ながやす巧(ながやすたくみ 1949年~)
マンガ家。
貸本劇画作家を経て、1969年に『男になれ』で商業誌デビュー。
梶原一騎原作の『愛と誠』は1975年度講談社漫画賞を受賞。
浅田次郎作品『ラブ・レター』『鉄道員』のコミカライズを手掛け、同氏が絶賛を送るほど世界観を忠実に再現したことで、『壬生義士伝』は第39回日本漫画家協会賞・優秀賞を受賞。
さらにアシスタントを一切起用しない執筆現場に密着したNHKによる番組「浦沢直樹の漫勉」にテレビ初登場し、話題に。

書籍一覧

絞込み条件
  • ジャンル
  • 作品別/巻別
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 表示サイズ

セット一覧