書籍の詳細

闘いは終わった。ディノ・ゴルツィネは炎の中に消え、その身にみあわぬ野望を抱いたフォックス大佐も滅んだ。あの悪魔の発明、忌むべきバナナフィッシュは、データ、サンプルとも失われ、もはや陰謀も実行に移されるすべはない。すべては時のかなたへと過ぎ去り、生き残ったものたちには平穏な日々がもたらされようとしていた。英二の退院、帰国の日が近づく中、アッシュはある決意を…!?

総合評価
4.7 レビュー総数:11件
評価内訳

BANANA FISHのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    面白すぎる
    本当大好きな漫画です。これ読んでBLに興味持ちました笑
    終わり方も悲しいけど、物語としては一番納得できるというかキレイな終わり方だと思いました。
    アナザーストーリーも良かったです。まさかあの人達が親戚になるとは…!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年11月26日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    おもしろい、最高
    話が本当に面白くて一気読みしました。
    女性マンガでこんなにアクションやマフィアの話って見たことないのですが、
    どうなんだろうと思いつつ読んでみましたが、もうドハマり
    えいちゃんとアッシュの関係がまた良い。
    最後のショックがやばかった。
    ぜひみんな読んでほしい本です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年08月17日
  • 30年以上も前の作品とは思えないハードボイルドな少女漫画
    30年以上前の少女漫画と聞いて当初イメージしていたものを大きく上回るようなハードボイルドな雰囲気と当時の社会情勢も組み込んだ設定、序盤からスピード感ある展開に引き付けられました。
    ただ、ストーリーの核心部分が割と早い段階で明らかになった後は主人公二人の友情とその他因縁や長年の確執等の感情面を軸に描かれており、クライマックスに向けて過酷な状況になればなるほど、あえて対照的に描かれている二人の差が際立ちすぎて少し好みが別れるかもしれません。
    終始ストリートギャングやマフィアが多数登場し銃撃戦が頻発するものの過激なシーンは大半省略されてぼかされているのでグロさは控えめですが、男性同士の性行為や性犯罪についての描写が多めなので苦手な方は要注意です。
    その他難点を挙げるとすれば、序盤は皆容姿が似ている上に同じような服装をしているので見分けが難しくやや混乱しやすい点と、30年以上前のアメリカ社会を描いていることもありPCの性能や通信手段等のテクノロジーが現代と異なりすぎていて理解が難しい場面もありました。
    • 参考になった 6
    投稿日:2018年06月09日
  • はじめてハマッた漫画
    恋愛中心の少女コミックしか読んだことがない子供のころ、ハードな内容のバナナフィッシュに衝撃をうけた事を思い出します。こんな漫画がある事が嬉しかった。
    アッシュが大事件に巻き込まれ、どうなってしまうのか続きが読みたくて発売を待ちました。それからというもの、恋愛中心のコミックが物足りなくなりました。どうしてくれるのよ~。アッシュが大好きです。
    • 参考になった 6
    投稿日:2016年03月25日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    とにかくカッコいい! 半端ないストーリー展開とそれに纏わる登場人物。
    全てに魅了された。 そして何と言ってもアッシュとエイジとの深い友情関係にとても心打たれました。こんなに感情移入させられたのは初めてで、当時学生だった私は最終回を読んだあと数日悲しみに打ち拉がれていました。大人になった今読み返しても素晴らしいと思える作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    まさにカリスマ!!これ以上の作品にいまだに出会えてないと思います。強く、優しく、頭脳明晰おまけに美少年とか揃いすぎですが、その全てが必然であり納得のいく作品。映画のようなストーリーに是非引き込まれてください。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    別冊少女コミックを毎月ドキドキしながら読んでました。今死んじゃったら続きが読めないから死ねないと思ってました(笑)アッシュの知能の高さにスカッとするし、美形だし、何でもできるけど、親しい友人に見せる年相応の部分にキュンときます。映画チックな描写も素敵ですが、どんどん絵が綺麗になっていく反面、スッキリし過ぎな感じも。アッシュはリバーフェニックスをモデルにしているのでイケメンです。周りのキャラが皆個性的で、それぞれの執着が共感できます。悪役でも最後は何となく共感できたり。最終回は吉田先生も二通り考えていたようで、そちらも読んでみたかったなと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    マフィアや銃撃バトルが出てくる話は避けていましたが、これはもう人と人との結びつきを描いたヒューマンドラマで、アッシュが綺麗で切なくて最後まで夢中で一気に読破しました。ただアッシュが好きだから、ストーリーが面白いからこそ、最後が悲しすぎてたまにしか読み返すことができません。あの熾烈な戦いを生き抜いたのに最後になぜ?と悔しくて涙が止まりません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    漫画といえばこれ!というような作品。
    映画のようなコマ割りとスピード感、個性的な登場人物、ストーリーの面白さ等々、あげればきりがないほどエンターテインメントとして秀逸すぎる。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 超クール!でした、当時。今読み直しても「おもしろい…!」の一言につきます。少女マンガといえば、まあざっくりといえば恋愛なのですが(もちろんそれが良いのですが)、全然恋愛要素がなくて逆にびっくりして読み始めたら・・・はまっていたという感じでした。少女マンガという「枠」を超えた作品だと思います。すばらしい!!多くの人が名作と絶賛するだけの魅力があり、とにかくたくさんの人に読んでもらいたい!と思う作品です。主役の2人が魅力的なのはもちろんのこと、脇を固める登場人物も素晴らしく、そして何よりNYダウンタウンを舞台に、銃だクスリだ男娼だ、と「あれっ?少女マンガだよね??」という舞台設定がまずスゴイです。受験勉強中には手に取らないことをおすすめいたします。
    • 参考になった 15
    投稿日:2013年03月01日
  • 漫画史に残る名作であります。少女漫画の枠を超えた、という表現をよくされています。確かに中身はとってもハードボイルド。ラブストーリー的要素はほぼ皆無です。しかし、主人公・アッシュは、頭脳明晰の天才、運動神経抜群、ニューヨークのストリートで圧倒的カリスマで、見目麗しい美男子。そして、生い立ちが不幸なため孤独を抱えているという…100人の女性読者がいたら99人は惚れるであろう完璧なキャラクターです。アッシュを超えるキャラクターは今後少女漫画史上に生まれるであろうか、と危惧するほどですw このトキメキは…恋!? 完璧に格好いいアッシュは、全女子が憧れるキャラクターであるという意味で、正しく少女漫画なのかもしれません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年02月12日