レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

3976~4000件/10694件 を表示

  • 「ネオ寄生獣」と比べるとイマイチ
    ギャグ作品は面白く無かったです。それ以外は作品単体なら見れますが「寄生獣」の二次創作としては少女漫画のようで雰囲気が違いすぎます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月27日
  • どの作品も面白かったです。
    ギャグとSFが2作づつあり、それ以外は原作の雰囲気に馴染むものでした。ただ、SFものは二次創作だと言われないと解らないぐらい設定がぶっ飛んでいます。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年07月27日
  • ありがとうございます!
    電子書籍化、待ってました(^o^)
    割れ鍋に綴じ蓋?というんでしょうか。良い意味で。
    読んだ後、ほっこりします。幸せ!
    癒し&イヤラシを、ありがとう!
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年07月27日
  • ネタバレあり
    ホラー漫画
    主人公に異常に執着する女子高生に恋人を拉致監禁され何とか恋人を救出し、逃げだすことに成功したものの、その復讐に怯えて悲劇的な結末を迎えます。
    なんといったらいいんでしょうか。
    まあよくもここまであと味の悪い作品を作れたなあと感心します。
    これは評価が極端にわかれる作品じゃないでしょうか。
    そのためあえて真ん中を取りました。
    • 参考になった 22
    投稿日:2016年07月27日
  • やっと巡り会えた人。
    パン屋の店主の阿木と野良猫みたいな加瀬の話。奪うのではない、与えられる愛情を知った野良猫は甘い甘い、甘猫になる。心、安らぐ1冊。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月27日
  • 逃げも隠れもしないから笑いたい奴だけ笑え
    アニメから入り学生の頃にコミックを読んだのですが、間延展開に挫折してしましました。
    今回数年ぶりに読んだら完読できました!最後まで読んでよかったと思えたので、同じように挫折経験ある方はもう一度読んでみてはいかがでしょうか。
    見た目でわかりますがギャグ要素強め!です。しかし泣けるシーンも多々あります。
    ストーリーも難しくなく、夢と仲間をテーマにしたTHE少年漫画です。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年07月27日
  • ネタバレあり
    相変わらずエロいです
    「そして部員はシゴかれる」のスピンオフです。忍と相川のその後も少しあります。そしてその友達のお話しです。忍に片思いする絶対自分はタチだと思うたかしと、たかしをネコにしようとするコータロくん。あまりにもあっさりと襲われてネコ化します。相変わらずエロくてキレイですが真っ白修正です😭
    • 参考になった 8
    投稿日:2016年07月27日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    細かいことだけど
    三条家にお世話になるきっかけのくだり、ロクさんのプロテスト、色々と端折られてるのが残念。昔の記憶で脳内補完していますが、初見だと??かも。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月26日
  • ネタバレあり
    きゅんきゅんするし、笑えます。
    この作家さんの作品は初めてで、なんとなく試し読みして即買いでした(笑)
    【ない嫁シリーズ】、惚れない嫁・イケない嫁・抱けない嫁と続いていきますが、短編集なので最初の一話だけ(抱けない嫁だけ3話分)で、あとは他のお話が4話ほど収録されてます。
    エロが多いのかなと思ったけど全然なので、エロが苦手な人でも大丈夫だと思います。
    絵も綺麗ですし、どのお話もキュンキュンする要素とギャグ要素が盛りだくさんで面白いですけど、私はやっぱりメインのない嫁シリーズの希と考太郎のカップルの話が一番好きです。希の努力も凄いけど、考太郎の愛が凄まじい(笑)
    お勧めします!
    • 参考になった 6
    投稿日:2016年07月25日
  • 小学生の頃
    作品に込められた深い意味も理解出来ずに好奇心で読んだのが最初でした。あの頃はただただ怖くて、深夜0時になると尚更(笑)。
    後に、成人してからも度々再読した古き良き昭和の劇画。
    SFや怪奇現象に於ける、つのだ先生の心霊研究家(第一人者)としての豊富な経験、情報量、そんな多彩な表現方法に毎回脱帽させられます。インパクトある特徴的画風も大好きです。
    同時に70年代の懐かしい昭和に描かれた作品です。とても風情があります。当時を知る方にも、また知らない若い方にも是非一読して頂きたい名作です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月24日
  • フルカラー版とは!
    奇しくも割引キャンペーン中だったので早速1、2巻を購入しました。あの感動名場面の数々が色鮮やかなフルカラーで読めるとは。
    数年前、この壮大なスケールの物語にハマって一気に読んだ思い出深い作品。
    総天然色に生まれ変わった岩明均先生の代表作をこれから全巻読み直すのがとても楽しみです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年07月24日
  • 匿名希望
    続きも読んでみようかな
    まだ1巻しか読んでません。
    男を惹きつけるフェロモンを出す体質でっというシチュエーション、よくある。正直そういうのって、エロシーン出すのが重視で、ストーリーはそっちのけになっちゃって、あまり好みでないものが多い。
    今作品はそんな事なかった。
    まだまだ最初だからかもしれませんが、絵が綺麗で読みやすいし、ストーリーが面白そう。主人公が持つそのやっかいな体質にもちゃんと裏がありそうだし。
    続きも購入してみようかな?と思います。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年07月24日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    表紙の攻めが好き
    表紙の攻めが好き。
    すっごく好きなんだなー、大切なんだなーって感じがして。
    読んでみてですが、
    受けの彼は、人間サンドバッグの如く手酷く扱われる事を条件にお客様を取ってる売り専ボーイ。
    対して攻めとなる彼は、そんな条件はのめないと折衷案を出してくる訳ですが、
    おぉ〜これはこの先が面白くなりそ〜と思いました。
    (性格悪いな、私(笑))
    ただ、絵が合わなかった…
    ただ好みの問題なんですが、異常に細い体とか、
    すみません、他の方も書かれてますが、胴長いな〜とか…
    ちょっとそこが購入にブレーキがかかっちゃってます。
    話は気になるし、攻めも好きなタイプなんですが(汗)
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月24日
  • 匿名希望
    良かったです!
    表紙からの印象があまり良くなくて、
    購入したもののずっと読んでなかったんですけど、
    良かった〜。
    絵は確かに好みが分かれそうですね。
    私はドンピシャでした。
    お話も王道っちゃぁ王道だとも思いますが、
    くさい王道は「読み飽きたなー」と感じますが、
    今作品は全然それを感じない、むしろ好感。
    やっぱり王道は面白いから王道って言われる訳だし。
    冒頭にあるシーンが結構心にズンッと来て、
    その後は子供達や土間さんに癒される。
    土間さんいいなー。
    続きが気になります。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年07月24日
  • エロチックな苦味が魅力v
    鹿乃先生の作品はエッチで、コメディでほろ苦くも読後感も良く心あったかな作品が多いんですが、ホントの魅力はほの暗くエロチックなこの本の様な作品ではないでしょうか。この他、もっとむずむずする様なエロチックな作品を読みたい方には、『懺悔』もオススメ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月23日
  • 匿名希望
    いいね
    日本にはびこるプロ市民に支持される野党は日本を守るつもりはないというのがよく分かりました。。この本は周囲の国にビクビク頭を下げ続けた日本がまともな国に戻るための気概を国民に抱かせるきっかけになると思います。
    • 参考になった 9
    投稿日:2016年07月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ひさびさに!
    とにかく、久々に、電子なのにGOODな修正加減に喜んでしまいました!
    絵もきれいですし、ノンケ受も白衣攻も大好物なので今後の展開にも期待大です。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年07月22日
  • 匿名希望
    涙出るほど笑いました
    息が苦しくなるぐらい笑うなんて、何年もないなぁと思いながら、大笑いしながら読んでしまいます。こんな上質な漫才なかなか無いです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月22日
  • 不器用すぎる関根くん
    「世にも稀なる残念な男」、関根くんは容姿端麗頭脳明晰スポーツ万能なのに、何も考えていないというか感情が死んでいる三十路のリーマン。おまけにとことん運がなく、しょっぱい目にあってばかり。
    とはいえ彼も人間で、本当は恋をしてるし、でも気づいてないし、だから人知れず失恋するし、それを指摘されると勝手に涙がこぼれて…。
    そんな彼が自分の感情を受け入れ、感受性を取り戻していくための物語。
    1~2巻では受け身すぎてちょっといけすかないのですが、3巻以降大変魅力的になりますので、ぜひそこまで読んでほしいです。
    最終巻ではちょっとうるっとなりました。
    普通の恋愛マンガに飽きたらぜひ。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月22日
  • 匿名希望
    主人公の2人のセリフが中2臭い
    話は悪くはないですが、絵癖が強いので読みづらいのと、主人公の2人のセリフが中2臭い。1巻と最終巻は特にそう感じました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月22日
  • キャラクターを借りた特撮ヒーロー物
    アクション仮面のキャラクターを借りたストーリー重視の最近の特撮ヒーロー物です。話はきっちり収まっていて面白かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月22日
  • ファニーライトはエロ漫画じゃないです
    ページの3割程を占めるファニーライトはエロ漫画は子供の低学年向けの様なコメディ漫画です。絵柄は古く、話もおバカな内容なので読む人の趣味しだいだと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月22日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    愛玩教師と接点のあるキャラが出てきたり
    見覚えのある先生と生徒が。しかも大好きな組み合わせの顔が
    ひょっこり出てきて嬉しかった。
    この本の中ではメガネの、上記のスピンオフ的なコと
    ケンカっぱやいコのカップルのお話が一番好き。
    表紙のコたちのお話は、話が重く切なさが倍増。
    読みやすさに磨きがかかり、ファンなら読んでほっこりできます。
    この後刊行のはずの奴隷猫も、早くここで取り扱ってくれないかな。
    別の電子書籍で買ってしまいました。どうして取り扱ってくれないんだろう。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月22日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    単行本でもすでに読みましたが
    電子版も買おうかな、便利だから。読みたいときにPCで好きな時に開いて
    読めますし。書店で買って大切に何度も読み返した
    思い出深い一冊。
    であると同時に、試練でもある。これでもかという
    メガネ教師さんへの行為、相手の人が入り乱れる、それが大丈夫か。
    個人的には全く問題なく、多少どう最後もっていくのか
    はらはらしながら、表紙の黒髪の子が偉かった。望んだ結末で
    大団円って感じでした。ガタイもいいし、美しいし、切ないし。
    大満足です。やっぱり表紙のカップルがこの本では断トツに好きです。
    そのうち電子版ここでポチると思います、支援を兼ねて。
    切ない、ガタイがいい絡み合いがお好きな方に、おすすめです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月22日
  • 匿名希望
    短編をこうして読める幸せ
    おたぴょん先生についたファンとして、嬉しい限りです。
    フルカラーの贅沢な仕様、もっとお金出しても読む価値のある
    肉厚でガタイのよい青年の切ないお話しでした。
    読み切りで、ハードさはなく、さらりと読めます。
    ディープなおたぴょん先生ファンも、がっしりした体形が好きな方にも
    おすすめできます。
    配信について:
    Amazonだと2016年配信だから、ココだと2年早かったんですね。
    奴隷猫もココで買いたかったけど、取り扱ってなくて、
    別の電子書籍取り扱いのトコで買いました。ココで扱っててほしかったな。
    何度も大切に読み返します、おたぴょん先生を応援し続けます。
    また短編がいち早く配信されたら速攻で買います。期待してますよ、
    頼みますよ、e-bookさん。あと出版社のジュネットさんはもっとおたぴょん先生を
    大切になさるといい。ここまでの腕前で読ませられる方は
    そうそういない。2013年以降なかなか単行本が刊行されず、ファンは悶々と
    しています。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年07月22日