グミ・チョコレート・パイン (1)

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

暗黒の青春を彷徨う(彷徨った)すべての人々に捧ぐ!!大槻ケンヂの不朽の名作をコミック化!!1985年、大橋賢三(おおはし・けんぞう)17歳。あらゆるサブカルに傾倒し、凡庸なクラスの連中を見下げることで、己の自尊心をかろうじて庇っていた。当然、モテとは無縁。クラスの美少女・山口美甘子(やまぐち・みかこ)を穢れなき存在として崇める反面、グラビア雑誌と右手で痴情を掻き立てる日々。そんななか行きつけの名画座で、美甘子と運命的な出会いをするのだったが――!?

無料立ち読み(44ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

暗黒の青春を彷徨う(彷徨った)すべての人々に捧ぐ!!大槻ケンヂの不朽の名作をコミック化!!1985年、大橋賢三(おおはし・けんぞう)17歳。あらゆるサブカルに傾倒し、凡庸なクラスの連中を見下げることで、己の自尊心をかろうじて庇っていた。当然、モテとは無縁。クラスの美少女・山口美甘子(やまぐち・みかこ)を穢れなき存在として崇める反面、グラビア雑誌と右手で痴情を掻き立てる日々。そんななか行きつけの名画座で、美甘子と運命的な出会いをするのだったが――!?

ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書店員のレビュー

映画化もされた大槻ケンヂ原作の小説のコミック版。クラスの中で“イケてる”グループには属せず、そのくせアニメの話に夢中なオタクグループのことは見下す、そんな自分を「他の人間とは違うんだ」と思うための手段は映画とロック、ただそれだけで、現実のクラス内では何のグループにも属さない「教室内透明人間」…それが主人公の大橋賢三。自らのあり余る性欲と自意識を持て余すその様は男子であれば誰もが通って来た道ではないでしょうか。「自分は他のやつらとは違う」「俺には何かあるはず」という類の、文科系の自意識肥大男子が思春期に陥りがちな勘違いをものすごく的確に描いているので、過去にそういう思いに囚われていた人は、自分の一番見たくない部分を見せつけられたような気分になるかもしれません。ええ、少なくとも僕はそうでした…。しかしその恥ずかしさも込みで青春だったんだなと本当にしみじみ思います。元ダメ男子・大槻ケンヂによるダメ男子のためのバイブル。恥ずかしいようなくすぐったいような、でも決して嫌ではない、青春の甘酸っぱさが詰まった作品です。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。