レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

6401~6425件/11703件 を表示

  • はじめてハマった漫画
    初めてコミックスを揃えたマンガです。途中で挫折しましたが。

    おじさん達がドタドタ重そうに走るのが好きでした。
    あと少佐が好きだったなー。メカ好きで融通が利かなくてタフだからかな?奇行もあるしw
    部下がアルファベットのお蔭でドイツ語のABCを覚えた。
    西欧の国際情勢とか、ここから知ったことも多いような。
    部下たちや他のキャラもそれぞれ個性的で楽しかったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    小学生の頃、初めて集めたコミックスです。あの頃は発売される日も分からず、近所の文房具店に行っては探していたものです。内容はある中学校を舞台にした、主人公と友達の日常を描いた恋あり、笑いありのギャグ漫画?です。主人公の友達は工業高等専門学校に進学するのですが、私が工業高等専門学校に進学したのもこの漫画の影響があったからだと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学校の時、姉の漫画を読んでこれにはまり自分の漫画を含めての読書全般好きに拍車がかかった。姉はこれを読んでテニスを始めた。その時代のテニスブームを引っ張った作品。藤堂と岡さんがじれったかった!!この作者が大好きになり、その後の作品を買っていたが宗教を始めたとかで作品途中で書かなくなったのは本当に残念。「7つのエルドラド」とか大好きだった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    初めてハマったマンガ
    推理モノのマンガに衝撃!!
    蘭ちゃんの性格の良さかわいさ
    ハマりました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    ひたすら強くなりたくなかったですか?ライバルに負けたら泣き、勝ったら泣き。先輩、後輩、同期、そして先生とともに一つの目標に向かって懸命に生きていませんでしたか?

    六三四の誕生から始まり、インターハイが終わるまで、全24巻。剣道少年少女の心を鷲掴みにし、稽古に没頭させた。

    剣道ばかりでなく、甘く、つらい青春模様もしっかりと描かれ、読書スタート当時、剣道の稽古に明け暮れ、そして淡い恋をする自分を思い描いていた。

    初めて全巻そろえたものこの作品。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    SFコミックの代表格と言って差し支えない本作。
    1980年代に連載されており、当時としても内容のファンタジーではないSFには感服もの。
    同時期の他の作家と比較されることも多々あるが、今でもスピンオフ作品が発表され続けるのには作品の優秀さが伺えるだろう。ある種の実存哲学的な内容もあり、読む人を惹きつける。
    SFが好きなら、読んで損はない。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    はじめてハマった漫画です。小学校の頃にお小遣いでガンガン本誌と単行本を買ってました。クラスでも流行ってて、クラスの友達と休み時間に登場キャラの絵をかいたりしてました。今でも、ギップルとかキタキタおやじの絵は何も見ないでも描けます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    懐かしい。この漫画を読んでパワーリストを探して買った記憶が...
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    初めは反目し合っていた二人が一人のために力をふるうことに感動
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    繊細で緻密で写実的な画風と独特の世界観が衝撃的でどっぷりハマってしまった作品です。この世界観を表現する言葉を思いつくままに挙げてみます。耽美、ゴシック、哲学、パンク、サイケデリック、廃退的、モノトーン、享楽。全体を通して静寂感を感じるのですが、絶妙なバランスで明るい健康的な普通の人間の営みが混ざっていて、アーティーな作品にたまに見られるような独りよがり感がなくてある種現実的。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の時に初めてコミックス1巻から発売と同時に集めた漫画です。あゆみゆい先生の可愛いイラストと毎話レシピと一緒にお話の中に出て来る美味しそうなお菓子やお料理に夢中になって読んでいました。またその後、この漫画の原作者の小林深雪先生の小説にも、中学生になった頃にハマり、私にとっては読書の幅を広げるきっかけにもなった、原点の様な漫画です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    かなりおすすめ
    何気なく読み始めたら、すぐにはまってしまって、短期でに54巻揃えてしまいました。
    絵がきれいだし、おもしろい。この漫画がおもしろかったので、真島ヒロ先生の他の作品も気になって、コツコツ集めてます。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の時、この漫画に出会いました。
    地元出身の漫画家だったので、特にハマったと思います。
    また、漫画に出てくる釣り場がよく釣りをする場所だったりして、
    興奮して読んでました。(カルデラ湖のあおぶな)等
    今もよく魚釣りしてますが、小学校の頃は魚紳さんになりたいと本気で思ってました。
    「日本全国釣り行脚」いつかは、成し遂げたいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    子供の頃、父が全巻どこからか持ってきたのを見て夢中で読んだマンガ。
    初期の本宮作品の代表作ではあるが、この頃から「サラリーマン金太郎」にも通じる大人の男も熱くさせる内容ではあると感じる。
    内容自体は田舎の学生が日本一の不良になるサクセスストーリーだが、単に喧嘩だけではなく株式や原油のことや70年代日本人のジレンマが随所に見られる。
    さすがに今のマンガに比べると古さを感じるが、熱く読書できた時代に感謝している。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    別冊少女コミックを毎月ドキドキしながら読んでました。今死んじゃったら続きが読めないから死ねないと思ってました(笑)アッシュの知能の高さにスカッとするし、美形だし、何でもできるけど、親しい友人に見せる年相応の部分にキュンときます。映画チックな描写も素敵ですが、どんどん絵が綺麗になっていく反面、スッキリし過ぎな感じも。アッシュはリバーフェニックスをモデルにしているのでイケメンです。周りのキャラが皆個性的で、それぞれの執着が共感できます。悪役でも最後は何となく共感できたり。最終回は吉田先生も二通り考えていたようで、そちらも読んでみたかったなと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ハジめてはまった漫画
    連載時代は、今ほど自由恋愛でなく、ましてBL漫画を買ったらそれだけで噂になった、学生時代の思い出の作品
    でも何故か、少女漫画より胸キュンでエロく感じ「少女漫画の恋愛って嘘っぽいけど、私もBL見たいな一途な恋に堕ちたいなあ」と、思わせてくれた漫画でしたね
    あの感覚がなけれ、結婚しなかった私(~_~;)
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    兄の部屋に置いてあったこの漫画。バスケの漫画といえばスラムダンクですが、この漫画はバスケ以外のストーリーもあって単行本を集めるまでにハマりました。高校生とは思えないスーパープレイと絵のキレイさはとても好きです。
    まさかシーズン3まで続くロングセラーになるとは…無事に完結したので続きを大人買いしようと思っています。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    私が初めてこの作品を知ったのはアニメからでした。気持ちがあったかくなるでも少し寂しくなる、夕暮れ時のような作品だと思います。小さく書いてあるちょっとしたジョークがツボに入ったりします。優しい気持ちと前向きに頑張ろうと思える作品です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の頃、少ないお小遣いでなんとか買っていた漫画本です。恋心に憧れのようなものも抱きましたが、同じ人を好きになると女の子同士の友情は難しくなるのだとも知りました。出てくる男の子達が優しいです。個人的に司くんがイチオシです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマったマンガ
    当時連載していた雑誌で、第一話を読んだときの衝撃は今でも忘れられません!!
    初っぱなから、スゴい展開に一気に引き込まれました。
    実は絵が独特なので、そんな得意な漫画家さんではなかったんですが、ストーリーはスゴいです。絵も見慣れると気にならなくなりました。
    ただ、人がたくさん死んでいくので、そういうのが苦手な方にはあまりオススメできません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    子供心に綺麗な絵とドラマチックな展開にドキドキしましたが
    読む年代によって歴史背景の理解などでまた違った楽しみ方ができますよね。

    定期的に読み返したくなる漫画です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    まだ近所に貸本屋が存在した小学生の時分。母親が漫画好きで短大時代から別冊マーガレットを購入し読んでいた関係で、私も自然と漫画を読むようになった。当時うちの家庭は父親が様々な商売を立ち上げたばかりだったのと、私を含め三人兄弟妹であったため経済的にはかなり厳しく当時数百円の月刊漫画雑誌を買えない月もあり、二泊三十円で借りることの出来る貸本屋で借りて読んでいたものだった。その貸本屋には現在ではプレミアムとなったような本も含めて色々な漫画が所狭しと並んでおり、その中に「デビルマン」も置かれてあったのだ。当時の永井豪を私は「けっこう仮面」や「ハレンチ学園」の漫画家、所謂あまりよろしくない内容の漫画を描く人としか認識しておらず、少女漫画から読み始めたせいもあって借りてまで読む人では無いと思っていた。しかし、当時のマガジンコミックス表紙を見て妙にざわつき心引かれるものを感じたせいで、小学生としては少なくない小遣いの何十円かを使って借りて読んだのだった。サバトにより取り込まれる悪魔の肉体、性格が豹変する主人公、悪魔に魅入られ悪魔化する人類、そして最愛の人は無残に(文字通り)引きちぎられていく。最後には神々という名の最強悪魔軍団が舞い降りるに至っては、まさかこんな展開で終わるとは夢にも思わぬ私に後頭部を釘付の金属バットで殴られたような衝撃を与えてくれた。元々小学生の割に脳内の一部がマセていて、こっそりとオーメンやサスペリアを観に行く程度のホラー好きだった私にとってこの作品はまさに福音であり、誰かが脳みそを直接舐め回してくれるような快感を与えてくれた。それから同漫画家作品を読み漁り少年青年漫画にも手を出して今の少々ひねくれた自意識へと至ったのであったがそれは作品の価値を少しも損ねまいと思っている。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ”はじめてハマった漫画”
    持ち寄りで作る小学校の学級文庫にありました。貧しくて漫画雑誌などを買ってもらう習慣がなくてドラえもんを知らないのは私だけ。おかげで独占できたけど持ち主に意地悪されて持って帰られるという切ない思い出も。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    あまり記憶はないのですが 多分初めて買った漫画だと思います
    子供ながらに 父親が亡くなったシーンはショックだったきがします
    両親が幼い頃になくなり祖父母に育てられ 真っ直ぐにボクサーになる夢を叶えようとする姿が素晴らしかった
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    はじめて読んではじめてハマった漫画です。
    生徒に牛がいたり金魚が飛んでたり、よくわからない世界観ですが、廃校の危機やいろんな問題が発生しても明るく笑って解決してしまう主人公に、当時はみせられました。今読むと、千歳や秀ちゃん寄りになるんだろうなぁと。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日