書籍の詳細

原田壮、38歳、ベストセラー作家。彼の元に昔の女たちが子供を連れて現れた。引き取った子供の数は6人。父親初体験の荘が家族のために大奮闘!今まで他人同然で暮らしていた6人の子供達が父親の元に集まり、手探りの共同生活(家族生活)を始める。シングルファーザーになってしまった父親の話を、面白おかしく、心温まる物語に作り上げた作品。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

東京家族のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 原田壮、38歳、ベストセラー作家。気ままな独身生活を送っていた彼のもとに、続々と過去の恋人たちとの間にできた子供たちが大集合! 気が付けば、6人の子供達の父親になってしまい──。なんじゃそりゃ( ゚д゚)とスタートで一瞬思わせながら、内容はとってもイイ話が満載です。主人公の壮は、オトナなのか無責任なのかわかりませんが、子供たちの悩みに真剣に向き合い、またいい具合に助けたり、いい父親をやっています。個人的に、山崎さやかさんの作品で中でいちばん好きです!! (2011/12/13)
    • 参考になった 0
    投稿日:2011年12月13日