レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

4626~4650件/11514件 を表示

  • 匿名希望
    最初略奪でも最後は真実の愛に
    新国王・ミハイルのもとへ人身御供にされたエルシノアの第二王女・アナスタシアは、自国民を守るためにわが身を犠牲にして、屈辱に耐えようとします。わが身を投げ出す犠牲的精神で国民を守ろうとする優しく美しいアナスタシアに、ミハイルもだんだんと魅かれていきました。そしてアナスタシアも。気高く健気なアナスタシアの初恋が、最初は奪われたものであっても、最後はハッピーで、拍手を送りたくなりました。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    花婿の座を狙うイケメンたちが素敵
    旧家の跡取り娘沙弥子の婿選びが行われます。候補者は分家の長男・弦木惣介と政治家の息子・安齋景吾の2人。世話係の弦木貴臣に恋心を抱く沙弥子ですが、一族のために婿を候補者から選ぼうと、同居生活を送ることに合意。婿になるという下心を持った男性2人いや貴臣を含む3人との同居生活は、想像にあまるドキドキしたものです。濡れ場ばかりで際どいなあと思いながらも、沙弥子が誰を婿に選ぶのか、(わかってはいるのですが)決定するまで続きを早く読みたくなります。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    歌声に魅せられる
    貧しい家庭で育ち下町で人買いに売られそうになっていたクレアを、実業家のリチャードが助けます。自分好みにクレアを調教しようとするリチャードですが、クレアの歌のうまさを知り、リチャードの屋敷で歌うチャンスを与えられました。歌によって人の心を和ませることができるクレア。リチャードが彼女を愛していくありさまがよく描かれています。芸は身を助ける、というのは本当なのですねぇ~。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    魅惑の香水が恋愛のカギを握る
    調香師であるレベッカが主人公。公爵家の次男であるオスヴァールから、新作品の香水《ロマンティック・パフューム》を吹き掛けられて、その効果を試させる。香水の効能と執拗な身体検査で蕩けたレベッカは、初めての絶頂で気を失ってしまって…。職業も香水という小道具も、ちょっと面白く感じました。二人を結び付けていくのは、この香水が鍵でした! こんな香水、本当にあればなあ~。読後に現存する「香水」の中にこの「香り」を見つけたくなる作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    なぜか、癒されました
    女子高一筋の筋金入り乙女が恋した相手は、やっぱり大学の准教授でした。現実でも、先生と生徒って、一番身近な存在の、大人と子供、男と女、なのではないでしょうか~。学校校内でありそうなラブロマンスを春原さんらしいタッチで描いていて、ストーリー的にも安定した内容です。癒される作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    恋する人は一人だけ
    亡くした婚約者を慕うあまり修道院に向かう伯爵令嬢レティシアは、仮面の男に拉致されて森の古城へ連れていかれます。そこには、女たらしで有名なクリフト王子が待っていたのです…。恋しい人のかわりにレティシアに淫らな喜びを教えるクリフトをレティシアは憎く思いますが、その心の奥に隠された秘密にやがて気が付きます。途中でそのクリフト王子の秘密が明かされるのですが、それがとても効果的に描かれています。浮気でも罪でもない、普通の恋ができるようになってよかったね、レティシア。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    山賊と姫の奇妙な組み合わせにハラハラ
    姫が山賊にさらわれた? どうなることかと思いましたが、お決まりのストーリー展開に、やっぱりな~という感じでした。山賊は山賊でも、志を持ったかっこいい山賊で、姫の身体ばかりか、心までもつかんでしまいます。そして主役たちは、城から出て山の中へ。クーデターもおこり、国を揺るがす大事件のなかでのハッピーエンド。このラストは、定番だろうなあと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    ドレスは少女の夢のせて
    少女なら一度はあこがれる結婚式。ウエディングプランナーという夢のある職業の世界を活かした作品でした。
    Hシーンもあっさりしていて刺激的ではありませんが、美しいドレスを自分の愛する人に着せたいという意識が、作品に深みを持たせていると思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    かわいいローレンに王子の心も蕩けて
    ピアノが得意な歌姫ローレンが王宮での御前演奏を依頼され孤独な王子の興味をひきます。家庭的に心の傷を持つ王子の心を捉えたのは、ローレンの優しさと誠実さ。無理やりの関係からいつしか恋愛に変化する心の葛藤を、かわいいイラストとともに楽しめました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    魔界のエロはこんな感じ?
    作品中、神父見習いの仔羊と魔界のヴァンパイヤを登場させ「食料」と「Hな捧げもの」関係を設立したようですね。そのうちに神父見習いに対して、魔界のヴァンパイヤの暗殺命令が出され、甘美な関係がどうなるのかと、ハラハラしました。不思議な魔界に入り込んだまま、エッチな余韻に浸れます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    かわいいマルサ登場
    BLにこんな堅い職業が出てきてびっくり。お仕事だけで興味を惹かれ、なおかつかわいい系の主人公で注目度アップです。ストーリーはこんなこと実際にはないだろう、と思ってしまいますが、まあBL世界だから、主人公のかわいさに免じて、そっちの方で楽しんで許しちゃえる作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    海賊ものだけど未来小説
    主人公セスはある日海賊カイルにさらわれます。いつしか、カイルが気になる存在になり、少しでも彼のそばにいたいと思って、船の雑用係を志願。でも、船の雑用係って、性欲処理係だった! これはびっくりで笑ってしまいましたが、そこから逃れるためには、船長であるカイルの専属になるしかないという結末に、なるほどと納得。近未来に起こりそうな世界的な天災を舞台背景にありました。その天才で、登場人物たちもみな哀しい過去を持っていることが、物語に深みを加えていたと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    お金さえあれば・・・
    取引中止を申し出られた証券マンが、信用回復するために持ち掛けられたある取引にのろうとしますが、それは身体を使った取引でした・・・。女性が身体を使って取引をする話はよくあるが、これはまさにそのボーイズ版。
    プライドもミエも捨てて信用回復を取るのでしょうか。大人の選択とエロい悪知恵が存分に楽しめる作品でした。お金…あればいいですねぇ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    オー・マイ・ゴット!
    神父見習いの佐宗聖見は、ある夜、脱走兵を探しに来た憲兵隊分隊長の小磯東に無理やり犯されてしまいます。見習い神父と憲兵がエッチするというとてつもなく奇妙な設定のストーリーです。罪を犯したと悩む佐宗の苦悩と、法に準じる冷徹クールな小磯の悪漢ぶりが面白く描かれていました。弱者をいじめる権力者になった気分が味わえます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    イケメンカフェで癒されて
    さまざまなタイプの7人のイケメンに会えるカフェ・ジュリアンは、そこへで行くと幸せになれるという噂があるそうです。噂に魅かれて訪ねてみれば、イケメンスタッフがお出迎え。こんなホストクラブのようなカフェが本当にあれば、行ってみたいものです。あっさりな内容で、ちょっとイケメン人数が多いような気もしますが、それぞれの恋愛バトルが興味深いと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    エッチな危険を回避せよ!
    国税局に栄転した森川晶くん。そこで正式に上司になった氷室とまたしても淫らな関係が続くのかと思いましたが、この作品ではもっとエロい美容整形外科の院長が登場します。かわいい男子はどこまでいっても危険がつきまとうものなのねぇ~。それでも健気に職務に全うしようとする森川くんに、つぎつぎとまきおこるエッチな罠に事件の匂い。仕事上もエッチ上も、身の危険も顧みずにがんばる姿に声援を送ります!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    嫉妬からより深い愛へ
    『愛されすぎて』の続編です。今回は恋人となってうまくいっているはずの証券マン・晶綺と資産家・黒崎にの間にミゾができます。仕事ができる男は魅力的だから、黒崎の仕事を踏まえた交友関係も気になるところでしょう。晶綺は黒崎を深く愛するあまり、周りが見えなくなってしまったのでしょうか。嫉妬をからめて二人の関係をより深いものにするあたり、作者はやはりうまいと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    軟禁状態でもうメロメロ
    両親を失ってイギリスの従兄弟の館へ行くことになった主人公ですが、その館には、とんでもなくエッチな企みが待っていたというストーリー。今でいうなら、軟禁状態でおもちゃにされる? 何をされるのかとドキドキハラハラする主人公のかわいさぶりが印象的な作品でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    貫け!ナイトの真心
    国王に忠誠を誓った騎士・水原戒は、国王を逃がすために自分が囚われの身となり、敵国の王ライオネル一世から淫らな責め苦を受けます。騎士の忠誠心を全うさせたい水原戒と、それをなぶりものにしたいライオネル一世の心の対決シーンが面白く読めました。ライオネル一世には、水原戒がどうして国王に忠誠を誓うのか、分からないのです。淫らな責め苦をしているうちに、それが嫉妬も変わって来るのが、切ないですね。時代背景も大好きな中世もの。騎士道ファンの私は☆5!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    罠にはまったウサギくん
    子会社への出向を命じられた有賀邦久は、双子の兄弟、森川倫生・陽二に出会います。双子ですが性格は対照的な二人。そんな二人に信頼をよせる有賀邦久ですが、そこにエロい双子の罠。罠にはまった子ウサギはどうなってしまうの~。ハラハラさせる内容で子ウサギ的な主人公を最後まで応援したくなりました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    ヤクザ風なヒーローがかっこいい
    ヤクザ風の男に突然唇を奪われた病院の教授秘書巧実。それからしばらくして、巧実の窮地にさっそうと現れて救ってくれたのはあのヤクザ男だった! なんてかっこいい登場の仕方なのだろう。SOSを発信するとさっと現れて助けてくれる、そんなヒーローを望む人にいいなあと思わせる作品だった。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    不器用な二人
    おとなしく優しい仮面をかぶった主人公雪也は女生徒の人気者。その仮面をはぎ取ってしまう、幼なじみの将臣がまたかっこいい。この2人の幼少期に何があったのでしょう。気になる彼らの過去を辿りつつ、不器用な奴らだなと思いながら、いつの間にか物語はラストへ。気が付けば、え、もうおしまい、だった。(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    こんな三角関係ってあり?
    実父とその秘書と主人公の秘密の営み。さすがに親子の間ではないけれど、父の情事をみせつけられる主人公に同情しました。男性としては魅力的かもしれませんが、父親としては普通の父ではありませんね。でも主人公が憎からず思っている父の秘書は、父に対して逆らわず、同じようなことを主人公にしてきます。こんな嫉妬も愛情もからみあう、なんとも不思議で危うい三人の淫靡な生活が余すところなく描かれていました。危険な関係やエロいオヤジがお好みの人にはいいと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    真実の愛はどこに?
    莫大な遺産を相続することになった15歳の少年をめぐるストーリー。少年の心を射止めれば、遺産も手に入る! 気持ちよりもまず強引に我が物にと、従兄弟の九条将吾が少年を抱きます。遺産というもののために本当の気持ちが読めなくなってしまうのがこわいですが、まずまずのラストで良かったと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日
  • 匿名希望
    名ばかりの教育者
    大金持ちの御曹司の教育をする執事が夜の12時になると豹変! いったい主人公に何を教えるというのだろう。驚く主人公とともに読者までも、妖しげで淫らな教育を受けることになるのだが、大筋のあらましは分かる内容です。でも真剣にお勉強する主人公君にいとしさを感じます。そして、この教育の卒業試験ってあるのでしょうか。とふと思いました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月21日