レビュアー種別
  • レビュアー種別
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

3651~3675件/9674件 を表示

  • 匿名希望
    良作
    すごい良かったです。
    マイノリティーならではの悩み、親との葛藤、感情の発露。それらを丁寧に描いています。
    線の細い感じの絵柄も内容とあってると思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月28日
  • 匿名希望
    かわいいです
    絵柄もお話もかわいくて良いんですけど、近場で無理に2カプにしなくてもいいんじゃないかな~とは思ってしまう…
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月28日
  • 匿名希望
    せつなくて良かったです!
    胸が苦しくなる恋愛模様と、最後まで良かったです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月27日
  • 電子版ならではの読みづらさはありますが・・・
    小学生の時に見た、小さいながら空を駆けスパイクを決める、小さな巨人の背中に憧れたヒナタ。
    ひとりで始めたバレーボールが、ひとりではなくなって、初めて勝利を知り、そして壁に当たる。
    天真爛漫な彼が貪欲に成長しようとしていくさまは、まさにジャンプの王道です。
     
    僕はキャラクターが多いと名前を覚えるだけで一苦労しちゃう残念な脳みそなのですが、この漫画はすぐに覚えられました。
    得意なポジションなどと一緒に特徴的な表情・動き・髪型などで覚えやすいようです。
    なので「コレ誰だっけ」みたいな、物語を邪魔する要素もないので読みやすいですし、物語の中に入りやすいです。
     
    伝説の監督もいない、
    全国1.2を争うような豪腕スパイカーもいない、
    アナリストもいない、
    それでも勝利にしがみつこうとする彼らの成長は応援したくなります。
    かといってスポ根って感じでもないのは、主人公が底抜けに明るいからかな?
    スポーツ漫画が苦手という人にもおすすめしたい一冊です。
     
    ただ、これが本当に残念(言い方は悪いですが話の演出上ではほんと素敵)なのですが、見開きページが非常に多いのです。
    電子版ですとタブレットや携帯端末で読む方が多いと思いますが、読みづらいです。
    2ページにまたがるようにコマがあったりするので、本当にビシっと決まるところのシーンがページをまたいでしまい、途切れたりしてしまうので、できればブラウザ楽読などで見開きで読むことをおすすめしたいです。
    携帯端末でも見開き読み出来たかな…?この作品は是非見開きで、躍動を感じていただきたいです。
     
    この作品のキーワードは
    バレーボール、ジャンプ王道漫画、ゴミ捨て場の戦い、卵・雛・そして成鳥、対象的なキャラクター
    かな?
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月27日
  • 匿名希望
    ぎゅんぎゅん来てます
    皆さん仰るように絵柄は濃いめで好き嫌いは分かれそうですが、お話は分かりやすいです。
    失恋して田舎に引っ込んだゲイのまと先生が、豪快で快活な農家のヤンチャ青年と出会ってこれからどうなっていくのか、ドキドキしながら見ています。
    農作業で焼けた肌に笑顔がまぶしい、広島訛りの土間さんがまたいい!
    ネタバレとまではいきませんが、2話では本当に胸がぎゅーっとなるような良いシーンもあるので、絵柄で二の足踏んでる方も「方言男子」「健気受け」「純愛」にピンと来る方は読んでみてもいいと思います。
    私は続きも楽しみに待っています。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年04月27日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    帰る家のない高校生の奈々生が巴衛や瑞希、悪羅王など周りの妖を巻き込んで神様として成長していくのですが、主人公がとても前向きで元気が出ます。クスッと笑えるところあり、ドキドキするところあり、シリアスなシーンもあり、感動するシーンありでとにかくストーリーがよく出来た漫画です。大好きです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    主な登場人物は横井さんと、関くんのみ。しかも関くんは喋らないで独りで遊んでいるだけ。横井さんがその関くんの遊びに対して独りで勝手に突っ込んでいるだけ。だけど面白い。話が進むにつれて関くんの遊びがだんだんエスカレートしていきます。それにたまに関くんの遊びが原因で横井さんが被害を被ったり、その逆に横井さんの反撃があったりと面白いのでまだ未読の方は一度読んでみて下さい。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    何気なく立ち読みで読んだのですが、よしこのアホさ加減はマジで面白い。あっくんのグーで殴る突っ込み、よしこの母の計算高さ、変な方向に向かっている風紀委員長。いつも何かと被害に遭うお人良しのさやか等々、画力も高くて読みやすい。思わず購入してしまいました。久々に4コマ漫画でハマりました。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年04月26日
  • ネタバレあり
    元気が出る漫画
    全編表題作です。
    やんちゃ男前野生児(青年)攻め×健気一途乙女男子高校生受け。
    ストーリーはメチャクチャ面白いです。いろんな意味で。安定の紅蓮先生クオリティが輝いてます。本当にこの先生のギャグセンスと下ネタの発想力は凄まじいです。
    エロは触手だったり拘束だったり三角木馬だったりア○ルを花瓶代わりにしたり おいなりさん締めだったりポロリ落としだったりバリエーション豊富です。エロとギャグには困らない!(断言)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月26日
  • ネタバレあり
    元気が出る漫画
    表紙からしてギャグ漫画なのかと思い、敬遠していたのですが、とんでもない!非常に萌える素晴らしいコミックでした!はじめの健気な一途っぷりが非常に可愛くて、そんな一途さに硬派でクールな先輩が見事ほだされてしまう様に非常に萌えました!特に、先輩が はじめにマジックを渡して「おめーに全部やる」っていうシーンにはズキューンときました!先輩カッコよすぎる…!このカップルは本当に可愛くて微笑ましいです。土下座するから末永く幸せになってと願うばかりです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年04月26日
  • 元気が出る漫画
    ノンケおっさん×健気ゲイ高校生
    いやー、可愛かった。
    受けの千尋くんが可愛い。実に可愛い。
    攻めの山田も可愛い。
    ストーリー・キャラクター共によかったです。
    特に一番よかったと思えた点は、攻め受け2人とも男同士の恋愛に不安を感じながらも、2人で乗り越えていこうとする様が一番よかったです。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    元気が出る漫画
    「出世のバロメーター いつかはクラウン。サーキットで育った羊の革を着た狼 スカイライン。み〜んな好き勝手な事言ってやがったけど…おれたちの三沢はよ… 乗って効く ビタミンだ!!」…もうこれしかない! 架空のメーカーである三沢自動車のモデルが好きなメーカーのダイハツであること、エアコンの送風ルート内に缶飲料を入れられるスペースを作って冷やすという機構にまつわるエピソードのモデルが自分の初めてのマイカーだったホンダシティであること…琴線に触れる要素は多数ありましたが、『乗って効くビタミン』には心底参りました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    元気が出る漫画
     事実上最後のエピソードとなる主人公ユメの卒業試験…もちろんこれが最高の結果、彼女が当初に語った「魔法は使いかた次第でどったら人も幸せに出来る素晴らしいもんだ!!」(興奮すると方言が出る)を、まさに体現する大団円となります。
     その直前に彼女が体験した耐えがたい苦痛、そこから逃れたはずの故郷で対面した『魔法遣いなのに、顔見知りの子供一人助けることはおろかその苦痛を和らげることさえできない』という絶望感…それは彼女を担当・指導する小山田の心に巣食っているそれと同じものでした。
     ギンプン局長は、それは決して苦痛でもなければ絶望などでもないことを、最小限の幻像と言葉で彼女に伝えます。彼女の若さ・経験不足ゆえの柔軟さが、それを正しく受け止めます。本来、局長が直接小山田に伝えるべきだったこともそれと全く同じであったはずですが、強く心を閉ざした彼にユメに行ったのと同じ方法を試みることは無意味だと分かっていたのでしょう。
     ですので、このカタルシスはコミックスたった二冊(短編収録も含む)のボリュームから想定するよりもはるかに大きなものとなりました。
     ……これは彼女の研修を締めくくった最高の成功譚なのですが、おそらくは彼女が生涯に遺すであろう数多の功績・伝説の中の『ただの最初の一つ』に過ぎないのでしょうね…きっと。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    この漫画を初めて読んだ時の衝撃と言ったら。ダメダメな主人公のみちこをなんだかんだ冷たい態度と言葉で突き放しているようで見守っている主任の掛け合いが面白すぎて漫才を見ている感じです。声を出して笑える元気になれる漫画です。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    アニメもいいけどコミックをじっくり読むほうが好きでした。何度も笑えて、懐かしい気持ちになれました。何気ない日常をおもしろおかしく書いてあって、すごく身近に感じられました。おじいちゃんの友蔵がやさしくて好きでした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    NARUTOは里の皆の偏見に負けず最後まで自分の目標の火影になるべく努力し、ついに皆に認められる。その強い志に感動し、元気をもらいました。長いですがぜひ読んでほしい作品です。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    読了後に「凄かったな…」という感想しか残りません。
    現在のレベルはおろか連載当初時点においてでも画力が圧倒的に不足しているのに、圧倒的な宇宙(歴史)観とストーリー展開に引きずられ読み進めて行くうちに…その絵すらもう「これって大気がない宇宙空間を物理的・写実的に正しく描き出すための『逆空気遠近法』じゃないのか?!」などと、まるでシュールレアリズムと現実の区別を失ったかのようなおかしな思考にはまり込んたりします(笑)。
    連載終了後のマップス・ロスは結構大変なものでしたね…ても、いくら外伝とか出ようとも結局それが埋められることはなく…もう、世代・社会的立場・ほとんど人格までも変わってしまうほどの長い長い時を経て、『〜ネクストシート』という続編の出稿が始まったのです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    かなりおすすめ
    真島ヒロ先生の漫画は全部おもしろくて、読んでると元気が出てきます。
    絵もきれいで好きです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    単行本を待っていた
    人妻、OL、セールスレディ、スポーツ女子、あらゆる世代、あらゆるシチュエーションを網羅。リアルな描写でのそそらせ具合は安定感ありますね。めずらしい爆乳も拝め、八月作品ファンなら間違いなく満足できる。
    • 参考になった 10
    投稿日:2016年04月26日
  • ネタバレあり
    ワンパターン
    話は基本、女性客のエッチな道具の持ち込みからそれを実際に使ってみるといった流れです。絵が綺麗ですしそれでいいかと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • ネタバレあり
    話が行き当たりばったり
    学園物からファンタジーになったり、ピンチからの逆転の理由が適当すぎたり、絵柄が好みでもなければ読むことはないでしょう。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気が出る漫画
    癖のある六人の超リッチ高校生が毎回、いろいろな事件に巻き込まれ解決していくお話です。この六人が言いたい事を言い合っているけど結束力がすごいです。アクションや笑いもあり、何度読んでも面白いです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    漫画の世界観とかみ合わなくて残念
    漫画のあの気持ち悪い目にゾクゾクしていた私としましては
    相手を救済するっていう動機付けにガッカリしてしまいました。
    これではそもそも彩ちゃんのケースを説明できないではないか!
    人を殺すことで自分の生を実感できるっていう普通の変態(?)のままでいてほしかった。
    8巻が待ち切れずに読んでみましたが、三部先生自身の作品じゃないし、読まなきゃよかったかなぁ。。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年04月26日
  • 元気が出る漫画
    自分を大きく見せないと落ち着かない性分のハセガワ・オリンが、ひょんなことから足を踏み入れたアイドルの世界、しいてはそのアイドルたちが己のパフォーマンスを以って企業のプロモーションをする戦いの場アイドライジングの世界で「自分にできること」見出しその私の生き様(オリンライジング)を見せるスポ根的な物語。結果的に彼女にできた精一杯の「自分にできること」は「道化」になる事だったが、演じるためにその都度ぶち当たる壁を乗り越える様は無様でも元気を与えてくれるそんな作品です。作者風華チルヲ先生も仰っていましたが、オリンの表情を見てあげてください。きっと、その真剣さに負けてなるものかという気持ちが湧き上がってくると思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年04月26日
  • 匿名希望
    元気の出る漫画
    小学生の時になかよしで見ていました。
    コミックスも持っていました。懐かしいです。
    あの頃よりも大人になって、変わってしまったけれど今このマンガを見ても
    あの頃のドキドキした気持ちが蘇ってきます。
    ストーリーはリボンの騎士に少しだけ近いかな。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年04月25日