書籍の詳細

「この世界」は、かくして生まれた――『BLAME!』の世界から遙かに時をさかのぼった時代。まだ確立されたばかりの超巨大ネットワーク世界で、謎の組織「教団」はシステムの僅かな歪みを利用し次々と魔物を生み出していた。不可解な児童連続誘拐事件への「教団」の関与を突きとめた女刑事・裾野結の追跡が今、始まる!!

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

NOiSEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 世界観が濃い
    同作者の作品は連載中の物を除くと、BLAME!、シドニアの騎士、ABARA、BIOMEGAの順で読んだ上でこの作品を読みました。BLAME!の前日譚とのことですが、予めBLAME!読んだ上でこの作品を読んだ方が楽しめるかと思います。
    弐瓶勉ワールドというか、独特の世界観が濃密に描かれていてファンにはたまりませんが、その分ストーリーの解釈がやや難しく感じました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年01月09日