿にも胸キュン。アントワネットは 一般的には余り良いイメージではないようですが こちらに置いては それとは又違った角度でアントワネット描いていて そこも見どころですね。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の頃に、りぼんを買ったのがきっかけでハマりました。
    主人公の名前がかわいくて、噛みついたら変身する設定とか、両親が吸血鬼と狼女だったり、子供心をくすぐるラブファンタジーでした。
    あとなんと言っても真壁くんの存在でしょう。憧れました。
    いつか自分もあんな男の子に会えるものだと思い込んでた時期があったなあ。
    3世代に渡って描かれれて、長く楽しませてもらいました。
    もう完結して時間がたつけど、ストーリーもキャラクターも色褪せることなく今も鮮明に思い出せます。
    この作品に夢中だった自分にもどりたいな~。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    コメディと狂気のはざまで揺れ動く乙女チックノンストップまんがです!
    お父さんの被害妄想と行動がおかしいです。
    何度も読み返せます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    当時小学生でしたが、リアルタイムで本誌の連載を追いかけていました。作中のキャラと年齢が近かったことも惹かれた要因の一つですが、親の死や、離婚、いじめ、家庭問題、心の病気など、重たい話題をガッツリ取り入れた内容もりぼんの少女漫画としてインパクトがありました。もちろん、恋愛も、クスッと笑ってしまうコメディ要素もしっかりあります。大人になった今、読み返しても魅力的な漫画だと思います!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてはまったマンガ
    まだ小学生のころお小遣いで買いそろえていました。
    登場人物はみんな美形だし、明るくて大好きな作品でした。
    電子書籍で読めてとてもうれしいです!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめでハマった漫画
    弟の影響でしたが、少年マンガもいいなと思いました。ビビが好きでした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    忘れもしない、初めてお小遣いで買った単行本が当時新発売だったダイの大冒険13巻でした。小学生のときでしたが、どのキャラクターも精いっぱい輝いていて、またストーリーもドキドキハラハラであっという間に全巻集めてしまいました。好きなキャラクターはやっぱりポップで、彼に勇気を習ったと思います。この漫画に一番最初に出会えて良かったです。この漫画がもっと多くの人に読んでいただけるようこれからも応援しています!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    初めてハマった漫画
    自分がこの漫画に出会ったのは小学生の頃、当時本屋では立ち読みが可能だった。ふとタイトルに惹かれ立ち読みを開始それ以降はまりまくってしまった。がんばれ同級生のこち亀w
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    未就学児だった頃はただただ見た目の好みでチエノワマンやステカセキングなんかのキン消しを肌身は出さず持って回っていたのを覚えています。大人になって読み返してみるとウォーズマンやアシュラマンなど超人たちのそれぞれのエピソードにあらためて惹かれました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    とにかくおもしろい。
    群竜伝、戦国甲子園、風の三郎などのパイオニア的な
    八犬伝的なストーリーですが、
    一試合を約一年(5巻分)かけて書き上げて、飽きさせない展開は、
    歴史に残る野球漫画にまちがいありません。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    国民的大ヒット漫画なので内容の紹介は不要と思う。
    自分が生まれた年から連載開始しているので、初めて読んだのは発売からだいぶ経ってからだと思う。たしか小学校2年生のときで、1巻を読んだらハマってしまって、すぐに親にねだって集め始めたのを覚えている。
    あの頃の小学生男子はみんなかめはめ波や元気玉の真似をしていたし、毎週のジャンプ発売が待ち遠しくてたまらなかった。
    あんなにドキドキ、ワクワクさせてくれる漫画にはもう出会えないと思う。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    【はじめてハマった漫画】イラストにはまるきっかけ
    1990年代漫画雑誌『なかよし』の看板作品。当時小学生だった自分は兄弟の影響で少年漫画を読むことのほうが多かったのですが、友達に借りた『なかよし』を開くや目に飛び込んできたCLAMPの巻頭カラーを見て「なんだこの色使いはぁアアア!」とカルチャーショックを受けましたね。それまでは自分にとって漫画とはストーリー展開にワクワクするだけのものだったんですが、イラストの美しさに恍惚となるということを教えてくれたのがこの漫画でした。ファンタジーならではの世界観…妖精とか半獣とか甲冑の騎士とか進化する武器とか…とにかくデザインから絵のタッチまで本当に好き!それに忘れてはいけないのがカッコよすぎる美しすぎるかわいすぎる登場人物の数々…。老若男女問わずみんなステキなんです。「萌え」という言葉がこんなに普及する時代になるとはつゆ知らず、それでもあの頃『魔法騎士レイアース』を読みながら感じたときめきは「萌え」というやつだったんだろうな~。美しいイラストで漫画界をリードしてくれたCLAMP先生に拍手を送りたいっ!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の頃から20代半ばの今に至るまでの愛読書です。
    アニメ版とは比べ物にならないくらいにポケモンの特性や技の見せ方がうまく、
    ゲームをしている人間の妄想をそれ以上の形にしてくれています。
    ストーリーについてもゲームの小さなネタまで組み込んだ伏線があったりと、
    思わずにやりとするような展開が多いです。
    大人になった今でも読み続けているのは決して思い出補正や惰性なんかではなく
    ストーリーや熱い演出に期待しているからです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    中学の時に大人買いして一気に読みました!まず絵が綺麗ってところに惹かれて(^^)内容も高校生のリアルな恋愛感情が描かれていて仁菜子頑張れ!って応援する気持ちで読んでました。この漫画を読んでからすっかり咲坂伊緒先生の大ファンです
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    私も料理人です。(中華ではないですが)シンクロする気持ちもありつつ、漫画なので、それ以上のアクションあり、ちょこっと恋愛もあり、アクション(?)あり、料理についてのうんちくもあり・・・と同業ながら楽しんで読めた作品でした。初めて読んだのは小学生の時ですが、何も知らないなりに、とてもハマり、実際今でも読み返してます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    何回も何回も読み返してました。
    何冊もは買えなかったので、
    貴重な娯楽でした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    水を被ると女に変身するらんまが、かっこよくて可愛い。登場人物も個性的で、コミカルで読みやすい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    漫画といえばこれ!というような作品。
    映画のようなコマ割りとスピード感、個性的な登場人物、ストーリーの面白さ等々、あげればきりがないほどエンターテインメントとして秀逸すぎる。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    子供の頃、夕方の再放送や2時間のスペシャルアニメなどから好きになり初めて購入した漫画です。
    アニメでは「もっこり」は言葉だけでさほど面白くはありませんが、漫画ではちゃんともっこりしていて、そしてそのブツに物をぶら下げたり、壁に穴を開けたりと、笑いの要素に使われていてアニメに比べてかなり笑えるシーンも有ります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生のときにはじめて読んで今でもときどき読み返す漫画。
    女の子なのに「ハンサム」という言葉が褒め言葉って、お洒落だなぁと思った。
    未央が年齢の割に大人っぽい表情をするところに憧れたなぁ♪
    芸能界のお話ってだけでもドキドキしながら読んでいた気がする(笑)
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    姉弟の禁断の恋!のお話ですが話は一転二転し、どんどん惹きこまれていきます。ギャグもセクシーシーンも満載で初めて好きになった作品であり作家さんです!たまに読み返したくなります。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてはまったマンガ
    小学生の時に、姉が友人から全巻借りてきました。
    子供心に、デイモスと美奈子の駆け引きにドキドキし、あっという間に惹き込まれてしまいました。
    大人になって読み返しても、色あせないストーリーと絵。定期的に読み返したくなるマンガです。

    結末が読みたいけれど、決着はつけて欲しいような欲しくないような・・・。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    後味の悪い結末
    探偵の探偵、万能鑑定士の両方にとって、最悪の形でのコラボです。
    かたや人が平気で死んでしまう話。かたや人の死なないミステリー。これらが混ざり合うこと自体してはいけなかったのではないでしょうか?αとの絡みとは違うのだから。
    この作品は継続するみたいなのですが、莉子さんが殴られ引きずられ、髪の毛すら抜ける程の暴力をうけ、小笠原君は、記者を辞め、探偵になる。みたいな描写を見たくないって思います。
    死なないミステリーで、いて欲しかったです。
    莉子と小笠原君は、普通に人の死を直視しないで、幸せになって欲しかった。と思うのは自分だけではないと思います。
    どう結末に続いていくのかわからないし、作者の考えもあるとは思いますけど、とりあえず完結してから読むほうがいいと思います。
    特にQのファンは今は読むべきではありません。
    気持ちが悪くなる結末しかありませんから。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月22日
  • ネタバレあり
    テンポいい作品です
    主人公が底抜けで明るく、周囲も主人公の明るさに自然と明るくなるので、ほぼ暗くなりません。
    恋愛でよくあるすれ違いがほぼないので気楽に読めます。

    異世界に来てしまった二人の日本人との対面が気になる身としては、関連本の「赫の白星」に載っていることを期待したのですが、載っておらず残念無念でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月21日
  • 好きです!ただし謎は……
    謎は全て解明されていません。
    続編が出れば買いたい作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月21日