書籍の詳細

漫画界随一の筆力を持つ巨匠、谷口ジロー先生が描く渾身の「シートン動物記」。今泉吉晴著『子どもに愛されたナチュラリストシートン』を原案に、アメリカの大自然をこよなく愛したシートンの生涯を描きます。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

シートンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 大人向け「シートン動物記」
    「シートン動物記」を書くことになるアーネスト・シートンの、大自然の中での様々な動物たちとの出会い・発見・格闘の物語。「シートン動物記」自体は子供の頃に絵本で読んだ記憶があり、あまり詳細に覚えていないものの、もっと動物目線で描かれていたように思う。あれが子供向け絵本だからそうだったのか、原作でもそうなのか、私の記憶違いならごめんなさい。この谷口ジロー著の漫画「シートン」では、オオカミ王ロボや熊王ジャックの物語などを、完全にシートン目線で描いている。さすがは谷口ジロー、物凄い緻密でリアルな作画。どれだけ時間がかかっているのやら。自然の雄大さ、動物たちの躍動・荒々しさ、時に優しさ。説明文文字が細かく漢字も多いので、子供向けでは無く大人向けの漫画だが、子供向けの絵本を読んだ後、改めて読んでみたいと感じた。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年02月21日