このエントリーをはてなブックマークに追加

日高トモキチpresents 架空世界WHO'S WHO 第八回 帝都の闇に踊る空想科学探偵

小説の中に登場する様々な“名役者”を漫画家日高トモキチが紹介する、架空世界の紳士淑女録。たまに人類以外も紹介されるよ!

第八回 帝都の闇に踊る空想科学探偵

帆村荘六 (海野十三「獏鸚」「蝿男」)

帆村荘六。ソウロック・ホームラである。この露骨にシャーロック・ホームズな名前を持つ人物は、昭和前半に活躍した作家・海野十三が生み出した名探偵だ。理学士という肩書きを持ち、「モダーンな科学探偵術をチョコチョコふりまわし、事件を不思議な手で解決する」。

もっとも『獏鸚』『蠅男』に収められた彼の活躍ぶりを俯瞰してみても、その人物像は今ひとつ確定しない。第二次大戦という時代の節目を跨いでいるせいもあろう。吸ってるタバコひとつをとっても作品によってまちまちだったりする。まあ、同一銘柄と一生添い遂げる喫煙者というのも多くはない気がするので、リアルといえばリアルかもしれない。

そう、帆村荘六の存在感は奇妙に現実的なのだ。

本家シャーロック・ホームズの人間離れした名推理に比して、ホームラ探偵はああでもないこうでもないと思い悩む。犯人に騙され振り回され、あわや生命を落としかける。美しき令嬢には心動かされ、麻雀が大好きで蛇が大嫌いだ。要するに、そこそこ頭がよくて冒険活劇の得意な程度の一般人なのである。

この感じは、現代におけるゲームのアバター=プレイヤーの分身に近いと言えるかもしれない。しかるに帆村荘六ものの本領は、彼自身の活躍よりもその扱う事件や犯人の特異性にある。イラストに挙げた怪人軍団をご覧頂きたい。これ絶対ショッカーやデストロンやらの専属スタッフでしょ。

驚愕の設定やトリックもむべなるかな、作者海野十三は『火星兵団』『火葬国風景』といった奇想溢れる作品群を発表している本邦のSF小説のパイオニアなのだ。帆村シリーズとて例外ではない。きわめつけは昭和五十二年が舞台の物語『断層顔』。発表は昭和二十二年であり、実に三十年後の未来を描いた一作である。作中、帆村探偵も老境に達しているわけだが、これが尋常の老け込み方でない。ノックスの十戒にぶっ飛ばされそうなプロットも含め、ぜひご一読頂きたい。

前回サイモン・アークは形而下の事件を扱うオカルト探偵だったが、帆村探偵は突飛かつ不可解な事件に科学知識をもって敢然と立ち向かう。その理屈が多分に力技であっても。

ほむら探偵だし、ほむほむって呼んでもいいかな。

©日高トモキチ

特別セット発売中!

東京創元社海野十三作品セット
東京創元社海野十三作品セット
3657円(税別)

東京創元社担当者のここがオススメ

日本SFの先駆者が描く奇想

海野十三は日本SFの先駆者と称され、多くのSF作品を生み出しました。一方で、〈帆村荘六〉シリーズのような、科学知識を駆使した奇想天外なミステリも描いています。海野作品は多くの人を魅了し、『宇宙戦艦ヤマト』の沖田十三艦長の名前の由来にもなりました。

収録作品『名探偵帆村荘六の事件簿 (1) 獏鸚』『名探偵帆村荘六の事件簿 (2) 蠅男』『火葬国風景』『深夜の市長』
特別セットを購入する

単巻も絶賛発売中!

名探偵帆村荘六の事件簿 (1) 獏鸚
著:海野十三 編:日下三蔵
880円(税別)
購入する
名探偵帆村荘六の事件簿 (2) 蠅男
著:海野十三 編:日下三蔵
833円(税別)
購入する
火葬国風景
著:海野十三 編:日下三蔵
926円(税別)
購入する
深夜の市長
著:海野十三 編:日下三蔵
1018円(税別)
購入する
記事一覧

▲トップへ


本ページの内容は公開時点のものです。書籍の情報(販売の有無、価格、消費税込みか別かなど)について、予告なく変更される場合がありますので、購入内容確認画面においてご確認の上で、ご購入をお願いします。
新規購入者限定!ポイントバックキャンペーン
>>新規購入者限定!ポイントバックキャンペーンはこちらから
お得!割引・セール一覧
>>毎日更新!まんがをまとめ・大人買いする大チャンス!
おすすめまんが・電子書籍まとめ!
>>おすすめの新刊・名作・無料まんがを探そう!
最強無料まんが
>> 最強無料まんがはこちらから
Yahoo! JAPAN ID連携でこんなにお得!
>> Yahoo! JAPAN ID連携でこんなにお得!
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性マンガ女性マンガマンガ雑誌ライトノベルキッズ文芸ビジネス・実用雑誌・写真集
電子書籍はeBookJapan