実録たかされ (2)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

かつて日本全土の視線を一身に集め、その一挙手一投足で日本中を震撼させた男がいた。江川卓。怪物といわれた天才投手である。甲子園での神がかり的投球、法政大学での上級生との確執、ドラフト会議でのクラウンの指名、そしてあの「空白の一日」…。伝説の男の姿が、劇画の巨匠の筆でよみがえる!

無料立ち読み(17ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

かつて日本全土の視線を一身に集め、その一挙手一投足で日本中を震撼させた男がいた。江川卓。怪物といわれた天才投手である。甲子園での神がかり的投球、法政大学での上級生との確執、ドラフト会議でのクラウンの指名、そしてあの「空白の一日」…。伝説の男の姿が、劇画の巨匠の筆でよみがえる!

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧3冊の書籍

書店員のレビュー

甲子園を頂点とした高校野球で、過去に「怪物」と冠された何人ものスターが生まれましたが、やはり怪物は江川以外に存在しない、と改めて認識させられる実録マンガ。物語は大きく高校時代、大学時代、そして例の“江川事件”の3部構成。ノーヒットノーラン9回・完全試合2回!!!!を成し遂げた序盤の高校時代から読み手を圧倒します。このマンガが面白いのは、加熱するマスコミ攻勢からナインとのわだかまりが生じる、そういった心理描写などディテールへのこだわりだと思います。“江川事件”では、マスコミにこてんぱんに叩かれますが、当時の本人の行動や精神状況などもつぶさに描かれています。どの場面を切り取ってもやはり江川は怪物であり、本宮ひろ志が描くところに価値があるのです。傑作です。ちなみに、書名は「たかが野球、されど野球」の略。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。