レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

4301~4325件/10489件 を表示

  • これ似すぎでは?
    朱雀とか異世界とか…
    メインの男性2人とか…
    本の世界に入っちゃう中華風ファンタジーの有名な漫画に似すぎていませんか?
    そう思うの私だけ??
    異世界ものとかは良くあるし、設定が似ていても面白いなら読めるんだけど、
    キャラの見た目も中身も似てるのに全体的に軽過ぎるところとか抵抗があって読めない。
    絵は綺麗だけどそれだけ。
    有名作品と比べながら読んでしまうので楽しめませんでした。
    • 参考になった 25
    投稿日:2016年06月02日
  • ネタバレあり
    殺人鬼の涙
    映画化して森田剛さんの怪演が話題で、そちらからたどってきました。
    中学生の時、クラスの男子が稲中を回し読みとかしていたなあ、なんて思い出しながら手にしましたがギャグではなくシリアスです。ギャグもしっかり入っていますが。
    ラストで快楽殺人犯、殺人鬼に墜ちてしまった彼の涙が、ただただ哀しかったし、何に対する涙なのか、少しでも考え込んでしまいます。
    平凡な日常の幸せ、それでもかけがえのない幸せ、他者への共感性を自然と獲得した登場人物と彼を分けたものって何だったんだろうと考えると、すごくやるせないです。
    結局過去に受けた苛烈ないじめに集約してしまうのかなあ…でも、同じようにいじめられた人はそこまでは行かなかったし、やはりいじめっ子を殺したところからなのかな。
    彼が彼女を狙う理由も悲しいです。きっと彼はあの彼女に似ている女性の先生が憧れで大好きで、でもいじめに対して何もしてもらえなかったことや無条件の美や輝き、幸せが憎くてたまらなかったのかもしれません。
    しかし、やはり彼の独善的な自己正当化や爬虫類的な無機質さには憤りと恐怖しか感じません。
    彼のストレス性の体の痛み、殺した相手の幻覚、一抹の彼の良心の呵責と感じました。
    普通の人サイド代表の主人公と彼の対比が秀逸でした。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年06月02日
  • かわいい
    攻めも受けもかわいい~。
    絵柄もかわいいし、お話も割とヘビーな設定なのに何故かかわいい~。
    残りのページ数が減っていくのが残念だった、もっと読んでいたかった。
    さかもと麻乃さんてちょっと突飛なお話を描くことが多い印象ですので、
    もしかすると苦手な方もいるかもしれませんが、
    そういった事が気にならない人にはお薦めです!
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年06月02日
  • 初めての作家さんでしたが
    綺麗系の絵が好きな私としてはなんとも苦手な画風でした。
    サンプルを見て面白そうかな?と思い購入しました。そして面白かったです。長男とその先輩カプ、三男と四男カプ、次男と男の娘カプです。思いが通じてソクヤリの傾向です。思いの外エロかったです。ストーリー重視の方にはどうかと思いました。もう少し掘り下げて、表題だけで一冊読みたかったですね。特に長男と先輩の馴れ初めとかあったら読んでみたいです。後の時代劇はあまり面白くなかったです
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月01日
  • 匿名希望
    エロ可愛い魔王様
    美しい魔王様が、めっさ強い勇者に色々されてしまう話なのですが、この魔王様が、高ぴーでエロいのに可愛いんです。
    ドラ◯エのパロディーが入っていたり、ちょっと2次元してますが、愛ありエロあり可愛さありキュンありで、最高でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月01日
  • ネタバレあり
    面白いけど不満もあり
    続きが気になる展開で一気に最後まで読みましたが、主人公の女の子が性に奔放で後半イキナリ出てきた前作のキャラと子供を作ったりと、いまいちキャラが良く分からないのと、最後が曖昧な感じがしました。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年06月01日
  • ネタバレあり
    少年漫画のノリですね
    ゲームはPCエンジンを当時プレイしたきりで女の子が突然、異界で戦わされるぐらいしか覚えてません。
    1巻は原作の話通りに2巻以降はオリジナルの話が進んでいきます。主人公の成長や、ライバルとの友情をうまくまとめた良作でした。
    恰好が恰好なのでサービスシーンは大目です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月01日
  • 匿名希望
    私もスキをあきらめません!
    最近、某ドコモ系のアニメ配信サイトで再配信が始まり、個人的に全話を見直したところで漫画も完結。良いタイミングです。まあ待ちきれず、また、紙でも全話読みたくて先に書籍版も全巻買っていましたが電書化が思いの外早くて大感謝!
    漫画版はアニメよりはファンタジー色が薄く、より現実感がある話になっています。しかしテーマとしては通底。ネタバレは避けますが、たった1冊の中で二転三転しながらもハッピーエンド。長く待った甲斐がありました! 百合が好きなら必読です。
    『透明の嵐』というのを、『自分が何かや誰かを好きであることを諦めて周りに迎合していたら、自分らしさがなくなってしまう』と解すると、百合や同性愛に限らず誰にでもあることだと思うのです。本作品シリーズは、人と違った何かや誰かを好きであることにためらいがあるすべての人への、森島先生や幾原先生流の応援歌だと思います。先生方、ありがとうございました!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年06月01日
  • 採り上げる作品が違う・・・・
    かなり昔の作品で懐かしく購入したんですが。
    ナンでこっちが販売されてんだろ(=_=)?
    タイトルに挙げられた作品は実はこの作者幾度か書いていて、もっと煮詰まれた
    「アニマ」「黙示録1998」
    なんてのもあったのに、消化不良でこれらの作品が無いとよく解らないこちらだけがナゼ・・・・
    どっちかというと後に括られたショートショートのほうが軽妙で愉快に描かれてるのでそっちで買いという感じです。
    あと、アニメーター出身で当時特有の描き方をするので、人によっては読みづらいかも。
    躍動感ある描き方とも言えるんですけどね。
    早くに筆を畳まれたのが惜しまれる作家でした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年06月01日
  • 不思議な感触で描く等身大の思春期
    柔らかいタッチで素の「女の子」を描いた作品です。
    親をウザがり、のほほんと怠惰で、でも女の子でって感じの作品です。
    (とはいえ「女の子」にとことん縁の無い私がそれ説得力あるか(^_^;)?)
    2巻までではなんかの事情(ナゼかみんな片方の親が家に居ない)がありそうな都合3件の親子と主人公の父の職場が舞台で、「イマドキの女の子」をあちこち描写してます。
    言ってしまえば日常系で話には抑揚もなく、面白いという作品ではないですが、ほわ~んと読んでいけるかわいい絵柄もあって何となく読んでしまう。
    一つショックだったのは、
    この作品の登場人物、
    みんな私より歳が下なんだ(T_T)叔母とかでも若いし。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年06月01日
  • ネタバレあり
    短編同士の並び自体がミスリード?
    暗号が好きな方、犯人の動機に想いを馳せるのが好きな方は文句なしに楽しめるのではないでしょうか。
    かねてから読破していきたかったシリーズの第一弾なのにすっぱいぶどうというか何というか、横目で指をくわえて見ていた一冊です。
    私は推理小説では、人物造型やメタ視点から犯人を直感で見抜こうとしてしまいトリックについては思考停止するという読者の風上にも置けない人間なので、何だか恐れ多かったりもして、読めなかったのですが、やっと読めました。読み始めたら一気に読めました。
    ホームズとワトソンに相当する探偵役と助手役の主人公2人のやり取りの軽妙さにニヤリとさせられたり、逆に垣間見える犯罪者と非犯罪者を隔てる薄い膜への悲哀にしんみりさせられたりします。
    作者様が本格推理小説作法に律儀かつ読者に親切なので例によって犯人が直感でほぼ分かってしまったのですが、私のような邪道読者でも、魅力的な登場人物の描写ややり取りのおかげで、十分に楽しめます。
    謎解きに素直に押し流されて身を任せてしまう読み方もあり(ということにして下さい)、作者からの挑戦を受けて立つ読み方もありです。
    無理矢理謎解きに言及するなら、ある短編において暗号を解読すると犯人の名前がわかるのですが、それが頭に残っていると後のもう一つの短編のダイイングメッセージを読み解く上でミスリードされ、うならされます。
    音楽家がアルバムの曲順を考え抜くように、短編集における各短編の順番、構成もすごく読後感に影響するんだなあと思いました。
    当然意図された配置ではないかと思いますがいかがでしょうか。
    ドラマ化もコミカライズもされているそうで、お詳しい方に散々語り尽くされていそうなので私も他人様の考察や感想をいろいろ拝見してみようと思います。
    使ってない頭の回路に上質な知的刺激体験という感想でした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年06月01日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ケモナーは必読!
    とにかく絵が上手い!リアル系なのに可愛い!
    ドラゴンがオネエという新ジャンル
    部下のオオカミと取引先のハイスペックな鳥(ヤマセミ?)の部長を巡る三角関係!
    オネエバーの動物達も素敵すぎる(笑)
    ほのぼのとしたお話です。エロはありません。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年05月31日
  • たまらなくなりました。
    先のレビューと立ち読みとポイントアップで上巻購入を決断。
    で。上の巻読み終わったら、たまらなくなって下の巻を即買いです。
    エロくて切なくて、気付いたら泣いてました。何度読み返してもやっぱり泣いちゃう。受のエロ可愛さは、攻でなくてもキュンときました。いやぁ、買って良かった。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年05月31日
  • もうひとつの同級生。
    ミツオとみつお。字が違うだけで同じ読み方の、二人の《イチカワみつお》みつおの起こした事件により、別々の道を歩むはずだった二人の時間が重なっていく。シリアスな展開で面白い。子供っポイ、痛々しいやり方で、みつおはミツオを服従させていた高校時代も描かれている。ミツオの甘く無い、欲を孕んだ恋しい気持ちがゾクゾクする。理想はもうひとつの同級生。でも、こっちも理想。あー、やっぱりオモシロイ。なんて上手いんだろう。電子では収録されてない、二人のその後の『雨』が読みたい。いつか配信して下さい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月31日
  • 今月のオススメ
    一言でいえば、ザ・溺愛!!ダ―クでもなんでもない。羨ましい限りです。立ち読みは、ホントいい所で終わってるんですよね~。この続きを読まずにいられる人がいるのか?!安心して購入してください。読み終わって良かった~ ♡ と思える作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月30日
  • ヘタレのち、、、
    軽くファンタジーです。
    お互いが後ろめたくて隠している気持ちが呼んだ「影」、しゃべるキツネなどなど。
    でもこのキツネが可愛い!
    そして相変わらず絵が完璧すぎない綺麗感。
    美しいんですが、完璧すぎないからこその色気があります。
    おまけ含めて幸せなお話でした。
    本編でヘタレな攻めがおまけでちょっと豹変します!
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年05月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    エロ可愛い
    punch↑ の続編
    全部読んでいないが
    いっぱいあるシリーズの中で一番好き
    ニャンコが可愛い ニャン太 チビ太
    ニャンコに癒される
    ニャン太 チビ太 を
    マフラーみたいにくっつけている 浩太
    愛想ナシ 目つき が悪い
    浩太がよく笑うようになった 
    「毎日 楽しいもん」なんだって  本当に良かった
    志青と浩太のラブが安定してきたみたい
    自分は浮気っぽいくせに 浩太のことになると
    人だけじゃなく犬にまで張り合う 志青
    相変わらず 変態エロ 全開で 笑っちゃう
    楽しかった 大満足です
    次男上等は兄貴上等を読んでいないので
    いまいち内容がわからない
    似た顔が多いからか
    顔と名前が ごちゃ混ぜであやふや
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年05月29日
  • 笑いたい時にお勧め!!
    とにかく面白い!!
    男女共にお勧めですが、特に女性にお勧めです。
    結構歴史だったり神話だったりのネタも盛り込まれてるので、そういうのが好きな方にもお勧めです。
    絵柄は可愛い+コミカルな感じで、崩れた時は笑えて、そうでない時は割とほっこりできます。
    内容は、ギャグ+宗教トリビア+風刺+時節ネタな感じです。
    キャラは全員かなり濃いです。でもすごく可愛いので、笑いつつほっこりする感じ。神から悪魔から色々出てきますが、基本みんないい人なので和みます。
    宗教色はかなり濃いのですが、コミカルに風刺を交えて入れてあるので、題材の宗教があまり好きでなくても楽しめると思います。逆にガチガチのクリスチャン的にはどうなんだろう…とは思いますが、海外評価も高いらしいので多分大丈夫かと。
    巻を重ねると、時節ネタを結構盛り込んで来るのですが、それと聖人達の組み合わせが絶妙で面白いです。
    割と乗り遅れ気味の私は、この漫画で流行りを知ったりすることも多いので、時節ネタ自体知らなくても全然楽しめるし、知ってる人はネタは思わずニヤリとする感じ。
    ○○あるあるも多くて、笑いながら何か仲間を得た様な気分になったり。
    とにかく明るい気持ちになりたくなった時には是非読んでみて下さい。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年05月29日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    しっとりと切ない桜の頃のお話し
    ロッキーさんの繊細な表紙のイメージそのままに、切ない恋のお話しでした。
    デビュー作とのことで、文章や流れに若干堅さはあるものの、全体には最後まで勢いがあって飽きずに読めました。
    篠宮は、小さい頃に誘拐されたトラウマを持つが、現在は営業の仕事をそつなくこなすサラリーマン。周囲とも良い人間関係を築いている。一方、後輩の柏木は、人当たりも愛想も良くないけど成績はNo.1。そんな対照的な二人が、「アキ」という”第三者”を通して次第に近づいてゆく。
    実は柏木も過去の誘拐事件の被害者で、それを機に生まれた柏木の別の人格が「アキ」だった。アキは自分を犠牲にする形で、柏木と篠宮の関係を後押しする。そこが切ないですね。
    しかし、悲惨な事件の傷を背負いきれず、もう1つの人格を生み出した柏木を、再び1つの人格に統一する重要な役割を果たしたのが篠宮ともいえます。
    実際に、事件の記憶を全て持ち、優しく包み込むような包容力のある人格が生まれるのか、そんな都合良いとも言えるケースが精神学的にあり得るのか、少し気になりました。
    また、主人公とも言える篠宮の描写が少なく、仕事上の有能さや正確などがとらえづらかった。
    また、コミカルな文調を交えて軽いテイストでありながら、シリアスな題材を扱ったところも、どっちづかずで感情移入しにくかったです。
    とはいえ、二人の絆が強く結ばれる課程は説得力があって良かった。今後の作品に期待します。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月29日
  • 匿名希望
    ヤクザ×リーマン
    勤めていた会社の社長に勝手に借金の保証人にされ、とんずらした社長の代わりにヤクザにゆるく監禁される話。
    とても優しいヤクザのお兄さんと、イヤイヤ言いながらも結構身体は素直な、ちょっと世間知らずのお兄さん。
    社長と受の間に何があったのかよくわからなかったり、折角ヤクザにしたのに、設定をいかしきれてない感じがしました。
    とってもライトなヤクザ物。絵は素敵でした
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月28日
  • 可愛い擬人化
    羊の国の変わり者リカと奴隷の草みどり
    二人とも可愛い~!
    みどりは羊たちにモテモテのマドンナ?!草?!
    奴隷に本気で恋しちゃダメみたいだけど
    ヘタレなリカがどれぐらいの頑張りを見せてくれるのか今後が非常に楽しみ♪
    リカが気になる羊もいて…3角になっちゃうのかしら
    「ちらちく」と「もろちく」(笑)
    ツボでした♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月28日
  • とにかく絵が可愛い。
    ケモミミ、寮モノ。狼(ろう)先輩とピンクの耳としっぽの李(すもも)の話。入学早々《伝説のピンクの耳としっぽ》の李は上級生達に追いかけられ、危うい目に遭う。李の醸し出すフェロモンが原因らしい。同室になった先輩の狼の狼(ろう)は自身の発情を抑えるため秘薬を飲んでいる。李にも自衛のためフェロモンを抑える秘薬を渡すが…。という、王道的な話。とにかく絵が可愛い。可愛いのにエロくて可愛い。エロさと可愛いを満たしてくれる作家さんです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年05月28日
  • 不器用な男の名を。
    全てを持っているような男、圭一。その後輩の楓。嵐のような二人の出逢いから物語は始まる。圭一からの一方的な好意から始まる関係は身体を無理矢理に繋げられただけの関係。そこに楓の感情は伴わず、圭一の感情もまだ楓には見えない。伝わらない。圭一の、言葉にしない感情は楓のなかに吐き出されるだけ。だが、流れる時間のなかで圭一は学ぶ。楓を手放さずにいられる方法を。楓を置き去りにしたままで…。これは不器用な男が行きつ戻りつしながら、ただひたすらに心を尽くして、愛した人の隣に居続けようとする話。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    坊主攻
    全体的に独特な空気感が漂っています。
    表紙から攻感は漂っていますが、登場当初は美人受な雰囲気のお坊様。
    受の彼も、当初は攻顔でしたけれど、濡れ場に突入するシーンではとてもかわいくセクシーでした。
    いざこれから!というところで次回に続くとなっているので、更新が待ち遠しいです!
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年05月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    天然
    言葉が通じないとは言え、攻が少し天然でかわいいです。
    強面(クール?)で童貞という要素も加わりちょっとした萌えキャラになっている気がします(笑)
    受も可愛く、素直そうなので好感が持てます。
    ラストにライバルキャラがでてきて早速波乱の予感。
    続きがとても楽しみです!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年05月27日