佐武と市捕物控 (1)

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

闇に一閃刀が光り、しじまを切り裂き悲鳴が響く。今日もどこかで人が死に、今日もどこかで人が泣く――。文化文政の江戸の町を舞台に、下っ引きの佐武と盲目の剣の達人・市の二人の活躍を描いた、巨匠・石ノ森章太郎の大傑作!

無料立ち読み(33ページ)

カゴに追加 400 円(税別)

闇に一閃刀が光り、しじまを切り裂き悲鳴が響く。今日もどこかで人が死に、今日もどこかで人が泣く――。文化文政の江戸の町を舞台に、下っ引きの佐武と盲目の剣の達人・市の二人の活躍を描いた、巨匠・石ノ森章太郎の大傑作!

  • 完結
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧13冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。