書籍の詳細

1つの花に想いを託せば、新しい人生までも見えてくる……。花を心から愛している花屋の店長と、店を訪れる客たちとのハートフル・ストーリー。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

街角花だよりのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • こうの史代のデビュー作
    街角の花屋を舞台に店長のうららさんと店員のりんさんのほんわかストーリー。
    デビュー作だそうだけど、その後の「ぴっぴら帳」「こっこさん」「この世界の片隅に」などで感じさせてくれるこうの史代の世界というか純朴な人たちを暖かく描く作風がしっかり出ている。
    一話一話は短いし、全体的に何か盛り上がる事件とかがあるわけではないけど、ほっこりさせられる。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年02月18日