花マル伝 (2)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

柔道部に入り、日々練習に明け暮れる花マル。少しずつ力をつけてきた花マルは、5人しか枠のない新人戦のレギュラーを勝ち取った。1回戦の相手は優勝候補の皇南中。花マルは少年柔道杯で木元と引き分けたという、見るからに不気味な鳴海と対戦することになる。初めての公式試合で緊張する花マルに勝ち目はあるのか!?

無料立ち読み(11ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

柔道部に入り、日々練習に明け暮れる花マル。少しずつ力をつけてきた花マルは、5人しか枠のない新人戦のレギュラーを勝ち取った。1回戦の相手は優勝候補の皇南中。花マルは少年柔道杯で木元と引き分けたという、見るからに不気味な鳴海と対戦することになる。初めての公式試合で緊張する花マルに勝ち目はあるのか!?

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

続編の『新・花マル伝』と合わせて一気に読んでしまいました! 文句無しに面白い! 序盤こそ物語の進みや主人公・花マルの成長が遅いために、読んでいて“もたつく”のですが、花マルが柔道の面白さに目覚めてからは話が一気に加速し、花マルの成長スピードに負けじとこちらもページを繰る手を速めてしまいます。『花マル伝』は中学生ということもあって「チーム」、つまり部活とその仲間たちに重きを置いた描写が、『新・花マル伝』ではそれが個人中心になり、舞台も世界へとシフトしていくのですが、どちらも試合、心理ドラマが熱い! 何度も涙を浮かべてしまいました。柔道モノの作品には『帯をギュっとね!』 『柔道部物語』など良作が多いのですが、これも自信を持ってオススメ出来る作品です。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。