書籍の詳細

流風と流水は一卵性の双子。同じ男性に恋をするが、選ばれたのは流風のほうだった。そんな時、陸上部のハイキングで、古墳のガスを吸った部員が全員死亡するという事件が起こる。奇跡的に助かった二人だが、それ以来流水の行動がおかしくなり…!!長編ルナティック・ミステリー!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

海の闇、月の影のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小学生の時に友達に借りてからハマりました。
    他の少女マンガにはないストーリーだからか、流血シーンも多いのにサクサクと読み進められます。
    長編なので見応えも充分。
    この作品がきっかけになって、篠原先生の作品を揃えるようになりました。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマッたマンガ
    表紙からホラーマンガ?と思っていたけれど読み出したら怖さだけではない展開に夢中になった事を思い出します。小学生にとっては刺激のあるシーンもありちょっとドキドキしながら読みました。はじめて自分で全巻購入したマンガ。今読んでも間違いなく面白いです!
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    好きでした
    少コミで連載してた時から好きでした。。基本的に一卵性双子の姉妹同士が一人の男性を取り合う設定ですが、ある出来事から特殊能力を得ることでライバルとなる双子の姉が悪役に。悲しい終わりですが恋愛的にはハッピーエンドです。その他、登場人物は魅力があり小学生ながらやられてました。読み返したい作品の一つです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2015年07月19日