レビュアー種別
  • レビュアー種別
絞込み条件
  • ジャンル
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順

3326~3350件/10832件 を表示

  • 匿名希望
    ついに完結 生きるということを問い直す名作
    「自殺未遂者を集めて閉じ込めた島」という凄い設定から始まるサバイバル物。
    社会に、そして自分に絶望し、自殺を計った者たちが、力を合わせて必死に生き抜いていく。
    自分の存在価値や生きる意味、そして命の尊さを考え直させてくれる作品だった。
    万一自分がこの島に送られていたら、サバイバル能力という意味でも、社交性という意味でも、果たして生き残れたのだろうか、どう生きようとしたのだろうか。
    最後までじっくり読まされた名作。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年12月01日
  • 匿名希望
    町田くん大好きです
    話題らしかったので、買ってみたらがっつりはまりました。町田くんが好きすぎる。でも、こんな人になりたいとも思う。こんなにまわりに気を配れる人になりたいです。。町田くんを参考にしたいです。ありがとう町田くん。ほっこりをありがとう。本で買うか考え中です。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年12月01日
  • 先が気になる!
    とにかく足立くんが健気で可愛いです。
    知れば知るほど可愛くてハマります。
    橘も紹介文だけ見た時はどうしようもない男かと思っていたけれど、そんなことなくて、男前で世話焼きで素敵です。
    これは足立くんでなくても惚れるよ…
    毎回美味しいところで続きになるのが憎いですね(笑)
    この二人の恋の結末が気になって仕方がないので、続きを早くお願いしたいです
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年12月01日
  • 作品は最高に良い
    作品は最高に良いんだが、スキャンがとても悪い。まともに繋がってる見開きページが1ページも無い。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月01日
  • 内容は意外に・・・・・
    まぁハッキリ言って絵柄買いです。
    ただ、イマドキの絵柄に行き届いた描写に、舞台もちゃんと現在なんですが、
    内容はクラシカルなほど70/80年代してます。
    純情すぎる主人公達に、異様な熱意の取り巻き衆。その展開には懐かしささえ。
    ほとんどイロや萌えに走る事がなく健全すぎるとも言えます。
    (サービス話ッぽいモノはありましたが(^^ゞ)
    この話特有の展開もあり、絵柄からの作風を期待すると裏切られるかも。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月30日
  • 匿名希望
    ふたりともとにかく可愛い!
    素直じゃない恋子も、素直過ぎる剣くんも本当に可愛い。
    まだまだこれからなふたりのこの先を温かく見守りたいですね。
    こんなピュアな青春に戻れたらなと、感情移入しながら読んでました。
    ぁあ〜しかし、本当は一気読みしたいくらいなのですが、まだ2巻までしか出ておらず、非常に残念です…
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月30日
  • ネタバレあり
    あくまでもポジティブ
    最近のひなこ先生の作品は、サイコ気質のお話が多くて敬遠していましたが、今回は爽やかではありませんが、明るい感じで良かったです。ただあまりにもポジティブで少しイラッとしました。でも誰でもカレでも相手にしていた受けが一目惚れの攻めに少しずつ本気になっていき、一生懸命なのが可愛かったです。攻めは最後まで不可解なままでしたが、S加減が良かったです。絵は相変わらずお上手で、エロも多く楽しめました。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年11月30日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    映画みたい
    幼い頃に消息不明になったアナ。逞しく自分の力で夢を掴んで素晴らしい女性になって祖母と再会できる素適なストーリー。アナの両親を殺した犯人は誰なのか、アレックスとザックの関係は・・・など複雑に絡み合った人間関係も最後まで目が話せずドキドキしました。絵がキレイで人物も服も魅力的でストーリーに凄く合ってた。こんなに映画のような素晴らしい作品は滅多にお目にかかれないので文句無しの☆5です!
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月29日
  • ほのぼの日常系マンガっていいですね~
    何も考えず、ただ笑って癒されるマンガです。
    内容はあんまり無いけどメインの登場人物全員が個性的だし、
    所々に挟み込まれるエッジの効いたギャグなどなどがかなり面白く、
    永遠と読んでいられるマンガだなって感じてます。
    登場人物も個性豊かすぎていて、イギリスと金髪が大好きな変態?や、
    真面目で金髪イギリス人で高校生だけど見た目が小学生などなどのメンツが、
    面白おかしく高校生活を送るってだけの内容ですがそれがいいんです!
    ちょうど2016年11月から映画が始まったのでまたこの作品に盛り上がって欲しいなぁ。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年11月28日
  • 匿名希望
    性病がなく巨乳でかわいかったら許される世界観
    一人の女性を2人の男性が思いを寄せる漫画ですが、
    ヒロインが股がゆるいです。無自覚で女性の武器を使いまくりで基本的にかわいいのを自覚して生活してます。
    リアルにいたら、嫌われそうです。
    あと
    登場人物達がせまいコミュニティで肉体関係があります。
    同僚と穴兄弟…職場環境が破綻しそうです。
    ストーリー性があるエロ漫画としてはいいと思います。
    漫画としてファンタジーとして突き放してみないといけません。
    真面目な人、奔放な性に抵抗がある人は向いてないと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月28日
  • 好きな子が幽霊になった件。
    中学の時からずっと好きだった女の子が、突然幽霊になって目の前に現れた!なのに彼女はちゃんと人間としても存在している!?
    彼女が死んだ理由を調べるうちに、他のクラスの女子が自殺した事件と関係があることがわかり、死ぬ未来を変えるためにそちらの事件の解決に挑みます。
    爽やかに。複雑に。ちょっとズルいな~ってところもありますが、楽しいラブコメ学園ミステリーです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月28日
  • 匿名希望
    若者には分からない
    一巻はまぁフツーのラブコメです。面白い。
    2巻はもう、おっさんには泣けますね。初期の村上春樹のよーな
    失われて二度と手に入れられないもの
    そんな当たり前の事を真面目に考えて作品にする作者には好感が持てます
    しかし、この性格の主人公が覚悟を決めてこの先話が広がるのだろうか?
    楽しみにしてます!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年11月27日
  • 一本の道を通っていく漫画
    伏線の回収が見事、というのでしょうか。
    ああ、最初から最後までしっかり話の筋が通ってる、と感じました。
    ○○編などにわけることができない、本当に一本のお話をずうっと読んだ、という感覚です。
    意外だけど、自分が気づかなかっただけで、なるほどと思ってしまう展開にメロメロです。
     
     
    主人公たちが守る土地はアヤカシを寄せる力を持っている。
    学校という土地柄、放っておくと日常生活に支障が出てしまうので
    夜な夜な、寄ってきたアヤカシを退治する彼らの前に、
    その巨大な力を利用しようとする者達が現れる。
    自分たちの一族が今まで守ってきた土地とはなんなのか。
    何故アヤカシたちはこの土地を求めるのか。
    そして引き起こされる異変。
     
      
    丁寧に描かれる主人公たちの成長や、つい見入ってしまう表現力は
    ★5では足りないなとも思います。
     
    この漫画のキーワードは、
    成長、異能、愛、嫉妬、不死、和風
    かな?
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年11月27日
  • 匿名希望
    いいところで打ち切り
    篠房先生の作品は短編集の頃から集めています。
    毎回良いところで打ち切りとはとても残念です。
    物語の核心に行くまでの道のりも長いことながら、
    先生独自の言葉も多く使われるので苦手な人も多いかもしれません。
    次回作は物語を完結できるようお祈りします。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月27日
  • もどかしい幸せ
    この作家さんの作品は初めて購入しましたが、既刊も即購入しました。
    絵が好みだし雰囲気もある。エロもまぁいい感じで何よりお話が良かったです。
    相手は知らない「幸せ」な真実と、相手が覚えてなくても自分が覚えていよう、それでいいという献身的な天野の気持ちが伝わってきました。
    そしてその自覚のない幸せの中で生きているツクヨミ。
    続編でそれを知って死ぬほどの幸せを噛み締めてるところを見たいです。是非!
    勝手に期待してます。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年11月27日
  • みんな可愛いけどいい身体!
    この作家さんのを購入したのは2作目です。
    表題作とお兄ちゃんのスピンオフのどちらも、ボディガード×主人。
    表題作は状況が飲み込めるまで「…ん?続き物のの2巻買っちゃったかな?」と思ったくらい背景をすぐに理解できませんでした。
    わりと心理描写は少なめで、どこをどうして相手を好きになったのかすこーーーしだけ物足りない感じがしました。
    でもまぁ飲み込めてしまえば絵も綺麗だし、かわいいけどいい身体してるからカッコいいし、面白かったです。
    もう少しエロがあってもいいかな、とは思いました。
    その辺が理由で★4つ。
    ですが割と満足でした!!
    今後エロさをもっと出してくれたらいいなぁーと思います。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月27日
  • 小人達のスローライフ漫画
    小人と小動物達の日常漫画です。(日常系ギャグ漫画とは違う、小人の日常を描いた漫画になります)
    マンガ自体は表紙をそのままモノクロにしたような、細かい描写となります。
    大きなうねりを持つような話の展開は皆無なので、その手の冒険物語を好む人にはおすすめできません。
    ただ、背景の自然描写がとてもきれいなので、ゆっくり読んで気分に浸りたい方にはおすすめ。立ち読みではその雰囲気を一部だけ楽しめますので、気になった方はまず立ち読みからどうぞ。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月27日
  • 匿名希望
    読み始めると止まらなくなるタイプの漫画
    数話で1つのお話をするタイプではなく、「清の国を作る」という1つの大きな話の中にいくつも話が折り重なっているタイプの漫画です。
    この手の漫画によくあるとおり、1つの小さな話がフェードアウトしてくると、次の話が始まるという感じなのですが、この「次の話」が気になって気になって、気がついたら最新刊まで読んでしまいます。
    「清」という国は歴史上実際にあるため、最終的なゴールの状態は見えるのですが、そこまでの道は簡単ではありません。そこまでの苦しみ、どのような戦いがあり誰がなくなっていくのか。
    「話題になっているのは知っているけれど…」という方は1巻の立ち読みを試しにどうぞ。この作品の熱気の一部が感じられます。このまま続きを読みたい!気になる!と思ったならば買ってみて、最新刊まで続くこの気持を持て余して下さい(笑)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月27日
  • 作者前作「ネウロ」を読んだ人のレビュー
    このレビューは「脳噛探偵ネウロ」との比較レビューになります。ちなみにどちらも最終巻まで全部読んだ上でレビューします。
    基本この作者は過去パートも含めた心理描写がなかなかうまく、かつギャグパートも面白く、これは本作品でも受け継がれています。
    その上で本作品は「生徒たちの協力(チームワーク)」が前作のネウロと大きく違っている点といえます。何かしらの不満や不幸を抱えている生徒を先生(外見黄色いタコ)がほぐし、そして生徒たちが優しく包み、そして他の敵に対峙するというのが基本の流れです。
    そこにページ数を少し割り振ったため、ネウロほどの異常者パートはありません。
    なのでそこを期待した人はちょっと残念。しかし話のテンポ自体はよいので、作者の話の流し方が好きな人は評判がいいのではないでしょうか。
    ギャグ日常パートが立ち読みで読めるので、まずはそれを読んでみて、自分に合うか試してみて下さい。(このギャグを面白い、続きを読みたいかという感覚で購入に踏み切っていいと思います)
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月27日
  • 日常パートのギャグが以外と面白い頭脳戦漫画
    アイテム(鍵)を使うと悪魔が出てきて、悪魔を立ち会人として勝負が開始される。
    勝負の内容は悪魔が決定し、基本頭脳戦(体力を要求しない)の傾向。勝負には対等と悪魔が判断したものをそれぞれが賭ける。
    鍵の所有者には1つだけ特殊能力が与えられてゲーム中に使えるがどう使うかはあなた次第。
    そんな心理+頭脳戦に挑む主人公は大企業を若くして背負う、成績優秀運動神経抜群で人情深い完璧超人な高校生。
    勝負中はシリアス、メインシナリオパートもシリアスながら、それ以外での主人公が完璧超人の殻を脱いでいるところがこの作品のいいところ。他のキャラも中々面白い。
    1巻を買って悪魔ゲームパートと日常パートの両方を見てみて下さい。
    それで面白い!と思ったあなたはこの作品に程よく浸かれることうけあいです。
    尚、1巻の試し読みでは主人公の完璧超人パートしかない(悪魔ゲーム、ギャグもなし)なので判断しづらいところになると思いますが、出て来るマフィアの小僧は後ほど仲間になり、かなりいいキャラになるので期待して読み進んで下さい。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年11月27日
  • 男でも安心な完全ギャグテイスト
    20〜30年前くらいに変身ものとしてアニメ版が放送されましたが、それとは軸が別物です。
    魔王とかいなくて変身もなし、恋愛要素も基本ギャグの味付け程度な扱いです。
    ギャグの方向性としてはおバカギャグ(シュールでないところが少女漫画らしい?)、子供から大人まで安心して楽しめる作品になっています。
    勧めたら嫁さんがハマって全巻読んだといえばなんとなく察して頂けると思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月27日
  • ネタバレあり
    エロいです。
    ノンケ受けですが、女装男子になし崩しでヤラれてしまいます。惚れた弱みで男だとわかってからも、ドンドン惹かれていきます。そしてなんとも快楽に弱いことか、とてもエロいです。限りなくエロくなっていき、甘々です。ストーリー的には大人のただれた関係しか知らない攻めが、とても純粋で一途に想いを寄せてくる(ただ女性だと思っていたため)受けをとても気に入り攻めていきます。絵があまり好みではなかったですが
    受けの純粋さが、とても可愛かったです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月26日
  • 可愛すぎ
    これはもうなんと言いましょうか?可愛すぎです。内田先生の作品とても好きなので、今回どうかな?と思いましたが、エロ無しでも全然大丈夫。表題カプと短編3話入ってます。ショタは2カプですが表題の康平君、参りました可愛すぎです。大人の正三さん理性を保つの大変そうでした(笑)あと何年かしたらとっても素敵なカプになりそうです。ぜひ5年後くらいの二人が見てみたいです
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年11月26日
  • 匿名希望
    心がホッコリ温まります
    朴訥な球児と彼への給仕(給餌)を純粋に趣味とする未亡人の話です。
    程よくラフな画風とキャラクターの辿辿しさが、物語に純朴さを加えていて
    後味爽やかな作品です。何度読んでも気持ちが良いです。
    初めは人物と背景(主に食べ物)のデッサン力に開きがあるのが気になりましたが、読み進めるうちに、画風のアンバランスさも作品の味で魅力に繋がってるんだなと思えてきました。
    本巻では球児と未亡人、各々内での心の動きが(特に球児)、前巻より大きく振れ出したので、次号が更に楽しみです。
    • 参考になった 7
    投稿日:2016年11月25日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    中途半端
    立ち読みして面白いなと思って(1)を購入しました。が、女の子たちの表情や動きが固くて、躍動感がないせいか、気持ちがイマイチ盛り上がりませんでした。グロいシーンもエグいシーンも女の子が襲われるシーンも、遠目から見てるような気持ちで「ふ~ん」となってしまいました...
    主人公ポジション?の女の子が、何も出来ないくせに自ら危険に飛び込んでいき、周りを巻き込み助けられ、「みんながいれば大丈夫」という見事な偽善者ぶりを発揮していたのが印象的でした(笑)
    話の先が気になりますが、購入しようか迷ってます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月25日