レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

6301~6325件/11703件 を表示

  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    まだ小学校低学年のときに初めて読んで、あまりの衝撃で夜眠れなくなったのを今でも覚えています。漫画でなければ読まなかったと思うしあのとき読んでいてよかったと思います。この漫画がきっかけで、いろんなジャンルの漫画を読むようになりました。賛否両論あるとは思いますが今の子供達にも読んでもらいたい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • はじめてハマった漫画
    中学生だったころから連載が始まってずっと読んでました。
    憧れてました(´∀`*)
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    川原さんの作品は、全体的に雰囲気がほっこりしているのに主人公たちはやたらシュールで、足が地についてる感がある。
    表紙の絵柄と中身にギャップがあって、読んだ当時は「えっ?」となったが、なかなかどうして、これ程ハマるとは思えない位繰り返し読んだ。
    お嬢様学校で猫をかぶった女子高生3人が主人公であるが、世の中を達観したような会話が沢山あり、なんとも少女漫画らしくなくて面白かった。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    当時、将棋は知っていたけど碁は知らなかった・・・でも美しく、綺麗な絵のため、するするとハマってしまった・・・。ファンタジーも入っているが、現実味がしっかりあり、主人公の成長、ライバルとの勝負など、とても楽しめた!結局囲碁をやることはなかったけれども、名作だと思う。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学校一年生くらいのときに、4巻の表紙だけ見て、初めて親に買ってもらった漫画です。
    熱い友情とワクワクする冒険が詰まっていて、すぐにハマってしまい、毎週ジャンプの発売が楽しみになりました。
    思えば、自分の漫画好きはここから始まったのだと思います。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    クールなカッコよさに一目惚れしたマンガです。はじめて目にしたのは3巻の第一話で、主人公のビジュアルにすっかり虜になりました。リアルな骨格と筋肉を持ったキャラクター、白人、ラテン、アフリカンと描き分けられた人物、SEX、ドラッグ、同性愛を織り込んだストーリーなどなど、38年前の少女マンガとしては異色の問題作だったのではないでしょうか。
    傷ついた主人公(色男)が周囲の人間をメロメロにしていくのに、本人は傷ついたまんま。
    みんなが幸せを求めてもがくのになかなか報われず、話はどんどん重くなっていくけれど、マンガ自体はカラッと乾いているイメージで、アメリカ映画を観ているような‥
    中学生当時は主人公ヒースに寄り添って読んでいましたが、久しぶりに読み返してみると、周りの人々の人物像に魅力を感じます。スージーとかアレックスとか。
    絵柄の変化が激しい作家さんで、ぐんぐん上達していくのも見所ですが、自分としては3巻の頃の絵が一番好きかな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の低学年時に祖母の家で出会い読み初めました。いとこの物だった記憶が懐かしいです。
    ファンタジーかつ恋愛ドタバタコメディー。
    巻を重ねていくにつれ、シリアスな展開の中で個性の強いキャラクター達が登場します。
    魔界や天上界、様々な世界と住人とで物語が繰り広げられハラハラドキドキなシーンが続きます。
    二代目三代目とヒロインが続きますが、やはり蘭世と真壁くんの物語が一番です。作者の絵柄が時代とともに変わっていくのがとても悲しいですが、初代ヒロインのときめきトゥナイトが一番美しく素敵な絵柄だったように思います。
    全巻揃えた当時のコミックスは今でも現役ですが、とても黄ばんでいるので電子書籍で改めて買いたくなりました。
    個人的にはモノクロ版がオススメです。


    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    きっかけは、中学の時にクラスの人に借りて読みだしてから!
    面白くて、友達と回し読みしていました。
    ナッキーに憧れましたし、こんな仲間いいなぁ。。。
    とかも思ってました。
    大人になってから、文庫コミック見つけて全巻買いましたね。。
    今でも、たまに最初から読み返します!
    そのくらい、今でも好きです!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    福島の田舎に行く電車は、当時は新幹線などなく、子供の私には長い道のりでした。そんな私に両親が駅売りの新刊 こち亀4巻を買ってくれました。このころの両さんは今と違うさわやかでない不良警官ぷりが強烈でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    小学校低学年の頃でしょうか、友達が通っていた○もん教室だかについて行ったとき出会いました。血のつながらない兄達、舞台はオーストラリアからイギリスへ…この上ないドラマチックな展開に子供ながらはまり、漫画目当てにその塾へ入り浸っていたような記憶があります。全巻揃っていなかったので結末はそれきり分からずじまいでしたが、大学生の頃、分厚い愛蔵版が出ているのを見つけたときは即買いでした!!今で言うオシメンがハッピーエンドにはならなかったので残念でしたが。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    初めて買った漫画でした。美しい絵と魅力的な内容にドキドキしながら読んでいました。怖いと思いながらも止められなくて何度も読み返してました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学校低学年の頃アニメで見て、それから漫画を読みました。頭が良くて強くて、犬なのに自分の使命を解っているところに憧れました。当時北海道に住んでいて熊が身近だった事も影響しているかもしれません。親の都合で東京に引っ越す事になり、アニメが途中までしか見られなかったのが今もって心残りです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月24日
  • 依存性注意
    明るい未来が待っている登場人物ははたしているのだろうか。暴力、薬、権力、しがらみ、犠牲……過去も現在も幸せに暮らしている者はひとりとしていない。読んでいるとそんな社会に放り込まれた感覚になる。勘弁してくれと思う反面、惹かれてしまう危うさを持っています。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月24日
  • エンターテインメント学習マンガ
    とでも言いましょうか。悲劇と喜劇を取り入れつつ、いかにして自分が生存しているのかを知る事が出来ます。こんな事言われたら堅苦しそう?いえいえそんな事はありません。たしかデビュー時に妹さんに説明するために描いたとコメントしていたと思うのですが、そういう事もあってか、取っつきにくいなんて事は全くありません。ビジュアルもとっても分かりやすいので肩ひじ張らずに読み進められます。あ、でも、物質の説明文が小さいので、老が……遠視の人にはその辺がキビシイかもしれません。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    子供の頃にアニメを見てハマってしまいました。とにかく明るくて元気なわぴ子が大好きだったし、少女漫画らしくかわいい絵柄にテンポ良いギャグがあり、とても読みやすい漫画です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の頃、はじめて集めたコミックが「タッチ」でした。主人公の一人がまさか死んでしまうなんて…子供だった私にとってあまりにも衝撃の展開で、涙が出た事を覚えています。
    あれから30年近く経って、また明青学園に出会えるとは思っていませんでした。とても続きが気になる作品です。
    • 参考になった 20
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生のころ、父が石ノ森章太郎のファンで、ある日突然10巻まとめて買ってくれました。枕元に並べて何度も何度も読み返してました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月24日
  • はじめてハマった漫画
    小学生時分、180円の週刊少年サンデーをこづかいから捻出するのは難しく、毎週は購入できませんでした。それでもうる星やつらを読みたいがために、今週は買える!という時は喜び勇んで買いに行ったものです。1話完結の話も多かったのでそれでも十分に楽しめました。空を飛びたいと思ったり、ゲテモノっぽい料理が一体どんな味なのか気になったり、こんな高校生活楽しそうだななんて思ったりもしましたが、なにより数多い個性的なキャラクター達に魅かれました。好きすぎて小学校の運動会の応援歌のコピー誌にポンポンを持ったラムちゃんを描いた事を今でも覚えています。全巻読み返してみると、知らなかったエピソードがあるのはもちろんの事、歳を重ねた事により見方が変わったストーリーがあったりと、新たな発見を再び楽しんでいます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • はじめてハマった漫画
    高校生の頃、友人たちの間で手塚治虫の漫画のデラックス単行本が流行っていて、ブラックジャックやひだまりの樹などを読んでいたのですが、「こんなのもあるよ」と教えてもらったのが「アドルフに告ぐ」でした。ヒトラーの出生の秘密を始め、フィクションとノンフィクションが入り混じった「大人の物語」がおよそ漫画とは思えない重厚さで描かれていて、思いっきりはまってしまいました。大人になった今、改めて読み直してみたいですね。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小中の時ハマった漫画です。今改めて見るとツッコミポイントも多いかもしれないが、色々緻密なトリックを考えられるのはやっぱり凄い。劇場版十弾目から以前ほど感動できなくなっているのはちょっと残念(単なる個人的感想です)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    もはや、説明もいらないのではという、知らない人はいないであろうマンガですね。
    少年ジャンプで連載開始から終わりまで読み、コミックスまで集めたのはドラゴンボールぐらいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の頃に友達とチ○コとかウ○コとかただの下品な単語を言い合ってるだけで笑っていた、楽しかった、そんな純真な心を持っていた人にとってのバイブルである。そんな作品が20年以上の時を超えての復刻である。漫☆画太郎と言えばもはや説明不要、ギャグ、パロディ、下ネタなんでもこい。たまにはこんなバカげた作品を読んで、笑って、屁こいて寝るのもよい
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学校の時に本屋さんで表紙買いしたのが、この4巻でした。絵のカッコよさ、ロックの生きざま、全てにハマリました、各巻完結方式で描かれてる作品ですが、ロックが不死身なので、描かれる年代は巻ごとに前後するのが当時は斬新でした。今でも心に一番残っている作品です。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    はじめて親に買ってもらった漫画がドラえもんの3巻でした。何故3巻から買ったのかは全く覚えてないのですが、何回も繰り返し読んでました。そしておねだりやお手伝いをして徐々に他の巻を集めていったことを覚えてます。
    ドラえもんはその発想の豊かさと展開のスピーディーさ、物語の完成度から一話完結ものの作品では断トツに面白く、藤子・F・不二雄先生の才能に大人になった今はただただ圧倒されるとともに尊敬してしまうばかりです。当時買った”ドラえもん”には落書き(というより塗り絵?)がされており、大事な漫画にこんなことしてと過去の自分をタイムマシンで戻って叱りたくなってしまいますが、それもまた大事な思い出です。子供には子供なりの、大人には大人なりに得ることが多い漫画ですので、是非とも大人の皆さんにも読んでほしいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小一の頃、大好きで、繰り返し読んでました。
    いま読んでも面白い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日