【割引版】生きたい

通常300円 → 150円 (税別)

2017/11/29まで割引中!

獲得ポイント 2pt (1%還元)

妻に先立たれ、年老いた安吉は、嫁に行き遅れた長女・徳子と暮らしている。長男、次女は家を捨てたも同然で別居しており、躁鬱病の徳子だけが父の世話をしていた。身体の自由がきかなくなり失禁することも珍しくなくなった安吉は徳子の世話になり続けることに抵抗を覚え、老人ホームの入所を決意するが…。

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 150 円(税別)

妻に先立たれ、年老いた安吉は、嫁に行き遅れた長女・徳子と暮らしている。長男、次女は家を捨てたも同然で別居しており、躁鬱病の徳子だけが父の世話をしていた。身体の自由がきかなくなり失禁することも珍しくなくなった安吉は徳子の世話になり続けることに抵抗を覚え、老人ホームの入所を決意するが…。

  • 割引
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

書店員のレビュー

“生きたい”これほどまでにストレートで純粋な欲望が他にあるでしょうか。明るいタッチで描かれているため、悲壮感が全面に出てくることはありませんが、内容は“姥捨て山”と“老人ホーム入居”を重ね合わせたもの。決して軽いテーマではありません。家族からも、世間からも必要とされていないと感じる主人公・安吉の胸の内は、想像するだに忍びないのですが、ではそんな安吉の相手を自分はできるのか、と考えると、ただ同情し、かわいそうだと思うのは自分のエゴであり、安全な位置からの無責任な考えにすぎないということに気付かされます。今後高齢化社会が進むことで、誰の身にも起こりうるこの問題。同じような状況になったとき、自分はどう思い、どう判断するのか。そういったことを考えさせられる作品です。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。