書籍の詳細

長髪にハチマキ。背中に赤ん坊くくりつけ、史上最強のサラリーマン・矢島金太郎がしがらみだらけの世の中に殴りこみ!!かつては関東一円でその名を鳴らした暴走族・八州連合の頭(ヘッド)。そんな金太郎は妻の実家で漁師となったが、海でヤマト建設の会長を助けたことで新たな行くべき道を掴んだ!上京してヤマト建設の社員となった金太郎は、会社を飲み込む台風の目となり、行く先々で大暴れ!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

サラリーマン金太郎のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • あまりにも有名タイトルすぎて今まで読まずにいたのですが、これはもっと早くに読んでおくべきでした! 主人公・矢島金太郎は自分の信念を曲げることなく、愚直に行動することで周りの人間を巻き込み、それが全て物事を良い方向へと運んでいく……憧れるわー。自分もいちサラリーマンとして働いているわけですが、こうは出来ません。出来ないってことを認めるのも癪ですが。誰もが金太郎のように動けるわけではありませんが、自分も頑張らないとな、と強く思わせてくれる作品です!
    • 参考になった 2
    投稿日:2010年03月02日