書籍の詳細

優柔不断な性格が災いして不倫という「過ち」を繰り返してきた恭-。ある日彼の前に妻から依頼された浮気調査員として現れたのは、卒業以来会うことのなかった大学の後輩・今ヶ瀬だった。ところが、不倫の事実を妻に伝えないことの代償として今ヶ瀬が突きつけてきた要求は、「貴方のカラダと引き換えに」という信じられないもので…。くるおしいほどに切ない男と男のアダルト・ラブストーリー!

総合評価
5.0 レビュー総数:4件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

窮鼠はチーズの夢を見るのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    もっと早く読んでおけば良かった
    有名すぎるBLはなぜか読んでいないことが多いので、これだけ高評価なんだから…と思って購入。素晴らしすぎました。
    次の作品の『俎上の鯉は〜』からぶっ続けて読んで気づいたら泣きながら2冊分読み終えてました。
    ハッピーに終わるポップな可愛いBLがどちらかと言うと好きなんですが、この作品で色々考えさせられました。
    人を好きになるということ、恋愛関係になるということ、同性愛者の心理…とてもとても深い作品です。
    個人的にあまり受け付けられない描写があったのですが、この人たちにとってのこの行為とは…?という深い考察をすることに至るまで深く深く読んでました。
    純粋にBLとして楽しめたし、異性愛・同性愛について考えられる面白い作品でした。きっと何度も読み返すだろうな。
    異性愛のほうの女性マンガも描かれているからか女性との恋愛の描写もとても生々しくて、女が入り込んでくるBLに目覚めました。
    ぜひ2冊読んでください。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年10月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    この漫画でBLにどっぷりハマりました。

    初めて読んだ時は号泣でしたが、今でも読むたびに泣けます。
    切ない時間もありますが、ちゃんとハッピーエンドです。
    指輪も渡します。

    受の攻に対する執着に共感しました。
    ここまで執着した人と結ばれるなんて本当に奇跡。
    しかも相手はノンケ。
    全ての片思いしている人に希望を与える漫画だと思います。

    いつまでも幸せに暮らして欲しい。

    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    沁みました。
    ごく普通の、いわゆるノンケの男がゲイの後輩に迫られ、身体が気持ちいいと反応したからといって総てを受け入れられる訳ではない。一筋縄ではいかない、当たり前の現実が描かれている作品だと思う。葛藤する大伴先輩の今ヶ瀬を受け入れるまでに何度か描かれている鏡のカットの表情が心に沁みました。
    • 参考になった 3
    投稿日:2015年04月08日
  • 軽く読み始めてみたところ、衝撃を受けた作品です。たった1冊の作品なのに、大長編作品を読んだかのような読後感です。それだけ、内容が濃いです。レディース誌で連載された異色のボーイズラブ作品、恋愛の深み、とでも言いましょうか、恋愛関係における人間の業みたいなものが、痛々しいほどよく描かれています。少女漫画には珍しいことですが、この作品では、主人公のサラリーマン・恭一の性格上の欠点がかなり丁寧に描かれています。そうすることによって、今ヶ瀬の「貴方の欠点も含めて愛する」という言葉がよりリアリティを持って心に残りました。
    • 参考になった 5
    投稿日:2010年04月02日