罪と罰 -まんがで読破-

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

これほど自分だけが絶対と信じる人々はかつていなかった。ロシアの国民的作家、ドストエフスキーが描いた、「現代の預言書」とも呼ばれる文学の最高峰を漫画化!頭脳明晰な青年ラスコリニコフは独自の倫理観に基づき、強欲な金貸しの老婆を殺害し、目撃者のその妹まで殺してしまう。想定外の事故、良心の阿責、警察の捜査の影に怯え始めるラスコリニコフ。自首か、逃亡か。娼婦ソーニャの生き方に心を打たれた彼の選んだ結末は…?企画・漫画:バラエティ・アートワークス

立ち読み(27ページ)

カゴに追加 400 円(税別)

これほど自分だけが絶対と信じる人々はかつていなかった。ロシアの国民的作家、ドストエフスキーが描いた、「現代の預言書」とも呼ばれる文学の最高峰を漫画化!頭脳明晰な青年ラスコリニコフは独自の倫理観に基づき、強欲な金貸しの老婆を殺害し、目撃者のその妹まで殺してしまう。想定外の事故、良心の阿責、警察の捜査の影に怯え始めるラスコリニコフ。自首か、逃亡か。娼婦ソーニャの生き方に心を打たれた彼の選んだ結末は…?企画・漫画:バラエティ・アートワークス

ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書店員のレビュー

文学史に残るこの名作小説を、今まで書店で何度手に取ったことでしょう。しかしその度に「果たしてこれを挫折せず読み切れるのか」という疑念にかられ、棚へと戻しておりました。しかし! これなら読める! もちろん小説版を読破している人からしたら、大幅に物語や心情描写が端折られていると感じるのかもしれませんが、いいんです! それでも大まかな物語を知ることができるだけで意味があるんです! 「殺人は悪か?」「正義のための悪は許される」。こういった考えはいつの世も変わらないんですね……。作品最後にはこうした考えが引き起こす現代の状況もわずかですが描かれており、この物語がなぜ名作として普遍的に読まれ続けるのかがよくわかりました。この『まんがで読破』シリーズは他にも大人として知っておきたい世界文学を手軽に読むことができるので、僕のように小説版はハードルが高い、でも知っておきたい! という方にはとてもオススメなシリーズです。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。