書籍の詳細

失恋自殺をした沙桐は、三途の川で黄泉の国に迷い込んだ陽朔の魂と出逢った。恋におちた2人は、生まれ変わっていつの日か再び巡り会い、幸せになろうと誓いあう――。しかし沙桐は来世ではなく、元の世界に生き返ってしまって!?陽朔にもう一度逢いたい、沙桐の願いは届くのか!?大人気平安ロマネスク!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

きらきら馨るのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 母が雑誌Wingsを買っていまして、昔そこで連載されていたのをきっかけに、一気に単行本を集めた作品です。
    報われない恋で自害した罪から、黄泉の国で300年案内人をしていた可哀想な姫・沙桐が、三途の川で黄泉の国に迷い込んだ東宮(当時の皇太子)陽朔の魂と出逢い、恋に落ちた二人は、生まれ変わって現世で逢おうと約束する…というロマンティックなファンタジック・シンデレラストーリー!
    まず出会いが黄泉の国というのがなんとも運命的でいいですよね。黄泉の国が本当にあると信じたくなります。
    この物語の舞台は平安時代でして、帝の仕組みや右大臣・左大臣の勢力争い、結婚制度など、平安時代について物語をとおして詳しく描かれているので、そういった面でも色々と勉強になります。
    さて、二人は無事に現世で出会えるのか…!? はらはらドキドキの平安ロマネスク!身分違いの二人の恋を応援する宮様'Sがまたいい味出してます☆そして二人の関係も気になるところ…ムフフ(´ー`*)
    魅力的なキャラも満載で、弊社では全16巻と読み応えたっぷりです!本格的な時代設定や衣装など、平安モノが好きな方にもオススメの作品。
    • 参考になった 3
    投稿日:2010年07月02日